心の健康を常に保つ5つの方法…仕事や勉強の能率を毎日安定

心精神健康保つ方法

怪我をしたらすぐに治療をしたり、病院に行ったりします。体がだるい…と思ったら無理をしないように気をつけたりもします。しかし、そういった分かりやすいものではないのが心。心が苦しかったり、毎日心が乱れていても、肉体的な痛みは無いのでついつい放置しがち。

いつまでも心の不調を放っておくと、いずれ病的な精神状態になってしまいます。仕事や勉強のパフォーマンスを常に安定させ、さらに日々の幸福感を高めるうえでも重要な、心の健康を保つ方法を調べてまとめました。

スポンサーリンク

心が不健康になっているとこんな症状が表れる

心精神健康保つ方法

心の不調は、基本的には脳内環境が悪化した事を意味します。ただ、その症状は以下のように、実に多彩。

  • 気分が冴えない
  • イライラが止まらず、目先の事に集中できない
  • やる気が出ない
  • 夜の生活が億劫になった
  • 食欲がない
  • 寝つきが悪い
  • 自信がなくなった
  • 周りから意地悪されているような気がする
  • 不安が強い

こうした精神的症状の他に、心の不調は、頭痛、腹痛といった身体症状として現われる事もあります。さらに、脳内環境の悪化は、内分泌系や免疫系などに悪影響を及ぼし、「風邪を引きやすい」「花粉症の症状が以前より強い」など、さまざまな身体的問題の原因となります。




体を動かしたり停滞せずに物事に取り組み続けるのが大事

心精神健康保つ方法

心の健康は、身体の健康とも直結しています。そして、適度な運動の習慣は、身体の健康を維持する助けになります。

やりたくないことをしたり無理をしたりしては心の健康には逆効果ですから、楽しみながら、無理なく続けることができる運動が適しています。自分の体力や運動経験、時間的・経済的余裕などを考慮して、自分に合うものを行う。

また、今の自分が「止まっている」というのも、心が不健康になる原因となります。

命ってのはすなわち輝きなんだから、輝きを感じない人間は命を喜ばせてないんだなってすぐわかる。
どうして命が喜ばないかと言ったら、これまたひどく単純な話。
要するに動いてないのだ!
命の最も根源的な特徴は活動。動くってことだ。
動かなくなったら即 死なんだからよ。

http://iitokoronet.com/2015/10/03/post-1726/

停滞したり、止まっていると、焦燥感や、不毛感を抱きがちに。その理由は生命の原則に逆らっているから。足を止めずに前へ進み続けた方が心が健康になります。

よく食べよく眠る。当たり前だけれど心の健康には超重要

心精神健康保つ方法



スポンサーリンク



寝る時間がバラバラだったり、偏った食事は体だけではなく、心のバランスも崩してしまいます。コンビニ弁当のような添加物が多すぎる食事や、スナック菓子のようなジャンクフードばかりの食生活は栄養バランスが崩れ、メンヘラになる原因になります。

メンヘラとは?メンヘラの特徴&症状と治し方のまとめ
メンヘラ……ネット上でのみ言い交わされる言葉かと思いきや、最近はアニメや漫画にまでその言葉が出てきたりして、すっかり市民権を...

十分な睡眠、食事は、ストレスを和らげてくれる効果もありますので、しっかりと摂りましょう。

「幸せホルモン」とも呼ばれ、睡眠との関わりも深いホルモン「セロトニン」。

良い睡眠のためには心と体をリラックスさせることが大切ですが、セロトニンが不足すると心のバランスが崩れて精神が不安定になってしまい、睡眠にも悪い影響を与えてしまいます。

またセロトニンは睡眠ホルモン「メラトニン」を生成するための材料にもなるため、セロトニンが不足すると睡眠の質にも影響が出てしまいます。

セロトニンはトリプトファンというアミノ酸を多く含む食品を食べたり、朝日を15分程度浴びることで分泌が促進され、心が満ち足りた健康な精神状態になることができます。

ストレス減少やうつ病予防!幸福度が増すセロトニンとは?
体内に分泌されると幸福感を味わえると言われる脳内物質の「セロトニン」。人生における幸福や、あまりに怖いうつ病を予防のためにも...

完璧主義は小さなミスでも自責の原因に…適度に自分を許す事

すべて100点満点を目指すのは疲れます。「70点」で暮らしましょう。行きづまったときは一人で抱え込まずに、相談しましょう。

過去にこだわりすぎると、そのことで思い悩み、心の健康をそこなう事になりかねません。現状維持で上出来と思えるくらいの心の余裕をもちましょう。

小さな目標をクリアして自信を付ける

大きすぎる目標は素晴らしいですが、なかなか達成する事はできません。それは次第にストレスとなって返ってきます。なので、ここで一つ、簡単にクリアできる小さな目標を立ててみましょう。でき

れば、すぐにクリアできるものが良いです。例えば、エレベーターを使わずに階段を使ってみる、1時間早く寝てみるなどです。やろうと思えば簡単に出来る事 を今日からしてみましょう。クリアできれば自信につながります。自信がつけば不思議とキラキラ輝いて素敵なあなたになります。心が満ち足りれば、体にも表れます。




眠る前に温かい物を飲んでひと息つく時間を作る

心精神健康保つ方法

寝る前には温かい飲み物を飲みましょう。心がほーっと落ち着きますよ。特に、ホットミルクは寝る前にオススメです。寝つきが悪い人はぜひ飲んでみましょう。ぐっすり寝れます。

体も暖かくなり、健康の面から見ても良いです。「一日お疲れ様」と自分に言いながら飲んでみましょう。楽しい事も嫌な事もあるでしょう。それを温かい飲み物と一緒に心と体で受け入れましょう。次の日にはスッキリして素敵な一日を過ごせます。

今日も一日がんばるぞい!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ