芸人内輪ネタや厳しい表現規制…テレビ番組がつまらない理由

テレビ番組つまらない

若者のテレビ離れが加速しています。ブログ管理人から見ても、ただ食事をしているだけだったり、クイズ番組だらけだったり、開拓精神に欠けた二番煎じ三番煎じの番組内容だったりで「つまらない」と言わざるを得ません。

どうしてテレビが飽きられて、見向きもされなくありつつあるのか?調べてまとめました。

スポンサーリンク

みんなどうしてテレビ番組を見ないのか?

テレビ番組つまらない

なぜテレビを見なくなったのかを働く男女に聞いてみました。

■時間がない
「仕事の終わる時間が日によってちがうから、どの番組も続けて見なくなって、いつの間にか習慣がなくなってました。
かといって、録画するほどでもないし」(28歳女性/自営)

こちらが一番多い意見でした。番組に相当なインパクトがない限り、忙しいスケジュールをぬってまで見ようとは思わないようです。

■テレビなしでも話題についていける
「若いころは、テレビを見ていないと話題に乗り遅れるなんてこともあったけど、最近はネットの情報もすごく充実してるし、ぶっちゃけ必要性は感じません。
とくにワイドショーは下世話な話しかしないですし、テレビから得られる情報って少ないですよね」(30歳男性/IT)

テレビにエンタメ性より“情報量”を求めている人も多いようです。 メディアが多様化したことで「テレビよりも効率のいい情報の取得方法がある」と気づいたのかもしれません。

■あからさまに企業を宣伝する番組が増えた
「会社の裏側を見せたり、同業同士を対決させたり……。最近、やたらと企業を持ちあげる番組が増えたように感じて萎えました。
そういうのが目につくようになると、『今ブーム!』って言われても、どうせ宣伝でしょ?って思っちゃって信じられない」(29歳女性/教育)

民放各局は、スポンサーがあってこそ成り立っているもの。だからこそ宣伝は必須ですが、あからさますぎるものは気になるよう。世間の目は厳しい……。

■見続けていた番組が路線変更してしまった
「15年くらい続いている某バラエティ番組。攻めたスタイルが大好きで、初期のころからずっと見ていたんですが、最近になり『グルメ番組?』と見間違うほど様変わり。
一気に心が離れてしまい、録画予約すらもしなくなりました。またあのころに戻ってほしい!」(30歳女性/小売)

■裏切られた感じがした
「一時期、テレビ局同士で『捏造』『やらせ』と、他局の不祥事を報道し合っていたのを見て、『テレビの情報って正しくないことも多いんだ』『自分のことは棚に上げて、ほかを罵るなんて』と、絶対的な信頼が一気に崩れました。以来、テレビを見ることがムダに感じるようになり、今は映画のDVDを見るモニターとしてしか使ってません」(31歳女性/製造)

捏造報道を機に、テレビのみならずメディア全体に不信感を持ってしまう人も多いようです。一度なくした信頼を取り戻すのは難しいということですね。

テレビ離れ…保身的でつまらない番組&娯楽の多様化で人気減
テレビ番組の視聴率が低下していることや、番組内容がいっこうに進化せずに逆に迷走している、という話は各所で耳にします。ブログ管...



スポンサーリンク



「テレビがつまらない」は8割の人が感じている

テレビ番組つまらない

スカパー!が9月28日、「テレビ視聴に関する調査2015」(インターネットリサーチ、期間:2015年9月1日~8日、対象:15歳~69歳の男女1000人)を発表。

「テレビがつまらない」と回答した人が8割にものぼったことが明らかになった。

また『最近のテレビ番組に対する気持ち』への質問では、テレビ番組の内容について問う項目で
「最近テレビ番組がつまらないと感じることが多い」では約8割(「そう思う」35.7%
「どちらかといえばそう思う」42.9%)が肯定的な回答をしている。

これまでネットでは、

「ゴールデンでやってる衝撃映像番組見るとヘンテコなドラマ仕立て以外の映像はほぼYouTubeであがってるモノばかり」
「最近のテレビはツイッターで視聴者稼ぎ、YouTubeでネタ探し つまらないのう」

といったTwitterの投稿に表れているように、YouTubeやTwitterなどですでに公開されている映像をテレビで紹介し、タレントの反応を放送するだけの番組が多いことや、“内輪受け”の番組作りなどが、テレビの「つまらない」点として挙げられてきた。今回の調査結果は、そうした見方を裏付けるかたちになったともいえる。

安定は人を必ず退屈させる!人生がつまらない3つの大きな原因
起伏が無い平坦な日常を続けていると、どうにも面白く無い気持ちが発生し、ずっと胸がもやもやしたままになり、いつしか「人生がつま...
有吉弘行が地獄から這い上がったからこそ言える毒舌系名言集
笑いと侮辱の間の極めて危ういつなわたりを見事にこなしてみせる超人気毒舌芸能人の有吉弘行さん。歯に衣着せぬ手厳しい物言いで、番...




つまらない番組の代表例

テレビ番組つまらない

1.食べ物
日本のテレビ番組は「食べ物」を扱った番組が異様なほど多い。芸能人によるグルメリポートから料理の作りかたを教えるものまで、とにかく食に関する番組ばかりだ。

2.消費を促せ系
日本のテレビ番組は「国民の消費を促す」内容のものを多く扱っている。
また、芸能人が商品をすすめする番組も多く、視聴者に「買え買え!」「消費しろ!」というメッセージを暗に送っているとも言える。

3.タレント、アイドル、芸人
日本の番組はどの局も、どの時間帯も大体同じような有名人を使っている。「今が旬な人」をこれでもか!というぐらい番組に起用するのが日本のテレビ局の特徴だ。

4.右向け右!
皆が右を向けば右、左を向けば左で同じ方向向いて進む。日本のテレビ番組はどれを見ても同じことばかりを放送している。
もうわかったよ、と突っ込みたくなるくらいどのチャンネルも同じことを繰り返す。世の中とは反対のことを放送しようとか、独自路線で行こうとする局がないことが非常に不思議なくらいだ。




テレビ業界を内側からむしばむ病因

テレビ番組つまらない

  1. 芸人の内輪ネタが横行している
  2. 今では吉本興業やジャニーズ事務所など、大手芸能プロに気を遣うあまり、マンネリ感が出たり、視聴率が悪くなって止めたい番組もなかなか止められなくなっているという悪循環にも陥っている
  3. 視聴率データの蓄積があるため、『以前、視聴率をとれなかったネタ』はできない
  4. 昔は10の映像を撮って6~7使う程度だったが、今は効率化のために9使わないといけないため、アンパイなネタが選ばれる
  5. 制作費の縮小により、昔よりリサーチにお金をかけられなくなり、色々な可能性を探ることができなくなった
  6. いま某局の人とお話ししてるんですが、なぜ最近のテレビはつまらないか率直に聞いたら
    テレビマン「苦情がくるからです。大食いやったら勿体無いと言われ、ツッコミ入れたらいじめだと言われ、最終的にクイズしか作りづらくなった」とのこと
    ちなみに学校へ行こうにも苦情があったとか…
予想以上の大人気で品薄状態!残りわずか




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ