うつ病発症後の状況まとめ…寛解して60%の確率で再発等

うつ病再発寛解再就職

果たして、フライパンで熱した生卵を、元の生状態に戻すことが可能でしょうか?黄身は固体化し、白身も固体として凝集してしまい、卵を構成するタンパク質群が加熱によって分子レベルで変性してしまっているので、これらを元通りに戻すのは現代科学では不可能です。

うつ病になるということは、上記の熱した生卵の例とよく似ています。身が焼かれる程の極度のストレス状況にさらされてうつ病になった脳は、もう以前の脳とは別の状態に焼き付きを起こしてしまっている感じです。うつ病になった後はどんな治療を行い、さらにどんな状況になるのか?調べてまとめました。

スポンサーリンク

治ったように見えても60%という高確率でうつ病が再発

うつ病再発寛解再就職

うつ病の再発率は、60%と高く、再発後の再発率は、さらに高いと言われております。

うつ病をくり返すパターンには2つあります。

1つは、いったんよくなっても再び症状が出現する場合で、うつ病の「再燃」といいます。人によっては年に何回かくり返す場合があります。うつ病の再燃を防 ぐためには、「よくなった」「回復した」と感じてからも、自分の判断で治療をやめてしまわずに、医師と話し合いながら薬を飲み続けることが大切です。もし、あなたの大切な人が治療をやめてしまいそうになっても、うつ病から回復するには最後まで治療を続けることが大切であることを伝えてあげてください。

もう1つは、よくなってからしばらく経ってまたぶり返す場合で、うつ病の「再発」といいます。うつ病が再発する時には、なんらかの前兆があるはずです。回 復して治療を終了してからしばらくした後、食欲がなくなる、眠れなくなる、話をしたくなくなる、体がだるい、などの症状が続く場合には、再発の可能性があります。大切な人のこのような変化に、身近にいる家族やパートナーの方が気づいてあげてください。

うつ病やパニック障害等の精神疾患の引き金になる5つの危険原因
精神が病む原因は、生まれつきのものから、自身が置かれている状況まで、ある程度パターンが決まっています。そのパターンをわかりや...




うつ病は完治せずに「再発しやすい状態」までにしか回復しない

うつ病再発寛解再就職

うつ病や統合失調症などの精神疾患がある程度のレベルまで回復することを”完治”ではなく、”寛解(かんかい)”と言います。

これは、ほぼ良くなっている状態といえるのですが、精神疾患に関しては、一見、完全に治っているように見えてても、再発する可能性があるという意味で、”寛解”という言葉が用いられるのです。

風邪やウイルス性の病気などの場合は、その原因が消滅すれば、”完治”と表現出来、実際、そのように”完治しました”と言われると思います。

しかし、精神疾患の場合は発症のメカニズムもハッキリしていませんし、治ったとする状態も明確な線引が出来ないので、ほぼ良くなった回復状態にあること=”寛解”と呼ぶのです。

では、このうつ病の”寛解”までには、どのくらいの期間がかかるのでしょうか?

うつ病の発症のメカニズムはまだ解明されていません。そのため、現在の時点では根治治療はなく、対処療法しかなく、その既存の治療法をフル活用しても約7割しか寛解に至らないのだそうです。

残りの3割の方は、現在の治療法では治りにくい「難治性のうつ病」ということになるそうです。

一般的に、治療に反応する方は、治療を開始すると、その多くは平均6~12週間くらいで寛解するそうです。

ただし、寛解後、3ヶ月から半年は治療を継続します。

その後も症状の安定が見られれば、少しずつ減薬していき、再発予防のための継続治療を行われます。

ということで、最終的に服薬が終了し、治療を終えるまでには、かなり長い期間を要するというのが実状のようです。

うつ病治療で代表的な「認知行動療法」

うつ病再発寛解再就職

簡単に言うと、認知(捉え方)と行動を再思考することで、感情を変えていく方法です。

認知行動療法とは、認知に働きかけて心や体に表れる症状を緩和する心理療法の一種です。

認知というのは、ものの受け取り方や考え方のクセの事を言います。

自分の許容量を超える物事に対して、人はそれを回避しようとしたり、感情を捻じ曲げたりすることがあります。

それが上手くいかず、どうしようもない状況や精神状態になる事もあります。そうした時に対処できるように、考え方のバランスを取ってストレスに対応できる精神状態をつくっていきます。

うつ病の原因は、ショックな出来事や心への負担ですが、どちらも脳が処理をしているものです。

その処理の仕方をコントロールし、うつ病の症状が出ないようにしていくのが認知行動療法です。

認知行動療法は、医師の指導の下、うつ病の診断を受けているなどの条件を満たしていると保険診療となります。民間で認知行動療法を行うカウンセラーもありますが、そちらは保険適応外となります。

うつ病のせいで再就職が非常に困難に

ニート生活あるある解説まとめ



スポンサーリンク



うつ病で退職するか否かが問題ではなく、面接時に退職理由として正直にうつ病を告げることは残念ながら不利になります。

会社の上司との関係やノルマの重圧からくるストレスをきっかけにうつ病を患ってしまった人のなかには、「うつ病で退職すると、再就職に不利になるのではないか?」と考えている人もいらっしゃることでしょう。ストレス社会に生きる現代人にとって、うつ病はまさに現代病とも言える病気であり、うつ病の症状と闘っている人はあなた以外にもたくさんいます。

したがって、そのような状況について面接官自身もよく理解しているものと思いがちですが、残念ながら面接時にうつ病であることを伝えることによって、面接に不利に働いたというというケースが多いのが現状です。

実際問題、うつ病は症状が良くなったとしても再発するケースが多く、そのたびに休みをとっている人が多いのです。働き手が一人いないだけでも会社の営業利益に響いてきますので、リスクの高いうつ病既往歴のある人の採用を避けたいというのが会社側の思惑のようです。

したがって、再就職時の面接において退職理由を尋ねられた場合には、うつ病に限らず「病気をしたから」とか「人間関係で」「前の会社の残業が多かったから」といった採用側の不安をあおるような返答はマイナスに働く可能性が高いことを心に留めておかねばなりません。

実際には上記のような理由で退職へと追い込まれたとしても、面接時には口に出すべきではありません。そうではなくてたとえ嘘でも「○○がしたいから」といった前向きな回答を用意しておくと再就職がスムーズにいくでしょう。

当ブログでのうつ病関係特集ページ

うつ病特徴症状

なぜストレスが脳を壊すのか?うつ病の仕組みと症状を全部公開
私たちがかかる精神疾患の中でも、最も身近な種類の病気である「うつ病」。精神疾患の代表であるうつ病の症状と、病気の仕組みを調べ...

絶対回避せよ!うつ病は心の風邪どころじゃない怖い病気
ブラック企業の特徴や危険なところがネット上で情報交換されるとともに、ブラック企業の激務と悪質な労働環境で心をやられた人が「う...

ストレス減少やうつ病予防!幸福度が増すセロトニンとは?
体内に分泌されると幸福感を味わえると言われる脳内物質の「セロトニン」。人生における幸福や、あまりに怖いうつ病を予防のためにも...

気分や行動に表れるうつ病の前兆…サインを見逃さずうつ回避
疲労は回復しない。溜まり続けて一定量を超えた時に人は壊れる。 うつ病は本当に、本当に、恐い病気です。ブラック企業の劣悪な労働環...

睡眠不足の5つの深刻な害…うつ病・高血圧・作業効率激減等
IT関係、医者、広告代理店、漫画家などなど、あまりに激務過ぎてろくに睡眠をとれない職業というものは存在します。そういった職業...

こうなる前に手を打て!うつ病の症状と心と体にありがちな危険
よく聞く退職の理由の1つに、「うつ病」に代表される精神疾患が珍しくなくなっている現代日本の労働環境は、もはや人間の動物として...

メンヘラやうつ病になりやすい人の性格や家庭の特徴まとめ
一般にうつ病や統合失調症のような精神疾患は、過酷な労働環境に長期間いたことで心身に過度なストレスを受けたり、就職・転職の失敗...

うつ病やメンヘラはうつる…心が闇側へ引っ張り込まれて危険
「怪物と戦う者は、その過程で自分自身も怪物になることのないように気をつけなくてはならない。 深淵をのぞく時、深淵もまたこち...

社会人が会社勤めで壊れていく過程でありがちな5つの現象
学生としての立場に守られていた小~大学生までと違い、その会社の理不尽なルールや上司の胃が痛くなる命令に従わざるをえない社会人...




うつ病に罹患して会社や社会からドロップアウトしたという人も多い

うつ病再発寛解再就職

うつやと思ったらまず睡眠不足を疑うんや
自分で親告してくる軽度のうつの大半が実は睡眠不足なんやけど心療内科は見た目と話聞くだけでうつ診断して薬出してくれるんや
ここで薬飲んだら後は廃人コース(※うつ病治療薬には思考力が著しく落ちる・感情が鈍麻するなど副作用が多い)

薬飲んでもダメになり休職してリワーク施設行く
認知行動療法などを勉強して職場復帰するがうつが再発しての退職
ここまでがお決まりのパターンやで

鬱は完璧に直らんし他人も鬱にさせるからNG
鬱って話し聞いたら縁切る

慶応は金融強いらしいから周りも結構行ったねえ。
1年目から転勤やらパワハラやらストレスフルの嵐で知り合いで行った奴らはもうほぼ全滅、皆さん鬱で辞められてますね。
東大経済から外資の知り合いも1年目で脱落、まあ金融なんていくもんじゃないんだろう

銀行や証券…カネに直接関わる金融業界はメンタルを壊される
お金は人間の欲望の対象そのものであり、お金が増えたり減ったりするのは自身の利害に直結するので、人は目の色を変えてムキになりま...

社会人なると鬱で休業してる人とかが身近になるで

今日も一日がんばるぞい!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ