努力は嫌!結果だけ欲しい!若者の努力=ダサいの風潮まとめ

若者努力ダサい風潮

若者世代の間で「努力=ダサい」という風潮が広まりつつあるようです。努力をひたすら猛特訓、と定義するか、問題解決のための行動開始そのもの、と定義するかで、努力しないことの深刻度が変わってくるのですが、どちらにせよ努力しないのはやはり問題です。(現状維持は実質後退していること、現状維持以下の努力の放棄は底辺へ落ち続けていると同じなので)

若者世代の努力に対する意識を調べてまとめました。

スポンサーリンク

最近の若者に見られる3種類の「ずうずうしい病」

若者努力ダサい風潮

1:自分のすべてを受け入れて欲しい

「髪型も服装も会社の枠にはまりたくない。そのままの自分を受け入れてくれる会社に出会いたいからまだ就活を続けている」(22歳/学生)

2:自己肯定感は強いのに自信はない

「我は強いけど自信がない。目立ちたいし承認欲求もハンパなくもってるけど、自信はないから責任は持てないし、誰かに褒めてもらうことで満たされる感じ」(24歳/フリーアイドル)

3:頑張りたくないけど幸せになりたい

「バカみたいだけどいつか白馬に乗った王子様が自分のもとけ駆けつけてくれるのではないかと信じている。ドラマみたいな恋愛が落ちてないかなーと期待してしまう」(23歳/食品)

また、努力や頑張ることをダサいと感じ、悟ってみたり要領よく振る舞ってみたりするほうがカッコイイと思っている人もいます。また「頑張るのって面倒くさい」「報われない努力をしたってムダだよね」なんて考えもあるため、基本的には頑張りたくありません。とはいえ、幸せになりたい欲は強く、ドラマのようにいつか王子様が迎えにきてくれることを期待しています。待っているだけでは人生が劇的に幸せな方向へと変わることはありません。恋愛経験ゼロの地味な女子が突然クラスのイケメンに見初められるのは漫画のなかだけの話です。

「不幸ってわけではないけど、特別幸せだとも思わない」「なんとなく毎日の生活が退屈……」なんて悶々とすることはありませんか? 「努力は報われる!」「人生は気合いだ!」なんて言われてもハイハイ……などと冷めた目線で見てしまったり。
経済成長が右肩上がりだった時代では、エネルギッシュな人が多かったようですが、生まれた頃から経済成長が止まり、失われたウン十年と言われる時代を生きてきた今の若者はどこかことなかれ主義な一面を持っています。

努力が嫌いな人大歓迎!なるべく努力せず楽に恋愛を始める方法
現代は、とにかく恋愛のハードルが高くて恋愛をするのが難しい時代。しかし、それでも恋をしたいと思うのが男女です。なるべく低負担...
努力できない病…甘えや怠けを超えた生まれつきのハズレ性格
何時間も集中して目標達成するタイプの特訓型努力がどうしてもできないタイプから、目標達成のための行動型努力そのものがどうしても...
臆病?無欲?若者が挑戦と失敗と努力を嫌いすぎている4つの理由
若者に限らず、全世代で「戦わなければ勝ち取れない」というのは共通しています。気力も体力も十分で、特に失う物も無くてやり直しも...
買えない?それとも興味ない?若者の消費離れの5つの原因仮説
「若者の○○離れ」という言葉でくくられた売上低下現象が各業界で起こっています。嘆くだけでいっこうに改善できない業界と、それを...




「努力=ダサい」の風潮の報告例

若者努力ダサい風潮

俺がいた中学がまんまコレだ。
勉強を頑張る優等生=ダサい 犯罪行為をする不良=格好良い



スポンサーリンク



出る杭は打たれるからな
目立つ奴は何やっても叩かれる
田舎は特に顕著

本気出して自分の限界を知るのが怖いから保険かけてるだけだろ。
俺の友達に小説家目指してる奴がいるけど全然賞とかに応募しないで仕事が忙しいとか言ってる。そのうち家族ができれば家族の面倒がとか言い訳するのが目に見えてる。
要するにやればできる自分を壊したくないから頑張ることを嫌うんだと思うよ。

失敗してバカにされた時「本気出してないからね」と言うための保険だよなー
とにかく打たれ弱い・我慢できない・言い訳のプロの三拍子

努力で脳がキリキリ悲鳴を上げる感覚!努力できない人達の常識
男性にとってみれば女性の感情豊かな日常を実感しにくいですし、女性にとってみれば男性の感情を排した味気ない実務主義は実感しにく...

過程を軽んじて結果ばかり求めるからこうなるんだよ。
だから才覚の無い奴は無駄な努力になると思って最初から努力しなくなる。
こんなんじゃ誰も泥臭い事やらなくなっちゃうよ。

情報過多社会により人生に絶望&達観して無気力化する若者達
「最近の若者はなっていない(くどくど…)」という趣旨の説教は古代エジプトの遺跡に刻まれていた文面からも発見されるほど、古来か...

ネットでもリアルでも、いい学校をでてる人って、いかに効率よく
(サボって楽をして)受験したかとか、卒業したかとかを自慢げに
話す人がおおいよね。
ガリ勉は頭悪いやつがしてるみたいな。
バクマンって人気のあるマンガを見てたら、主人公も世渡り上手が最高、
ガリ勉してるくせに大した成績とれないやつって最悪だろみたいなことを
言ってたしな。
まあ、そういう風潮なんだろうな。

なんつーかさ、努力が意味が無いって言ってる奴には到達するべき目標が無いんだよね
ただがむしゃらにルーチンワークをこなすのが努力と思ってるおめでたい人種
目標も何も無い努力が実るわけねーだろ

その腐った環境から抜け出せ!努力が報われず無駄になる3大原因
いつまで経っても努力が報われないと嘆いている人は、そもそも努力の方向が間違っていたり努力の種類と自分の適性とが全く合っていな...

最近の若者が格差と貧困化のせいで努力よりも才能を信じる現象
日本人はもともと努力を信仰する傾向が強いのですが、近年の非正規雇用枠の増大や経済格差の拡大で、若者の間で「努力よりも才能が大...
技術的才能と性格的才能は別種…才能>>>努力が主流の若者達
2015年の現在、「努力よりも才能」、「才能がなきゃ努力は報われない」という考え方が若い世代の間で主流になりつつあります。不...




若者ウケを狙った創作物のせいでますます努力嫌いが加速

若者努力ダサい風潮

  • 普段ダメダメだけど本気出したら他の誰よりも優秀で誰も勝てないみたいなのを賛美する風潮ってマジ害悪だろ
    そのせいで普段頑張るべきバカな無能が自分はそういう部類の人間だと勘違いして怠けるようになる
  • 思うに、努力はダサいという価値観が蔓延ってんのは主に二つの原因がある気がする。
    一つ目は漫画アニメのダラけてる登場人物とかのせい。そんなキャラクターはそこらじゅうにいるから、多分無意識に自分と重ねてロールプレイしてると思う。
    二つ目は才能がある奴がかっこいいという風習。これは「(才能とはなんたるかを知らずに)先天的固定的な能力だと捉えて、才能がある奴は努力しなくてもなんでもこなせるから優れている」と思っている前提がある。だから、努力する必要のある人は優れておらずかっこ悪いと思ったり、もしくは、めっちゃ勉強したのに「ノー勉だけど90点だったわー」とかいう発言をする。
    (努力をすることは優れていない証拠だと思うから隠す)
    ここらへんの心理はキャロルドゥエックのやればできるの研究に詳しいから、気になる人は見てみるといい。
  • こういう考えってなんなの?ラノベかなんかの弊害なの?
  • 努力もしない中高生が異能力を手に入れて
    めちゃくちゃ強くなる、て話が蔓延してますしね
  • 創作物一般の影響
    まぁ特に男児は少年漫画の才能あるキャラクターに憧れて「才能一流・努力二流」な価値観が幼少時に形成されやすい
  • やれやれ系主人公がもてはやされる時代
    共感する若者が中二ゴミメンタルだってはっきりわかんだね

やれやれ系主人公…作者側は物語進行で好都合&無気力で不快
何事につけても無気力で消極的。悟ったように「やれやれ…」といった具合で呆れて肩をすくめるのがクセ。いわゆる「やれやれ系主人公...

2017年冬アニメの視聴継続中の作品 第1位!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ