若者いろいろ離れすぎ!スマホや衣食住等今の若者の消費傾向

youngnodesire6

「若者の○○離れ」というフレーズが各種メディアで取り上げられ、若者の○○離れシリーズがあまりにバリエーション豊富なために「いやいや、そんなに何もかも離れまくって、いったい若者に何が残ってるのよ?」と失笑してしまいそうな状況です。

不景気により若者が離れていったものと、今現在若者が関心を向けているものを調べてまとめました。

スポンサーリンク

若者の○○離れシリーズ

youngnodesire1

●若者が離れていったスポーツ関連のもの
・「野球」
・「サッカー」
・「ゴルフ」
・「スキー」
・「スノーボード」
・「相撲」
・「釣り」

●若者が離れていったメディア関連のもの
・「テレビ」
・「時代劇」
・「バラエティー番組」
・「ニュース」
・「ラジオ」
・「映画」
・「音楽」
・「CD」
・「新聞」
・「雑誌」
・「読書」
・「活字」

●若者が離れていった食品関連のもの
・「お茶」
・「和菓子」
・「漬物」
・「缶コーヒー」
・「炭酸飲料」
・「魚」
・「ガム」
・「カップやきそば」

●若者が離れていった趣味・嗜好品関連のもの
・「ゲーム」
・「ゲームセンター」
・「バイク」
・「た.ばこ」
・「腕時計」
・「ブランド」
・「旅行」
・「カラオケ」
・「ギャンブル」

●その他の若者が離れていったもの
・「選挙」
・「海水浴」
・「山登り」
・「恋愛」
・「結婚」
・「葬式」
・「寄付」
・「町内会」
・「献血」
・「高級志向」
・「現世」

買えない?それとも興味ない?若者の消費離れの5つの原因仮説
「若者の○○離れ」という言葉でくくられた売上低下現象が各業界で起こっています。嘆くだけでいっこうに改善できない業界と、それを...
普通を目指すと底辺へ…若者が仕事と出世にやる気が異常低下中
失敗しない人生なんて目指すと必ず失敗するよマジで 普通を目指すと普通すらなれないよマジで 報われない労働条件を受けて、日本の...




今の若者は「嫌消費世代」

youngnodesire4

最近の20代は、消費に対する考え方が昔と大きく違っているようだ――。都内の大手印刷会社で営業マンとして働くAさん(42)がその現実を目の当たりにしたのは、社内の飲み会の席。隣り合わせた入社2年目のB君(24)との会話のなかでだった。「ケチ」というのとは少し違うのだが、モノを買うという行為に対して「憧れ」の気持ちをまるで持っていないと感じたのだ。自分の若い頃とは異質な考え方をもっている。それは、B君のこんなセリフからも伺え た。

「クルマなんて親のを借りれば十分。ローンを組んでまで買いたいとは思わない。周りにもクルマを買いたいという友達は少ないですよ」

「欲しがらない」若者たちは今、マーケットに大量に存在するのだ。その実態を明らかにした『「嫌消費」世代の研究』(東洋経済新報社)の著者である、JMR生活総合研究所の松田久一氏がこう語る。

『嫌消費』世代という表現がずばり当てはまる、いまの20代後半から30代前半にかけての“バブル後世代”に属する消費者は、モノを買ってもらわなければ経営が成り立たない企業にとって、かなり手強い相手といえます。なにしろ『クルマを買うなんてバカじゃないの?』とか、『大型テレビなんていらない。 ケータイのワンセグで十分』などと平気で口にしていますからね」

実はこの年代の消費者を攻略することは、どの企業にとっても大きな課題となっている。例えば自動車メーカーなら、若いうちにその魅力を知ってもらえば 30代、40代での買い替え需要が期待できるからだ。しかし20代で一度もマイカーを購入しなかった消費者の場合、その後もずっとクルマなしのライフスタ イルを選ぶ可能性が高くなる。これは他の商品にも同じことがいえる。

諦めて欲を捨てた清貧生活の若者がのちのち地獄を見る3つの理由
「若者の○○離れ」のバリエーションがどんどん増えている事からもうかがえるように、現代の若者はもろもろの物欲から離れ、清貧を志...
借金のしやすさが招いた超熱狂…わかりやすいバブル経済崩壊
「バブルの時は本当に良かった…。それに引き替え今は…」といったバブル世代のなげきや、バブルのなごりの好景気を味わった中年世代...

今の若者の心理的特徴

youngnodesire3

失われたウン十年と言われる時代を生きてきた今の若者はどこかことなかれ主義な一面を持っています。そこでここでは、最近の若者の傾向として多い「ずうずうしい病」の3つの特徴をご紹介します。



スポンサーリンク



1:自分のすべてを受け入れて欲しい
「髪型も服装も会社の枠にはまりたくない。そのままの自分を受け入れてくれる会社に出会いたいからまだ就活を続けている」(22歳/学生)

2:自己肯定感は強いのに自信はない
「我は強いけど自信がない。目立ちたいし承認欲求もハンパなくもってるけど、自信はないから責任は持てないし、誰かに褒めてもらうことで満たされる感じ」(24歳/フリーアイドル)

3:頑張りたくないけど幸せになりたい
「バカみたいだけどいつか白馬に乗った王子様が自分のもとけ駆けつけてくれるのではないかと信じている。ドラマみたいな恋愛が落ちてないかなーと期待してしまう」(23歳/食品)

また、努力や頑張ることをダサいと感じ、悟ってみたり要領よく振る舞ってみたりするほうがカッコイイと思っている人もいます。

また「頑張るのって面倒くさい」「報われない努力をしたってムダだよね」なんて考えもあるため、基本的には頑張りたくありません。

とはいえ、幸せになりたい欲は強く、ドラマのようにいつか王子様が迎えにきてくれることを期待しています。待っているだけでは人生が劇的に幸せな方向へと変わることはありません。

臆病?無欲?若者が挑戦と失敗と努力を嫌いすぎている4つの理由
若者に限らず、全世代で「戦わなければ勝ち取れない」というのは共通しています。気力も体力も十分で、特に失う物も無くてやり直しも...
渾身の現実逃避!ラノベ読者に見る努力も苦戦もNGな若者達
現実世界でダメな主人公が異世界に転生して努力無しにチート能力を得て無双、その異世界の美少女達にモテまくってハーレムを築く…と...




それじゃあ今の若者は何にお金を使っているの?

youngnodesire5

なんか逆に金使うことをダサいとか思ってねーか今の若者
いい車いい時計いいスーツいい酒いい飯
なんでもかんでもコスパが~とか屁理屈ばっかいって結局金使えないのを正当化してるだけなんだよな
今や貧乏が多いからネットの中じゃ貧乏同士傷の舐めあいしてる

「若者へのアンケート調査などを通じて明らかになったのは、『ファッション』『食』『家具・インテリア』については男女ともに消費意欲が高いという ことです。つまり最近の若者にとっての三種の神器は、『衣・食・住』なのです。しかし、それらを必要以上に高い値段で手に入れたいとはまったく思っていない」と話す。

ここから、今の若者の消費意欲を引き出すキーワードとして、次の3つが浮かんでくる。

(1)日常性
(2)必需性
(3)ローリスク性

ファッション、食、家具といったものは日常性が高く、普通の暮らしを営むうえで欠かせない。ローリスク性というのは大雑把に言えば、長期間のローンを背負ってまで買うことはしないという意味だ。

ラノベの主な購入層は中年だよ。
20代の頃にラノベ集め始めて、まだ止められない。
10代は、アニメは見ても、ラノベも漫画もあまり読まなくなってる。
読むのがめんどくさい、読む時間がない、だってスマホゲーにLINEに、他にやらなきゃいけないものが多すぎる。

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/25(水) 21:10:23.02 ID:RxBfWIKsd.net
大学生の半分は1か月に1冊も本読まないらしい
この国やばい
かといってテレビも漫画も映画も興味ないってなんなん

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/25(水) 21:11:37.65 ID:OGany+gxd.net
>>73
日本の大学生は軒並み読書量低いって聞くやな

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/25(水) 21:13:01.58 ID:FtEKYVvB0.net
>>73
かといってスマホで建設的なことしてるかと言えばソシャゲやらSNSなんだよな

カネが無いという言葉もあるけど、カネが無かったら欲も出るだろうし、
夢を持ったりやる気もでるだろ。
やっぱ携帯、スマホだと思うわ。なーにもしなくても変にみんなと
擬似的に繋がって、なあなあでやってけるってのが大きい。

趣味全般コスパ悪いから若者は趣味すら持たないしな
BBQやるけどアウトドアするってほどでもない
映画鑑賞好きだけど家で見るってほどではない
すべてをそこそこにして貯金と仕送りにすべてを振ってる

531: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/14(月) 22:21:55.53 ID:mplrb1X60.net
以上のように、若いやつは欲ない、夢ない、やる気ないの3Yないなんや
ついでに金もない

そもそも、生まれてから失われた20年を過ごしてきて、不景気不景気と言われ、
さらには自らが望んだわけでもないのにゆとり教育を受けたために上からも下からも馬鹿にされる
そんな風に育った世代が社会に夢見て、頑張ってビッグになろうとか思うか?
545: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/14(月) 22:24:12.91 ID:J/f6qu3L0.net
>>531
ほんこれ
趣味でもしながらのんびり暮らしていけたらそれでいいやで

今日も一日がんばるぞい!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ