知る事が好きで批判的思考…頭の良い人の一般人とは違う特徴

頭良い人特徴

物事の理解が早くて、学んだ知識の応用も利く「頭の良い人」。常人とは言動がちょっと変わっていたり、独特の思考的特徴を持っていたりと、頭の良い人は色々と違っています。頭の良い人の、ちょっと変わっているところを調べてまとめました。

スポンサーリンク

批判的・批評的視点で物事を見ている

largephi5

クリティカル・シンキング(Critical thinking)は、そのまま訳すと「批判的思考」となります。クリティカル・シンキングとは、新聞やニュース、インターネット、友人や知人の話などで得たあらゆる情報に対して、「本当に?それは確かな情報なのか?」と疑問をもつことです。
決して相手や情報に否定的な疑問ではなく、得た情報を自分で調べ、最終的には自分の頭で判断するために必要な「常に疑問点を持ち検証する」習慣のことを言います。クリティカル・シンキングは、論理思考力を強化するための自分で考える能力であり、他者が当たり前としている情報を疑うことで、頭のいい人は新しいブレイクスルーを生むことができるのです。

おすすめ!頭の良い人の人生の総合的傾向を解説した当ブログの特集ページ↓

人をしのぐのも楽じゃない!頭が良い人の人生特有の6つの傾向
魅力的な能力の1つである「賢さ」。頭の良い人は、どんな人生を送っているのかを調べてまとめました。 頭が良い人の人生...




積極的にリスクを負おうとする

頭良い人特徴

ストリート・スマート(※組織に依存せずに、個人の能力でビジネスの現場を生きぬくことができる人)な人は、リスクテイカーです。一方、アカデミックスマート(※学術的な知識がある人、学校の勉強ができる人)な人は安定性を求める傾向があります。

リスクを取るのは、とても勇気がいることです。自分の軸で判断して正しいと思えば、リスクを取ることを恐れません。

「迷ったら危険な道を選べ」というのは、岡本太郎の有名な教えです。この教えを実行したのが、ノマドの先駆け的存在、安藤美冬さんです。そして彼女は成功しました。彼女は確かにアカデミック・スマートでもありますが、ストリート・スマートの見本とも言える存在です。

知的好奇心が強い

頭良い人特徴

世界で最も明晰と言われている人たちは、まだまだ学ぶことがある、と理解しています。今知っていることに満足せず、毎日知識を増やそうとしています。皮肉なことに、知的な人は自分たちが全てを知っているわけではないと認識していますし、逆に限られた知識しか持っていない人は自分が全て知っているかのような気になってしまいます。知的な人のしるしとは、世界には自分以外にももっと頭のいい人がいるんだと認めることができることです。

上述のように知的な人は学習を止めません。物事に対して常に、なぜこうなっているのだろうと考え、答えに満足することはありません。科学的理論の理解の仕方が多岐にわたってくるにつれそれらはどんどん改善されていき、世界を見る味方も変わってきます。科学者や数学者が何かひとつ重要な情報を発見したとする と、彼らは今度はそれを使ってもっと多くのことを解明しようと試みます。

頭の良い人に、特定の分野に強く執着するオタクやその分野のプロフェッショナルが多いのも知的好奇心の強さによるものと言えそうです。

才能がある人特有の5つの人生特徴が孤独と極端な物ばかりで怖い
才能がある人は、そうでない人とは歩む人生ルートが違っています。才能がある人の人生が楽勝モードかと思いきや、孤独や他者からの不...

当ブログでの「賢さ」に関する特集ページは↓からどうぞ

ライトノベル作家志望ワナビ

頭の良さとは?理解力や遺伝性や大局観など賢さの特徴まとめ
人間と他の生物の最も大きな違いは「知能の高さ」。卓越した知能のおかげで他の生物を征服し、人間は地球上で豊かな暮らしを送ること...
頭が良い人は人生楽勝なのか?実はRPG終盤で強敵と死闘状態
東大・京大・その他旧帝国大学へ現役でストレート合格したり、誰でも知っている超大手企業にあっさり就職したり、はたまた起業で大成...


スポンサーリンク



コレもまた賢さの1つ!頭が良い人の見え方が変わる賢さ新説集
頭の良さとはつまり何なのか?自分の賢さに自信のある部類の人にとっては、日々気になっていることです。 単純な問題処理能力...
無知だから幸福度は高そう…バカの特徴解説と対処法まとめ
研究報告の結果、人間の知能や能力はこれまで信じられていたよりも遺伝の影響が大きいということが判明し、努力や環境が通用しない知...
考えるほどに傷つくだけで深く考えない方が良い9つの禁止思考
考える事と、より思考を深く鋭くすることが、高度な知能をもつ人間にとっての最高の美徳である、とよく言われます。しかし、美徳かど...
中途半端に賢いせいで頭が良いふりをする原因と共通する特徴集
頭は悪くないのに、突き抜けた賢さをもてないせいで、知ったかぶりをしたり、批評家を気取って正解からズレた不快な言葉を周囲にまき...

物事の共通点を見抜くのが上手い

頭良い人特徴

一緒に仕事をしている先輩の行動にいつも感心させられる。発想が豊かであるし理解が早いのだ。例えばこちらの説明だけではすぐに理解できないとしても、適切な例えを出しながら幾つかの質問だけで大よそを理解してしまう。

そんな先輩を見ていて思ったのは、頭のいいと感じる人との条件の一つとして「共通点を見つける早さ」を挙げてもいいのではないかということだ。

例えば、一見して何の関連もないような問題がいくつか並んでいるとする。

普通の人であればそれぞれに解決策を練るところを、まずはその問題の共通点を見出していくつかに分類してしまうのだ。

さらにそれらを並べ直すことで、そこには提示されていない問題点まで見つけて解決してしまうことすらある。

営業先などに一緒に出かけて行っても、顧客から手に入る情報に対して自分とは全く違う視点を持っているのだと感じることが幾度もあった。

一度どうしてそれほどまでに色々なことが見渡せるのかを聞いたことがある。すると先輩はこう答えた。

「なんていうのかな。生き物だろうとなんだろうと、世の中に存在するものは基本的に全てが物理の法則になりたってるようなものなんだよ」と。

何事も抵抗の少ない方に流れる、低いものを高く上げるにはエネルギーが必要である、硬いものは割れやすくしなやかなものは折れない。そんなようなことを語っていた。

相手や問題の向こう側にそうした原則を見出して、あとは共通した物同士に分類して解決すれば無駄な労力を避けられるのだという。

きっとこの人は、この質問をした時でさえわたしの向こう側を見ながら話をしていたのだろう。

一体どんな経験をすればそうした視点が鍛えられるのか、それとも頭の良さとはやはり先天的なものなのか。

そんなことを悩んでいる限りでは、まだまだ頭の良い人とは呼ばれそうにもなさそうだ。




その他頭の良い人に見られる特異な特徴

人生経験上がる行動

1. 頭が良い人は無神論者
基本的に頭が良い人たちは、慣習にとらわれない傾向が強いもんで、神様や宗教を信じない人が多いらしい。

2. 頭が良い人は政治的にリベラル
こちらも上と同じ研究で、頭が良いと保守的な考え方を嫌う場合が多いので、自然と政治的にもリベラル寄りになっていくみたい。

3. 頭が良い人は精神病にかかりやすい
2012年の論文によれば、高度な知性は遺伝子の変化が原因で生まれた可能性が高く、その副作用として精神病を発症する確率も高いんだそうな。

4. 頭が良い人は心配性
これも2012年の論文で、知性と心配性は一緒に進化したんだそうな。心配性な人ほど未来の不安に対処しようとするので、自然と知性も高まっていくってことらしい。実際、頭が良い人は不安障害にかかる確率も高いんだとか。

5. 頭が良い人は目の血管が太い
網膜の血管は脳の血管に近く、これが太ければ太いほど酸素の供給量が多くなる。その結果、網膜の血管の太さは脳機能が高い目印になるそうな。

6. 頭が良い人は遅寝遅起き
2009年の統計では、頭が良い人ほど遅い時間に眠りにつき、遅い時間に起きる傾向が強かった。頭が良い人は、一般的な知性の人よりも、平均で30分ほど遅寝遅起きだったそうな。

すごーい!いつでもフレンズたちに会えるー!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ