優しい人は損ばかり…いい人をやめる「強さ」が社会人に必要

いい人損

「優しい人になりなさい」と家庭でも学校でも教わるけれど、教え通りに優しい人になっていざ社会に出てみると、わがままな人たちの被害ばかりに遭って損ばかりしてしまう優しい人たち。

優しい人って損なの?それとも得なの?優しい人について調べてまとめました。

スポンサーリンク

優しい人の特徴

気配りが上手で、よく気がつき、誰に対しても優しく、怒らないという特徴がある一方、

そのような性格が災いして、どこで、誰と居ても神経をすり減らして、日々疲れをためこんでいるものです。

ほかの優しい人の特徴としては

・自分の意見をいえない、わからない
・自分の気持ちがわからない
・自分よりも誰かを優先させてしまう、自分を粗末にしてしまう
・頑張りすぎてしまう
・自分を認めて上げられない
・自己評価が低い
・「うん。いいよ」が口癖
・自分に自信がない
・我慢していることが多い
・思春期に反抗期がなかった




優しい人のデメリット

正直な奴、優しい奴、素直な奴ほど損をする世の中だと言うこと

自分を殺して自分の取り分を相手に渡し続けても、お礼が帰ってくる保証はどこにもありません。むしろ、利用する相手として都合が良い、と思われてしまう危険が高いでしょう。聖人君子のような人間って、世の中には驚くほど少ないものです。

優しい良い人が損である5つの理由と現代の新しい優しさの提案
生まれつきの聖人的な性格ゆえだったり、弱さゆえに相手にゆずってばかりの「いい人」は、損ばかりしていて良くない……というのが近...

いい人はうつ病になりやすい

いい人うつ病

うつ病になりやすい人の特徴は

・神経質で几帳面

・仕事を他人に任せられない

・道徳観が強く、義理人情にあつ過ぎる

・完璧主義者、潔癖主義者

・理想主義者(理想や目標が高すぎる)

・がんこで融通が利かなかったり、その場に応じた臨機応変さがない

・人に頼まれると断れない

・自分さえ我慢すればとよく思う

・まじめで何事にも熱心、責任感や義務感が人一倍強い



スポンサーリンク



・自分の感情や考え方、想いを表現したり、相手に伝えられない

・他人の評価が気になり過ぎたり、被害妄想的な面がある

絶対回避せよ!うつ病は心の風邪どころじゃない怖い病気
ブラック企業の特徴や危険なところがネット上で情報交換されるとともに、ブラック企業の激務と悪質な労働環境で心をやられた人が「う...

このようなタイプの人は、他の人たちよりも大きなストレスを心身ともに受け、ダメージとなっていることは、認識しておいて下さい。

ネット上でもさんざんな「優しい人」への評価

人を人だと思ってないぐらいの畜生じゃないと出世出来ない 優しいやついいやつには無理やろうね

「いい人」のままではずっと作業者、いつまでもリーダーにはなれません。
弱さを見せ「助けて」とお願いしたり、相手を信じて任せたり、より大きな事を成し遂げるためにチームを組むことも大切です。

「ただ優しいだけの男」は女性達にも不人気…

いい人女性

女性たちのいう「やさしい人」というのは、「気はやさしくて決断力のある男」、あるいは「気はやさしくて行動力のある男」という意味。

やさしくしてもらいたいのは、「男らしい男」であって、やさしくさえしてくれればいいというわけではない。

やさしくすればするほど、いつでもやさしい、何をしても怒らない「安い男」「制御しやすい男」に成り下がります。

人間社会も自然界と同じ弱肉強食

人間は忘れがちだが自然界はそもそも弱肉強食
弱ければ食われて死ぬ
ペンギンとかですら弱い奴は群れからはみ出て死ぬ運命

出典:ニートの奴って能力とかやる気以前に「幼い」んだよ。ニートのネットの名言

学校でも会社でも、弱い人間・優しすぎて自己主張できない人間はいじめられたり、他人の割を食うはめになります。

また、他人と競争できなかったり、他人に強く当たれない弱さは、ニート化につながりかねません。

ニートの特徴とニート脱出に役立つ自立を促す教育まとめ
2000年代以降、社会問題化した「ニート」。学校などに通っておらず、無職で、かつ求職活動をしておらず、配偶者なしで家事を行っ...




「強さ」を身につけた後に「優しさ」を身につけるのが正解

殺.傷するも自由 愛でるも自由 受け入れようが拒否しようが無関係 条件に左右されぬ力 自らの意思を――― 希望む通りに実現させる力 それが…………… 強さの最小単位!!!

「強さとは?」という問いがテーマの1つの有名格闘漫画からの抜粋のセリフです。

強い人は自分の生きたいように生きていて望みを実現している。そして他人の力や物事の難易度に影響されない、というのは人生経験から納得できる真理だと思われます。

「強さ」を身につければ自然と余裕が生まれ、他人にも「優しく」なれます。

ただ優しいだけで「強さ」が無く(つまりは弱い状態)、他人に振り回されっぱなしの状態よりは、よほど充実した人生を歩めるでしょう。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ