恋愛脳…恋愛至上主義で恋愛の為に生き、頭が恋に染まった人

恋愛至上主義者恋愛脳

人生において最高の価値を、知識を貯める事や、グルメ趣味でいろいろな美食を追い求める事や、旅行をして様々な景色を思い出に残す事などをそれぞれの人が自分で選択するように、恋愛を人生で最高の価値…ととらえて恋愛にいそしむ人がいます。

頭の中は常に異性との恋の事でいっぱい…仕事や勉強以外は常にデートやナンパのスケジュールでいっぱい…恋愛脳な人の人生を調べてまとめました。

スポンサーリンク

恋愛脳の人=恋愛至上主義者

恋愛至上主義者恋愛脳

恋愛至上主義は、恋愛を人間における最高の価値と考える思想・思考形態を指す。

恋愛至上主義は、精神的な恋愛を神聖視して、肉体的な恋愛は否定する。そのような恋愛を至上のものとするため、かならずしも結婚に拘泥しない。情熱が切れれば別れなければならない。また、パートナーを得るかどうかも関係が無い。たとえ片思いであっても、心の底からの「情熱こそがすべて」であるのが恋愛至上主義である。

自由恋愛…お見合いの強制力が消失し自由度の高さで恋愛離れ
昔のような親同士が縁談を進めるお見合い制度がすたれ、代わりに男女が自由に恋愛できる「自由恋愛主義」。自由に付き合って自由に別...




恋愛脳に対する、ネット上のコメント

adolescenceclub4

恋愛してなかったらどうだとかウザい
そんなに恋愛が大事かよ

リア充って何で常に恋愛脳なの?
バイト先のリア充が
ことあるごとに恋愛を推薦してくる
理由を聞くと
春だから とか意味わからん
恋愛するのは勝手だけど
それを人に強要すんな

恋愛って趣味のひとつだよね やってるから偉いってことはない。

恋愛って普通に面白いものだからなぁ
完全否定するのも愚かで至上主義も愚かな事だと思うね

恋愛してくれた方が世の中が活性化するからなぁ
マスメディアが洗脳して勘違いバカップルが金を落としてくれるだけで景気が良くなる

中高と恋愛に傾倒してきた奴って大抵が碌な仕事についてなかったり
結婚してもすぐに離婚したりだよな
恋愛脳って低次元の欲望に忠実すぎるから家庭には向かないんだよね

結局、恋愛してる自分が好き、いけてるって思ってる奴らばっか

日本人が自由恋愛が無理すぎて少子化超待ったなし!の3つの理由
先進国で少子化が起こるのは世界中で共通していますが、日本人は特に自由恋愛に不向きな気質をもっているので、他の少子化国よりもも...

恋愛至上主義はウザい
やたらポエマーで気色悪い

あのな、何で青春=恋愛なんだよ
自分が好きで今この時間を捧げてるモノが青春なんだよ
どいつもこいつも色恋しか考えてなくて萎えたわ

イラスト画像であなたの心に学生時代が蘇る放課後青春クラブ
学生時代の情景は、懐かしくも少しだけ胸が苦しくなる、ずっと心に残り続ける一生の宝物です。 青春の1ページを思い起こさせ...

恋人いないの?なんで?早く作れよ みたいなのは凄くウザイね

結局、みんな恋に恋しているだけなんだよ
くっだらね



スポンサーリンク



少女漫画の主人公は基本恋愛脳だよな
受け付けない奴は多いだろうな
煽りでもなんでもなくアレを好んで楽しめる感性が理解不能

名作少女漫画!恋愛もお話も面白いおすすめ高人気作品まとめ
イケメンだったり、不真面目ちょい悪男子との初々しい恋愛を描く少女漫画。女性のみずみずしい感性や、青春期のもどかしい人間関係を...

40代女、これからは女性が働いて輝く時代と言われ使い捨てにされた世代。
30代女、商業的な恋愛や男性の理想像などの情報発信が頻繁に行われ身の丈がわからなくなった世代
20代女、40代、30代の悲惨な現状を見て結婚に焦ってる世代
10代女、将来、専業主婦になりたい。
アンケとかみるとこんな感じ

恋愛中に、幸福感ややる気の増大など脳内で起きている変化解説
誰かに恋をすると、世界がガラッと変わって見える…。やたらウキウキしてしまったり、四六時中ソワソワしてしまったり…。そんな経験...

恋愛脳の人の人生傾向

恋愛至上主義者恋愛脳

恋愛至上主義者の人生は山あり谷ありで、まるでジェットコースターに乗っているかのようです。恋にとことん忠実であり、どんなに混乱していても決して投げやりなな態度を見せることはありません。

恋愛は至上主義者にとってすべてに優先する最重要事項ですが、自分の恋愛さえよければいをと考えているのではありません。あらゆる人のあらゆる恋愛を、それが恋愛であるという理由によって尊重しています。「好きなのか? 嫌いなのか?」というのが口癖で、その中間などという答えは決して許すことができません。

至上主義者の恋愛は命がけです。いつもこれが最後の恋愛かもしれないと考えていて、そのくらいの覚悟をまわりの人にも求めるので、煙たがれることもあります。純粋な頑固者と思われることもありますが、必ずしもそうではありません。恋愛の形は一つではないことをよく知っていて、恋愛の名の下にすべてを許す寛容さも備えているのです。至上主義者が重視するのは何よりも情熱の激しさで、その他不純なもののすべてを、その情熱を燃やすための焚き木であると考えているのです。

結婚を真剣に考えていますが、結婚生活には向いていません。恋が成就しても長く続くほうではありませんが、至上主義者の不誠実さが原因ではありません。む しろ、相手が疲れ果てて別れを持ち出すことが多いのです。至上主義者は「好きなの?」と問い、相手は力なく「好き」と答えます。至上主義者はそれを許し、 また別の恋を探すのです。

恋愛の価値を過大評価するあまり、恋愛をしている人間と恋愛自体を分けて考える傾向があります。至上主義者の行動や言動がいつもどこか首尾一貫していないように見えるのはそのためです。

恋愛離れの現代で最も効率的に恋愛&結婚ができる方法の調査結果
恋愛と結婚をしない人が増えてきた現代ですが、そうは言っても恋愛は楽しい人生イベントですし、結婚も家庭や子どもなど得るところが...

恋愛脳の人生と生活への影響

恋愛至上主義者恋愛脳

  1. デートのための移動費用や食費、服や美容院などのファッション代、プレゼント代など、とにかく出費がかさむ
  2. 人生の目当てである恋愛をしている時は、心身の満足度が高い
  3. 感情と人生の浮き沈みがかなり激しい
  4. 恋愛の原理上、相手の人間がいないと恋愛できず、異性抜きでは目的達成できないので、一人でその場で完結できる趣味(読書やグルメや製作系など)と比較すると、お金がかかるうえに目的達成にとても手間がかかるので、かなり燃費が悪い



復縁よりも忘れよう…失恋が脳科学的に辛い理由と立ち直る方法
好きだった人にフラれたり、恋を諦めることでおちいる「失恋」。そして失恋はとても心が苦しいものです。 なぜ失恋で心が苦し...




恋愛脳は恋愛依存症を引き起こしやすい

恋愛至上主義者恋愛脳

1. いつも恋愛のドキドキをほしがる

ひとりでいられないことが、恋愛依存の基本です。いつも誰かと一緒でなければいられないと、いつも相手をとっかえひっかえ、恋愛のドキドキをほしがるという状態になりがちです。

この状態の時、「人生が恋愛で満ちている」と考えがちですが、事実では“人生が傷心と苦しみに満ちている”のことが多いのです。こうして、恋愛依存は共依存へと向かっていきます。要注意!

2. 感情的な飢餓感

愛に飢えた人は、恋愛依存に陥りやすいと言えます。常に感情的に満たされることを必要としているので、常に誰かと一緒にいないと、気がすまないからです。

3. 適切な決断ができなくなる

あなたの決断がすべて、パートナーのみに依存しているとしたら、それは恋愛依存の可能性があります。

4. 人間関係への要求が高すぎる

このことは、一刻も早く解決する必要があります。なぜかというと、あなたの要求が高すぎると、パートナーはあなたと一緒にやっていくことが嫌になってしまうから。

恋愛は常に“ギブ&テイク”であって、“テイクばっかり”では成り立たないのです。恋愛依存の人は“テイクばっかり”な態度をとりがちです。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ