探偵の実態は浮気調査ばかり!?現実と作品の探偵の違いまとめ

探偵どんな仕事年収

街中で見る「探偵への調査依頼を」という看板。探偵はこの世界に実在しています。

漫画やアニメや小説の世界では、事件の謎を解き犯人を推理で追い詰めるかっこいい探偵。

実際、探偵ってどんな仕事なの?探偵の仕事についてまとめてみました。

スポンサーリンク

探偵の主な仕事の種類

探偵仕事特徴

1.個人からの依頼によるもの
(1)浮気調査
(2)所在調査
(3)家出人捜索調査 など

2.法人からの依頼によるもの
(1)企業信用調査
(2)人事調査
(3)市場調査 など




探偵の仕事の詳細内容

1.相談業務

相談業務とは、相談者の悩みをヒアリングして、それに対する最適な解決方法、アドバイスを提供する仕事です。ここでしっかりした対応ができると、調査依頼の受注に繋がります。

2.調査業務

調査業務とは、クライアントからの依頼内容に基づき、聞き込みや尾行・張り込みなどの手段を用いて、当該依頼に係る情報を収集する仕事です。
調査業務の特徴は、調査を行う時間帯が不規則なこと。そのため、探偵にはある程度の体力が必要となります。

3.調査報告書などの資料作成業務

調査業務によって収集した情報は、調査報告書として1つにまとめることとなります。
調査報告書は、クライアントが調停や裁判で利用することもあるため、法実務上通用する程度のものに仕上げなければなりません。

4.宣伝業務

宣伝業務とは、自社を広告するチラシ配りやティッシュ配り、ポスターの設置などをする仕事です。
会社によって、調査依頼が少ない場合などに実施することが多いようです。

5.機材の手入れ

探偵は、調査をするにあたり様々な機材を使います。定期的に機材の手入れをして、調査に臨みます。

私たち一般人が生活の中で主に探偵にお世話になる事は?

探偵浮気調査

①浮気調査

探偵の仕事で最も依頼が多いのが「浮気調査」です。
恋人や配偶者の怪しい行動を調査します。



スポンサーリンク



②所在調査

家出人や蒸発者、失踪者などの行方不明者や、居所不明者(初恋の人など)・尋ね人の捜索発見・住所特定などの「人探し」を行います。

③信用調査

信用調査といえば企業の信用調査が思い浮かびますが、
探偵の仕事の場合、結婚、取引先、雇用など、相手側を調査をすることが多いです。

④盗,聴器や盗.撮器の発見調査

盗.聴器や盗,撮器の販売個数は年間20万個以上といわれています。実にその半数が一般の家庭に取り付けられているそうです。このような盗,聴器、盗,撮器を発見し、取り外す仕事を行います。

⑤ストーカー対策

ストーカーの立証に必要な証拠収集、危機管理、不審人物の割り出しやストーカー被害の相談などを行います。

探偵の仕事は思っていたより地味…?

映画や小説の中では悪人相手に大立ち回りを演じる姿が描かれる探偵という仕事ですが、実在の探偵たちのほとんどはフィクションの世界のような大活躍とは無縁です。

派手な格闘やアジトに颯爽と乗り込むようなことはなく、むしろ地道にコツコツと積み重ねていくタイプの作業が仕事の大半を占めています。

探偵の仕事で最も多いのがパートナーの浮気調査です。浮気調査を専門に行う探偵社も多いですが、浮気調査程地道な仕事はありません。毎日の尾行はもちろんターゲットの動向を見逃さないために行う張り込みや浮気相手の身元調査等、重要な仕事は全て地味なものばかりです。

仕事の内容は地味で目立たないことが要求されるものばかりですが、常に相手にばれないように行動しなければいけないため非常にスリリングな仕事です。

探偵の収入は?

探偵の年収の平均は、450 万円でした。(口コミ調べ)
平均年収推移は100 万円~700 万円となっています。

お給料(月収):約25万円

※ちなみに駆け出し時代などはお給料が出ないこともあるようです。




探偵が主役の漫画やアニメや小説

ご存知、国民的探偵漫画!小学生姿のコナン君が難事件に挑みます。

探偵に憧れる普通の女子高生の嵐山歩鳥が主人公。日常のちょっとした謎に探偵要素アリ。

ニート探偵のアリスが日常に潜む社会の闇に切り込みます。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ