流行や萌え豚や腐女子との相性で売上が変動するアニメ制作

アニメ制作会社売上

人間はより抵抗の少ない楽な方へと流れていくのが世の常なので、小難しい小説や、何巻も続く漫画よりも、テレビやPCの前に座ってぼけーっと観るだけで良い無料のアニメがオタク文化の覇権を握っています。好みがころころ変わるアニメファン達と、世間の流行とオタク達の好みに合わせて四苦八苦しているアニメ制作会社の攻防状況を調べてまとめました。

スポンサーリンク

有名アニメ制作会社の特色

アニメ制作会社売上

GAINAX
エヴァ、トップ、グレンラガンなどのロボット作品からまほろまてぃっく、カレカノ、はなまる幼稚園などの萌え系なども幅広く担当。
とにかくグリグリ動く作品が特徴。荒さは目立つが、動きに関しては多分1番。それが魅力。

プロダクションI.G
攻殻機動隊SACや、エリンなどの全体的に高水準の作品が多いです。
動くし、一枚絵も綺麗。

京都アニメーション
けいおん!、ハルヒ、らき☆すたなどの萌えアニメを作り、いつも流行の最先端を行く会社。
もちろんそれだけの実力はあって、作画など全体的な質が高すぎる。
しかし、オリジナル系がちょっと苦手。

GONZO
ガイナックスからの派生。当たりハズレが激しい。
カレイドスターはガチ。

サンライズ
老舗中の老舗。最近で有名なのはガンダム、ケロロ軍曹、銀魂あたり。
プロダクションIGのように動くし、一枚も安定。老舗なだけある。

ボンズ
サンライズからの派生。エウレカ、ヒーローマン、ソウルイーターなど。
サンライズよりも動く。とにかく動く。すがすがしい。

サテライト
マクロスの河森監督の会社。マクロスF、キディ・ガーランドあたり。
CGの扱いがとても上手い。

シャフト
新房演出と呼ばれる新房監督ならではの独特な演出。
化物語、絶望先生、荒川アンダーザブリッジなど。




スポンサーリンク





J.C.Staff
全体的なクオリティが高い。原作系が多いのかな?
最近だと禁書、レールガン、メイド様あたり。

A-1
原作もののクオリティがとにかく高い。おおきく振りかぶって、WORKING!!など。
しかしオリジナル作品(ソラノヲト、ナイトレイド)が・・・な出来に。

生物?鉱物?エヴァンゲリオンのキモ可愛い使徒達を愛でるまとめ
超人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の表側の魅力といえば、碇シンジ・綾波レイ・アスカ・マリが操縦する、巨大な人型決戦兵器エ...




BDやDVDや関連グッズの売り上げを大きく左右する存在

萌え豚(もえぶた)

アニメ制作会社売上

作品の内容を重視することなく、萌えるキャラクターや萌えるシーンだけがあれば良いとし、製作側が萌えを狙って作り出したそれらに盲目的に食いつく様を侮蔑的、自虐的にとらえた言葉だが、最近では自ら萌え豚である事を肯定する層も多い。蔑称としての「萌え豚」呼ばわりが発生した時期は2005~2006年頃とされているが、2011年のアニメ作品『IS(インフィニット・ストラトス)』をきっかけに、「ブヒる」という動詞も含めて後者の意味で爆発的に広まった。

アニメ、ライトノベル等の現在の萌え系コンテンツと、それに対する従順なオタク層との関係を「安全な檻の中で育ち、与えられた人工餌だけで育てられ、やがて食肉として人間に利用される」家畜豚のイメージになぞらえた蔑称である。

腐女子

アニメ制作会社売上

腐女子(ふじょし)とは男性同士の恋愛を扱った小説や漫画などを好む女性のこと。「婦女子」(ふじょし)をもじった呼称である。ヤオラーともいう。年齢の高い腐女子をさす派生語として貴腐人(きふじん)もある。

創作者も消費者もためになる、アニメや絵で人気に影響する要素
漫画、イラスト、小説、映画、アニメ、ゲームなど、分野と消費者グループの種類はそれぞれ異なっているものの、受ける作品テーマ、受...

アニメ制作業界の実態を示唆する興味深い言葉

魔法少女まどか☆マギカ評価評判口コミ

アニメ会社「人気声優集めた腐向けだけに力入れよwww他のジャンルは儲けねーし適当でいいや」

実際もう戦闘だなんだで無駄に作画枚数要求されるアニメなんて作る気せんだろな



スポンサーリンク



人気声優集めました!
スタッフも一流集めました!
歌も今人気のあの人です!
大 爆 死

やっぱアニメは動かすに限るな
押井守の言ってたことは正しかったし押井守自身もその法則に負けた

アニメに関しては女の方が金払い良いのは確か
男はガチャに課金する

腐女子も一応女だからな
横の付き合いでみんな買うなら自分も買わなきゃハブられる

女は後先考えず金使うから搾取しやすいんだよなぁ…

今期で言うなら僕街とか亜人のような質の高いアニメの円盤を買えってことだ
中身のない百合アニメなんか買ってるから男のアニ豚は役立たずだって言われんだよ

単純な流行りっていうのは水物だからな
もちろんマーケティングや広報戦略も真面目にやればいくらかは売上に繋がるだろうけど
いつの時代も大当たりまで行くのはバクチ

売れるものに飛びつくのは企業として当然だから
何も悪くないけどな
金出さない似非オタのために慈善事業でアニメ作るわけじゃないんだから

男は本当に好きなものにしか金を出さない傾向があるし仕方ない
俺も円盤は滅多に買わん
ただ好きなものには死ぬ程金を出す傾向もある
萌え豚を釣るのは割と楽だが、ストーリーを重視して見てる奴を釣るのは難しい

ラノベはいかに萌え豚を傷つけずブヒらせるか考えて作ってるから結構大変なんだよw
ヒロイン全員から好かれてなければいけない
でも物語の途中で特定の女キャラとくっついたらアウト
もちろん一人でも経験アリヒロインがいたらアウト
こういった縛りがある中で起承転結考えてイベント作っていかなきゃいけないわけで

男はこうやって流行りのアニメを叩いて自分は周りと違うアピールをしたがるが、女は周りがハマってるから自分もハマるっていう人が多い
twitterのTLでみんなが同じアニメの話をしているから自分も見て話題に乗る、みんなが雑誌を買ってるから自分も買う、みんながグッズを集めてるから自分も集める、そういう同調性の高さがこういう一極集中型の売上を生み出すんだろ
加えておそ松のネームバリューと一般にも受け入れられやすいキャラデザによって、ライト層にもハマる人が増えてうたプリを超えれたってところか

俺がパッと思うに売れてるやつは大体現代劇
特殊な状況や時代性だと余り売れてない

ラブライブってすごい計画されて売れてるから売れるのわかるわ
個人的には半分くらいアイドルオタクがアニメに来ましたって感じのノリでちょっとって感じまぁそれでもアニメは見れた
おそ松は普通にいいんじゃない
1話でむちゃくちゃやって話題作って炎上商法みたいな感じのも上手に使いつつ作画も丁寧そして人気声優まぁ売れるわ

アニメーター…薄給で過酷な労働環境だが志のある仕事人は多い
アニメや漫画が好きな人達がなりたい職業の1つとして気にかけがちなのが「アニメーター」です。私たちが日々、高品質なアニメを楽し...
新分野を創造して現代のアニメや漫画の歴史を変えた作品まとめ
映画や文学や音楽で、一世を風靡した革命的な作品が、後の作品群に影響を与えて新分野を形成していくように、アニメやゲームや漫画で...




売れるアニメ作品の法則

アニメ制作会社売上

  • 広く浅くウケるように作ると売れる
  • ステマ力、元々の信者力、作画力、ブランド力、1話のインパクト
  • 娯楽はやっぱりツカミが大事
    凪あすとか後半だけ面白くしても既に客いねえよっていう
  • つかみが大事ってのはわかる
    saoとか1話見ただけで原作買いたくなったわ
  • 売り上げって1話で既に結果が出てると思う
    まどかとガルパンは1話で今後何かしらありそうと匂わせてるし
    金モザのんのんびよりは1話でキャラの魅力を最大限に上手く伝えてる
    しょっぱなで客掴めなきゃ商業作品としちゃ失敗だよ…
  • とりあえずストーリー系アニメで売上を気にするのならまどかみたいに序盤で仕掛けることだね
    ゆゆゆとかもそうだけど中~後盤に仕掛けてからでは遅い
    そういう構成のシナリオが悪いとは決して思わないよ
    ただ売上の面では間違いなく不利だ
  • 一定以上の作画クオリティと萌え要素
    は不可欠
  • マジレスすると特典の豪華さがかなり左右する
    放送時に人気の作品でも特典ほぼなしで本編映像のみとかならあまり売れない
  • 面白いヤツって不思議と何回見ても面白いんだよな
  • 既に宣伝に力入れられてる作品をアニメ化して
    アニメ化という宣伝で倍々プッシュ
    そして円盤には原作ファンをアニメの出来に関係なく購入意欲を誘う
    書き下ろし小説といった特典をつける
  • 萌えとわかりやすい俺TUEEEEE
    要するにバカに向けて作ると売れる
  • 大抵のものに大事なのは期待感かな
    ギアスやクロアンみたいに一話で凄い掴みがあったり、制作が京アニだったり脚本家が虚淵だったり、今後凄い事が起こりそうだって期待感があるととりあえず継続して見ようって気になるしね
    そういうのが薄いとある程度面白くても二話以降は別にいいかってなっちゃうし
  • 話題性は前提として
    初見時との落差がでかいことが重要なんじゃないかと思う
    まどかは魔法少女物と見せかけた殺伐さだったり
    ラブライブは、ただのアイドル物と見せかけてのスポ魂的なノリとか
    視聴前と後の印象差がでかいことが重要なんじゃないかと思う
    それがプラスに働いた作品が売れてるんだと思う
  • とにかく稼ぎたいというのなら今はアイドルアニメが一番稼ぎやすいだろう
    他のタイプのアニメと違い売れる作品の特徴がかなりの要素共通している上にアイドル系アニメ自体のヒット率も高いので狙い目
    萌え絵、描き分けの出来たキャラごとに特徴あるキャラデザ、ポップでキャッチーな曲、綺麗な作画、学園、ライブ、シリアスは極力排除、男キャラ無し、金の掛かった宣伝、イベチケ商法
    これが満たせればまあ大体売れる
    勿論売れる可能性が高いというだけでクオリティは高くないといけないので作るのは容易ではない
  • 玄人向けの高級品より、素人でも扱える廉価品のが数は売れる。
    重要なのは、にわか(素人)でも興味をもって手を伸ばしたくなる要素。
    (アニメなら、シンプルに「可愛い!」とか「カッコイイ!」を前面に出せるか。)
  • ある程度頭の悪い層(中高生やラノベ読者等)向けに作ったほうがコンテンツは成功しやすい
    賢明で冷静な消費者は金遣いが少なく、原作と円盤BOXくらいまでで財布を閉じてしまうので
    版権絵貼り付けただけのグッズや無名の漫画家に書かせたコミカライズや外伝にも
    バンバン金使ってくれるちょい馬鹿層の方が版権サイド的にはありがたい客なんだよ
    で、そういう客は難しい話には反応が薄いから
    主人公が苦労せず無双したりハーレム作ったりする話にしとかないといけないの
すごーい!いつでもフレンズたちに会えるー!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ