アイドルとしての完全無欠さが魅力のラブライブのA-RISE

アイドルとしての完全無欠さが魅力のラブライブのA-RISE

A-RISEアライズラブライブ

人気スクールアイドルアニメ「ラブライブ!」の、主人公勢が結成したアイドルグループ・μ’s(ミューズ)のライバルグループにして第1回ラブライブの大会優勝者、プロをも凌駕する実力をもつ「A-RISE(アライズ)」。

ストーリーの都合でμ’sに敗れてしまいましたが、ラブライブファンの中にはA-RISEファンも数多くいます。ブログ管理人もかなりA-RISEが好きなので、A-RISE敗退は複雑な気持ちになりました。μ’sに勝るとも劣らない、アイドルとしての完全無欠さが魅力のA-RISEについて調べてまとめました。

スポンサーリンク

A-RISEとは?

A-RISEラブライブ

ラブライブ!の媒体ではたびたび名前が挙がり、作中では現在ナンバーワンのスクールアイドルユニットして描写されている。

秋葉原の高校であるUTX学院(UTX学園、UTX高校とも)の人気学科である芸能学科に所属する学校公認のユニットである。
芸能学科において厳しいオーディションを勝ち抜いた人間だけが加入できることになっている。つまり、「A-RISE」は以下に記載する3人のユニットではなく、毎年入れ替わっていることがわかる。
スクールアイドルの全国大会「ラブライブ!」の連覇校であり、学院内で開催されるライブではプロ以上のパフォーマンスを見せており、その実力は既成のプロアイドルにも勝るほどと言われており、女子中学生には彼女たちに憧れてUTXに入学する者も多いという。

なお、学年についてはテレビアニメBlu-ray2期7巻特典のSchool idol diaryにて全員が3年生であることが明かされている。

スクールアイドルの頂点を目指す大会イベント「ラブライブ」第一回の優勝グループ。 スクールアイドルの中ではかなりの人気を誇り、μ’s内でもアイドル好きの花陽はもちろん大ファンで、逆ににこはライバル視している(でもやっぱり大ファン)。

ラブライブアライズ

そして始まったラブライブの地区予選。彼女たちA-RISEは新曲「Shocking Party」を引っ提げ、μ’sに先駆けてパフォーマンスを披露。ディフェンディング・チャンピオンの名に恥じない卓越した実力を見せつける。
これまでその人柄や真の実力が謎のヴェールに包まれていたA-RISEであったが、その溢れ出るカリスマはμ’sのメンバーのみならず、多くのラブライバーを圧倒。これまでほぼμ’s一筋だったラブライバーのなかに新分派「アライザー」を生むというセンセーションを起こしたのであった。

A-RISEラブライブ

ちなみに生徒会長であるエリーチカはアニメ1期でA-RISEのダンスを「素人レベル」と評していたりする。
しかし、2期では彼女たちをラブライブ!出場への最大の脅威と認識しており、スクールアイドルとして活動しているうちに認識を改めたようである。

ラブライブ!のμ’sがファン達と歩んだ成長と栄光の歴史
ラブライブ!の曲、良いですよね。アニメのOP、ED曲はもちろんのこと、ほんのわずかな時間しか使われなかった話の中の挿入歌もレ...




A-RISEのメンバー

A-RISEラブライブ

綺羅 ツバサ(きら つばさ)
CV.桜川めぐ

A-RISEラブライブ

A-RISEラブライブ

センターポジション。ショートヘアのデコ出しルックで活動的な感じの女の子。
メンバーの中では若干背が低く、実は穂乃果以上に小柄。

  • ツバサちゃんマジ可愛いよな
    王子様のような中世的でカリスマ的な魅力があるにも関わらず
    ちゃんと女の子としての魅力もそなえてるっていう・・・
  • ツバサちゃんのキラキラ具合
  • カリスマ性解き放ってる
  • 穂乃果の手を引っ張ってった瞬間、ことうみは血を吐いたんじゃないかと心配したわ

統堂 英玲奈(とうどう えれな)
CV.松永真穂

A-RISEラブライブ

長い黒髪と切れ長の目を持ちクールな雰囲気を漂わせる女の子。口数は少ないが姉御口調でしゃべる。
左目に泣きぼくろがある。

  • エレナは影薄いけどロボっていう強力な個性があるから
  • つーかロボが一番歌上手いから



スポンサーリンク



優木 あんじゅ(ゆうき あんじゅ)
CV.大橋歩夕

A-RISEラブライブ

ゆるいパーマががったセミロングヘアのお嬢様風な女の子。髪をいじったり度々脚を組み変える癖がある。
歌声も甘々な感じ。完全にフルハウスは彼女の代名詞である。

  • あんじゅちゃん一択ですわ
  • あんじゅ声最高
  • 完全にフルハウス以外の名言が欲しい
  • A-RISEの小悪魔担当

矢澤にこ…ラブライブ優勝に大きく貢献した小悪魔にこにー
「にっこにっこにー あなたのハートににっこにっこにー 笑顔届ける矢澤にこにこー にこにーって覚えてラブニコっ♡」 人気...
小泉花陽…ラブライブ!の地味可愛い癒しメンバーのかよちん
大人気スクールアイドルアニメ「ラブライブ!」のメインキャラクターの1人にして、主人公が結成したアイドルグループ「μ's(ミュ...




プロにも引けを取らないA-RISEはなぜμ’sに敗れたか?

A-RISEラブライブ

負けることが敵やライバルキャラの宿命だから

マジレスすると主役じゃなかったからだろ

理事長と真姫ママの裏工作

人数差だな
1人当たりの実力はμ’sより格上だったみたいだけど流石に3人vs9人じゃ圧倒されて勝てない

天気が奇跡的に曲と噛み合った

同じ曲をやるからだ
まあスノハレが始まった瞬間に勝負は決したようなもんだ

山王が湘北に負けたようなもん

A-RISEラブライブ

作中でツバサが直接穂乃果に聞いてたじゃん
μ’sは完璧では無いけど皆で応援したくなるアイドル
A-RISEはプロ並の技術で相手を圧倒するアーティスト
A-RISEには憧れはするけど、応援するとしたらμ’sだよ
だからこその「皆で叶える物語」だったわけで

スクールアイドルの理想像としてはほぼプロのアライズよりμ’sの方が格段に良かった。 特に一番の支持者である若者には完成度重視のアライズよりこのタイミングで新曲ぶちこむμ’sのチャレンジ精神も胸を打ったはず。 加えて雪と並みのスクールアイドルは凌駕していたであろうμ’sのパフォーマンスは誰よりもみんなの記憶に残った。 と俺は思ってる。

実際ラブライブはミューズの物語でミューズが優遇されてたからとしか言えないだろ
実際の世界ならあんなみんなの憧れで有名なスクールアイドルをぽっと出の奴らが倒せんよ

A-RISEラブライブ

神モブ「曲に合わせて雪降らせておいたよ。」

μ’sにあってA-RISEになかったもの
それがヒフミ





仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ