歯には育ちが表れる!幼い頃から歯磨き教育と歯の矯正が大切

虫歯民度貧困

歯を磨くのって、正直言って面倒です。入念に磨こうとすると5~10分程度は掛かりますし、仕事でクタクタになった日などは「磨かずにもう寝てしまいたい…」と思うこともしばしば。眠っている間に口腔内で増殖した虫歯菌が産出した酸が歯を着実に溶かしていくため、それを思ってめんどうでも毎日欠かさずに磨いていますが…。

歯には、その人の生活態度や家庭環境が反映されると言われていて、歯の状態でその人の価値を判断する人もいるため、できることなら小さな頃から歯のメンテナンスに気をつけたいものです。歯の状態と生活の関係性について調べてまとめました。

スポンサーリンク

マツコ・デラックスさん「歯には民度が出る」

虫歯民度貧困

3日放送の「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日系)で、マツコ・デラックスが、歯を大切にしない人に対しての厳しい意見を語る一幕があった。

番組では、カフェで働く視聴者からの投稿を取り上げた。その投稿では、かわいい格好をした20代女性の常連客には前歯がなく、一緒に来る美しい40代の女性にも前歯がないとしたうえで「カフェに来るお金があるなら歯を治しませんか」という意見だった。

マツコは「これはね、なかなか難しい問題が潜んでる」「テレビでは言いづらい」と一度は意見を言うのをためらったが、一呼吸置いてから「歯ってね、民度が出るよ」と一言。

続けてマツコは「虫歯を放置してるヤツって、バカだと思うの」と、辛らつな一言で笑いを誘いつつ「歯が抜けたのを放っおくっていうのはどういう心境なのかね?」と理解できない様子だった。

歯の激痛や粉砕や入院…虫歯を放置した末路の体験談まとめ
皮膚を軽く切ったり、腕や足を打ち身したりすると痛いことは痛いのですが、歯の痛みに較べれば大したことはありません。なぜなら、歯...




歯の良し悪しと家庭の経済状態の関係

虫歯民度貧困

  • 歯抜けや歯欠けを放置してる奴は総じて怠惰
  • いわゆるドキ.ュン地域、低階層地域は、ガチャ歯(※ひどくふぞろいに生えている歯。歯並びの特に悪い歯の事)、歯抜け、無治療が多い。
    これは
    デンタルIQとも言うが正式に統計で出ている。
  • 俺は親がアレで歯磨きっていう習慣がなかった
    大きくなって毎日するもんなんだって知ったけど
    そんときにはもう歯ボロボロだったわ
    おまえら子供にはちゃんと教えてやれよ
  • 貧乏な家の子供でも、歯磨きぐらいは出来る。
    毎日の事をきちんと出来ない、やらせない、面倒を見ないというのは親の問題なわけで。
    結局そんなんだから貧乏なわけで。ある意味比例する。
  • まあでも喫,煙者の子供は虫歯になりやすいって研究結果も出てるし案外間違ってないのかも
  • タ,バコをたくさん吸って歯磨きちゃんとしないで黒い人、シ,ンナーやってて歯が溶けてる人、接客業なのに歯石や歯垢が明らかに目立つ人、そういう人は、乱れた生活習慣になってる可能性高くて、それをなんとも思ってないあたりできれば関わりたくない人間
  • 虐.待とか貧困の母子家庭なんかは虫歯が多くなるんだって言ってたな、虐.待はもちろん親が連れていかないし、貧困の母子家庭は保険や色々補助がついても連れていけないギリギリの生活をしているからと。
  • 底辺派遣やってたけど確かに民度は出るわ
    具体的には「歯に異常が表れて処置すれば普通、しなければ底辺」みたいな認識で間違いない
    自分が如何に恵まれてる環境にいたかを確認させられた
  • 民度というか親の躾だよな。毎日歯磨きする習慣ない奴見ると可哀想に思う
  • 民度って言うか家庭環境は影響するよね
    うちは母子家庭で小学生の頃から母ちゃん働きづめ、愛情は人一倍だったけど正直子供に向き合う暇なんて殆どなかった
    まして自分にかける時間やお金なんて更になかったはず
    気が付いたら母子共に虫歯だらけ。今少しずつ治していってるけど
    底辺と言われても何一つ反論出来ない
    どんなに忙しくても、子供にはせめて歯磨きの習慣だけは徹底して躾なくちゃダメ
    ガチャ歯はともかく虫歯でボロボロは取り返しがつかないから
  • 民度?
    貧困の問題じゃない?
    ワープア職だと歯抜け多いよ。
    就活してる人は従業員の歯を見るといいよ、歯抜け多い所はブラックかワープア。
  • 【育ち悪いわー四天王】
    くちゃらー ・・・言わずもがな満場一致の要素
    さわらー ・・・断りなく他人の物を触る、弄る、使う、動かす、漁る
    うるさー ・・・生活音全般に配慮がない。扱いが乱暴
    むしばー ・・・虫歯が多い。特に丸々銀歯や孔開き放置は危険種



スポンサーリンク



虫歯菌…歯の表面に膜を形成して歯を溶かし続ける人間の宿敵
今の時代、歯科医院の数はコンビニよりも多いと言われています。虫歯を始めとした歯の病気は風邪のように身近なものであり、毎日の歯...
歯…失うと再生せず人生の幸不幸に直結!メンテナンス不可欠
身体のあらゆる器官で特に大事にするべきなのは、目や指と並んで「歯」が挙げられます。特にメンテナンスが必要ない目や指と較べて、...




貧困家庭ほど子どもの歯の状態が悪いという調査結果

虫歯民度貧困

●貧困家庭ほど子どもの虫歯が多い

東京都内23区の地域データから虫歯の罹患率を調査した結果、区によってまったく違うことが分かったのです。
具体的にどのような結果が得られたのかというと、低学年の子が虫歯にかかる率と、子ども1人当たりの課税額(ほぼ年収に比例)を比較したところ、課税額が高い世帯ほど虫歯が低く、逆に課税額が低い=低所得の家庭ほど虫歯にかかる率が高いことが分かったのです。

●原因は、親が多忙で子どもの虫歯ケアができていないこと

この原因は貧困によって『虫歯になっても歯医者にかかることができない』『虫歯予防を受けることができない』ということもあるようです。しかし、都内23区は学齢の子どもは医療費がかかりませんので、治療費が出せないことよりも、親が共働き、またはひとり親世帯で、『親が忙しいから子どもを歯医者に連れて行けない』ということに由来するようです。

虫歯治療に連れていく時間がないだけでなく、親が忙しさから、日頃の子どもの『歯磨き指導や仕上げ磨きなどがおざなりになっている』という原因もありそうです。

●栄養不良も虫歯の原因に

貧困と虫歯が比例するというのは、世界的にも同様の研究データが出ています。
貧困家庭に虫歯が多いのは、食事で十分な栄養がとれていないため歯が弱くなるのだと指摘する声もあります。例えば、発展途上国には虫歯が多く、成人後に歯が全部残ってる人が少ないという集団もあります。

また、欧米の貧困家庭に見られる『太っているのに栄養失調』という現象は、適正な食事をとれず、ジャンクフードや安いお菓子ばかり食べていることにも起因しているとか。当然歯にも栄養が足りず、骨折しやすい、虫歯になりやすい、などの影響が出ています。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ