犬を飼うことで心が健康になり病気を防ぐ保険効果がすごい

犬ペット健康効果

鳥や魚やは虫類のようにペットとして人気の高い生き物の中でも、飼っている人がダントツに多い二大動物が犬と猫。今回は犬を飼うことで得られる恩恵や健康効果について調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

あなたは犬派?それとも猫派?

犬ペット健康効果

「全国犬猫飼育実態調査」によると、犬は1087万2000頭、猫は974万3000頭飼育されている(2013年10月現在)

「飼うとしたら犬? それとも猫?」犬 59.6%、猫 40.4%。アンケートが二者択一でしたので「どうしても飼わなくちゃいけないとしたら……」の結果ですが、犬派の方が多い。

犬派は「犬っぽい人」よろしく人懐っこく、

猫派は「猫っぽい人」同様にクールでマイペース、

というそれぞれの「らしさ」が浮き彫りになりました。




犬を飼うことでの最大の恩恵は心が和むこと

メールなどでの人間関係のみで人間同士の関係が希薄になりがちですが、そんな中で犬とじゃれ合う事で生き物とのシンプルな触れ合いが出来ます。

犬は人間と違って話す事も言葉を全て理解して意思疎通をこなす事は出来ませんが、
「心」の部分で繋がる事が出来ます。

従順に育っていけば口答えもせず裏切る事も無いので、そんな中での触れ合いは人生に潤いや充実感を与えてくれるでしょう。

愛犬との生活は健康面でもたくさんの効能アリ

犬ペット健康効果

仕事時のストレスを軽減

犬の癒し効果は家にいるときだけではなく、職場でも威力を発揮する。可能であれば職場に愛犬を連れて行くと、飼い主の生産性が上がるそうだ。

米バージニア・コモンウェルス大学のRandolph T. Barker氏らの調べでは、職場に犬がいる場合、犬のいない人に比べて仕事でのストレスが和らぎ、仕事への満足度も高いことが明らかに。

たくさん歩くようになる

犬を飼ったら散歩に連れ出さなければならないのは言わずもがな。正直「面倒」と思うときもあるかもしれないが、犬を飼っているおかげで、飼い主の運動量は犬を飼っていない人に比べ雲泥の差がある。

カナダ・ヴィクトリア大学のBrown SG氏らが行った調査では、犬を飼っている人は飼っていない人に比べ、1週間の軽度から中程度の身体活動量が多いという結果に。



スポンサーリンク



うつ病になりにくい

犬の散歩は体を元気にしてくれるだけでなく、気分まで良くしてくれるそうだ。

というのも英ポーツマス大学のVictoria Edwards博士らの調査によれば、犬を飼い毎日散歩することでうつ症状や孤独感が和らぐことがわかった。

絶対回避せよ!うつ病は心の風邪どころじゃない怖い病気
ブラック企業の特徴や危険なところがネット上で情報交換されるとともに、ブラック企業の激務と悪質な労働環境で心をやられた人が「う...

散歩で体を動かすと満足感が増し、ハッピーに感じるというが、その効果は「散歩を始めてすぐにあらわれる」と多くの飼い主が口を揃えた。たとえ落ち込んでいても、散歩のために外に出てしまえば「いつでも気分が良くなる」と答えたという。

アレルギーのリスクが減る

「犬を飼うとアレルギーになる」と思われがちだが実は逆。子どもや妊婦がペットと一緒に過ごすと、本人そして生まれてくる子どものアレルギーのリスクが減るという。

米ウィスコンシン大学マディソン校のGern JE氏らの調べでは、幼少期、特に生まれたときから犬と一緒に過ごしていると、子どもの免疫システムが発達しアレルギー性疾患のリスクを減らせることが明らかに。

心血管疾患のリスクを下げる

アメリカの研究発表によると、人間は犬と触れ合うことによって、心臓を健康に保つ効果が期待できるのだそう。
間接的に、あなたの犬があなたの健康を手助けしてくれるといえるでしょう。

愛犬の存在は家族の関係を円滑にしてくれる

家族の会話が増える

  • 「今日は河川敷に散歩に行って、ボール遊びをした」
  • 「餌を残さず食べた」
  • 「新しいコマンドを覚えた」

など、犬の存在は家族で共通の話題の1つになります。

犬がいなければ、晩御飯の時もテレビを見ながら無言で過ごしていたような家庭でも、犬という共通の話題ができたために、それをきっかけとした様々な会話が生まれます。

喧嘩を仲裁してくれる

夫婦喧嘩は犬も食わないということわざもありますが、夫婦喧嘩が始まったら怖がって逃げてしまう犬もいれば、積極的に介入してくる犬もいます。

犬の存在は普段から夫婦の円満を助けてくれますし、いざ、喧嘩が始まりそうになっても、最小限の被害で済ませてくれることが多いのです。




ペットを通じての友だちが増える

都会で生活していると、普段から、名前も知らない人に話しかけることや、話しかけられる機会はほとんどないでしょう。

しかし、犬を飼っていると、いつも同じ時間帯に同じ場所で犬の散歩をしている人と知り合うことになるでしょう。最初はちょっとした世間話だけかもしれませんが、何度も会ううちに、犬友だちという存在になっていきます。犬の悩みに対しても相談ができますので、心強いものです。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ