うつ病後の人生辛すぎ…失明と同等に危険なうつ病の三大恐怖

utsudanlf4

うつ病になって退職……という末路が珍しくないほど、現代日本の職場ではうつ病が身近なものになっています。激務なブラック企業では「なんだよ、あいつもうつ病で脱落かよ。だらしねーな」といった言葉が同僚と交わされることもありそうです。

「あーあ、うつ病か。ちぇっ、ついてないなあ」と、走っていて軽く転んだような感じで済ませられる病気では決して無く、一度うつ病にかかるとその後すべての人生が悪い方向へと激変します。少し考えてみて、皮膚や骨のような構造が単純かつ代謝が活発で、損傷してもきちんと治療すれば近日中に治る部位と違って、極度に複雑かつ繊細でしかもほとんど変化が無い脳が病気で深く傷つく、というのはこの上なく恐ろしくはありませんか?うつ病の恐ろしい面を調べてまとめました。

スポンサーリンク

うつ病による人生損失度はなんと失明や下半身麻痺と同等

うつになると元気はなくなり、今まで楽しめていたことが楽しめなくなり、何をするにも億劫です。仕事の能率は落ち、ノルマをこなせなくなり、上司からにら まれてリストラ…。あるいは、家庭内でパートナーとの会話がなくなり、離婚の危機…。いろいろ起こり得ます。うつ病の人生に及ぼす損失は大変なものです。

では、糖尿病、癌といった他の病気と比べたらどうでしょう? 異なる病気ごとの人生の損失を評価するために、DALYs(Disability Adjusted Life Years:障害を調整した人生の年数)という指標があります。簡単に言うと、DALYsは病気などの障害のために、どの位、健全な人生が失われたかを表します。意外に思われるかもしれませんが、うつ病のDALYsは失明や下半身麻痺のそれと同じレベルなのです。

この表は、WHOによる“Global Burden of Disease(病気のグローバルな損失)”という報告に含まれるもので、社会全体に対する各疾患の経済的損失をDALYs を用いてまとめています。

各疾患 疾患によってもたらされた損失
(DALYsを用いて測定 単位:100万)
トータルに対する割合
虚血性心疾患 8.9 9.0%
うつ病 6.7 6.8%
循環器疾患 5.0 5.0%
飲酒 4.7 4.7%
交通事故 4.3 4.4%
肺癌&上気道の癌 3.0 3.0%
痴呆&中枢神経系の変性疾患 2.9 2.9%
変形性関節症 2.7 2.7%
糖尿病 2.4 2.4%
慢性閉塞性肺疾患 2.3 2.3%

うつ病による社会全体に対する経済的損失は全疾患のうち、6.8%を占め、虚血性心疾患についで第2位となっています。この数字は意外かもしれませんが、うつ病の社会全体にもたらす損失は大変なものです。

なぜストレスが脳を壊すのか?うつ病の仕組みと症状を全部公開
私たちがかかる精神疾患の中でも、最も身近な種類の病気である「うつ病」。精神疾患の代表であるうつ病の症状と、病気の仕組みを調べ...
こうなる前に手を打て!うつ病の症状と心と体にありがちな危険
よく聞く退職の理由の1つに、「うつ病」に代表される精神疾患が珍しくなくなっている現代日本の労働環境は、もはや人間の動物として...




しかも1度発病すると「再発しやすい状態」までしか回復しない

utsudanlf3

「うつ病」に関する情報がかなり社会に周知され、「早期発見・早期治療が大切であり、必ず治る疾患です」とのことが知れ渡るようになっているかと思います。

現在は、うつ病の軽症化が言われて久しいですし、新薬も色々と登場したこともあって、かなり短期間で、抗うつ薬の効果が見られ、回復も順調に進む方もおられるようです。

一般的には、まず、抗うつ薬が効き始めるには2週間はかかるとも言われています。

そして、自分のうつに合う抗うつ薬が見つかるまでに、時間がかかる場合もあります。



スポンサーリンク



ある精神科医の話によると、うつ病の原因は未だ不明であり、根治療法はなく、既存の治療を駆使しても寛解(表面上は病気が回復したように見えるが何かのきっかけですぐに再発する状態)に至るのは7割程度。

残りの3割は治りにくい「難治性のうつ病」と言えるのだそうです。

また、良くなった場合でも再発があり得るため、予防も必要になるとのこと。

うつ病の治療は、多くが平均6週~12週くらいで寛解するそうですが、寛解後も3か月から半年くらいは治療を続けるそうです。

長期間のうつ病との闘病生活にくたくたの人達

  • 薬飲んでもダメになり休職してリワーク施設行く
    認知行動療法などを勉強して職場復帰するがうつが再発しての退職
    ここまでがお決まりのパターンやで
  • うつやと思ったらまず睡眠不足を疑うんや
    自分で親告してくる軽度のうつの大半が実は睡眠不足なんやけど心療内科は見た目と話聞くだけでうつ診断して薬出してくれるんや
    ここで薬飲んだら後は廃人コース
  • 鬱病になったことのない人はこう考えたら分かりやすいかも。
    欲望っていうとあんまり聞こえの良い言葉ではないけど、欲望は人間が生きていく上で絶対に必要な、原動力みたいなもんでもある。何かを手に入れたいって思ったり、自分のことを認めてもらいたいって思うから行動を起こすわけで。
    鬱病は、そういう欲望がなくなってしまう病気なんだよ。食欲、性/欲、睡眠欲、物欲、
    とにかくいろんな欲望が嘘みたいになくなってしまうんだよ。植物に近づくような感じというか。
    とにかく、欲がないんだから何もする気にもなれない。だけど、何もしなければ周りの人たち
    から変人扱いされる。かといって、分かっていてもどうすることもできない。だって欲がないんだから。
    自分から欲が無くなったら、自分がどういう人間になってしまうか考えてみれば、鬱病の人の
    気持ちも少しは理解してもらえるんじゃないかと思う。

うつ病発症後の状況まとめ…寛解して60%の確率で再発等
果たして、フライパンで熱した生卵を、元の生状態に戻すことが可能でしょうか?黄身は固体化し、白身も固体として凝集してしまい、卵...




日本という国ではうつ病患者は最悪的に生きづらい

消費者金融借金

うつ病は、見た目に分からない精神的な病なので厄介です。

見た目に分からないので、怠けて仕事しない、言っても分からないから、と言われ会社で窓際のような扱いを受けます。
また、人から悪口を言われてないのに『言われた』と思い込み、被害妄想にもなり更にうつ病が悪化したりします。

日本人は根性論が好きで、「うつ病なんて存在しない、全部甘え」ととんちんかんな事を言う人も少なくありません。医学的側面からうつ病を理解しようとしない日本人に囲まれていては大変なハンデになります。

我慢と忍耐が美徳で正義…なぜ日本人は根性論が好きなのか?
日本人の「努力と根性を信奉する国民性」がブラック企業を際限なく生み出し、さらに第二次世界大戦中でも世界的に他に類を見ない「神...

声掛けですが、『こんな簡単な事も出来ないの!』や『早くして!!』と言うのは逆効果。
悪口(例えば仕事上の注意)でキツイ言い方をすると、『もう仕事行きたくない』と出社拒否になります。

ですので、『ゆっくりでいいからやってね』とか『時間掛かっても良いから丁寧にやってみて』とか言ってみると良いです。
悪口を言うと仕事しなくなるし、効率が下がるので、『自分のペースでいいからね』と優しい口調で言ってみましょう。

うつ病の方でもプライドの高い方が居ますので、言葉遣いに気を付けないと傷付きます。
しかも、うつ病の方であると普通の方とは物事の捉え方が違うので、そんなつもりで言った訳でない事でも、
かなり大げさにその方が捕らえる事がありますので、言葉のニュアンスに気をつけなければいけません。

上からの威圧的な口調もどうやら、苦手の様で…。何かと面倒です。
仕事も長時間が難しいので、病院からの紹介で仕事を斡旋して貰います。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ