単純さとは力強さ…細かい事は気にせず大局観で物を考えよう

単純さとは力強さ…細かい事は気にせず大局観で物を考えよう

社会実態

「知」を重んじるタイプの人は繊細かつ複雑である事を好み、単純であることを小馬鹿にする傾向がありますが、単純というのは構造が簡単なだけに力強く、その逆の繊細で複雑というのは力強さや壊れにくさからどんどん遠ざかっていく、ということでもあります。

実際、ストレスに弱かったり精神疾患にかかる心がもろい人は、繊細すぎる感性のせいであれこれ考えすぎる、という弱点を抱えています。シンプルに物事をとらえることの重要性について調べてまとめました。

スポンサーリンク

真に頭の良い人は物事をシンプルにとらえる

シンプル考える行動

賢者は複雑なことをシンプルに考える。
(ソクラテス、古代ギリシアの哲学者)

バカな奴は単純なことを複雑に考える。
普通の奴は複雑なことを複雑に考える。
賢い奴は複雑なことを単純に考える。
稲盛和夫(京セラ創業者 日本航空取締役名誉会長)

ビジネスは簡単だ。
それをむずかしく考えようとする人は、何をやってもモノにならない。
ジャック・ウェルチ(GE会長兼CEO)

僕の理想は、シンプルに、こだわらず、考えない経営です。
複雑に考えずに常に基本に返る。
堀江貴文(元ライブドア社長)




物事は単純に考えた方が良い、とする意見

シンプル考える行動

少しずれるけど人間はバカなくらいが丁度いい
欝も発達も少子化も無駄に情報を得やすくなったからだと思ってるわ
今の俺の感性じゃ昔がよかったなんて毛ほども思わんけど

頭良いっつーか勘繰り癖つくと働きにくくなるよ、色んな意味で『バカ』ってのは最強なんだと思う

まあ学生のうちに勉強頑張りまくって知識の幅広げて大事なことを思考するための土台をこしらえた上で、いい職についた後はあんまり余計なこと考えないように、楽しく生きる方法を模索していくのが一番なんじゃないだろうか。
あんまり極端なことは言わずに、人生の中にたくさん頭を使うべき時と、なすがままに過ごす時とがあって、今自分がどのフェーズにいるのかということを考えるだけで充分だと思う。

若いうちから守りに入っても結局何も得られないこと
DQ.Nや馬鹿のように何も考えない、気にしない、嫌なこともすぐ忘れるというのが生きて行く上ではかなり重要なこと

(※頭の良い人は)大筋で物事を見られる。鳥瞰出来る。意外と、大局には関係ない細かいことを気にする人は頭が良くない。(もちろん大局に影響があればどんなに細かくても気にする)

頭いいやつは将来が不安になりやすいっていうよな



スポンサーリンク



頭がずば抜けてる人って自/殺しまくってるよね

「考えず、思い出さず」が気分良く生きる方法だ、って本もあったな。辛い事っていっぱいあるからこれは納得できるな。

SFものでは人の心が読める能力者が常に不特定多数の人間の思考が勝手に脳内に流れてくるせいで精神が荒むという話があるが、頭の回転が速い人間は余計な事にまで気を回して疲れるのはよくある事。頭が悪いというか鈍感で自己中の人間は余計なことを考えずに自分の欲望に忠実だから人生楽しいと思うよ。

こまけぇこたぁいいんだよ
って結構真理をついてると思うんだ

知ることは死ぬこと…実は知れば知るほど幸福度が下がる現象
歴史上最も多く人を殺してきたものはなんだと思う?爆薬ではないし毒薬でもない。 情報だよ。知ることは死ぬこと。 ...

「今の状況は大筋で正しい」という大局観が何よりも大事

シンプル考える行動

大局観(たいきょくかん)とは、囲碁、将棋、チェスなどのボードゲームで、的確な形勢判断を行う能力のこと。

ボードゲームに置いて、部分的なせめぎ合いにとらわれずに、全体の形の良し悪しを見極め、自分が今どの程度有利不利にあるのか、堅く安全策をとるか、勝負に出るかなどの判断を行う能力のこと。

大局観に優れると、駒がぶつかっていない場所から意表を突く攻めを行うなど、長期的かつ全体的な視野のもと手を進めることが可能となる。反対に大局観が備わっていなければ、盤上の一部での駒のぶつかり合いや、短期的な駒の損得しか考えられなくなる。

大局観をもつようにし、現状を高い視点から俯瞰することができれば「今、私が向かっている方向はゴールの方向へしっかりと向いている。日によって細かな上下はあるれけど、大筋には影響無い」と、おのずと細かいことにはこだわらなくて済むようになります。

不動の精神力を手に…メンタルが強い人の特徴と心の鍛え方解説
現代のストレス社会を生き抜くためには「強いメンタル」が非常に大事。頭が良くても、ただそれだけでメンタルが弱いと、賢さが災いし...




考えても仕方のない事はマジで考えても仕方ない

シンプル考える行動

不安性だったり、頭が良くて色々なことにあれこれ気が回って深く考え込んで、布団の中でもんもんと細かいことに思い悩んでいても、現状や過去の出来事は何も変わらず(純粋な思念が現実世界に影響するのは多分漫画の中だけ)、体力と気力回復のための睡眠時間が減って不安な気持ちを味わい続けるだけ。本当に意味がありません。

ずっと向こうに見える目的地まで進むための最短ルートは、今居る地点から目的地へ直進すること。不安や戸惑いのためにわき道へと寄り道をしてまた元の道に戻って…という行動は、時間とエネルギーの両方を消費し、ゴール達成を遠ざける妨害行為です。

大局を見据え、不安や迷いへと誘うわき道への入り口はあえてシャッターでふさぎ、思考が向かうのをシャットアウト。人目や、大局には影響しない細かな不都合は気にしない。ゴールの方向へ正しく向かっていれば細かいことは気にしない。ブログ管理人はそういう風にしています。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ