カナガンキャットフード…厳選高級素材の猫の餌がお手頃価格

カナガンキャットフード評判

高級キャットフードごようたしの飼い主様の間では非常に評判が良く、リピート購入率も80%を超えるという高人気の「カナガンキャットフード」。高品質な素材をふんだんに使い、愛猫の栄養になる食材のみで作られているからムダがありません。ぜひあなたの家族の愛猫にカナガンキャットフードを与えて、長生きさせてあげて下さい。

スポンサーリンク

カナガンキャットフードとは?

カナガンキャットフード評判

カナガンキャットフードを知らない愛猫家たちは損をしている!!

カナガンキャットフードはグレインフリーで猫ちゃんの健康の為だけに作られたおいしくて栄養たっぷりのキャットフードです。

本場イギリスではなんと80%のリピートを誇るキャットフードとしても有名です!

アレルギーのある猫を飼っている方や13歳以上の猫、カリカリデビューをはたした猫ちゃんを飼っている方に人気でペットフードの中でも最高品質だと話題のキャットフードです。




市販の安価で一般的なキャットフードは実は危険

カナガンキャットフード評判

市販のキャットフードは製造コストを抑えるために、人間が食べた鶏肉をリサイクルする形で、鶏骨を粉砕したものをタンパク質として混ぜたり、賞味期限が切れた売れ残りの肉などを混ぜて作っているため、ただ「猫が食べられればいい」といった食品なのが市販のキャットフードの現実です。

安いからといってそう いったものを与え続けていると、愛猫が病気に掛かる確率も上がりますし、腎臓が弱い猫は食生活に気をつけてあげなければなりません。ペットフードなどの安全性に詳しい人には4Dミート(de.ad,dying,diseased,disabled)=(死んでいる、死にかけ、病気に掛かった、障害を持っている)という言葉を聞いたことがあるとは思いますが、そういった人間が食べられないような肉をペットには食べさせているのです。

カナガンキャットフードの主な特徴

カナガンキャットフード評判

人間が食べられるもので作られている

ペットフードは、何が含まれているのかわかりませんから『人間が食べられるもの』が原材料というのはポイントが高いですね。

原材料のメインは平飼いのチキンです。不自然な環境のブロイラーではない点が今回カナガンをセレクトした理由のひとつでもあります。

穀物類が入っていない

猫は人間とは違い、でんぷん質の炭水化物を分解することができません。
そのため穀物類を多く食べると、お腹を壊したりアレルギーが出てくることがあります。

アレルギーはいつ出てくるかわかりませんから、アレルギーでなくても、できれば避けておきたいところですね。

人工添加物が入っていない

これはとっても大事ですね。問題ないと言われる少量であっても心配です。

猫は体が小さいですから、人工添加物はたとえ少量でも気になります。その点も安心なのでポイント高いです。

国際規格クラスAを取得した工場で製造している

いくら原材料が安全なものであっても、製造している工場が不衛生であるなど問題があっては何もなりません。このあたりも、カナガンが安心できる理由なのは頷けます。

カナガンキャットフードはこんな要望をもつ飼い主様におすすめ

カナガンキャットフード評判

  1. アレルギー対策として穀物一切不使用を検討している方
  2. 食いつきが良いキャットフードを探している方
  3. 高品質なキャットフードを手頃な価格で購入したい方
  4. 安心安全無添加のキャットフードを求めている方

カナガンキャットフードは無着色・無香料・無添加の安心安全のキャットフードです。

猫のアレルギーや皮膚・毛並のトラブルの原因になる穀物は一切使用せず、猫にとって吸収しやすいサツマイモを穀物の代わりの炭水化物源として使用しているキャットフードですので、アレルギー対策として優れているキャットフードです。また、サツマイモはウェイトコトロールにも優れている特徴を持ってい るので太り気味、肥満気味のネコにもおススメ。

カナガンキャットフード公式サイトは↓からどうぞ!

猫が本当に必要な「肉」をたっぷりと使用

カナガンキャットフード評判

猫に必要な栄養は 主にタンパク質で、野生の猫はネズミや小鳥・虫などを食べて生きてきました。ネズミに含まれるタンパク質は約5割、脂質が約4割、その他が炭水化物です。 猫が必要な栄養素を生物学的な比率にすると、生肉など動物性タンパク質が70%、野菜などの植物成分が30%になり、カナガンキャットフードはこれに近い割合の栄養が含まれています。

また原材料はほとんどがイギリスで調達されているのですが、豊作・不作の関係でイギリス以外の国(アイスランド・カナダ・エジプト)からも調達しているとの事。主にヨーロッパを中心とした産地を使っているみたいです。

穀物不使用でムダな成分を徹底排除

カナガンキャットフード評判

カナガンキャットフードは、こだわりとしてグレインフリーを謳っています。

このグレインフリーとは穀物不使用の事を言います。



スポンサーリンク



何故、穀物不使用をアピールしているのか、

それは現在のペットフード業界の嘆かわしい現状があるからです。

猫は肉食の動物です。ですが、市販されている一般的なキャットフードというのは、とうもろこしや、小麦といった穀物が原材料の物が殆どです。

ペットフードメーカーとしては大きな利益を上げる為に、安価に手に入るこのような穀物をよく原材料として使用しています。

しかし、その穀物類を、猫という動物は上手く消化する事が出来ず、結果としてそのような食べ物からは殆ど栄養を摂れません。

肉食である猫に向けた食べ物である筈の「キャットフード」、その中身が穀物では、それは果たして「キャットフード」と言えるのでしょうか?

一方、カナガンはグレインフリー、穀物不使用である事を明言しており、利益重視のメーカーとは少し違うなという事が分かります。

カナガンキャットフードの材料解説

カナガンキャットフード評判

●サツマイモ
カナガンキャットフードは穀物を使用していませんが、炭水化物源として穀物の代わりにサツマイモを使用しています。サツマイモは小麦やトウモロコシに比べて値段が高いため、キャットフードに使われることはあまりありません。しかし、サツマイモは消化率が高く、時間をかけて吸収されるので血糖を一定に保つ作用があります。そのため、食欲を抑制したり、空腹を感じずにいる時間が長くなります。

●鶏脂
鶏脂は、美しい毛並み・健康的な皮膚の維持に効果的な必須脂肪酸を含んでいます。

●乾燥全卵
乾燥全卵は、消化率の高いタンパク質・ビタミン・ミネラルなどが豊富に含まれています。

●ニンジン
抗酸化作用があるβカロテンやビタミン類が豊富に含まれています。

●リンゴ
食物繊維やビタミン類が豊富で、ヨーロッパでは「リンゴを食べると医者が青くなる」と言われるほど、健康維持に最適な食材です。

●ほうれん草
ほうれん草と言えば鉄分です。ただ、鉄は排出されにくい栄養素ですから、体内に溜まりやすいとも言えます。
鉄は、過剰に摂取すると体に良いとは言えず、鉄が多すぎると、その毒性によって臓器不全になる可能性があります。しかし、適切な鉄補給量など、普通の人に分かるはずはありません。しかし、カナガンキャットフードを適量与え続けることで、ネコに最適な鉄補給をすることが出来ます。

カナガンキャットフードの原材料

乾燥チキン35.5%、骨抜きチキン生肉25%、サツマイモ、ジャガイモ、鶏脂4.2%、乾燥全卵4%、チキングレイビー2.3%、サーモンオイル 1.2%、ミネラル、ビタミン(ビタミンA 25,000IU/kg、ビタミンD 1,730IU/kg、ビタミンE 320IU/kg)、アルファルファ、クランベリー、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、セイヨウ ハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ

飼い主様達からのカナガンキャットフードの感想

アメリカンショートヘア人気猫

カナガンキャットフードを与えている家族の方からの喜びの声をお伝えしていきます。

  • ベストな体重になりました
  • 毛並みがつややかになりました
  • 健康的な普通のウンチに
  • 健康維持に役立ちそうです

以上のような多くの喜びの声が届けられていましたよ。

猫本来の必要とする栄養素を考えて、動物性タンパク質・野菜・ハーブなどが配合されていて、栄養のバランスが抜群ですよ。

グレインフリーのキャットフードなので、従来の食事よりも負担を減らすことができますよ。

当ブログでの他の高級キャットフード特集ページは↓からどうぞ。

ファインペッツドッグ&キャットフード…高級食材なのに安い
愛する犬と猫は大事な家族。健康的で美味しい食事をあげて、たくさんの時間をいっしょに過ごしたいものです。 FINEPET...
シンプリーキャットフード…安全で高級素材を使った猫の餌
普段、愛する猫に食べさせているモノが猫の体を形作り、ひいては命の長さを決定します。これからの時代は、家族の猫も健康志向の時代...

ファインペッツキャットフードは初回に限り、カナガンキャットフードに勝るとも劣らない材料を使った高級キャットフードが1kg540円という破格で購入可能なので、高級キャットフードデビュー用に最適です。

カナガンキャットフードの販売データ

カナガンキャットフード評判


カナガンキャットフード定期コース
個数 1個 2個 6個
1袋辺りの値段 3,564円(税抜) 3,366円(税抜) 3,168円(税抜)
割引率 10%オフ 15%オフ 20%オフ
送料 420円 無料 無料
代引き手数料 237円 無料 無料

1袋単品購入】の通常購入は1袋1.5キログラムで3960円です。
送料は別途420円かかりますが、合計金額が5000円以上になると無料になります。

定期コースは個数を選ぶことができ、

お届け周期を選ぶことができます。お届けの周期は1週間~13週間の中から1週間単位で選択します。

そしていつでも休止・再開が可能になっています。




カナガンキャットフード公式サイトは↓からどうぞ!



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ