忍耐力を付ける方法…有意義な目的のためだけに今を耐えよ

忍耐力を付ける方法…有意義な目的のためだけに今を耐えよ

忍耐力付ける方法

子どもの頃でも、大人になってからも、忍耐力というのはあらゆる場面で必要になってきます。なぜなら、努力が形になって見えてくるのには、ほとんどの場合で月単位・年単位の時間がかかるから。

ブラック企業で心と体が壊れるまで忍耐し続けろ、といっているわけではありません。もっと有意義な目的達成のためにとても大事な、忍耐力の付け方を調べてまとめました。

スポンサーリンク

そもそも忍耐とは?

忍耐(英語: patience)とは、苦しさ、辛さ、悲しさなどを耐え忍ぶこと。例えば、自分に不都合なことなどをひとにされても、暴力的な仕返しをしたり、現実逃避したりしないなど。忍耐する力を「忍耐力」、忍耐力があることを「忍耐強い」と言う。

忍耐は、四元徳のひとつとされている。

四元徳(古代ギリシア以来の西洋の中心的な徳目のこと。主に4つあるので、四徳(しとく)、四元徳(しげんとく)とも呼ぶ)

  • 思慮、叡智
  • 正義
  • 忍耐、勇気
  • 節制



忍耐力をつけるための主な要素

1.目標・願望の明確化
あなたが何を望んでいるかをはっきり知ること。これが忍耐力を養う最も重要なステップである。強力な動機付けこそ、困難を克服する力の源泉になる。

2.強い熱意を伴った目標実現意欲
あなたの熱意を周囲が燃え出すほどに高めれば、忍耐力を発揮することは少しも難しいことではなくなるのだ。

3.自信
あなたの能力を信じること。あなた自身の価値を信じること。自信が勇気と忍耐力をもたらす。

4.計画の明確化
計画をきちんと立てること。そうすればやがて忍耐力が養われてくる。

5.正確な知識
あなたの経験、観察をもとにして計画を立てること。この正確な知識を使わず、単なる憶測や推察だけの知識で判断することは、忍耐力をたちまち破壊してしまう。

6.マスターマインド
人々に対する思いやりと調和のとれた協力心のことで忍耐力を強化させる。

7.意志の力
明確な目標に対して常に心を集中する努力は優れた忍耐力を発揮する。

8.習慣
忍耐力は習慣の結果である。だから忍耐力を習慣として身に付けるようにしなければならない。



スポンサーリンク



カイジ「耐えることなくして勝利はないんだっ…!」

忍耐力カイジ

耐えるんだっ・・・・!目先を追うなっ・・・・・・!
その場その場の状況で動くなよ オレたちはいつもそれで失敗してきたんじゃないのか・・・・・・!
別にこれはこの船のことだけに限らない 実人生だってそうだったんじゃないのか・・・・・・?
いい加減気が付けっ・・・・・・!耐えることなくして勝利はないんだっ・・・・・・!

賭博黙示録カイジ 焼き土下座や地下帝国や名言を生んだ漫画
折れた足をいじられると、彼は痛いが、わしは痛まない・・・・・ カイジくんも痛くはなかろう ククク・・・・・・この一事だ・・・・・この一事...

忍耐力が無いとどうなるか…

失敗の経験を持つ人々に共通する弱点は、優柔不断な性格とともに、忍耐力の欠如。

多くの人たちが、ちょっとした反対や失敗をしただけで、目標を放棄してしまいます。目標を達成するまでは、どんな障害にもめげずにやり通す人はまれですが、結局そういう人だけが成功の果実を味わうのです。




「ブラック企業で無為に耐える事」は「忍耐力」とは違う

ブラック企業忍耐力

ブラック企業の研修として、主に下記の7つの特徴があげられます。これらのうち2つ以上当てはまれば、ブラック企業の研修と見なしてもほぼ間違いありません。

  1. 大声で社訓や社歌、将来の目標などを何度も叫ばせる
  2. 業務と関係のない重労働や精神修行をさせる
  3. 社員への人格否定が行われる
  4. 外部との連絡が絶たれた場所で研修を行う
  5. 研修を受ける社員のランク付けを行う
  6. 研修中の失敗に対し、罰則などのペナルティーを与える
  7. 研修の費用(宿泊費、移動費など)が自腹・給与からの天引きである

これらのうち1~4は、社員が持つ考える力・比較検討する力を奪い、“会社にとって都合のいい人間”を育て上げるために行われます。

2に関しては、 マラソンや座禅など実際の業務と関係のないものがほとんど。「忍耐力や度胸をつけさせるため」といった理屈でこうした研修を正当化するブラック企業もありますが、もしマラソンや座禅でビジネススキルが身につくのであれば、企業はこぞってマラソン選手やお坊さんを採用するはずです。現実ではそうなっていないのですから、忍耐力や度胸をつけるという理屈は単なる後付けにすぎません。

「入社したらまず3年は耐えろ」とよく言われますが、それは社員の入社手続きに元手をかけた会社側がすぐに辞められたら困るための方便です。

耐えられない過酷な労働環境で仕事をし続けるのは、未来につながらない無駄な行為・忍耐とは違う種類の徒労です。ブラック企業に居続けると、そのうちにうつ病になって取り返しが付かなくなります。

絶対回避せよ!うつ病は心の風邪どころじゃない怖い病気
ブラック企業の特徴や危険なところがネット上で情報交換されるとともに、ブラック企業の激務と悪質な労働環境で心をやられた人が「う...

どうせ忍耐力を発揮するのなら、「ブラック企業を辞めてから次の就職先を見つけるまでの間」の不安に耐えることに忍耐力を使いましょう。





仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ