なぜあのブログはブックマークされるのか?発見した記事特徴

お気に入りブックマークバズる特徴

「あっ、このページ良いじゃん!お気に入り登録しとこ!」と感じ、なかば無意識的にスゥーッ…と指がブックマーク登録ボタンへ向かう…。ある程度長くネットに触れていれば、こういう経験をした方は多いと思われます。

いったいどういう機構が我々をお気に入り登録に向かわせるのか?前々から興味があり、当ブログをたくさんの方々にお気に入り登録してもらって繰り返し記事を読んでもらいたいこともあり、お気に入り登録されやすいブログ・サイトの特徴について調べてまとめました。

スポンサーリンク

自然とブックマーク登録されやすいサイトの特徴

・実生活に役立つ記事
例:すぐにできる料理の作り方、掃除を早く終わらせる方法など

・まとめ、総括記事
例:Windowsの動作を早くさせる記事のまとめ、2007年に輝いていたサイトなど

・PC関連
例:いますぐ使えるフリーソフト、レジストリを簡単お掃除など

・PC関連亜種でWeb製作関連
すぐ作れるWeb2.0的ロゴの作り方、スタイリッシュなソースの書き方など

・2ch関連
例:不要ですね。

・○○の裏技・小技的な
例:Windowsのピンボールであるボタンを押すと・・?など

・○○の裏事情
例:ゲーム会社社員だけど、プログラマーだけどなど

・毎日有益な情報を発信してくれるブログ

・見たい情報がたくさんある、更新が楽しみなブログ




記事タイトルが分かりやすいこと

タイトルに数字が入っていたり、パッと見で内容がわかるタイトルの方が、内容を読んでもらえます。より多くの人に内容を読んでもらうことで、ブックマークされる絶対数も上昇します。

例えば、以下のようなタイトルはユーザーの興味を引き、明確な数字が書かれていることで、中身を読んでみたくなりますよね。

・確実に月100万円をか,せぐブログを作る方法
・WordPressでサイトを作成するときに必須のプラグイン10個
・1ヶ月で10万アクセスを獲得する方法

もちろんタイトルだけ読みたくなるような見出しで、内容が伴っていなければ逆効果です。


人気もアクセス数も広告収入も凄すぎ!炎上歓迎の芸能人ブログ
趣味や交流目的でブログを運営している方は多いと思われますが、テレビ番組やドラマで活躍し知名度が抜群の芸能人のブログは、一般人...

ブックマーク登録されやすい記事種類の傾向

はてなブックマークのホッテントリに入っている記事を見ていると、以下のような記事が好まれる傾向にあります。

・まとめ記事
・流行りネタ
・おもしろネタ
・副,業(お小遣い)ネタ
・使えるツールへのリンクと使い方

また、ブクマがたくさんついている記事には、[あとで読む]というタグが多いです。必要になったときに読み返すことで役に立つと思われる内容がブクマ数も増加しやすいです。

記事のタイトル名もクリック率に大きく影響している

記事タイトル名クリック率



スポンサーリンク



コンテンツが豊富な24の人気サイトの中で使われた、3000以上のヘッドライン(※見出し、記事タイトルの事)を分析したところ、下記のような共通点が見られた。

・「あなたの」、「あなたに」など、読者本人に語りかけるワードが、全体のヘッドライン中16%の割合で使用されている。

・「この」、「これが」など、物を特定するワードが使われると、読者の意識を引きやすい。

・疑問形のヘッドラインは、通常のヘッドラインの倍以上もクリックがある。「どの国の教師の給料が一番高い?」、「みんなが気になる他人の癖は何?」など、疑問を投げかけるヘッドラインは効果が高い。

・コンテンツマーケティングにおいて、動画の重要性が高まっているのと同様に、ヘッドラインでも「動画」というワードは有効だ。ヘッドラインの中に自然な形で「動画」というワードを入れづらい場合は、最後に(動画)と付け足すだけも効果がある。

・「○○の方法」、「△△のやり方」など、ハウツー系も人気が高い。読者はヘッドラインを見て、その記事を読めば情報が得られることが推測できるため、クリックされやすい。ヘッドラインの中に、「初心者向け」、「簡単」、「5分で」など、すぐに情報が入手できる意味のワードを入れると、より効果が高くなる。

現代はSNS系を利用した記事の拡散が主流

バズるとは?

「バズ」という単語が浸透した背景には、Twitter内での流行の話題やワードなどを知ることができるbuzutter(バズッター)というサービス名称から生まれ、バズる=SNSやキュレーションメディアなどで多くの人に拡散された、ということを指すようになりました。




バズる記事を書くためのタイトル面での重要項目

バズる記事

そのコンテンツは「琴線スイッチ」となっているか?

琴線スイッチには、(1)驚き、(2)疑問・興味、(3)発見・納得、(4)共感、(5)感動の5つがある。

友だちに話して、話がはずむネタか?

ソーシャルメディアでシェアされるためには、「話題性が強いもの(会話のネタとして成立するもの)」(中略)を発信するべきということになります。

「ネットで話題になるコンテンツ10の法則」にあてはまっているか?

–法則1.「美女(エ口含む)」
–法則2.「タイトルに数字を入れること」
–法則3.「意外性」
–法則4.「お金、年収」
–法則5.「動物、特にネコ(画像必須)」
–法則6.「地方ネタ」
–法則7.「恋愛、結婚」
–法則8.「若者(世代ネタ)」
–法則9.「ゆるキャラ」
–法則10.「世界の中でも、特に韓国(たまに中国・北朝鮮)」

タイトルは32文字以内に納まっているか?

はてなブックマークの新着や人気エントリーに表示された場合、タイトルの先頭から全角32文字ぐらいが表示されます。
あふれた部分は、…となってカットされてしまいます。
前半には、最も強調したい「自分の感情+話題になるワード」を含めます。
後半には、誰をターゲットにしているか(何に興味を持っている人か?何に困っている人か?)を示します。

最後まで読んでもらえる記事構成になっているか?

退屈で、読者が途中でページを離れてしまうような記事は、誰も紹介しないしブクマもつけない。

読者を飽きさせない「いい文章」には3つの特徴がある。

「謎」と「答え」があること
「伏線」→「回収」の流れがあること
「結論」に「驚き」があること

興味を惹くアイキャッチ画像が設定されているか?

センスの良い写真・ハッピーな写真」はそれでけで記事を魅力的にしてくれるズルイツールです。これを利用しないのは非常に損だと思います。センスの良い写真はFrickrに溢れています。利用規約をよく理解してセンスの良い写真を十分に使わしてもらいましょう。

2017年冬アニメの視聴継続中の作品 第1位!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ