星空めてお 箱庭のような魅力的な世界を作る独創系ライター

星空めてお解説まとめ

PCゲーム界出身で、現在各方面で活躍している有名人といえば「Fate/Stay Night」で知られるTYPE-MOONの奈須きのこや、魔法少女まどか☆マギカの脚本を担当した虚淵玄や、ライトノベル「人類は衰退しました」の作者の田中ロミオなどがいます。

それほど知名度は高くありませんが、上記の3人に勝るとも劣らない超実力派ライター「星空めてお」の幻想的で魅力的な世界観は一度ハマると魅了されます。ブログ管理人もファンの星空めておの魅力をお伝えします。

スポンサーリンク

星空めておとは?

星空 めてお(ほしぞら めてお)は、元ライアーソフトのシナリオライター。遊演体(※1987年に設立された日本のゲーム製作会社)出身。現現在はTYPE-MOONに所属し、ゲームのテキスト、またTVアニメシリーズのシリーズ構成・脚本やライトノベル執筆を手掛けている。Twitterのプロフィールによると、好きな作品に『成恵の世界』を挙げている。

独自に構築した世界観もしくは現実にファンタジーを加えた作品づくりにする。

サインはStarFairy。

星空めておの主な仕事

ゲーム

  • ぶるまー2000 〜BLOOMERS MILLENNIUM〜(ライアーソフト)
  • サフィズムの舷窓 〜The case of H.B.Polarstar〜(ライアーソフト)
  • 腐り姫(ライアーソフト)
  • CANNONBALL 〜ねこねこマシン猛レース!〜(ライアーソフト)
  • Forest(ライアーソフト)
  • サフィズムの舷窓 〜an epic〜(ライアーソフト)
  • SEVEN BRIDGE(ライアーソフト)
  • Fate/hollow ataraxia(TYPE-MOON)※スタッフロールには載っていない。

小説

  • 四月の魔女の部屋(TYPE-MOON公式サイトにて2011年4月限定公開、イラスト:逢倉千尋)
  • ファイヤーガール(TYPE-MOON BOOKS)

テレビアニメ

  • 世界征服〜謀略のズヴィズダー〜(シリーズ構成、脚本)

「世界征服〜謀略のズヴィズダー〜」のキャラクターデザインは人気イラストレーターの黒星紅白が担当している。

黒星紅白…サモンナイトやキノの旅の進化するイラスト絵
往年の名作シミュレーションRPG「サモンナイトシリーズ」や、大ヒットしている寓話系ライトノベル「キノの旅」のキャラクターデザ...




星空めておの作風

星空めておforest

安楽死や頽廃美や肉親同士の禁忌の関係をテーマにした『腐り姫』や、イギリス児童文学をモチーフにし『物語』そのものをメインテーマに、深く切り込んだ『Forest』など、商業面からは歓迎されにくい挑戦的な企画をよく立ち上げる。ノベルゲームとしての表現方法の限界にまで挑んだ『Forest』は、ノベルゲームの最高峰と称される声もある一方、難解で人を選びすぎると評される事もある。

ただし、そうした尖った作風のみならず、『ぶるまー2000』のようなギャグテイストの非常に強い作品から、王道を貫いた『CANNONBALL』や『SEVEN-BRIDGE』、作者初のライトノベルである『ファイヤーガール』など、一般にも受け入れられやすく、エンターテイメント性の強い作品も一定以上のクオリティで描ききるなど、実際には幅広い作風を持つ。

星空めておは独特の不思議なファンタジー世界を作り上げる

SEVEN BRIDGE星空めてお



スポンサーリンク



鉄道旅行アドベンチャーゲーム「SEVEN BRIDGE」。20世紀初頭。黒死病の猛威と、異教徒の蹂躙により、ヨーロッパは消滅した。

堕落と混沌をきわめる北京の街で、ひとつの噂が言い交わされていた。
「黒の切符を手にした者は、黒い列車に乗り旅立つさだめ。向かう先は、夜のとばりに閉ざされたヨーロッパ。列車の名は「プレステ=ジョアン」。七つの橋を越えて終着駅にたどりついたなら、かならずや望みがかなう」と。
突然あらわれた少女エマは主人公に黒の切符をさしだし、一緒に列車に乗るようにうながす。機関車プレステ=ジョアンに乗り込んだふたりは、やがて力を合わせて終着駅を目指すのだが…。

キャラクターも独特の世界観もストーリーも非常に魅力的。しかし、星空めておが遅筆なためか、発売日までに修正が間に合わずにストーリー後半がスカスカなのが最大の難点。これさえなければ、PCゲーム界の伝説に名前を刻むくらいの名作だったはず。ヒロインの、しゃべることができないエマが可愛い。

遅筆で知られる星空めてお…

遊演体時代から星空めておの書くリアクションの評判は高く、『星空めておファンクラブ』や、その会報である『めておすとらいく』などが作られたりもしていた。ただし、当時から遅筆の評価もあったらしい。

TYPE-MOON入社後も作品に対するスタイルは変わっていない模様で、 同社社長の武内氏いわく「めておさんくらい粘り強い人はいません。状況の変化、会社の空気感に影響されない……悪く言えば空気を読まない(笑)」。

退廃的に崩れゆく世界が美しい「腐り姫」

腐り姫星空めてお

インモ,ラル・ホラーアドベンチャーゲーム「腐り姫」。妹と父が怪死を遂げ、記憶喪失となった主人公は、義母に連れられ故郷の町へと戻ると、蔵女と呼ばれる深紅の着物の少女と出逢う。その少女は妹に瓜二つだった。

古来より伝承される「腐り姫の伝説」。死んだ家族の影。全ては複雑に絡み合う。薄れた記憶と現実の境界。喪失感と恐怖、そして狂気の葛藤。果てに、赤い雪が降り積もり、世界が死の静寂に包まれる。

星空めておによる高品質なシナリオと素敵な音楽が合わさって、引き込まれるような吸引力をもつ作品世界と情緒に満ちた雰囲気を作り上げている。世界が赤い雪に包まれて腐り落ちるのは『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』に影響を受けているらしい。蔵女も、物語の影となる樹里も魅力的。




箱庭のような小さな世界の中で魅力的なキャラを動かす作風

サフ.ィズムの舷窓星空めてお

サフ.ィズムの舷窓 〜an epic〜

ハンギング・バスケット・ポーラースター(Hanging basket polar-star)は、国家に所属していない超法規的に保護された学園である。
それは全長1000メートルという破格の豪華客船内にあり、船内には教室や居住区画はもとより、ゴルフ場、公園、プールその他の遊興施設が備わっており、そのままひとつの町に匹敵する機能を内包して、200人を超える学生に快適な生活を提供している。
進水式以来、男性の乗船は一切許されておらず、船長から船員、職員まで、2500名すべて女性で構成されている。

星空めておの作品の1つの「サフ.ィズムの舷窓」では、物語の舞台が洋上に浮かぶ超巨大客船。その船上で色々な事件が起こり、それを主人公の少女の杏里・アンリエットが解決していくという話。

星空めておの作品には「現実世界から隔絶された小世界の中が物語舞台」という作品が非常に多い。(腐り姫の「とうかんもり」やForestの「ガーデンと呼ばれる森に包まれた超常空間」など)

星空めておの創る、箱庭のようなファンタジー世界は非常に魅力的で、さらにその世界の中を動き回るキャラクターもまるで命が吹き込まれているかのように生き生きとして魅力的。キャラクターの魅力は、キャラの完成度を売りにしたライトノベルの「紅」と同等か、それ以上。

紅 社会の濃い闇を書いた外道とキャラが魅力の面白小説
非日常的な世界を覗いてみたくて映画や漫画や小説を読んでいる人は多いものです。いろいろな作品ジャンルがある小説でも、犯罪や悪意...

独創性が高すぎて一般受けはしにくい作家だが、ハマる人はどっぷりハマる魅力をもつ素晴らしいライターです。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ