派遣社員って?派遣の年収や問題点や正社員との違いを解説

派遣社員派遣会社とは

昔と較べて労働環境はがらりと変化し、正社員雇用がかなり減って、派遣社員の雇用が増えています。

派遣社員とは何なのか?派遣社員ってマズいの?派遣社員の年収とか生涯設計は?そんな疑問に答えるべく、派遣社員について調べてまとめました。

スポンサーリンク

派遣社員とは?

派遣社員とは解説

派遣会社に希望する仕事、スキルなどを登録しておき、条件が合う企業に派遣される仕事形態の労働者のこと。

仕事は比較的見つかりやすく、勤務地や働く時間、残業の有無、休日などの希望を登録しておくと、それに沿った勤務先を紹介してもらえる。

仕事を選ぶことで、働きたい時間、曜日を選べるほか、残業や休日出勤も嫌ならば断ればOK。




派遣社員と正社員の最大の違いは?

一度正社員として就業を始めたら就業規則に定められた定年まで、会社には雇用し続ける義務が発生するのです。これを「無期雇用」といいます。

いっぽう、同じく会社が直接雇用するアルバイトやパート、契約社員は、通常、数か月間や1年ごとの「有期契約」になっており、会社は契約期間が終了した時点で契約更新をしないことができます。これを「有期雇用」といいます。このため、景気が悪くなると有期雇用労働者が解雇されるケースが多くなります。

そのうち正社員が消えるかも?契約社員など非正規が増える理由
解雇が難しくてそのせいで会社の新陳代謝を悪化させている正社員を、非正規社員に置き換える事で、雇用と解雇が容易になり、人材の流...

その他の正社員との違い

・派遣社員は時給であるが、契約社員は月給制の場合が多い

・お仕事中のフォローとして、派遣社員は指揮命令者以外にも派遣元の担当者が行ってくれる。

派遣社員のメリットとデメリット

派遣社員メリットデメリット

メリット

・いろんな職場でスキルを身につけることが可能。
・人間関係がうまくいかなくても期間限定なので割り切れる
・働きたい時間や場所、職種などを自分で選ぶ事が可能。
・いろんな職場で働くので人脈も増える。
・仕事以外に打ち込みたい事や目的がある人 (例えば大学に行ったり、資格取得を目指してスクールに通うなど・・)にとっては便利、融通がききます。
・ストレス度が一番低い。

デメリット

・ボーナスや交通費がでない。
・休みが多いときなどはお給料が少ないなど、収入に安定していない。
・雇用が安定しておらず、いつ契約をきられるのか不明。

派遣社員の年収は?

派遣社員の年収は、賃金構造基本統計調査によると、200万円以下の人が77%です。
平均の給料が19万3000円となっています。
正社員の平均年収が、約523万円といわれているため、総合的には約200万円~300万円の格差がつくことになります。



スポンサーリンク



派遣社員の年収が高い業種は?

派遣業務の中でも年収が300万円以上を超えるのが多い業種は、生産工程などの期間工、外資系の派遣社員、専門技術系の派遣社員となります。
特に外資系の派遣社員では、英語力があれば、月収で約30万円~40万円。

派遣社員の年収が低い業種は?

事務系、サービス業、飲食店などの派遣社員は派遣業務の中でもお給料が低く年収も低いといわれてます。

なぜ派遣社員になるのか?

平成19年の総合実態調査によると、派遣社員になった理由として、

「自由な時間で働きたい」、

「家計の補助」、

「学費補助のため」、

「家庭と好きなことを両立できる」、

「正社員として働ける会社がない」

などの理由があり、その中でもっとも多い回答があったので、自分の都合のいい時間に働けるというのが全体の4割を占めています。
しかし若年層では、正社員として働ける会社がなかったというのが全体の3割以上を占めていました。

非正規派遣や契約社員の低年収と不安定さが酷すぎて未来が狭い
年収や安定性や待遇など、いろいろな点で正社員よりも見劣りしてしまう「非正規」。25歳から34歳の若者の約4割が非正規という、...

数々の派遣社員の問題点…

派遣社員問題

・給与の面で正社員とはかなり違ってくる
・収入が安定していない
・非正規雇用であるため、人員整理の対象になりやすい
・ローンや融資の審査が厳しめになる
・雇用状況や収入が不安定で将来設計をするのが難しい

日本社会の闇…?派遣会社によるピンハネ

派遣社員会社ピンハネ

派遣料金から20~30%引いた金額が労働者の給与になるのが一般的。

企業が時給2000円を派遣会社に支払っているとしたら、派遣社員の取り分は1400円~1600円ぐらいという計算。




派遣社員はどうしたらいいのか?

現在の日本の雇用状況をみると正社員のレールから外れて非正規雇用というのが少なくはありません。

一度そのレールから外れてしまうとなかなか正規雇用に這い上がるのは難しいのです。正社員になれる一番のチャンスが新卒のときです。

就活はたいへんな苦労を伴いますが、その苦労は必ず報われると信じてぜひ正社員を目指してください。

すごーい!いつでもフレンズたちに会えるー!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ