プードルやダックスフントなど人気の犬種7選!画像付き解説

人気犬種ランキングプードル

感情表現がはっきりしていて、嬉しい時にははしゃいでしっぽを振り、悲しい時にはすねたような鳴き声を出す、可愛い犬。ネット上では猫派の団結力に押されていますが、ブログ管理人を含めた犬派も負けてはいられません!

人気の高い犬種を調べてまとめました。

当ブログでの犬特集ページは↓からどうぞ。

犬…オオカミから派生して人間と苦楽を共にする可愛い動物
人間の友として古くから愛されてきた「犬」。ネット上では猫派の勢力に押され気味ですが、ブログ管理人は犬の方が好きです。 ...

スポンサーリンク

胴長短足で可愛い容姿…「ダックスフント」

ダックスフント人気犬種ランキング

ダックスフント(独: Dachshund)は、ドイツ原産の犬種。ドイツ語のアナグマを表すダックス(Dachs)と、犬を表すフント(Hund)を合わせた「アナグマ犬」を意味する。巣穴の中にいるアナグマを狩る目的で手足が短く改良された。なお、ドイツ語フント(Hund)は 英語で猟犬を表すハウンド(hound)と同根。

特徴的な容姿は胴長短足の体型。顔は面長で、尾は長く、耳は下に垂れる形をしている。鼻孔が開いて空気を取り入れやすい形状で、マズルが長く鼻腔内の面積が広いため、嗅覚に優れている。

生まれつき友好的で落ち着きがあり、神経質であったり攻撃的であったりということはない。情熱的で辛抱強い。ただ元々が猟犬であるがゆえに、時として攻撃的・負けず嫌い・頑固といった性格を見せる。

ジャパンケネルクラブ登録頭数は、記録の残る1999年から2007年までは1位、2008年以降は3位。 また、アメリカでも人気があり、アメリカンケネルクラブでの登録頭数は常に10位以内に入る。




全犬種中二位のお利口犬&可愛い…「プードル」

プードル人気犬種ランキング

プードル(英語: Poodle、仏語: Caniche)は、水中回収犬、鳥獣猟犬や愛玩犬(ペット)として飼育される犬種である。古くからヨーロッパで広くみられ、特にフランスでの人気が高く、「フレンチ・プードル」と呼称されることもある。

大きさによって「トイ」、「ミニチュア」、「ミディアム」、「スタンダード」の4種類に分類される。一般に利口であり、ブリティッシュコロンビア大学の研究によると知能の高さにおいては全ての犬種のなかでボーダー・コリーに次ぐ第2位であるとされる。

巻き毛のシングルコートで毛は抜けにくい。抜け毛や犬特有の体臭もほとんど無いことが家庭犬としての人気の理由の一つであり、またその性質を受け継がせるために、他の犬種との交/配による交雑犬や別犬種の作出も盛んである(プードル・ハイブリッド)。その一方で、非常に毛が絡みやすく、毛玉ができやすいため毎日のブラッシング、定期的なトリミングが欠かせない。

プードルはおだやかな性格を持ちつつ、活発で人が大好き。社交的で、他の犬や人にも、その愛嬌を存分に振りまいている姿が良く見られる。非常に学習能力が高く、その頭の良さを生かし、サーカスでも起用されたりする。

http://iitokoronet.com/2015/10/22/post-2822/

実は天然記念物!忠犬的な性格の「柴犬」

柴犬人気犬種ランキング

柴犬(しばいぬ)は、日本原産の日本犬の一種。オスは体高38 – 41cm、メスは35 – 38cmの犬種。日本の天然記念物に指定された7つの日本犬種(現存は6犬種)の1つ。

柴犬という名前の由来には諸説があり、

  • 柴藪を巧みに潜(くぐ)り抜けて猟を助けることから
  • 赤褐色の毛色が枯れ柴に似ている(柴赤)ことから
  • 小さなものを表す古語の「柴」から

の3つの説が代表的。

一般に主人に対しては非常に忠実、よそ者に対しては馴れ馴れしくせず、賢く勇敢で警戒心も強いため、番犬にも適する。本来は山地や山あいで小動物の狩猟を手伝ってきた犬だが、現在は主に家庭犬として愛されている。古代犬種に良く見られるように大胆で独立心が強く、頑固な面を持ち合わせており、洋犬に慣れた人には訓練が難しい場合もある。

世界最小の体と大きな献身&好奇心…「チワワ」

チワワ人気犬種ランキング



スポンサーリンク



チワワ(スペイン語: Chihuahueño)は、世界的に公認された犬の中でも最も小さな犬種。メキシコのチワワ地域が原産地。

日本では1970年代より飼育されるようになり、小型犬ゆえの飼育のしやすさから、2006年のジャパンケネルクラブの登録頭数は約8万6千頭とダックスフントに次ぐ2位という人気になっている。特にロングコートは若い女性に人気が高い。

チワワは、献身性と個性を持っており、それが重んじられる。機敏で知性があり、自立心旺盛な反面、飼い主の家族に対しては深い愛情をそそぐ。日本の小さな家や部屋で飼うには非常に適した犬種である。

チワワは同種に対する忠誠心を持っているため、他の犬種以上にチワワどうしの親交を好む可能性が高い。

http://iitokoronet.com/2015/10/20/post-2658/

老紳士のような外見に似合わない活発さ…「ミニチュア・シュナウザー」

ミニチュア・シュナウザー人気犬種ランキング

ミニチュア・シュナウザーはドイツを原産国とする。ただし、毛質が剛毛でトリミングが必要なことや、小型獣の狩猟を得意とすることなど、テリアに近い性質をもつ。

古くからドイツにいたスタンダード・シュナウザーの小ぶりな個体を基礎に、スタンダード・シュナウザー、アーフェンピンシャー、プードルなどを配合して小型化した。農場のネズミをつかまえることを目的に作られ、19世紀末、フランクフルト・アム・マインで固定化されたが、犬種として安定せず、その完成は、アメリカに渡ってからであると言われる。アメリカでは、原産国であるドイツをはるかにしのぐ頭数が飼育されている。

ミニチュアシュナウザーは、活発で陽気な性格の持ち主です。遊ぶのが大好きで、好奇心も旺盛で、とにかく元気いっぱい!

とても人懐っこく、甘えん坊で、寂しがり屋なので、いつもかまっていて欲しいタイプ。

自己主張が強いですが、他のテリア系の犬種と比べれば、性格は温和な方だといわれています。しかし、少し我が強いところがありますので、しつけは根気よく続けて教える必要があります。

人間をよく観察し、気持ちをくみ取り、状況に応じた行動を取ることができるくらいに頭が良いです。

もふもふでまるでぬいぐるみ…「ポメラニアン」

ポメラニアン人気犬種ランキング

祖先犬は、スピッツ系に属する他の犬種と同じく、サモエド(ロシアのシベリアを原産としたトナカイの番やカモシカ狩り、そり引きをする犬)であると言われる。

ポメラニアンは体重1.9 – 3.5kg、体高13 – 28cmという小型犬である。小さいながらも丈夫な犬種で、粗く豊富な被毛と長い飾り毛のついた巻尾を持つ。首と背はひだ飾りのような、臀部は羽飾りのようなトップコートが密生している。

ポメラニアンは友好的で活発な犬種で、飼い主とともにいることを喜び、仲間の保護意識も旺盛である。飼い主に強く依存し、躾がされていない場合には飼い主と離れることに激しい不安を感じることがある。環境の変化にも敏感なため新しい外的刺激に対して吠えやすい傾向にあり、放っておくと無駄吠えの癖がついてしまうことがある。とはいえ、ポメラニアンは知性豊かな犬種で躾が入るのもはやく、飼い主が適切な飼育をするならば素晴らしい家庭犬となる。

http://iitokoronet.com/2015/10/01/post-1615/




胴長で愛くるしい「ウェルシュ・コーギー・ペンブローク」

ウェルシュ・コーギー・ペンブローク人気犬種ランキング

原産地はイギリスのウェールズで、牧畜犬として活躍していた。現在もエリザベス女王が飼っており、ジョージ6世の頃からイギリス王室で飼われていたことでも知られる。

胴長で短足、骨太、非常に短い尻尾を持つ。尾は生まれつき無い場合もある。耳がピンと立っている。体重は10~15kg。本来は筋肉質で体力に富む。体毛はダブルコートで保温力に優れ、毛色はレッド、フォーン、セーブル、ブラックタン、トライが主。

  • 明るくて、愛情表現が豊か
  • 勇敢で活動的。しかも好奇心も旺盛
  • 社交的で、飼い主に対して従順
  • 神経質な個体では咬傷事故もしばしばある
  • 物覚えが良く、賢い。運動能力が高い

よく機転のきくウェルシュ・コーギー・ペンブロークは大変活発な犬種なので、毎日、精神面と肉体面の両方を刺激させるような運動が必要です。忠実で飼い主を喜ばせることを好み、楽しいことや人と接することが大好きな社交的な性質を持っています。

第2回人気犬種特集ページは↓からどうぞ。
http://iitokoronet.com/2015/11/14/post-3949/



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ