過矯正や視力低下等レーシック手術に失敗した難民の声まとめ

レーシック難民

経験上、携帯ゲーム機で何時間もゲームをやっていると、狭い画面の1点を長時間見つめ続けるために目を取り巻く筋肉が硬直を起こし、鈍い頭痛と軽い吐き気を催します。

レーシック手術に失敗した人達…レーシック難民達は、上記の不快感を遙かに超える痛みと吐き気を生涯味わい続けるそうです。想像しただけでもゾッとします。レーシック難民の苦しみの声や、レーシック手術の危険な点を、前回に続けて調べてまとめました。

前回の「レーシック難民」特集ページは↓からどうぞ。

レーシック難民…目の激痛と吐き気が一生続く手術の犠牲者
レーシック手術の成功確率は95%!でも残りの5%を引いてしまった人には、「レーシック難民」という生き地獄が待っているそうです...

以下、レーシック難民がいかに辛いかというコメント集です。

スポンサーリンク

レーシック手術で発狂レベルの不快感編

レーシック難民

私も、過矯正のため、頭痛と吐き気に日々悩まされています。
脳外科と精神科に通っています。
鬱病の 症状も出てきて、一時期は、自/殺を考えてしまうくらい追い込まれました。
今でも、毎日、薬を飲まなければ、生活出来ない状態で、でも、薬は肝臓に悪いとか。
もう、どうすればよいのかと、悩む毎日です。
カレンダーなど見て、あぁ、この日は、まだレーシックし てなかったから、健康だったんだなぁと、後悔する毎日です。
それでも、レーシック受けますか?
私は、絶対に止めた方がよいと思います。

手術してから三年。
乾き目が酷くて目薬が手放せないけど、それくらいだ。
けど、術後しばらくは目の中で小さい虫がゴロゴロ動き回ってる感じがして発狂寸前だった。
レーシック ゴロゴロとかで検索してくれ
視力自体は0.08から1.2まで回復したから良いけど、他人に勧める事は決してない。
俺は長期休みの時にやったから耐えられたけど、あの状態で働けたかは自信が無い。
人によって個人差があるから、何ともない人もいれば俺より酷くなる人もいるだろう。
時々は目の違和感が強くなって眼科に行くこともあるし、中々リスクは高いよ。
極端に不安がる必要はないけど、サクッとやって視力アップだ!
なんてのは楽観的すぎる。

目を閉じててもカメレオンのような眼球の動きが止まらない
開けても地獄!閉じても地獄!
発狂しそうだ!!!


コンタクトレンズやカラコンは不衛生で眼球感染症の危険アリ
コンタクトレンズはメガネよりも外見が良い、という理由で、多くの人々に愛用されていますが、近年ではコンタクト使用の危険性が徐々...




レーシック手術で視力障害編

レーシック難民

光がまぶしくてまぶしくて、パソコンの前に5分と座っていることができないんです。頻繁にトイレで吐きました。当時は息子が受験生だったんですが、お弁当を作ってあげることもできなくて……。
今は暗い部屋で布団をかぶってなんとか生活しています。病院側は『不可抗力だった』と言うばかりで、キチンと非を認めません。手術費のうち17万円は返金されましたが生活は戻ってきません

私の場合病院が違うので参考にならないかもしれませんが、
私が手術を受けた病院では初めものすごい遠視にされます。
私の場合+3.0を軽く超えていました。視界は全てがぼやけ、
大げさではなく全てのものが2倍位大きくに見えます。
遠視が取れていくにつれ、少しずつ見えてくるというような感じです。
はっきりと見えるようになったのは術後4か月を過ぎたあたりでした。
ただ、近くは見えないままです。
症状としては、眼のはり、眼精疲労、頭痛、息切れ、手のしびれ、コントラストの極端な低下
(太陽が眩しすぎる、夜は隣の人も見えない、室内ではもやがかかったよう、色が薄くかすれたよう、
輪郭がぼやける など)、乱視、ピントが合いづらいなど。
ハロ、グレア、スターバーストなどは昼夜問わず、光または光に反射するもの全てに起こります。
テレビやパソコンの画面、Tシャツの文字にも出てきます。
術後半年たっていないくらいの現在の症状です。

暗い場所では全く見えず 光はギラギラ眩しく 見え方の質は落ちまくり 色彩もめちゃくちゃ
矯正できない不正乱視でぐちゃぐちゃ 視力の日内変動で遠方視力はころころ変わり
近方視力 中間視力 遠方視力 いずれもピントが定まらない
四六時中 発狂しそうになるほど眼の表面及び奥が激しく乾き そして 痛み
脳圧が上がっているので 毎日 激しい頭痛と吐き気そして眩暈に悩まされる
術後ほぼ寝たきりで 2足歩行もままならない 視覚障害.者&身体障害.者になってしまった

1年半前にアイレーシックを36万でうけました。
術後、 手元がぼやける。暗い場所で字がぼやける。
新聞もぼやけて 読めない。
また目の眼精 疲労がひどく、特に夜蛍光灯の光がまぶしく、夜は7時ごろから目が痛くて痛くて、目があきません。
仕事も休職しレーシック難民になっています。
病院にいくと、遠視と不正乱視といわれ、計3回も手術していますが、何ひとつ改善されません。
1年半同じクリニックに通ってますが、
治療に限界を感じております。
結局強度近視の 場合は、削る量が多いから、
難しいようです。
ト今ままでのコ ンタクレンズとめがねの生活のほうが、100倍ラクです。
こんな大変な思いをするとは思ってもいませんでした。

レーシックと眼精疲労、うつ、自/殺についての病態を調べましたので、紹介させてください。
私自身のケースでもあります。
1.レーシックにより、不同視、ハロ、ドライアイ、夜間性近視などの副作用が出る。
2.副作用のため、眼精疲労が出る。
3.眼精疲労の症状に、頭痛、眼痛、かすみ、まぶしさ、肩こり、胃部不快感、全身のだるさ、そして「うつ」、などの症状が出る。
4.眼精疲労の症状の「うつ」により自/殺したい気持ちになる。
私は今も少しうつ気味ですが、この病態を知って、少し気持ちが楽になりました。
お役に立てたかどうかは分かりませんが、ご自分の状態に関して、精神科や心療内科の医師にもご相談されてはいかがでしょうか?
心からお願いします。

ちゃんと自分の頭で考えて生きてる?人生失敗する人の4大特徴
他人を攻撃するのが好き、という誰がどう考えても人生が破滅する方向へ進む性格だったり、ギャンブルのような極めて身を持ち崩しやす...

レーシック手術で失明編

レーシック難民



スポンサーリンク



手術を受けた後、黒目に白斑が出ました。術後、一旦は視力が回復したのですが、1ヵ月経った頃から右目の視力がどんどん下がって、2ヵ月後、ついに目の前に差し出されたグー、チョキ、パーの形をまったく見分けることができない失明状態になりました。視界が真っ白で異様にまぶしく、吐き気やめまいを感じるようになったんです

レーシック手術を危険視するネット上の声

会社仕事行きたくない

大体軟組織に回折格子仕込むわけだろ?
フレネルレンズってやつだ
微細な構造で角度やら構造やら計算された構造物を柔らかい組織に刻み込む
単純に考えてそんな計算が必要な構造物が柔らかい組織で物質の入れ替わりも頻繁に行われている生体で何年も同じ形を保てると思ってるの?
眼科医自身がレーシックしてるなら説得力もあるんだが
俺の知り合いの眼科医はコンタクトさえ自分じゃやらんよ

ハロ・グレアって後遺症になりたくないなら
眼鏡以外選択肢はないんだがな
コンタクトレンズでも多少はあるし
目を直接的にいじる手術すれば確実に危険性はある
白内障手術とかね

アメリカの公的機関がレーシックでの後遺症発生率50%って発表してるよ。ドライアイだけってのも含むようだけど、二人に一人は多すぎるでしょ…。
自分もコンタクトしてるが、レーシックだけはやろうと思わない。やるなら、寝てる時につけて矯正するやつが保険効くようになったら考えたかったが、その頃には老眼でメガネいりそうだけど

日本のマスゴ.ミはCMに金かけてくれるところに都合の良い情報流しすぎ
エステとか美容整形とかいつもデマばっかりだな
レーシックは危ないと思うよ
そのデメリットの大きさを十分に理解してそれでも手術したい人はすればいいと思うけど
簡単に視力がよくなる方法だと思って気楽にやっていい物ではないね

レーシックで多いのが過矯正
わかりやすくいうと度の合わないメガネを24時間365日つけっぱなしにしてる状態
こんなの発狂するやろww

35 :学生さんは名前がない:2011/12/13(火) 19:44:17.94 ID:S3SJBEWB0
そういえばおかんに言われたんだけど、レーシックは絶対やっちゃダメだって。
視力は回復するけど、治療のときに使うレーザーが脳にダメージ与えて、
脳圧や眼圧が変化して、副作用が半端ないらしい(´・ω・`)でもそれは公表されてない…oh…

36 :学生さんは名前がない:2011/12/13(火) 19:46:02.36 ID:S3SJBEWB0
詳しく聞いたら、やった人はみんな何年後かに副作用出てるって(´・ω・`)
頭痛や吐き気は勿論、視界に白い閃光が映ったり、色が正しく見えなくなったり、
左右で見え方が違っちゃったりするらしい…だから絵を描く人は特にやっちゃいけない…

37 :学生さんは名前がない:2011/12/13(火) 19:53:16.80 ID:3Jienmih0
お前のオカンは何者だよw

38 :学生さんは名前がない:2011/12/13(火) 19:58:03.82 ID:2bgZDztv0
>>35
かーちゃん何者だよ
39 :学生さんは名前がない:2011/12/13(火) 20:07:12.21 ID:S3SJBEWB0
>>38
大学病院勤務だよ(´・ω・`)




社会におけるレーシック難民の取り扱われ方

レーシック難民

レーシックとは、角膜の表面を極薄くスライスしてフラップ(フタ状のもの)を作り、角膜実層にレーザーを照射。一部を削ることで角膜の曲率が変わり、近視が矯正されるという手術。フラップは元の状態に戻せば、ある程度は自然に吸着する。

だが、感染症等のリスクがあり、手術後に視力が下がってしまうケースも少なくない。また、手術の歴史が浅いために長期的な安全性が確約されていないことを不安視する声も絶えない。

日本眼科医会の公式サイトによると「夜間の視力低下」「角膜の変形・混濁」「度数の変化による視力低下」「ドライアイ」「緑内障検査の眼圧測定や白内障手術が正確にできなくなる」といったリスクが確認されている。だが、ネット上ではこれ以外にも レーシックの“被害報告”が多数書き込まれているようだ。

それらを拾ってみると「手術による眼圧と脳圧の変化で発狂しそうになる」「術後 に斜視になった」「視界がぼやけたまま戻らない」「自律神経がおかしくなって精神安定剤が手放せなくなった」といった声が挙がっている。どれも真偽は不明だが、なかには「失明した」「後遺症で仕事を辞めざるをえなくなった」といった書き込みまである。ある患者は被害を訴えたが、病院側から「手術は成功でした。様子を見ましょう」と言われ、それっきりとのことだ。

後遺症を感じながら適切な治療を受けられない人々は「レーシック難民」と呼ばれ ており、近いうちに社会問題化するとの推測もある。自由診療で保険がきかないレーシック手術は10~30万円ほどと費用が高額であり、簡単に再手術するわけにはいかない。手術したとしても、再び視力が低下して手術を繰り返せば、いつしか角膜はボロボロになってしまう。レーシック専門院で手術を受けた場合 は、アフターケアである保険適用の一般眼科診療が受けられないという問題もある。

レーシックとは、このような被害が実際に存在する恐ろしい手術なのだろうか。

「優良病院で適切な手術を受ければ、ほとんど失敗の恐れはないほどの安全な手術です。しかし、角膜の厚さなど個人差で手術の向き不向きが分かれます。それよりも、利益優先で数をこなそうとする悪質な病院が衛生面やアフターケアをないがしろにしていることが大きな問題。インパクトを重視して『視力2.0まで回復する!』などとうたっている病院も多いが、過度な矯正は神経に負担を与える。度の強いメガネを掛け続けていたら頭が痛くなるのと同じ事です。メガネやコンタクトは外せるが、角膜を過度に矯正したら一生戻せない。必要以上に矯正し過ぎないことも大事です」(都内眼科医)

患者の角膜が薄くて手術に向かないとしても、悪質な病院は莫大な利益になる患者を帰らせず、無理に手術をしてしまうこともあるようだ。

今日も一日がんばるぞい!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ