ロト7に当選!したけれど…?宝くじ億超え当選した幸福&不幸

宝くじ高額当選

できるものならぜひとも当ててみたい「宝くじ」。1億を超える高額当選で人生ががらりと変わるのはドラマチックで、その後、どんな人生をたどるのか非常に興味深いものです。

ネット上には、宝くじに億超え当選をした人の口コミが残されています。やはり生活も人間関係もいちじるしく変化する、宝くじ情報を調べてまとめました。

スポンサーリンク

宝くじ高額当選でみんなが選ぶ人気の使い道

宝くじ高額当選

宝くじ高額当選

まずみずほ銀行に行きます
→ くじの裏に名前書いて印鑑押して渡します
→ 1週間後に出直します
→ 支店長室に呼ばれます
→ 希望なら現金積んであって記念撮影
→ 宝くじ当選の心得の小冊子をもらって支店長に
注意事項の説明を受けて帰ります

らしい

貯蓄をする

将来のために貯蓄をする。
手堅い選択ではありますが、それだけに納得の使い道です。
ただこういった貯蓄という発想が上位に来るのは日本ならではなのか、豪快なイメージもある欧米でも同じなのかどうかは少し気になりますね。
また貯蓄とは少し違いますが、投資をして増やそうという人も多いようです。
投資にはリスクもありますので、手を出す暁には先に知識を身につけましょう。

借金を返済する

借金がある場合は、やはり少しでも早く返済をしたいですよね。
またローンも、ほとんどが借金のようなものです。
宝くじで高額当選をすれば、そのような借金を一括で返済をすることだって容易です。
借金を完済すれば、今後の人生がより前向きになることは間違いないでしょう。

車を買う

車は、いつの時代になっても一種のステータスです。
またそういうことを抜きにしても、車好きの人は多いことでしょう。
高額当選をしようものなら、どんな高級車でも買うことが出来ます。

住宅を買う

人生で最も高い買い物である、住宅。
たとえ高額当選をしても、住宅によってはそのほとんどのお金が消えてしまうのかもしれません。
しかし一生の時間をそこで過ごすのですから、それだけの価値があると言えるでしょう。
もしも、当たったら・・・

ロト7や年末ジャンボなど宝くじに高額当選した人に起こる事
当たればまさに一攫千金、嫌々やっている労働から一生解放される、夢の宝くじ。当選確率は低いと分かっていながらも、「もしかしたら...




宝くじ高額当選で人生が悪い方向へ傾いたパターン

宝くじ高額当選

「教えて!goo」には「宝くじが当たって人生狂った」という質問が寄せられた。

今回の相談者は宝くじが当選したが、その額なんと数億円!誰もが羨む人生のはずが、実際は「友人も家族も彼女も仕事も全部捨てて一人暮らし」だとか。

「月20数万の金を貰うのが馬鹿らしく」なり仕事を辞めたほか、友人との金のもつれ、家族とも分け前を渡して付き合いもないとのこと。
幸せから一転した現実に「高額当選など無かった方が良かった」と話す相談者に寄せられた回答は?



スポンサーリンク



■人生を再出発するには

集まった声をみると、

  • 「貴方の精神的問題と選択ミスですよ」
  • 「お金は力の象徴という側面もありますから、そうなってしまうのも仕方がありません」

と、相談者の顛末に厳しい回答が。問題はこの先をどうするかだが、

  • 「友人も親族関係もいない土地に移って一からのつもりで一人でやってみては?」

と新天地を促す回答に、相談者は既に実行したものの気持ちは晴れないという。ならいっそのこと、

  • 「お金を全部どこかに寄付してまた、再出発」

と思い切った意見もでるが、こちらもやはりできないようだ。問題の発端を考えると、大金を巡った人間関係と本人の辞職が契機といえそうだが、相談者の場合、特に仕事はお金を得るだけの手段という考えが強いように思う。

  • 「今からでも遅くはないと思うのですが、宝くじのお金は、あなたの貯金として考えるようにして、お金があるから働かないというのでは、人間そのものが駄目になって行くような気がするのです」

との声もあるように、お金だけではない仕事への価値について考えることは解決への糸口といえるかも。

欲と他人の悪意に身を焼かれる、宝くじ高額当選者の破滅的末路
宝くじで高額当選すると、ほとんどの人が幸運と大金で気持ちが舞い上がってしまい、馬鹿げた散財を繰り返して、せっかくの当選金がす...

宝くじ当選のせいで破滅する事を指摘するネットの声

幸福幸せ笑顔イラスト画像

宝くじ1億円当たったら周りの反応変わりすぎ
befor
親「2度と帰ってくんなよ。あと月5万は送れ」
友達「あ、ああ。行けたら行くわ。」
仕事場の人「あ、俺さんお疲れ様です・・・(今日の打ち上げ俺さん抜きだって)」
後輩「先輩マックイキャッショ」

after
親「今日ご飯作るけどたまには帰ってこない?好きなの作るよ?」
友達「今日暇?忙しい?頼む!お前がこねーとつまんねーんだよ!」
仕事場「俺さん俺さん!今日終わったら1杯どうです?wwww(男も女も)」
後輩「先輩ジョジョエンイキャッショ」

厄介なのは、特に欲しくもなかったのに手が届きそうになると欲しくなること。労せず欲しくもなかった物を手に入れるから満足度も低い。
金の心配をしなくて済むのは羨ましいけど、欲を抑制出来ない人は破滅するだろうね。

仮に高額当選しても誰にも言わんがな
周りに言うやつアホだろ

やばい、このスレで拾った宝くじ1等の画像知り合いに送ったら20人くらいからメールきて飲みに行く事になった100万くれとかメールもあるそんなに親しくないのになんなのこいつら怖すぎる(´・ω・`)

昔、一回すごい儲かったふりをしたときと、
すごいお金がなくなったふりをしたときがあった。
いずれも、ものすごい周囲の人間性がわかった。
お神輿担ぐようにちやほやしてくるやつもいりゃあ、
金なくなったと決めつけて、人のこと乞/食みたいな扱いするやつもいた。
彼らはみんな切り捨てた。居酒屋とかの飲み屋の知り合いは全滅だったな。
儲かろうが金がなかろうが笑っていつも通りに接してきたやつがいる。
いつもみたいに嫌味を言いながら手を差し伸べてきたやつがいる。
どんなときでも態度が変わらなかった友人たちだけが今も残ってる(´・ω・`)

人の口に戸板は立てられないからな
1人に言ったら30人には伝わると思ったほうが良い

当たったらというより、人に言っちゃったら負け
家族にも誰にも話しちゃいけない
ペットにもだ
聞かれてるかもしれないからね

本当に怖いのはご近所さんや親戚らしいぞ。どこから聞きつけるのか、困ってるから貸してくれって来て、周りからもあんなにあるんだから貸してあげればいいのに…ヒソヒソ。人で無しヒソヒソ。冷たい奴ヒソヒソ。
クレって言わないで貸してくれっていうのもミソらしい。
返すって言ってるんだから貸してやればいいのにヒソヒソ。
しまいにゃ今までの土地には住めなくなって、引っ越す羽目に。
宝クジって怖いわぁ。

中には「誰にも高額当選した!なんて言ってないのにばれてしまった」
って人もいるはずです。
そういう人は、
以下の「5つの原因」に当てはまっているのではないでしょうか?
①以前より金遣いが荒くなった。ブランドものや服など
着ているものや、身につけているものが次第に高価なものになって行った。
②宝くじ当選後の受け取りの際に、
応接室に入って行くところを近所の人(知り合い)に見られた。
③突然、マイホームや高級車を乗り回すようになった。
④飲みの席などで口が滑って言ってしまった。
⑤突然、仕事を辞めて家にいることが多くなった。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ