なぜ日常系アニメ作品が好まれるのか?お手軽さがキーワード

日常系作品アニメ漫画人気理由

ハデな事件も激しい感情の起伏もミステリーもファンタジー要素も無い「日常系」。普通に考えれば退屈そのものの漫画・アニメ分野なのですが、今や一大人気ジャンルとして、他の作品ジャンルを圧倒しています。

なぜ日常系作品は人の心を魅了するのか?調べてまとめました。

スポンサーリンク

日常系とは?

日常系作品アニメ漫画人気理由

一言で説明すると「劇的なストーリー展開を極力排除した、登場人物達が送るゆったりとした日常を淡々と描写するもの」。作品全体の雰囲気・空気感を楽しむのが主な楽しみ方であるため、こう呼ばれる。

とにかく徹底して物語性の排除が進められたために、他のジャンルと比べて重厚なストーリーや壮大なバトルシーンも派手なギャグパートも鬱展開も無く、さらにはオチすらもつけずに次の場面へ進む場合も有る。このため、しばしば「中身が無い」と揶揄されたりもするが、それ故に疲れたときに肩の力を抜いてリラックスしながら見るには最適であるとも言える。いわゆる癒し系。

希にラブコメやミステリーなど他のジャンルとの融合型も見受けられ、どちらにも当てはまるような作品もある。




最近やたら日常系アニメが人気になる理由とは?

日常系作品アニメ漫画人気理由

日常系アニメって以前からもちろんありますが、特にここ数年は放送される作品が多いですよね。

そこでなぜ日常系アニメが人気になるのか気になった意見を集めてみました。もちろん人それぞれいろんな考え方はあると思いますが…。個人的には大好きなので、のんびりとみれる物が増えてくれればなと思います。

・恋愛の話がない
現実にいたら絶対もてそうな美少女なのに彼氏がいない。さらには女の子が集まってるにもかかわらず恋バナもなし。

・ストーリーを構成する必要な用語がない
一話見逃しただけでストーリーに追いつけず、すぐに切るアニメが多い中、余計な情報のない日常系アニメはこれが長所で、いつ見ても新規の視聴者を獲得できる。

・困難との対決や葛藤がない
「けいおん!」の例を挙げると、血のにじむような訓練、メジャーデビューを目指しての努力や葛藤、音楽性の違いからの対立などの定番のドラマ要素があまりないので見ていて変に疲れない。

・変わらない世界観
視聴者がいつ見ても変わらない世界観に安心感を得ることができる。

ネット上で語られる日常系がヒットする理由

家帰ってきてまでめんどくさいストーリー見る気になれない需要があると思う
水戸黄門やら相棒やらが人気だったのと同じ理由で

何も考えず見れるってのは人を集めやすいからな

日本人って疲れてる奴が多いだろ?
そいつらに受けるのは日常系
何も考えずに見れるし現実逃避もできる
日本の闇は深いな

基本一話完結の重要性

キルミーベイベーは一般層に持って行ってもいけそう

萌えじゃない日常アニメみたいな
と思ったところでサザエさん思い出した

細かい所気にしなければ子供でも楽しめる
過激のではない限り



スポンサーリンク



現実の密度が低いやつがハマる傾向にある
リア充共はつまらんと言う奴が多い

疲れて帰って来て、あんまり重苦しい設定とか壮大な世界観のアニメを見る気力が無い
酒を飲みながらとか寝転がりながらとか、のんびり見れるようなアニメの方がいい

安心して見れるからいい
現実と剥離しててもそれはそれでいい
面白いかどうかは関係ない

可愛い女の子の些細で幸せな日常描写を見ていたい
けいおん二期が個人的理想

数あるアニメの中に一つ二つあるくらいなら大いに結構
だけど今は製作費が安くて大外れしないからかどこもかしこも作りまくって正直胸焼けがする

(※制作会社にとって)フルメタとかのロボ物は金が掛る割りにリターンがすくないんだよ
日常系は内容すっからかんだし枚数少ないのにリターンがでかいから魅力的
そりゃ当然後者を作るだろ

作業しながら見るのにちょうどいい
少しよそ見してても筋がわかんなくなることほとんどないし

話題性の高い日常系アニメ例

日常系作品アニメ漫画人気理由

【日常系アニメ】

あずまんが大王
けいおん
みなみけ
スクールランブル
ひだまりスケッチ
らき✩すた
生徒会の一存
かみちゅ
ゆるゆり
GA 芸術科アートデザインクラス
苺ましまろ
イカ娘
Aチャンネル
日常
じょしらく
WORKING!!
たまこまーけっと
それでも町は廻っている
男子高校生の日常
たまゆら
あいうら
GJ部
森田さんは無口
帰宅部活動記録
きんいろモザイク
生徒会役員共
未確認で進行形
のんのんびより
となりの関くん
てーきゅう
琴浦さん
俺の妹がこんなに可愛いわけがない
ご注文はうさぎですか?

【日常系アニメ?】

ARIA
化物語
涼宮ハルヒの憂鬱

日常系作品ブームを発端となった「あずまんが大王」

日常系作品アニメ漫画人気理由

とある高等学校を舞台にした学園物コメディで、キャラクターの多くは女子高生である。特定の主人公は存在しない。3年3ヶ月にわたって連載されており、同世代性のある世代は存在しない。メインキャラクターの入学直 後から本作の物語は始まり、進級ののち、卒業して高校生活を終えると同時に完結した。

萌えキャラたちの日常生活の描写に重きを置く作風は、それ以前より散見されつつもあまり目立った存在とは言えなかった「萌え4コマ」・「空気系」と呼ばれるジャンルを世に知らしめ、普及させる嚆矢となった。4コマ漫画界に大きな影響を与えた作品のひとつであり、発表から10年以上が経過した2010年代現在においても「あずまんがフォロワー」と言える作品が多数存在する(2010年に発売された当作品の新装版の帯には『21世紀の4コマ漫画は、ここから始まりました』というコピーが使われている)。

よつばと!…ダンボーフィギュアを生んだ日常系漫画の最高傑作
日常系漫画のトップに君臨し、他の日常系漫画からすれば「超えられない壁」として何年間も立ちはだかる「よつばと!」。 特に...




世の中の消費者達は「お手軽さ」を求めている

日常系作品アニメ漫画人気理由

深く考えたり頭を使うようなストーリーは一般には倦厭され、「何も考えずにぼーっと見てそれなりに楽しむことができるお手軽さ」を求めている人が世間にはかなり多いようで、この人達のニーズに当てはまるのが日常系作品です。

日常系作品は需要の高さ・静止したまましゃべっているだけのシーンが多くてあまりキャラが動かないのでアニメーション制作費の安さなどの理由から制作側にも好まれ、日常系作品があふれる理由となっているようです。

すごーい!いつでもフレンズたちに会えるー!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ