人生全般で役立ち実用的!優先的に身につけたい能力5選

人生役立つ能力

「出会う人に70%の確率で好印象を与えてその後の交渉が上手くいく能力」と「1年に1日だけのスキー旅行でスキーがばつぐんに上手くできる能力」…どちらか好きな方を選べるとしたら、たいていの人は前者を選ぶのではないでしょうか?

「社会人ならTOEICでハイスコアを目指さないと!」や「飲み会で上司にウケる芸を身につけるべき」といった数々の能力開発論がありますが、苦労して獲得した能力が日常生活でほとんど使わず、極度に限定的な状況でしか役に立たない…となったらほとんど無意味です。どうせ労力をかけて身につけるなら人生全般で役に立つ能力が良いと思うので、優先的に身につけたい汎用的で便利な能力をまとめました。

スポンサーリンク

周囲に好印象を与えるルックス

パリストンハンターハンター十二支ん

就職活動が始まると、学生の間では「就活都市伝説」が囁かれるようになるが、その一つに「美人やイケメンに有利な“顔採用”は存在する」というものがある。

以前に比べると、顔や表情といった外見が重視される傾向にあるのは確かで、その傾向を称して顔採用というのであれば、『ある』と考えていいと思います。

というのも、最近は業績が上向いてきた企業が出てきて、これまでの守りの姿勢から攻めの姿勢へと転換するために、営業や接客に新人を配置する傾向が強くなってきています。これらの職種は顔や表情からくる印象がビジネスに大きく影響しますので、新人の多くを営業や接客に従事させる予定ならば、見た目の印象の良い学生を採るのは当然です。

大企業は受付から社員までそろって美人ばかりという噂を良く聞きますが、企業が優先的に美女を採用するのは事実のようです。

http://iitokoronet.com/2015/09/26/post-1404/

また、外見が良いと、「この人は人格や経歴も優れているに違いない…!」と錯覚を抱いてしまう、「ハロー効果」という心理学も実証されている。

あなたの交渉が超有利に運ぶ心理学8選!これで相手は思い通り
対人関係を有利に運ぶための、話相手に好感を与える便利な心理学的知識が存在します。これらがマスターできれば、人気者になり、女の...

交渉・恋愛など、対人関係全般で「イケメン・美女」であることのメリットは大きい。それらの人種に生まれついていなくても、ファッションやメイクや笑顔の演出で疑似美人・美男になることは十分に可能。

RPGの便利能力と無駄スキルに学ぶ実人生で特に役立つ3つの能力
人生で、自分の好きなスキルを選んで磨いてゆくことができるのが面白くも難しいところですが、これって、考えてみるとゲームの一分野...




お金を稼げる能力

人生役立つ能力

金を稼ぐ為に必要な能力は学力でも頭の回転でもなく、発想力、独自の着眼点。

お金を稼ぐには効率よく人を動かすことがすべて

http://iitokoronet.com/2015/10/30/post-3243/

得意な事徹底的に伸ばせよ
金よりまずやりたいことやって人に喜ばれてって人生のほうがいい
そしたら金もついてくる

「お金持ち」は自分以外の「何か」に働いてもらうことで豊かになっています。だって、人間の一日の時間は24時間、人一人が生産できる量は金持ちも貧乏人も違いは無い為、お金・土地・人など自分以外の「何か」に働いてもらう事で生産力を上げています。

http://iitokoronet.com/2015/10/31/post-3295/



スポンサーリンク



お金は不幸回避券であって幸せ獲得券ではない
ってのが答えだと以前からさんざん言われているだろうが

お金があれば必ずしも幸せになれるとは限らないけど、
出くわす不幸の8割はお金で解決できる
お金って超大事

お金が十分量あれば、現実で遭遇する不幸の8割は回避が可能。しかし、お金が無いと不幸の直撃から逃れるすべは無い。不幸を回避し、安定した生活を得るという意味合いで「お金を稼げる能力」の重要度は高い。生活が貧困とは無縁の安定したものになれば、個人の幸福をじっくり追求することも可能となる。

「簡単に稼げる能力が身につけられれば誰でもやってるわ!!」と怒られそうだが、最初から身につけられるわけがないと決めつけている人と、どこかに何かの方法があるはずだと模索し続けている人では結果が違ってくる。起業して大成功!というレベルでなくとも、安定した企業に入社、というレベルでも「お金を稼げる能力」の獲得成功といえる。

高レベルまで磨かれた危険察知能力

人生役立つ能力

負ける奴の失敗パターンは三つ。情報不足・慢心・思い込みである

人間の不幸の源は
無知、貧困、不健康

世界有数の紛争地帯へ物見遊山で旅行で行って死んだり、自然の危険を甘く見て大波にさらわれたり遭難して死ぬ人は後を絶たない。そこまでいかなくても、ブラック企業の悪質な労働環境で使い潰されてうつ病・自/殺に追い込まれたり、安易に友達の借金の連帯保証人になって地獄を見る人はかなり多い。

「ここは何だかヤバそう…」「今の状況はマズい」と直感的に判断できる能力を身につけておくと、人生全般で各種不幸をひょいひょい回避し、安全に生きることができる。

健康を維持・管理できる能力

健康維持増進ポイント

生きていく上で大事なのは保険だということ
人間関係、日頃の習慣、学歴、教養、技能、健康状態……もろもろ
瞬間瞬間では大切さを実感できなくても、スレでもチラホラ出てる
「レールから外れた(外れそうになる)」時に、これらの保険が活きてくる
これらを持っていれば、いざというとき、日本では何とかなる
保険もかけずに、ただ自分がやりたい事をやるだけの日常を過ごしていれば
レールから外れたとき、人間は当然の如く無力だ。それはどこ行っても一緒
面倒くさいから、人とは関わらない、勉強しない、自分を律しない……
そういう生き方してると本当にどん底見る、と就活をキッカケに感じた
俺の場合は学歴と、励ましてくれる周囲の人間がいたから何とか助かった

http://iitokoronet.com/2015/11/09/post-3700/

人生を謳歌するには身体の健康が大前提。「健康第一!」というと脳筋・年寄り臭いが、常に高パフォーマンスをたたき出すための土台調整として健康管理に細心の注意を払うことはとても重要。




自分個人の幸福の種類を発見してずっと幸せでいられる能力

人生役立つ能力

真に頭の良い奴ってのは、本人が世の中を楽しく生きていける能力や人生観や環境を掴んで持続させて、それに飽きない若しくは欲求に応じた改善が可能である奴だ。
頭の良い人間にとって世界がヌルゲーなのではなくて、世界がヌルゲーだと思える奴こそが本当に頭の良い人間と表現されるべき存在なんだと思う。
例えIQが低くても外から見て全くのダメ人間でも

http://iitokoronet.com/2015/11/12/post-3851/

現在判明している、おそらく最も有意義な形の命の使い道は、「自分個人の幸福を追求すること」(時代が進めばさらに完全な方法が発見されるかもしれないが、今現在ではこれが数ある選択肢の中で最も正解に近い)

毎日何も考えずに仕事をして日々を送ったり、テレビを見たり、ネットで暇つぶしをしているうちに、あっと言う間に人生が終わってしまう。そういう人は晩年に後悔する可能性が極めて高い。

これまでの人生経験から「自分が最も幸福を覚えること」をしぼり込み、それを維持・発展させて寿命が尽きるまで繰り返すのが一番良い生き方。

すごーい!いつでもフレンズたちに会えるー!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ