乙嫁語り 美しい画と異国の空気感が伝わる魅力大の漫画

乙嫁語りおすすめ面白い

マンガ大賞2014で大賞に輝いた「乙嫁語り」についてまとめてみました。ブログ管理人の愛読書です。

スポンサーリンク

乙嫁語りのストーリー

美貌の娘・アミル(20歳)が嫁いだ相手は、若干12歳の少年・カルルク。遊牧民と定住民、8歳の年の差を越えて、ふたりは結ばれるのか……?

『エマ』で19世紀末の英国を活写した森薫の最新作はシルクロードの生活文化。馬の背に乗り弓を構え、悠久の大地に生きるキャラクターたちの物語!

作者の森薫特集ページは↓からどうぞ。

森薫…描き込み大好き!メイド超好き!超画力の乙嫁語り作者
良い意味で異常と評すべき、あまりにも丁寧な描き込みと繊細で美しい絵柄、そして女性の心理を細やかに描いた作品内容。 正統...




乙嫁ってどういう意味?

タイトルにある「乙嫁」とは、「弟の嫁」「年少の嫁」を意味する古語だが、本作では「美しいお嫁さん」の意であるとのこと。

乙嫁語りという漫画の魅力

とにかくまずは「絵」がスゴい!!

乙嫁語りおすすめ面白い

描かれる漫画は、ものすごく緻密で綺麗なんです!衣装や背景など、「細かすぎる!」って絶対驚くと思います!

「綺麗な漫画」が好きなら、選んで間違いない漫画です。

異文化の歴史を楽しく知ることができる

タイトルでお分かりでしょうが、「嫁」を中心に描かれているので、いわゆる家庭内の描写が多いんです。

19世紀後半の中央アジア、カスピ海周辺の地域の、異文化に触れることができますよ!



スポンサーリンク



民族間の争いも描かれていて単調な日常系生活漫画ではない

「厳しい自然の中に生きる人々の生活と文化を描いた物語」

と概要に書いている通り、「生活を描いた漫画」です。

でもそれだけではなくて、民族間の争いも描かれているので、ただの「生活を描いた漫画」ではなく、見所が多いです!

描かれる女性がとても魅力的

本当に魅力ある女性が描かれているので、注目ですよ!

特に、第一の乙嫁にして、この作品の主人公的存在なアミル。

乙嫁語りおすすめ面白い

第一の乙嫁にして、この作品の主人公的存在なのがアミル。主人公スミスは最初彼女の嫁ぎ先に居候しています。
8歳差の年の差結婚をした姉さん女房です。美人で明るく、ちょっと天然。しかし狩りの腕が一級品なたくましいところも。
そんなアミルですが、実家とややこしい事情を抱えています。
アミルを連れ戻し、他の家に嫁がせようとした兄弟たちとひと悶着。その騒動は大きな争いへと発展します。

超人気!パリヤさんの存在

乙嫁語りおすすめ面白い

パリヤはアミル・カルルク夫妻のご近所に住む年頃の娘さん。
アミルにとっては嫁いできた土地で出来た初めての女友達である。
性格は良くも悪くも裏表が無く、言いたいことはハッキリ口に出す性分の持ち主。正義感も強く、曲がった事が嫌いな様子である。
笑顔を作るのが苦手で、特に同年代の男の子に対しては”怖い”こともあってかぶっきらぼうな態度をとってしまいがちなため、縁談を何度かフイにしてしまっているご様子。
手先も不器用で織物と言った類のことは一切苦手だが、パン作りは上手な模様。嫁ぐのを諦めてパン屋をやろうかと思い立つほど腕に自信があるみたい。
恋愛・・・というより、男女の関係にからむ話全般がまだまだ苦手でありその手のつっこんだ話をされると悶々としてのぼせてしまいがち。そのためアミル・カルルク夫妻の会話を聞いて赤面の余り引っ繰り返ってしまった事もある。お年頃ですね。
こういったツンデレとは言わないが、何とも言えない味わいがあるため高い読者人気を誇っている。




「マンガ大賞2014」、大賞受賞作!

「乙嫁語り」は「マンガ大賞2014」の大賞受賞作なので、きっとハマるかたも多いと思いますよ!

その他にも多数の輝かしい受賞歴有り!

全国書店員が選んだおすすめコミック2010、2位
全国書店員が選んだおすすめコミック2011、15位
全国書店員が選んだおすすめコミック2012、11位
フランス・アングレーム国際漫画祭2012、世代間賞受賞
アメリカ・全米図書館協会、10代向けグラフィックノベル・ベスト10選出

乙嫁語りの購入は↓からどうぞ!
2017年冬アニメの視聴継続中の作品 第1位!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ