恋愛と結婚で有利?仕事で不利?女性の人生で得と損なところ

恋愛と結婚で有利?仕事で不利?女性の人生で得と損なところ

女性得損まとめ

近年、女性の社会進出なんかも増えてきて、仕事の現場や、仕事以外の日常生活でも「女って得だなー♪」とか、「女ってだけで軽く見られて悔しい!」と感じている女子は多いはず。

女性のお得なところ、女性の損なところってどこなの?それを調査したので、分かったことを報告します。

スポンサーリンク

「女性ってお得♪」というネット上の意見

「おしゃれ」のための服・アクセサリー・下着が
女性は充実している。

「化粧」で容姿を向上させられる。
素体が多少悪くても化粧でごまかしがきく。

「レディースday」の存在。

受け身でいても「簡単に結婚できる」。
男性はあれこれアピールしたり社会的地位を高くしないと結婚できない。

無職・フリーターでも、女ならある程度は許される。
「働いていなくても、女はそれほど怒られない」。

「子どもを産むことができる」。
この喜びは女性にしか分からない。

「失敗しても、大目に見て貰えることが多い」。
美人で、可愛く思われるコツを心得ていると、ほぼ怒られない。

「結婚で人生の逆転が可能」。
良い男をつかまえるのは難しいけれど、人生逆転の難易度は、男のそれよりもだいぶ低い。
究極の選択!女性は仕事か結婚か?実は答えはほぼ決まっていた
女性がなるべく人生の早い時点で決断すべきなのが「結婚するか、結婚しないか」。どちらかはっきりと決めてから行動しないと、ただ年...

自分に非があっても「泣けば許される」。



スポンサーリンク



「子どもに全面的に頼られる、母としての喜び・誇り」。

結婚相手が許してくれさえすれば
「専業主婦という合法ニート」
でいられる。
許してくれなくても、勝手に仕事を辞めて、事後承諾的に専業主婦になることもできる。




「女性って男よりも損!」というネット上の意見

「女同士の超陰湿な人間関係」を強制的に味わわされる。
ドロドロ人間関係や化粧など女が語る女はココがめんどくさい5選
男はシンプル、女は複雑で繊細でデリケート。昔からよく言われる男女の特徴の違いです。 女性から見た女性の人生で、ここが「...

化粧やファッションを適当にしているとマイナス評価が大きいので、
女性は「他人からの身だしなみ評価がシビア」。

「独身」だと、女性は特に奇異の目で見られる。
仕事が好きだから独身でいる、という場合でも関係無し。

「痴漢」のような犯罪に巻き込まれる危険が大きい。

「更年期障害」でいずれ心身の苦しみを味わう。

「メイク」が時間と手間が両方かかり、しかもほぼ毎日メイクをしなければならない。

女は人生で、自分の容姿頼りの部分が大きいから、
もしも「顔やスタイルがダメ」に生まれつくと、女のメリット無し&ハンデ状態の人生で、悲惨になる。

「体力が低い」。
長時間の労働に身体がついていかない。

「腕力では男にかなわない」。
暴力をふるわれるような局面では為す術無し。



スポンサーリンク



「育児」の心身への負担が大きい。

「女性が出世することは難しい」。
あまりにも仕事ができる女性は怖がられたり煙たがられたりして、社会に歓迎されない。
女性だらけの職場にありがちなお局様支配や派閥争いの人間関係
女性が多い職場は女性同士の衝突が多いと聞きますが、具体的にはどんなトラブルが多いのか? 女性だらけの職場に起こりがちな...

「老化による精神的ショック」が男よりも数段上。
恋愛強者だった女性が30歳付近で人生が落ち目に変わる残酷現象
若いうちは完全に恋愛強者だった女性も、ある年齢を境にして急に男性からのアプローチが減少し、人生が落ち目へと変わってしまいます...

「期待されることが少ない」。
家業を継ぐのは男の子と親に期待され、会社でも「どうせ結婚して辞めるんでしょ?」みたいな軽い扱い。

「人生で楽しさを追求したいなら」女の方が得

女性メリットデメリット

男よりも、女性の方が楽しめる娯楽
  • ファッション
  • グルメ
  • スイーツ
  • 化粧品によるメイク
  • 恋愛
  • リラクゼーション などなど

上記の娯楽は、男性よりも女性の方が楽しみやすいと言えます。

雑誌やテレビ番組やインターネット上の記事で、女性向けの「ファッション特集」「スイーツ特集」「恋愛特集」などが多く情報発信されるため、男性よりもこれらの娯楽の情報に触れやすく、娯楽をたんのうしやすいと考えられます。

女性が恋愛をする難易度は、男性のそれよりも圧倒的に低く、受け身でも簡単に恋愛ができるます。デートという形でグルメやスイーツなどあれこれ娯楽を提供してもらえるので、「人生で楽しさを追求したいなら」女性の方が得です。



スポンサーリンク



「上を目指したい場合」女の方が損

「会社で出世したい」「社会で名を上げたい」「1つのスキルを極限まで研ぎ澄ましたい」といった「上を目指したい場合」は、女性の方が損だといえます。

上記の、「人生で楽しさを追求したいなら」女の方が得、の項目で解説した通り、女性は娯楽を楽しむことに向いているせいで、必然的に、1つのことにストイックに打ち込むことに向かないようになっています。

男性と違って、女性は結婚と出産が社会から強制される側面があり、結婚と出産、その後の子育てをするとキャリアの構築が難しくなります。

女友情人間関係

また、同性達との陰湿な人間関係のせいで足を引っ張られたりすることが多く、その面でも1つの事に突出することが難しいと言えます。




総評…女の子ってお得?損?

「可愛い顔に生まれついた」「メイクやファッションが上手くて可愛さを自在に演出できる」などのような恋愛に有利な女子は男性から優先的に庇護され、幸せな人生を歩めることが多いようです。

しかし、それらの幸運や恋愛能力に恵まれなかった不運な女子は男性から相手にされず、女性であることの恩恵を受けられず、婚活問題・体力のなさ・女性同士の人間関係で苦しむことが多いようです。





仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ