おしゃれでセンスの良い漫画集1…本カバー絵&オカルト分野編

おしゃれセンス良い漫画面白い

テーマの特殊性やニッチすぎる分野を扱っているなど、決して一般受けはしないものの、美しい装丁や背表紙絵で、本棚、ひいては部屋に華を添える「センスの良い漫画」というものが存在しています。

そして、外見のセンスが良い漫画というものは、往々にして玄人受けする高レベルな漫画ということが多いものです。前述の通り、決して一般受けはしませんが…。

センスの良い漫画を調べてまとめました。ぜひ本棚に迎えてあげましょう。あなたの感性がこれまで以上に磨かれること間違いなしです。

スポンサーリンク

本のカバー絵からして芸術的センスがあふれる漫画

おしゃれセンス良い漫画面白いレベルE

山形県を舞台にオカルト的な要素の強い、宇宙人を題材としたSF漫画。地球にやって来たドグラ星のバカ王子が暇つぶしに起こす悪ふざけを軸とした物語がオムニバス形式で展開される。高校進学に伴って山形で一人暮らしを始めることになった筒井雪隆は、引っ越したその日に自分より先に自分の部屋で勝手に生活している記憶喪失の宇宙人を自称する男に出会う。追い出そうとする雪隆だが、男に言いくるめられ、結局彼を同居させた上、宇宙人であることも認めざるを得なくなってしまう。

HUNTER×HUNTER バトルに念能力にゲーム要素…面白休載漫画
他の漫画とは全く違う次元の面白さ、そして異常な休載率の高さ。作品が載ったり載らなかったりするのは、作者の天才ゆえのきまぐれさ...

イモリ201おしゃれセンス良い漫画面白い

新分野を創造して現代のアニメや漫画の歴史を変えた作品まとめ
映画や文学や音楽で、一世を風靡した革命的な作品が、後の作品群に影響を与えて新分野を形成していくように、アニメやゲームや漫画で...

ピンポンおしゃれセンス良い漫画面白い

ペコとスマイルは、片瀬高校卓球部に所属する幼馴染。ペコは卓球が強いが自分の才能に自惚れているところがあり、先輩に対しても挑発的である。スマイルは、決して笑わないことからペコが「スマイル」と渾名した。内気で無口だが卓球は強い。

2人は中国人留学生を迎えたと噂になっている辻堂学園高校卓球部の偵察に出かけ、留学生のチャイナと対面する。チャイナと試合をしたペコは1点も獲れずに敗北する。

ネットでおすすめ漫画だと毎回必ず推薦される超人気漫画まとめ
ネット上での「おすすめの漫画は?」という質問に対して高確率で名前が挙げられる、漫画が好きな人達に推薦される人気漫画を調べてま...



スポンサーリンク



CLOTH ROADおしゃれセンス良い漫画面白い

極限まで発達したナノテクノロジーによりコンピュータの小型化が進み、服とコンピュータが融合した時代。服飾ブランドの影響力は著しく強くなり、服を仕立てる「デザイナー」と、その服の機能を最大限に引き出す「モデル」は時代の寵児となった。一方で、貧富の差は拡大し、スラム街の貧民達は「ウォーキング (WAR-KING)」 と呼ばれる、モデル同士が戦う、ファッションショーと決闘の要素を併せ持った見世物でウサ晴らしをするのが日常となっていた。そして、WAR-KINGでは、トップブランドから見向きもされない2流のデザイナー、3流のデザイナー、モデルたちがそれぞれの戦いを繰り広げていた。

OKAMA 他に類を見ない独創的配色と服飾が魅力のイラスト絵
カラフルで魅力に満ちた彩色と、独創性に満ちた服飾デザイン。この2点において、イラストレーター兼漫画家のOKAMAの右に出る人...




オカルトジャンルでセンスの高い漫画

もっけおしゃれセンス良い漫画面白い

タイトルの『もっけ』とは勿怪のこと。体質のせいで勿怪を身辺に招き寄せてしまう姉妹の日常で起こる様々な出来事を描く。基本的に一話読み切り形式の連作短編で、妖怪や自然との共存がテーマの牧歌的な作品である。一風変わったその作風と物語作りの巧みさから好評を博し、上記のように長期にわたって連載が続いた。連載作品の舞台である神峯町は、作者の出身地である栃木県の農村部であるといわれている。なお、この漫画は時系列がシャッフルされているため、次の話が前の話の過去のエピソードを描いている場合がある。

蟲師 古き日本の情景を味わえるおすすめ漫画&アニメ
古き良き日本、日本独特の幽玄の世界を存分に味わえる、人と蟲が共生している蟲師の世界。人間に幸福も災いももたらす蟲との接触で、...

ベルセルクおしゃれセンス良い漫画面白い

中世ヨーロッパを下地にした「剣と魔法の世界」を舞台に、身の丈を超える巨大な剣を携えた剣士ガッツの復讐の旅を描いたダーク・ファンタジー。題名の『ベルセルク』は北欧神話の狂戦士伝説に由来している。『ヤングアニマル』誌の前身である『月刊アニマルハウス』1989年10月号より不定期に連載されている。

細部に渡って緻密に描き込まれた重厚な画に加え、長大な俯瞰とモブシーンの多用、主要キャラクターの内面と感情的な繋がりを表現するストーリー、壮大な世界観が特徴である。日本国内のみならず海外でも単行本が出版され、世界中でも支持を集めている。2002年には第6回手塚治虫文化賞マンガ優秀賞を受賞し、2011年時点の単行本の発行部数は、国内累計2400万部、海外累計700万部を記録している。

血潜り林檎と金魚鉢男おしゃれセンス良い漫画面白い

阿部洋一…独特のホラーでシュールな作品世界が魅力の漫画
まるで版画のような、ちょっと異様な画風。それでいて、読者が喜ぶ女の子の萌えポイントやストーリーの面白さもしっかりとおさえてい...

朝霧の巫女おしゃれセンス良い漫画面白い

朝霧の巫女 宇河弘樹の絵が魅力の愛と憎しみが交錯する漫画
「朝霧の巫女」という作品タイトルから伝わってくる、冷たく澄んだ朝の境内の空気のイメージ・白い霧に包まれている神秘性のイメージ...

第二回のセンスの良い漫画特集ページは↓からどうぞ。

おしゃれでセンスの良い漫画集2…深い味わい&サブカル分野編
前回に引き続き、本棚にあると「この人、できる…!」と漫画通達をうならせることができるセンスの良い漫画を紹介していきます。 ...
今日も一日がんばるぞい!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ