営業職…高いコミュ力は必須&契約ノルマの存在が地獄的仕事

文系仕事解説まとめ

とにかくノルマ!ノルマ!ノルマ!…そんなイメージが強い職種の「営業」。会社側が新人に仕事経験を積ませるために、新社会人はたいてい営業配属の洗礼を受けると聞きます。

営業とはどんな仕事なのか?実際にノルマはキツいのか?調べてまとめました。

スポンサーリンク

営業とは?

営業とは

営業職従事者の主たる業務は自社の商品を販売する事であるが、加えてそれに付随する作業全般も含まれるため、販売だけでなく企画や調査、接待やアフターサービスといった要素を求められることもある。

切り口により、営業の分類はさまざまである。決まった契約済み顧客を回る「ルートセールス」「新規開拓営業」、顧客の種別による「法人営業」「個人営業」、活動地域による「国内営業」「海外営業」などである。訪問形態による「アポあり」と「アポ無し」などの分類がなされることもある。

営業職に専従する者は俗に「営業マン」、「営業員」と称される。個人消費者の自宅を訪問して営業活動を行う者は、特にセールスマンセールスウーマンとも呼ばれる。一方、企業、あるいは個人事業主を訪問する法人営業を行う者は、営業マンと呼ばれる事が多い。


ソルジャー…最もキツい最前線の営業や販売をするのみの仕事
本物の戦争では、銃弾の飛び交う最前線に立って敵軍と直接戦う兵士というものは最も死亡率が高く、軍隊の中では貧乏くじ、不幸な役回...

ネット上の営業の評価…「簡単に数字が出せる奴以外は地獄を見る仕事」

営業やったことあるけど
マジでク.ソ
あれは一種の洗脳行為
詐/欺を正当化してるようなものだったわ

介護!警護!土方!運送!工場!小売!飲食!営業!自衛隊!
↑今はこれらがトレンドやぞ
というかこれら以外求人ない

成績が良い奴と悪い奴で差が出る職種だな。
成績が悪いと会社にいられない。

会社によるが数字出せる営業なら
これほどいい職はないなw
逆はほんと見てて気の毒だけどw

能力のある営業マンは楽で楽で仕方がない営業職
能力のない営業マンは苦痛で苦痛で仕方がない営業職

営業って
とりあえず雇う → 身内が買ってくれる → 弾切れ → さようなら
とこんな感じだからマジメに止めた方がいいぞ

飛び込みをやったが、断られてばかりで話も聞いてくれないしで
なかなか取れないから、
数字のノルマで精神的にきつかったよ。
図々しい性格じゃないと続かないね

俺の周りにいる営業マンは、とても謙虚な人か、もの凄いD.QNという2種類の人間がいる。
後者が圧倒的に多いがw

でも皮肉なことに、この不景気でも一番再就職しやすい職種が営業なんだよね。
それだけ皆がやりたくない仕事なんだろうけど。

営業とか、この不況に必要ないよな…
なのに1つの取引先を巡って100社以上の営業マンが奪い合うような無理ゲー

営業職になってから俺に起きた現象
・テレビを見なくなった(バラエティー騒がしすぎる)
・会話が嫌いになった
・休日に一人で部屋で過ごす傾向が強くなった
・飲みが嫌いになった(大学時代は毎月のようにやってたのに・・・)
・人間自体が嫌いになった

技能も資格もない男は結局営業しかないじゃん。それか、力仕事とか。
事務職は女がやることだし。

営業って出来れば理想的な仕事だよな 結果さえ出していればそれでいいんだもん 結果出せればの話しだけど・・・

さぼれるけど、しんどいし、目の輝きがなくなる。
大学の同期会があって
金融行ったやつはなんかしんどそうだった。
公務員のやつは楽しそうだったな。
技術いったやつもなんか自分の仕事に誇り持ってた。
俺も営業でサボりつつノルマに追われつつで、
やりがいも仕事に誇りもないから、急激に老けた気がする。
サボってるときも「はやく時間すぎねーかなぁ・・・」って
何かほんと人生なんなんだろうとか考え始める始末。

新規開拓型企画営業職です
毎日毎日、取引先を回って「こんにちは!(株)〇〇です!」
業者「(仕事)ないよ、帰って」
俺「そうですか!また!お願い!しまーす!」
の繰り返し
ノルマ達成できず、ついに始末書書きました
ちな新卒
一応大手企業



スポンサーリンク



もうさ、営業むいてなさすぎてやめたい(/_;)
部長が嫌味ったらしく上司経由で
ちゃんと営業しろカス、でも残業はするなみたいなメール送ってくるし
そのくせ部長からの具体的な戦略やアドバイスはナシだもん
売れ売れ言うだけは簡単だよなー…っとに……

お前らは、新卒で入社して何か月くらいは
「やってやるぞ!」「バリバリの営業マンになってやる!」
って意気込んでた?
俺は10月ごろまで・・・
ここまで営業が契約数で評価されるとは・・・
ノルマがこんな厳しい、精神ストレスが多いものだとは・・・
契約とるのがこんな難しいことだとは・・・
と現実を理解し始めたときだな。
まだ5月くらいは、最初だからな! くらいに考えてたけど、
1年目で同期が辞めたり、職場で怒鳴られ始めたときから、
営業なんてまともな仕事じゃないと感じたよ。

営業は天国。適当な理由つけて外出てホームセンターの駐車場でゲームかブックオフで漫画立ち読み。ある程度数字出せてれば楽勝

簡単に人を騙せないと成り立たない。
営業やってた時に高齢者を平気で騙すやつがトップだったわ。
オレオレ詐.欺みたいなとこある。

営業のココが特にヤバい…「新規開拓」

営業新規開拓

新規営業と言えば、テレアポや飛び込み営業。

長いこと営業をしている人であれば、だいたいの営業マンが1度は通る道。一般的な会社だと、新入社員として、入社すると、先輩の元で修業します。

新規営業は、実は新人研修にもうってつけなのです。

まずは、社会人としての度胸を付ける必要がありますよね。それに、自分の会社のサービスを
知る必要があります。よくあるのは、「あのビルに行って名刺を交換して来い!」ってやつです。

そして、新規営業の基本はテレアポ。

テレアポは「テレフォンアポイント」の略称で、電話で提案させてもらうために、会う約束をします。

しかし、サービスにもよりますが、なかなかこのアポイントってのがとれません。

新規開拓の場合は、自分の会社の見込み客に対して、まず電話するリストを作ります。

そして、自分の会社のサービスに親和性があると思われる、会社や、個人のリストに対して電話をかけまくります。

だいたい、100件電話して、1~2件のアポイントをゲット!と、いったところでしょうか。

もちろん、そこまでしてようやくアポイントメントを取れても、契約達成までこぎつける保証はどこにもありません。

キツいことで有名な新規開拓と較べ、すでに確立されている販売ルートを維持するだけのルート営業は、営業職の中でも当たりの非常に楽な部類だと言われています。

営業職の最大のネック…契約ノルマの存在

営業契約達成ノルマ

組織からノルマ(個人別の売上目標)が設定されていることがあり、ノルマが達成できない場合は上司から叱責を受けるなどし身の狭い思いをさせられる職場環境になることが多い。

組織が指定するノルマと社会における需要が離れているほどノルマ達成が難しくなり、売上ノルマが財物の場合、従業員の中にはノルマ達成のために苦し紛れに自らが自費で対象財物を購入する自爆営業を行うこともある。

他の営業従業員とは競争関係にある場合が多く、情報やノウハウの共有化がなされないため、仮に劣悪な労働環境だとしても労働組合に訴えにくいことがある。労働組合の側も営業職の待遇については見て見ぬ振りをする傾向があり、営業職の労働環境は総じて改善されていない。

いわゆるブラック企業と呼ばれる低い評価をされる会社の不人気要因の一つに、大量採用・大量退職の営業部隊従業員の勤務実態および待遇が劣悪であるという点が挙げられることも多い。

文系の宿命…ほぼ全員が営業へ配属……

文系「うぇーいwww」→営業職、年収400万円
理系「勉強!研究!」→開発職、年収700万円
なぜなのか
日本社会の闇は深い

文系は勉強が仕事に役立たない
その証拠に企業は3年で就活開始するしユニクロなんかは1年で採用する
あくまで大学に合格したというポテンシャルを評価してる
だから文系は勉強よりコミュ力磨く方が大事
殆どが営業だし

もし大学生たちが徴兵されたら・・・工学部「兵器開発は任せろ」理学部「ゲーム理論は勉強した、戦術立案は任せろ」農学部「兵糧確保が最優先、腹一杯食わせてやる」医・歯・薬・看護学部「負傷兵の治療は任せろ」文系「ウェーーーーイwwwwww(最前線)」

ある大学(大東亜クラス)の経営学部(※文系の学部)の卒業生の就職先での職種は営業・販売・接客で90%、事務系が5%、介護と警備で5%です。それゆえ、文系の場合は対人関係能力が不足していると就職活動はとても不利になります。

また、運良く銀行等に就職できても職種は営業(外回り)ですから対人関係能力の不足で早期退職する者が多数います。

ですから、対策としては基本的には対人関係能力を上げ営業・販売職に対応できる人間になるしかないでしょう。他の選択肢である事務は超激戦ですし、介護は重労働です。

他には、工場の仕事もありますが高卒待遇になってしまいます。それでも新卒なら正社員での採用がありますが、新卒で就職→早期退職だと非正規ばかりになってしまう事もあります。

(営業が嫌なら工学系か農学系、医療系等に進むべきです)

文系…遊んでいるイメージ&就職で理系に敗れしかも文系廃止
文系「うぇーいwww」→営業職、年収400万円 理系「勉強!研究!」→開発職、年収700万円 なぜなのか 日本社会の闇は深...


仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ