危機的状況にある女ニートが一発逆転&就職する方法まとめ

ニート女性就職対策

「女の子だから何をしても許される」という過保護な甘やかしは過去の時代のモノとなりつつあります。女性が女性ならではのアドバンテージを受けられるのは、男性に愛して守ってもらえるからであって、恋愛離れが進んでいる現代では、昔ほど女性は有利に立ち回れなくなっている状況です。女性一人だけがぽつんといるだけの無人島では、女性という性別は有利でも何でもありませんよね。

就職難の時代、女ニートは色々な点で危機にさらされています。女ニートの危機的状況と打開策を調べてまとめました。

スポンサーリンク

今は妻を扶養できる男性が減って、結婚も難しい

女同士友情無い

就職や結婚をしたいのにできない「女性ニート」の自立支援に行政などが乗り出した。親と暮らす無職女性は「家事手伝い」と呼ばれ、かつては珍しくなかったため注目されなかったが、対人関係や健康面の問題を抱えている例もある。親がいなくなった途端に生活に困るこうした女性たちが、社会と接点を持ち、貧困に 陥らないようにするのが取り組みの目的だ。

2012年3月、埼玉県男女共同参画推進センター(さいたま市)で、働きづらさに悩む女性の支援講座が開かれた。

「腕をぶらぶらさせてみて。肩が緩んで体が軟らかくなるでしょ?」
講師の動きに合わせ、若い女性たちが肩を揺する。一見、体操教室のようだが、これはれっきとした自立支援プログラム。仕事が長続きしない、学校でのいじめ体験を引きずっている、精神疾患があるといったさまざまな事情を抱えた受講者がリラックスできるよう、対象を女性に限定し、こわばった体をまずはほぐそうという狙いだ。

講座の内容はこうした体ほぐしなどのコミュニケーションとパソコン実習。20人の定員で2回実施したが、いずれも満員になった。

参加者の一人(33)は仕事のストレスで自律神経失調症に。「何年も療養していたけれど社会に復帰したくて。休まず通えて自信がつきました」。バイトも数日しか続かないという女性(23)は「深い悩みを話し合い、表面的ではないつながりができた」と話す。

センターの担当者は「昔なら家事手伝いの女性はいずれ結婚できたが、今は妻を扶養できる男性が減って、結婚も難しい。講座が働くステップにつながれば」と話す。

総務省の労働力調査では、ニートとされる15~34歳の「若年無業者」は11年時点で全国に60万人おり、その4割近くが女性。ただ、家事手伝いは含まれないため、女性ニートは実際にはもっと多いとみられる。

一方で国立社会保障・人口問題研究所の調査によると、20~64歳の一人暮らし女性の3人に1人は貧困状態。ニートはその予備軍ともいわれる。

怪しい一発逆転話にだまされずに3つの現実的な方法で人生逆転を
「○○○で人生、一発逆転!」というのはみんなが憧れる夢の1つですが、ネットで一発逆転についてあれこれ調べていくと、予想通りう...
無職やニートに超おすすめの簡単に稼げる在宅ワーク法まとめ
会社という世界になじめずに退職した無職の方や、在宅で仕事をしたいと思っているニートの方は多いと思われます。現在はネットが発達...




ニート女はお荷物だから彼氏も結婚してくれない

neetback

「同棲中の彼氏が養ってくれる。だから働かない」こういった人、結構多いのではないでしょうか? 楽で結構だとは思いますが、

もしその彼氏に捨てられたら、どうしますか?




スポンサーリンク





特に結婚を前提としない同棲の場合、結婚に至るケースの方が少ないって事を知っていますか? 同棲というのは相手の粗が非常に目立ちます。

結婚もしていないのに働かず、家でゴロゴロしているニート女が魅力的に見えるわけありません。

初めのうちは同棲できたという喜びの方が大きいですが、次第にニートの彼女なんてお荷物でうざいだけ、と彼氏も気づいてしまいます。

甘い考えでいると、その内ポイっと捨てられてしまう。可能性大ですよ。悲惨ですか? でも現実の話です、目をそらしても、行動しないといずれニートな女性はこうなります。

女ニートが増加中…無収入で社会との断絶から結婚も難しい
結婚前の女性は、たとえ働いていなくても「家事手伝い」「花嫁修行中」という、社会で通用する肩書きが与えられていました。 ...

とにかく働き始めてニート脱出しない事には話にならない

ニート社会復帰

女性でも正規雇用で多くの人が働いている仕事、となると医療福祉系の仕事くらいしかないでしょう。

実際看護師などは子育て中でも多くの人が正社員として働いていますし、保育士などもその傾向が強いです。



スポンサーリンク



資格さえとってしまえば働き口がいくらでもあるからです。

そういった資格がないのであれば、介護系の仕事がおすすめです。男性が増えてきているとはいえ、まだまだ女性が多い世界です。

アベノミクスで全体的に求人が増えてきたこともあって、リストラや転職で介護業界に流れてくる人も減ってきたので、人手不足に陥っている事業所が多いです。

正社員やパートですと直接雇用なので、入職してから合わないと思った職場でもなかなか辞めづらいです。

が、派遣であれば契約更新しなければいい話なので、派遣なら一定期間我慢すれば辞めるという選択肢も選べます。

自分の居心地のいい施設を見つけるまで派遣で転々とする、ってのもアリです。

これから結婚して仕事を辞めたとしても、すぐにまた仕事をみつけることができます。

人生で一発逆転して一攫千金&恋愛できる簡単な方法まとめ
収入や生活レベルや恋愛でずっと良いことが起こらず、「一発逆転できる方法ってないかな」とあれこれ探している方は多いようです。 ...

女性ならではの強みを活かした戦略もアリ

ニート女性就職対策

ネット上で男性とパソコンを通じてお話するだけで時給4000円以上という、男性にはできない一発逆転用の簡単なお仕事も当ブログで紹介しています。

また、恋愛系のSNSで男性の恋人を見つけてから、男性にバックアップしてもらいつつニート脱出する、というのも有効です。上記のようなSNSでは女性は男性から引く手あまたなので、登録(無料でできます)したら即恋愛開始の状態なので、はっきりいってニートの女性でも楽勝です。

→ニート女性にぴったりの当ブログの特集カテゴリーへ進む




ニートの女性は危機感をもって今すぐ行動すべき

ニート女性就職対策

まず、絶対に考えておけなければならないのは、ニートには未来が無いという事です。人に依存して、頼り切っているニートは一人では生きていけません。でも、

・頼っている親や兄弟、恋人がいなくなったら、どうやって生活するのでしょう?

ニートはそもそも考えが甘いので、生活が何とかなっている内は真剣に「もし頼れる人がいなくなったら」と想像する事ができません。

考えるのはいつもぎりぎり、もしくは手遅れになってから。ニートが困るのは、自分が本当に切羽詰ってからです。でも、年を取ったニートなんて、社会に出て通用するわけがありません。いざとなったら頑張る?そんなの絶対に無理ですよね。今まで自分の人生に向き合わずに逃げてきた人がそう簡単に頑張れるわけがないのです。だから、今すぐ、出来るだけ早くニートは脱却すべきなんです。

10代・20代前半であれば、心を入れ替えて社会復帰を目指せばまだ十分にやり直しはできます。

でも、20代後半になると、社会復帰のハードルは高くなり、30代、40代と年を取ればとるほど、やり直しはできなくなっていきます。

特に女は若さが命。就職も恋愛も若い方が圧倒的に有利なんです。楽だからと流されてニートをしていると、その内にやり直しできない年齢になってしまい、負のスパイラルに陥るだけ。

onettest1

ニート女性が人生を逆転させるには、やはり結婚です。結婚向きか否かを確かめるには、ネットで無料でできる婚活力診断がブログ管理人推奨の方法。
簡単なプロフィール入力と、2分で終わる選択式の質問に答えるだけで、自分の要望とスペックに見合った異性のパターンが自動的に表示されるので、婚活を成功させるための情報収集用にぴったりです。女性ならば男性からの結婚需要は高いので、ぜひ診断して婚活の第一歩にしましょう。

婚活力診断サイト↓


今日も一日がんばるぞい!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ