ハゲ改善にうつ病予防に美容…納豆の栄養と健康効果まとめ

納豆健康美容効果

日本独特の大豆発酵食品として、好きな人と嫌いな人がはっきり別れる「納豆(なっとう)」。映画や漫画などでは外国人が納豆に不快感を示すシーンが多々見られます。

そんな納豆ですが、健康について調査しているとひんぱんに納豆の名前を目にします。納豆の健康効果が本当にものすごいのでまとめました。

スポンサーリンク

納豆とは?

納豆(なっとう)とは、大豆を納豆菌で発酵させた食品である。ねばねばした糸を引くのが特徴。

納豆といえば関東以北や九州の方で好まれる食品である。納豆が苦手な人はにおいや粘りを嫌う傾向があり、最近はにおいの少ない納豆も発売され、納豆が苦手な人が多いといわれている関西地方でも一般的に食されるようになった。

主な材料の大豆は畑の肉と呼ばれるほど栄養が豊富で、納豆にもビタミンKやたんぱく質、食物繊維が大量に含まれているので大事な栄養源である。さらに、O157の予防にも効果があるとされている。




納豆の健康効果.1 血栓の予防効果

納豆健康美容おすすめ

ナットウキナーゼは納豆にだけ含まれている特別な栄養素で、血栓を予防し血液をさらさらにする効果があると言われています。

血液がさらさらになることで、心筋梗塞や脳梗塞などを防ぐ効果があります。また、免疫力を向させる働きもあります。

血栓は深夜から早朝にできやすいので寝る前に食べると効果的です。

嫌な上司や不向きな仕事のストレスで会社員がハゲる悲しい現象
会社勤めをするということは、嫌な上司や興味も無い作業に延々と付き合わされるという事。そしてそれは、巨大なストレスでいやおうな...

納豆の健康効果.2 イソフラボンでハゲ予防

納豆ハゲ予防治る

大豆に含まれるイソフラボンには女性ホルモンのバランスを保つ効果あり、それにより乳がんの予防にもつながると考えられています。

大豆には、「大豆イソフラボン」という栄養素が豊富に含まれており、大豆イソフラボンは女性ホルモンと非常に似た働きをします。
なので、食べ物でハゲの要因となる男性ホルモンを抑制して、女性ホルモンを増やすなら、大豆製品が最適であると考えます。

ハゲを克服せよ!ハゲ予防の習慣と食べ物とサプリでハゲを回避
容姿の大きなマイナスポイントになり、恋愛の大敵となる「ハゲ」。頭上のコンプレックスから自信や積極性を失い、ストレスが溜まって...

また、更年期障害や骨の病気の予防にも効果があります。

納豆の健康効果.2 ポリアミンで老化防止

ポリアミンは細胞の再生に不可欠な成分で、新陳代謝や老化防止に効果があります。

若い頃は体内でポリアミンが作られていますが、年齢を重ねる内にポリアミンを作り出す能力が落ちていきます。そこで、納豆などのポリアミンを多く含む食べ物からポリアミンを摂取することが必要になってきます。

細胞の再生がきっちり行われることで、お肌のシミ・そばかす・くすみなどを防ぐ効果があります。



スポンサーリンク



納豆の健康効果.3 セロトニンの材料のトリプトファンの摂取でうつ病予防

ストレス減少やうつ病予防!幸福度が増すセロトニンとは?
体内に分泌されると幸福感を味わえると言われる脳内物質の「セロトニン」。人生における幸福や、あまりに怖いうつ病を予防のためにも...

トリプトファンは食品のたんぱく質に含まれる物質で、牛乳やチーズなどの乳製品、納豆などの豆類や白米などの穀類、肉類などの食卓でもお馴染みの食品にも含まれています。

トリプトファンの含有量(食品100g当たり)

  • バナナ 10mg/100g
  • 豆乳 53mg/100g
  • 牛乳 42mg/100g
  • ヨーグルト 47mg/100g
  • プロセスチーズ 291mg/100g
  • ひまわりの種 310mg/100g
  • アーモンド 201mg/100g
  • 肉類 150~250mg/100g
  • 赤身魚 200~250mg/100g
  • 糸引納豆 242mg/100g
  • すじこ 331mg/100g
  • たらこ 291mg/100g
  • 白米 89mg/100g
  • そば 192mg/100g

トリプトファンは体内合成できないので食品から摂取するしかありません。トリプトファンから合成される神経伝達物質の「セロトニン」は日常の幸福度を上げるのみならず、うつ病の予防にも効果的!

絶対回避せよ!うつ病は心の風邪どころじゃない怖い病気
ブラック企業の特徴や危険なところがネット上で情報交換されるとともに、ブラック企業の激務と悪質な労働環境で心をやられた人が「う...

なお、トリプトファンはサプリメントでお手軽かつ効率的に補給することも可能です。

納豆の健康効果.4 ビタミンB群による再生効果

豊富なビタミンB群により、細胞の成長や再生の促進が期待できます。具体的には

  • 健康な皮膚や髪が作られる
  • 体の疲れを取り除く
  • 目の疲労回復

などの効果が期待できます。また、摂取量が多くても尿として外に出される為、体に害がありません。

納豆の健康効果.5 レシチンで強力な美肌効果

納豆に含まれるレシチンがカサカサ肌を抑制し、美肌効果も生み出す。

さらに、レシチンの排毒洗浄作用によってニキビやシミ、肌荒れなどの症状が改善される。




納豆の健康効果をより高める豆知識

納豆の健康効果を損なうから加熱はNG!

血をさらさらにする効果があるナットウキナーゼですが、一つだけ欠点を上げるとすれば、熱に弱いことです。

大体70度でその効果が失われると言われています。できるだけ納豆は加熱せずに食べたほうが良いですね。

納豆は夕食に食べるのが最も効果的

ナットウキナーゼの効果を期待するなら夜に食べるのがオススメ!

納豆と言えば、朝食べるイメージがありますがナットウキナーゼは血栓予防=血液サラサラ効果があり、体内で約8時間その効果が継続する。

就寝中は筋肉が動かず、血液が固まりやすい状況にあるため、夕食で納豆を食べておくと、就寝中に効果を発揮してくれます。

ひきわりタイプの納豆よりも断然「粒タイプ」

納豆に含まれる「若返り」に関係する物質ポリアミンがひきわりを製造する工程で流出してすくないそうです。どうしてもひきわりが食べたい場合は自分で包丁でたたいて作るのが良いそうです。

賞味期限ぎりぎりの納豆が一番オススメ

納豆は発酵が進むほどに、その栄養・効果が高まっていきます。よって、賞味期限ぎりぎりを食べるのが、一番効果が期待できるのです。

今日も一日がんばるぞい!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ