恋愛至上主義や個人主義が進んだ結果ついに結婚制度が崩壊へ

結婚制度崩壊破綻

「進化を続けた終局には死が待っている」という言葉はSFや生物学などでまれに用いられますが、人間が賢くなりすぎた結果、子どもを残そうとしなくなった…身近な例にたとえるとみんな結婚しようとしなくなったという現実があります。現在のいびつな結婚制度は、制度が抱えるその欠陥性からもう破綻寸前です。現在の結婚制度が崩壊しつつある状況を調べてまとめました。

スポンサーリンク

減り続ける婚姻数と増え続ける離婚数

結婚制度崩壊破綻

日本も含めて、現代文明を受け入れた国々の多くはすでに結婚という制度は崩壊しているか、崩壊の途上にある。結婚という制度はもう形骸化してしまっている。

日本でも1972年の109万9984件をピークに、あとは急減しており、2014年は64万3740件にまで落ち込んでいる。

ところが、逆に離婚は1974年は11万3622件だったのが、2014年は22万2104件となって2倍近い伸びだ。

離婚が伸びているというのは、要するに「家族の破壊」が増えているということでもある。現代は、大切な人間関係が成就している時代ではなく、大切な人間関係の破壊が進んでいる時代と言える。

このデータは厚生労働省の人口動態統計の年間推計が出しているものだが、政府に言われなくても、「結婚しない人が増え、結婚しても離婚する人が増えている」という現象は、まわりを見ても体感できるはずだ。

3人に1人は離婚している。離婚は珍しいものではなくなっている。むしろ、結婚生活が10年、20年も続いているということが「すごい」と珍しがられる逆転現象も起きている。

堅実な将来設計かただの夢見がちか?婚活女性が高望みする理由
「やりたいことではなく、自分の出来る事を探して選び取る」という、現実と折り合いをつけて妥協するのは、就職活動で仕事を選ぶ時に...




恋愛至上主義が逆に結婚と出産を遠ざけている事実

結婚制度崩壊破綻

日本における結婚制度はこれからもどんどん形骸化していくのは間違いない。なぜなら、結婚制度を破壊する文化的な要素が現代社会には満載だからだ。

結婚が成り立たなくなっている理由は様々なものがある。収入、少子化、働き方、男女同権……。いろんな理由が結婚を遠ざけている。そして、この理由はそのまま離婚の理由にもなっていく。

あまり指摘されていないが、現代社会で結婚が維持できにくいのは、「恋愛の自由化」も要因としてある。

かつて、日本の結婚には見合いというものがあって、恋愛感情がないまま結婚することは珍しいことでも何でもなかった。親が選んだ相手と、素直に結婚していた。

親が選んだ相手と一緒になるというのは、恋愛至上主義で生きている私たちから見ると信じがたい結婚形態のように見える。自分の人生を親が勝手に決めるのだから、個人主義の浸透した現代人には想像もできないかもしれない。

しかし、世界を見回すと、そういった「見合い結婚」は珍しいものでも何でもない。人間は愛がなくても結婚できる。

実は、そういった見合い形式の結婚が当たり前だった時代では、皮肉なことに結婚は長続きした。

離婚が容易でなかったという理由もあるが、実は本人同士も「自分の感情など関係なく一緒にいるのが結婚だ」という義務的な意識があったからだ。

しかし、自由意思での結婚、あるいは恋愛の成就としての結婚の場合はそうではない。恋愛感情が結婚の動機になった場合、恋愛感情が消えたら一緒にいる理由も消えてしまう。

恋愛に重きを置くカップルであればあるほど、恋愛感情が消えてしまった状況の中で一緒にいるのは無意味に感じるようになる。「好きでもないのに、なぜ一緒にいるのか?」ということになってしまう。

親からの結婚催促を上手にかわすための3段階反撃マニュアル
20代後半から30代に入ると、女性は特に両親から結婚をせかされるもの。赤の他人や友人などから「結婚しないの?」と迫られたらど...

若者が結婚しなくなった理由を指摘するネットの声

結婚制度崩壊破綻



スポンサーリンク



男と女とかっていうかそもそも他人同士が一緒に暮らすってのがハードル高いんじゃねーかな
生活スタイルを変えなきゃいけないからちょっとした事でストレスが溜まる

男みたいな女とだれが結婚したいんだよ
態度は悪く、口も悪く、頭の中はちゃらんぽらん
癇癪、ワタシ至上主義

そもそも、20年間も子供育てる生物なんて存在しないし、人間がやってることが異常なんだよな

個人主義の成れの果てだな
むしろ当然と言える

ネットとSNSが普及したせいで、
男も女も不倫相手見つけるの圧倒的に簡単になったからなぁ

結婚の意味はこないだ無くなったじゃん
婚外子でも平等に相続させられるんだから
結婚は子供の権利ための制度から、専業ニートがATMをゲットするための制度になったんよ

自分の金は使えなくなり
さらに金がなくなるスピードがマッハ
おまけに嫁は浮気し放題

結婚の具体的なメリットを示せない以上今の若者は賢いからこれから少子化はどんどん進むよ

理由は腐るほどあるだろうが、一つは、結婚自体は紙切れ1枚で簡単に出来るのに、
離婚となるとめちゃくちゃハードル上がるよな。さらに、離婚後は慰謝料、養育費、親権とかで圧倒的に男に不利なことが多いよな。
だから、先のこと考えちゃう男ほど結婚にしりごみしてしまうんだろうよ。

まず結婚における女の優遇措置を撤廃しなけりゃ無理
どこからどう見ても男を縛るだけの内容だろこれ
これで少子高齢化ガーとか喚いてる政府マジ無能

メディアが結婚について女に都合のいいことばかり推進してきた
嫁姑問題は嫁につかない旦那が悪いと煽り
専業主婦ですら家事や育児を手伝って当然と煽った
そして昔の権威がある夫の立場を壊し
家庭の中で居場所がない夫をクローズアップし続けた
こんな男にとって不利益になった結婚するなんてただの趣味だろ
趣味は人それぞれだから
好きなら黙って自分が楽しんでろって話しだ

そもそもオスは結婚したいと思うような生き物じゃないだろ

人生において結婚が絶対的な幸福だなんて価値観の維持はもう無理
みんなメリットデメリットを考えるくらいには理性的になっちゃった
実際に婚姻率が低下し続けている以上、結婚できない層が言ってるだけという酸っぱい葡萄論で片付けるのももう限界

結婚という制度が女性に有利なのは明らかなんだ。
ただ、その有利さは男の側に資産があることを前提とする。
資産がない男には、ない袖は振れぬというように、効き目がない。
DQ/N最強だね
逆に資産がある男というか普通に職のある男には今の法制度は不当に厳しい責任を負わせる仕組みになっている
まじめな男が結婚から逃げる要因になっていると思う




結婚は磁石のS極同士を無理矢理近づけているような状態

結婚制度崩壊破綻

  • 原則的に動物のオス(人間の男を含む)はメスと長期関係を続けるようには出来ていない
  • 恋愛開始後3年程度で「恋愛感情を引き起こす脳内物質PEA」の分泌が一気に降下し、男も女も脳が覚めて相手のことを何とも思わないようになる
  • 「自分の思い通りに物事が運ばないとストレスが発生する」という原理上、自分以外の人間である配偶者(相手は自分の操り人形ではないので思い通りには動かない)との共同生活は絶対的にストレスを生む

上記のようなルールがあるにも関わらず、無理に(というより自然の原則に反して)男女を長期的に婚姻関係で縛っているので、容易に離婚へと転落する事になります。磁石のS極同士を近づけても、反発してお互いが離れて吹き飛ぶのが自然の成り行きでしょう。

予想以上の大人気で品薄状態!残りわずか




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ

コメント

  1. kizunA より:

    すばらしい記事ですね