自分に自信がない人のための少しずつの成功で自信をもつ方法

自信付け方方法

瞬間瞬間は大事さを実感できなくても、人生の要所要所、踏ん張りどころで必要不可欠なのが「自信」。自信がある人と無い人では、成功度合いも違ってきますし、対人関係でも、どんと構えて揺るぎない態度を取れるか取れないかなど、色々と人生の雰囲気が変わってきます。

自信を付けるにはどうしたらいいのか?調べてまとめました。

スポンサーリンク

自信を付けるための王道中の王道…「成功体験の積み重ね」

自信付け方方法

自信を手に入れるには、どうすればいいのでしょうか。

最初から難しいことに挑戦して達成できれば、すぐ大きな自信が得られるでしょう。
「こんなに難しいことを達成できた。やればできるではないか」

難しいことを達成した実績があれば、自分を信じる気持ちも強くなるでしょう。そういう方法も不可能ではありませんが、現実的ではありません。最初から難しいことをやれば、能力や実力が足りず、むしろ挫折するのが普通です。挫折によって自信を失う悪影響のほうが大きく、万人におすすめできる方法ではないのです。

では、どうすればいいのか。自信を身につけたければ、小さな成功体験を積み重ねましょう。

もちろん誰でもできるようなことはいけません。少し頑張ればできるくらいの仕事が適切です。

それを達成すれば「やったぞ」と、心の中でガッツポーズをしましょう。小さな仕事でも、達成は達成です。小さいながらも自信が得られます。

小さな成功を達成すれば、次からもう少し難しいことに挑戦すれば、無理なくクリアできるでしょう。それを繰り返すだけなのです。

小さなことから取り組み始め、じわじわ難易度を上げていきます。自信とは、小さな成功体験を積み上げてできるもの。

小さな仕事でも、達成すれば、達成感と自信が得られます。少しずつ難易度を上げながら成功体験を積み重ねていけば、いつしか大きな自信が得られています。




成功体験を積み重ねることの効果

「成功するクセ、習慣ができる」
(成功するパターンができる)

「私は何をしても必ず成功する」
(セルフイメージの向上)

「上手くいくことが当然だと思って行動する」

こんな成功体験がお手軽でおすすめ

例えば毎日の
・ウォーキング
・ストレッチ
・勉強
・掃除
・瞑想
・もちろん仕事も、等々

ホリエモンの語る「成功体験によるあきらめない心」

自信付け方方法

起業や収監の話に対して、よく「どうして困難な状況であきらめないのか?」ということを訊かれる。昔からの性格もあるが、こんな性格になった最大のきっかけは、大学生時代のヒッチハイク旅行だと思う。友人に誘われ、自分を変えるきっかけがほしくてはじめたヒッチハイクの旅。乗せてもらった車は100台以上。もちろんその何倍もの車に断られたけれど、続けるうちにだんだんと成功率が上がり、楽しくなっていった。ここで得た小さな成功体験がその後の起業につながり、刑務所での「あきらめない心」につながったように思う。



スポンサーリンク



時代遅れの常識を疑え!堀江貴文の金と仕事の名言が素晴らしい
起業して大成功を収め、粉飾決済容疑で刑務所送り、出所後はまたまたビジネスで大成功と、天国と地獄の間を自由に渡り歩くホリエモン...
自信は何によって増減するのか全部知れば自信を持つのは簡単!
これまでの人生が負け続きで、自信は皆無・自己評価も最悪……という人でも、仮に突然10億円を手にしてしまったら、誰にどんな罵倒...

自信の元になる大切な「自尊心」

自信付け方方法

「自尊心が低い」も、「自信がない」「自己肯定感が小さい」「自己効力感が小さい」「自分への信頼がない」などなど、何とでも呼ぶことができますね。どの言葉も、一つの概念を、別の角度から名付けたような言葉だと解釈できますね!では、こうした感覚を持つにはどうすればいいでしょうか?

「根拠のない自信」ではなく、「自尊心」を持つように心がけるのが望ましいでしょう。というより、自尊心を持てば、根拠のない自信は湧いてくる、というような言い方もできるかもしれません。

メンタルが弱い人の特徴と精神力を弱体化させている4つの原因
とにかく、やたらと不安になりやすかったり、他人の目や言葉が気になって気になってしょうがない「メンタルが弱い人」。なぜ彼らはそ...

自信を付ける事につながる「自尊心の高め方」

自尊心の高め方

意識して自分を好きになることはとても難しいことだと思います。

また自尊心を高めることも思うようにはならないと思います。

でも方法はあります。
「自分を低めていること」をやめてしまうのです。たとえば「自分を嫌いだと思うこと」をやめるようにしてみましょう。

これなら良くやってしまうことだからいつでもやめようとするチャンスがあるはずです。自分を嫌いだと思ってしまったら、それ以上自分を嫌いだと思うことをやめて、そのまま頭の隅に放っておいてください。多少気になるかもしれませんが、気にしないようにしてください。

自分を嫌いだと思ったら、気にしないことを繰り返しましょう。意識しないで出来るようになれば、自分の中なの何かが変わっているはずです。自分のやり方が上手くいかないときには別の方法に秘密が隠れているかもしれません。

また、「自分は今精一杯やっているんだ」と思う事です。

私たちが自分を責めるときというのは大抵、周りの人にできることができなかったり、平均より下だったりするからです。

でもあなたの友人が何かを精一杯頑張ってできなかった場合、あなたはその友人を責めますか?「頑張ったけどできないんだったら仕方ないよね」と思うと思います。

けれども自分のこととなるとついつい責めてしまいがちです。そうではなく「精一杯頑張っているんだから自分はすごい、何も悪くない」と自分に言い聞かせてみてはどうでしょうか。




おまけ:すっごくしっくり来る、自信の正体

自信付け方方法



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ