部屋を片付けられずゴミの汚部屋化させる5つの心理的理由

部屋ゴミ片付けられない理由原因

部屋が汚いと部屋の中で精神的疲労が回復しなくなり、しかも運気まで下がります。部屋の中の掃除ができず、物が片付けられない人はどういう心理でそのようになるのか?

それを知れば、自分の悪いところを改善して片付けられるようになるかもしれません。片付けられない人の原因を調べてまとめました。

スポンサーリンク

1.今の散らかった状態が便利だと思っている

部屋片付け

片づけると、また使うときに、出してこないといけないと思って、あえて片づけない人っているのではないでしょうか?

いつも使うものだからと、周りに片づけないまま、そのまま置いていては、その「いつも使うもの」がたくさんあったら、周りはもので溢れかえってしまいます。その方が効率がいいと思うかもしれませんが、周りに置いてあるものがたくさんあれば、必要な時にそれを探すのに、手間取ってしまいます。

それならそれで、机の近くなどに、収納できるような収納ケース、ボックスなどを設置した方が、いいかと思います。

片づけたら、使いにくくなるという発想を捨てて、使いやすくなるような収納を心がけてみてはいかがですか?

負のオーラが充満する汚部屋&ゴミ屋敷の恐怖現象と片付け方
物が散らかっている部屋は、いつの間にか買っておいた物が無くなっている、害虫が出現、捜し物が見つからない、ゴミの山のせいでじわ...
部屋の乱れは心の乱れ…汚部屋は無気力状態化&運気まで下落
「部屋の乱れは心の乱れ」という格言があります。 ネットでこのことを調査してみると、本当に、部屋の乱れと心の乱れは密接な...




2.不要な物を捨てられずにため込んでしまう

部屋片付け掃除

物を捨てられない人っていますよね?

「まだ使うかもしれないし…」
「捨てるのはもったいない」
「きっと使うときがあるはず!」

といったように物を捨てられない人というのは、思ってなかなか捨てることができません。

物を捨てられず、新しい物を買ってくるのならば、どんどん物は増えていきます。

しかし、自分の部屋、家、物置に物が入るスペースは限られています。その結果、片づける場所もなくなってきて、片づけずにそのまま部屋に置くようになり、物が散乱するようになっていきます。

コツとしては

・1年以内に使ったものか
・捨てたとして、また同じものを買うか

ということを考えて、分けていくと結構「いらないもの」が出てくるかと思います。その「いらないもの」に分けたものを、思い切って捨ててしまいましょう。

ゴミ屋敷…精神病や発達障害により粗大ごみで家が埋まった状況
テレビ番組などで特集を組まれる「ゴミ屋敷」は、家の内側からあふれ出したゴミの山によって家が埋まっている、という汚部屋(おへや...

3.そもそも「片付けなくていいや」と思うだらしない性格

部屋片付け掃除



スポンサーリンク



片付けが出来ないという人や苦手だという人は、日々の片付けが出来ないために、必然的にゴミが増えてしまいゴミ部屋となる傾向が強いです。またゴミがあったり散らかっていても、全く平気だという思考があり、本人もそれが普通だと思っていますが、基本的にだらしがない人の特徴です。

このような人は親の教育や環境などの影響を受けている場合もありますが、家がキレイで親がしっかりと片づける人であっても、本人は片付けないというケースがあります。この場合、「片付ける・キレイ」という概念そのものがない脳機能の発達障害であると考えられています。

ADHD…集中力と注意力の欠如等の脳機能障害症状とその対策解説
やたら落ち着きのない子どもが「ADHD」だと診断されることが近年増えてきました。ネット上でもADHDの方の報告をよく目にしま...

4.収納場所が無くて片付けられない

片づけられない人というのは、収納する癖がないのです。

収納しようといないために、片づけずにその辺にそのまま置いておくことが多いです。そのため、物が増えていけば当然、部屋は物だらけになっていきます。

そうならないようにするために、まずは収納場所を作る必要があります。たんす、棚など片づける場所を作ることから始めてみましょう。

収納場所があれば、使ったら収納する習慣ができ、片づけることができるようになります。

絶対回避せよ!うつ病は心の風邪どころじゃない怖い病気
ブラック企業の特徴や危険なところがネット上で情報交換されるとともに、ブラック企業の激務と悪質な労働環境で心をやられた人が「う...

5.精神的不調のせいで部屋の中がゴミだらけになっていく

心理学では「部屋の状態≒心理状況だと言われます。つまり部屋がゴチャゴチャしている状況は自分の心も乱れている状況。

何かの事情で落ち込んでいたりすると、その心理状態がそのまま部屋の荒れ具合へ反映されます。もしもずっと部屋が荒れていて汚いままなら、うつ病の可能性を疑った方が早期治療へ踏み出すことが出来ます。




ゴミ屋敷を作る人の心理

ゴミ屋敷原因心理

ゴミ屋敷を築き上げてしまう原因には様々とあり、ストレスなどによって不安定な精神状態から精神疾患を患い、ゴミを集めるという行動に進んでしまう場合や、ストレスとは全く関係なく、「元々片付けられない、あるいは集める事をやめられない、汚くても平気だ」いう何らかの脳の機能障害が原因である場合などがあります。

ストレスが元となっている人の場合、精神的に不安定となり閉鎖的な思考になっている事から、「コミュニケーションを嫌う」「悪いと分かっていても辞められない辞めない」「偏屈、意固地」「他人を信用しなくなる」「周囲の嫌がる事が楽しい」「自分だけが不幸と強く感じている」など共通な特徴が多く見られます。

しかし根底には寂しさや不安、助けてほしいといった気持ちも持っており、それを素直に出せないが為の行動ともいえます。

roommentalex

仕事が忙しくてなかなか時間がとれなかったり、もう自分の手に負えないほど汚部屋が進行しているようなら、片付け専門の業者への依頼も考えてみるべきでしょう。

「不要品の片付けはいくらぐらいになるのかな?」という料金見積もりを無料でできる、ブログ管理人おすすめのお手軽サイト↓があり、会員登録も不要ですぐに見積もりを出せるので、利用して、部屋の片付けを積極的に考えてみるきっかけにしましょう。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ