ストレス皆無は心が腐る!適度なストレスが健康と人生に必要

ストレス適度必要

空調の効いた快適な部屋で、眠くもなく、空腹も感じずにデスクワークをしていると、ときおり無性にイライラしてくることがあります。この原因不明のイライラと不快感は作業効率が低下するといった形で仕事に支障をきたすほどで、ストレス皆無という状況は確実に精神に異常が起こる、とブログ管理人の経験上いえます。

上記の何不自由ない作業環境とは逆に、運動後の筋肉痛状態だったり、どこかを怪我をしていてにぶい痛みを感じている状況だったりすると、頭がはっきりすっきりしていて仕事がはかどります。適度なストレス(肉体的・精神的負荷の事)が精神の健康に不可欠であるということを調べてまとめました。

スポンサーリンク

ストレス皆無の無菌環境は人間にとって毒になる

金持ち生活暇

ヤーキーズ・ドットソンの法則(Yerkes-Dodson’s law)は生理心理学の基本法則である。心理学者のロバート・ヤーキーズとJ.D.ドットソンがネズミを用いた実験で発見した。

学習作業等を行なう際、罰を与えなかったグループよりも、罰を与えられたグループの方が作業効率が高いということが判明した。 ネズミを用いた実験を行うことで、動機づけには、罰やストレスなどの不快なものが一定量あったほうが、効率が上昇するという法則が判明した。動機づけの強さ(覚醒レベル)が最適水準の一定量を超えると、学習効果が低下する傾向がある。 一般に覚醒レベルが高くなるに従ってほぼ比例的に効率(パフォーマンス)は増す。しかし最適なレベルを越えて、強い情動が喚起されるような状態になると、 パフォーマンスは逆に低下する。

「ストレスがまったくない状態」の実験を行った心理学者がいます。1951年、カナダの心理学者ドナルド・ヘッブが行った「感覚遮断」という実験です。
方法は、被験者を光も音も臭いもない実験室に一定時間拘束するというもの。目には半透明のゴーグルを付け、手には厚手のグローブを付け、耳も塞ぎます。

実験の結果、ストレスがまったくない状態で80~90時間過ごすと、被験者はストレスに対する抵抗力を失ってしまうことが分かりました。被験者は注意力が散漫になり、思考力が衰えました。この状態だと、他人の思考がそのまま被験者の頭に入り込み、そして定着してしまうそうです。




ストレスは心身の活性化モードのスイッチだった

ストレス適度必要

ほ乳類などの内温動物は、体温を維持する必要があるためエネルギー消費が大きいので、無駄にエネルギーを消費しないように普段は省エネモードです。しかし、身に危険を感じる状況になると、戦ったり逃げたりするために、体が自動的に、筋肉や脳、感覚器官などをフルパワーで使えるようにします。

たとえば、逃げる準備が必要だと感じる(ストレスを感じる)と、脳は副腎に指令を送り、副腎からストレスホルモンを分泌し、血圧が上がり、交感神経が活発になります。逃げる場合は、さらに大量にストレスホルモンを分泌させて、より血圧を上げ、逃げるのに必要な筋肉に大量の血液を送れるので、生き延びることができます。他には、心拍数や呼吸数、血糖値なども増えます。ビックリしたときに心臓がドキドキするのは、無意識にこれらの反応が起こっているからです。

生き残るための反応がストレスで、ストレスを一言でいうと、「生体防御反応(せいたいぼうぎょはんのう)」で、もっと分かりやすく言うと「緊張」している状態です。

ストレスを感じるときは身の危険を感じるときなので、安全に生きられるように考えたり行動したり、進化のきっかけになるなど、本来は悪い反応ではないのです。



スポンサーリンク



好結果をもたらす「適度で有意義なストレス」のヒント集

編集者仕事内容就職

  • やりがいのある仕事とかを任せられたときにかかるストレス
  • 『自分にも努力すればなんとかやれそうだ』という気持ち
  • 適度な量の仕事を与えられると、ストレスは伴いますが「何時までに終わらせよう!」などというエネルギーにも変ります
  • 軽い運動や映画や遊園地で味わうスリルなどは逆にストレス解消に役立つストレス
  • どの様な大変な体験でも、きっと自分にとって意味ある必要な体験なのだと肯定的に受けとめること
  • 自分にとって少し不快なストレス
  • 自分を奮い立たせてくれたり、勇気づけてくれたり、元気にしてくれたりする刺激
  • 「適度なストレス」による刺激があると、人間のモチベーションやパフォーマンスは高くなります(心理学者ロバート・ヤーキースとJ・D・ドットソンの研究による)




ストレス無しは心も身体も確実に腐るらしい

ストレス適度必要

暇って考えが浮かぶ時点で才能ないぞ
あれもう1日終わったのかって思えないなら向いてないからやめた方がいい
割と勘違いされてるけどニートってくっそストレス溜まるからね
そのストレスを感じないエリートだけがニート人生を歩める
才能ない奴は自/殺して終わり

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/28(月) 20:36:50.718 ID:QcMCj9xu0.net
学生→正社員→ニート→正社員ってやってきたけど、人間はストレスが無いとク.ズになるってのを理解した
辛くなりすぎない適当なストレスを受けるってのは難しいけど、んでもやっぱ仕事してないと頭も身体もク.ズになるよ

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/28(月) 20:39:53.078 ID:ELHdzASf0.net
>>54
ほんとうにこれ
ストレスに耐えられなくなって会社辞めたけど
ニートしてたら多少のストレスが必要だと思った

宝くじで一億当たっても
仕事は辞めないって意見が多かったのをどこぞのアンケートで見た
適度なストレスと達成感が、存在肯定の活力になるんだろうな
あくまでも適度、くれぐれも適度

頑張ってると体も丈夫になっていくが、怠けてると体が弱っていくんだよ
適度なストレスがないと人間はダメになる

命は・・・・・・一つしかないから・・・・・大切にせよ・・・と人は言う・・・!親も教師も牧師も・・・果てはミュージシャンまであらゆる人間がそういう・・・
ククク・・・だから・・・ダメなのだっ・・・!命はもっと・・・粗末に扱うべきなのだっ・・・!命は・・・生命は・・・・・・丁寧に扱いすぎると 澱み腐る・・・!
最近の連中は みんなもうやりすぎ・・・・・・自分を大切にしすぎた・・・・その結果・・・機会をつかめず・・・ズルズル後退しながら・・・・腐っていくのだ・・・・!
http://iitokoronet.com/2015/09/27/post-1426/

ちょっと投資がドカンと当たって4年ぐらい無職で暮らしてたけど、何もしないってのは確実に精神蝕むわ。
最初は平日に旅行とか色々楽しかったけど、そのうち朝起きたらネット、散歩、テレビで映画鑑賞ぐらいしかしなくなる。
正直、無職で楽しいのは最初の2年ぐらいだったわ。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ

コメント

  1. […] 出典ストレス皆無は心が腐る!適度なストレスが健康と人生に必要 […]

  2. […] 出典ストレス皆無は心が腐る!適度なストレスが健康と人生に必要 […]