岸田メル 柔らかさと高級感が魅力のアトリエシリーズの絵

岸田メルとは画風絵特徴

ふんわりとした淡い彩色と、髪の毛から肌まで柔らかそうな絵の質感。そして可愛い女の子だけでなく、女性から好まれる絵柄のイケメンから渋いおっさんまで描ける引き出しの多さ。

錬金術ゲームの「アトリエシリーズ」でのキャラクターデザインとグラフィックを担当し、人気ライトノベルの「神様のメモ帳」のイラストを担当しているイラストレーター・岸田メルの紹介です。

スポンサーリンク

岸田メルとは?

岸田メルとは特徴解説

高校時代より、地元の劇団に所属し俳優活動を行う傍ら、2004年頃より実用書のカバーや雑誌へのイラスト提供など、イラストレーターとしての活動を行う。劇団解散後はイラストレーター業に集中し、ライトノベルの挿絵など、様々な仕事をこなす。

2009年発売のPS3ソフト『ロロナのアトリエ』以降、同シリーズ3作のキャラクターデザインを担当。2010年放送のアニメ『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』や2011年放送のアニメ『花咲くいろは』などでキャラクター原案に起用される。

各種イベント参加時やTwitter等で姿を見せる際はコスプレや変顔を披露し強烈な印象を与える事が多く、中でも仮面を付けて両手に長剣を持った姿は有名。

アトリエシリーズの人気キャラクター投票で、なぜか2位に対して6倍もの得票数を得て1位に輝いたこともある。本人いわく「いい加減にしろ!」との弁だが、まんざらでもなかった様子。




岸田メルの有名な仕事

岸田メル仕事

キャラクターデザイン

  • プレイステーション3ゲームソフト『ロロナのアトリエ 〜アーランドの錬金術士〜』(ガスト)
  • プレイステーション3ゲームソフト『トトリのアトリエ 〜アーランドの錬金術士2〜』(ガスト)
  • プレイステーション3ゲームソフト『メルルのアトリエ 〜アーランドの錬金術士3〜』(ガスト)
  • テレビアニメ『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』(キャラクター原案)
  • テレビアニメ『花咲くいろは』(キャラクター原案)
  • テレビアニメ『神様のメモ帳』(キャラクター原案)

ライトノベルの挿絵

  • パラケルススの娘シリーズ(著:五代ゆう、MF文庫J)
  • 神様のメモ帳シリーズ(著:杉井光、電撃文庫)
  • 死神姫の再婚(著:小野上明夜、B’s-LOG文庫)
  • カラブルワールド(著:香月紗江子、ガガガ文庫)
  • 太陽で台風(著:はむばね、スクウェア・エニックス・ノベルズ)

岸田メルの画風

岸田メル画風特徴

繊細で、独特の品がある女性キャラクター・男性キャラクターを描くことで知られる。また、服飾デザインが華やかで、非常に凝っているとの評価が多い。

温かな印象の水彩画的な色遣いと、部分的に彩色をきらきらさせることができ、光る試薬やアイテムが多数登場するアトリエシリーズとの相性が良い。ファンタジー作品のアトリエシリーズは現代の服装とは違う、奇抜でハデな服や装備のキャラクターが多数登場するので、その点でも独特の服飾センスをもつ岸田メルとの絵の相性が良い。

ライトノベルの挿絵等ではどうしても絵がモノクロになってしまうが、カラーでなくなってもキャラクターの肌のやわらかなイメージや高級感をほとんど損なうことがなく、カラーでも白黒でも戦える希有なイラストレーターである。

他にも服飾デザイン力が優れたイラストレーターはOKAMA↓が挙げられる。

OKAMA 他に類を見ない独創的配色と服飾が魅力のイラスト絵
カラフルで魅力に満ちた彩色と、独創性に満ちた服飾デザイン。この2点において、イラストレーター兼漫画家のOKAMAの右に出る人...

岸田メルの服飾デザイン例

岸田メル服飾デザイン

岸田メルの服飾デザイン

大槍葦人↓もキャラクターの着る服家具に独特のこだわりをもつイラストレーターとして知られている。



スポンサーリンク



大槍葦人 繊細かつ儚い画風で少女を描く独特のイラスト
美少女のイラストなのに芸術的。繊細さと高級感が伝わってくる、他に類を見ない独特で魅力的な絵柄。そして服や家具への強いこだわり...

ネット上の評価…「近年ではまれに見る逸材」

アトリエシリーズの作業量を見るに早くて上手いのは確実
とイラスト変わった新シリーズをやってよく分かった

塗りはそこまで個性なくないか上手い
よくある量産型萌え絵と違うからなおよし

個人的には神メモの表紙がどれも好き

メルル以降劣化してるんだよなぁ
ロロナトトリ辺りの絵が好きだわ

レベルが圧倒的とは俺も思わんけどやっぱり上手いし、のちに模倣作家が大勢でてることから独自性も証明されてる
十分な逸材だよ

絵とか全然描いたこと無いけど、この人の描く女の子は繊細で好きだよ
なんか他の絵師には無い美しさがある

メル絵は服がきれいだと思う 丁寧だし質感が良く出てる

絵を見て「きっとキレイなお姉さんが描いてる」と思ってた




岸田メル本人がキャラクターの一種として愛されている

岸田メル

Q.カワイイ女の子を描くコツは?

A.岸田メル「変/態になってください。それが一番です。女の子をカワイイと思わせるためには、どんな形であれ(絵を)見た人が欲望を感じなければダメなんですよ。そのためには、本人がノリノリでそういう欲望を込めて描かないといけない」

岸田メルは過去に俳優を志していたこともあり、十分にイケメンの部類の顔をもっているのですが、twitterにぶっ飛んだコスプレ写真や変顔をアップしたり、コミックマーケットや各種イベントでも岸田メル自らがはっちゃけた行動を繰り返すことから、残念イケメンとしてファンに親しまれています。売名行為ではなく、本人が心から楽しみながら変.態行為を繰り返すのも高評価のポイント。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ

コメント

  1. […] 出典岸田メル 柔らかさと高級感が魅力のアトリエシリーズの絵 […]