敵を素手でぶん殴る女の子達…プリキュアシリーズ人気の理由

プリキュア人気理由

シリーズ初代のキャッチコピー「女の子だって暴れたい」が象徴する、キャラクター達の肉弾戦が多い事で知られる魔法少女アニメ「プリキュアシリーズ」。魔法少女モノとしては破天荒な内容ながら、すでに10年以上続く大人気シリーズ・一大ブランドとなっています。

なぜプリキュアシリーズは人気シリーズとなりえたのか?プリキュアシリーズの人気の理由を調べてまとめました。

スポンサーリンク

既存の魔法少女と根本的に異なる「プリキュア」という戦士

プリキュア人気理由

プリキュアとは『プリキュアシリーズ』に登場する伝説の戦士の総称。

全ての作品において主人公とその仲間はプリキュアに変身し悪の組織と戦う。

続編でもない限り作品ごとに設定は異なるが、多くは妖精たちの故郷を救う伝説上の戦士とされている。
殆どは普通の人間の少女が何らかの手段で変身するのだが、変身後はその伝説に恥じぬ驚異的な身体能力を手にする。

『Yes!プリキュア5』のスタッフ向け資料では、プリキュアの身体能力は以下のように設定されている。

  • トラック1台分くらいのパワーのゾウが押しても平気
  • 学校の校舎の屋上くらいまで飛べるジャンプ力
  • 自分の胸の高さくらいまである岩を砕くことができる

プリキュア人気理由

美少女戦士セーラームーン以降の「戦う変身ヒロイン」の直系であるが、初代のキャッチコピー 「女の子だって暴れたい」 をこれ以上なく表したドラゴンボールのような格闘戦を行うが特徴。

流石に女児向けアニメという事情もあってか肉体言語一辺倒というわけではなく、浄化技(必殺技)では光線等を放つ方が多い。
作品次第では普段から光線打ちまくることも。
とはいえ精神面は変身前と大差なく、その辺が足枷になるパターンも多い。

強化用の武器は楽器、弓矢、腕時計など実に様々だが一貫して本物の武器を連想しにくいデザインやモチーフにされているのが特徴。

魔法少女…変身して戦う女の子の勇気と希望を描くアニメ分野
主に小学生から中学生の女の子が、魔法的な力によって変身(特殊コスチュームをまとってパワーアップ)し、平和を守るために敵と戦う...
木之本桜の可愛さが異常…カードキャプターさくらの伝説集
もう10年以上前のアニメにもかかわらず、いまだに大量の根強いファンをもつ「カードキャプターさくら」。実は、ブログ管理人もさく...




プリキュアの人気は王道と革新性とかっこいい女の子達

prekyua10

「プリキュア」シリーズは、普通の女の子が妖精たちの力を借りて、伝説の戦士・プリキュアに変身し、世界を征服しようとたくらむ悪に立ち向かう姿を描くアニメ。04年に第1弾「ふたりはプリキュア」が始まり、現在は第9弾「スマイルプリキュア!」を放送している。

プリキュア人気理由

まず、「プリキュア」を初めて見る人が驚くのは、少女たちが素手で相手に立ち向かう戦闘シーンがあることだ。アニメ「美少女戦士セーラームーン」などにも あった手法だが、女の子向けのアニメでは異例。しかし、初代プロデューサーで東映アニメーションの鷲尾天さんは企画からアクションシーンを作ることを考え、アニメ「ドラゴンボール」の西尾大介監督に声をかけた。鷲尾さんは「子どもたちは怖い存在に立ち向かう姿を格好いいと感じる。そこは男の子も女の子も変わらない」と振り返る。

プリキュア人気理由

初代の「ふたりはプリキュア」では、主人公のイメージカラーが黒と白であることも珍しかった。女の子向けアニメでは、ピンクや黄色などが選ばれることが一般的だが、鷲尾さんは「真っすぐでクールビューティーなイメージにした。少年向けのアニメに近いキャラクターで すね」と話す。その代わり、主人公のキュアブラックにはピンクも配色されており、フリルがあしらわれるなど格好よさと可愛さを兼ね備えたデザインになっている。

その後、ピンクや黄色など王道のイメージカラーが選ばれたのも理由がある。09年からプロデューサーを務める梅澤淳稔さんは「女の子が憧れたり、好きなものをリサーチすると、好きな色はやっぱりピンクや黄色だった」といい、ほかにも女の子が憧れるものを徹底的に取り入れ、人気を不動 のものにしていく。例えば、「フレッシュプリキュア!」からは、エンディングのアニメでプリキュアがダンスするが、これは「ダンスを好きな子どもが増えている」という調査結果から生まれた。

一方、すべての試みが子どもに支持されたわけではなく、プリキュア同士の戦いが展開された劇場版アニメ「ふたりはプリキュア Max Heart 2 雪空のともだち」では、劇場で泣き出す子どもがいたという。鷲尾さんは「男の子はヒーロー同士の戦いが好きなんですけどね……。以後、プリキュア同士の戦いは描かないようにしました」と苦笑する。

プリキュア人気理由



スポンサーリンク



鷲尾さんは「プリキュア」に共通するヒロイン像を「りりしくあること、よく食べることを大切にしています」と話す。食べ物の好き嫌い、ダイエットは親から見れば避けてほしいことだからだ。さらに、梅澤さんは「子どもはハムスターを可愛いと思うけど、ハムスターに憧れるわけではありません。つまり“こうなりたい”と思うのが憧れです。ただ、プリキュアは子どもたちが憧れる強さを持っていますが、完全無欠なヒロインではありません。少しドジなキャラクターにするなど、見ている子どもよりも劣る部分を作ることで、共感してもらえるようにしています」と語る。

また、梅澤さんは親子で楽しめる作品を目指し、「勧善懲悪にはせずに、幸せや悪とは何か?というようなテーマを盛り込み、何か感じてもらえるようにしている」と語る。例えば「ハートキャッチプリキュア!」では、人が誰でも持つコンプレックスをテーマとしており、梅澤さんは同作につい て「話を難しくしているわけではありませんが、重くならないように、キャラクターの頭身を低くしました」と説明する。テーマ性は、大人の鑑賞に耐える内容につながり、親や大人の方が熱心なファンになることもあるという。

シュールでカオス…アニメのアイカツ!の画像が色々面白い
アイカツ!といえばアイドル育成型の有名女児向けゲーム。ゲームセンターでアイドルを育成できることから人気が高まり、アニメ化やニ...
(え?)続・アイカツ!の画像がカオス&シュールで面白い(は?)
カオス回が定期的に混ざってくる人気女児向けアニメ「アイカツ!」。一事が万事ともいいますが、話全体のぶっ飛び具合を象徴するかの...




プリキュアシリーズが好きな人達の意見

プリキュア人気理由

(日曜日の同じ時間帯に放送された歴代アニメ一覧。途中からプリキュアシリーズが独占中)

基本低スペックのよく泣く主人公が失敗しながらも前向きに頑張る話
人間関係にも重きを置いているし、オレスキーみたいに憎めない陽気な敵キャラも出てくるし

プリキュア人気理由

キャラが可愛い

プリキュアが特異なのは一見か弱い女の子のガチ肉弾戦っていう点だろう
女の子が大剣振り回したり格闘系お姫様がいるアニメ・ゲームはたくさんあるけど
肉弾戦に重きを置いた映像作品って普通に珍しいと思うがな
これだけでアニヲタ垂涎ものじゃん

たまにあるガチで泣ける感動系の良い話
たまにある神作画バトル

無駄に凄い戦闘描写の爽快感

初代は神
はっきりわかんだね

ほぼ全国放映している女児向けアニメはプリキュアだけ
ガチンコバトルやってる女の子向けアニメもこの十年間でプリキュアだけ
他社が真似できないオンリーワンの強みでもある

プリキュア人気理由

受けた部分は取り入れ受けなかった部分は切り捨てたりしながら
10年上手くやってこられたのがプリキュア

主役変えずに何年も続けようとするとおのずと限界が来る
セラムンしかりどれみしかり

プリキュアが一番媚びてる相手って子供でも大友でも無く親御さんだよね

もうブランドなので親御さんも安心
これが全て

今日も一日がんばるぞい!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ