パチンコや競馬にハマり操られて養分にされる人の思考と習慣

ギャンブル依存中毒ありがち

あくまで趣味の1つとして心の余裕をもってギャンブルをたしなむような人達と違い、ギャンブル依存症・ギャンブル中毒に陥っている人達の行動や金銭感覚や常識は、ギャンブルとは無縁の人達とは全く違っています。正直、事情を調べていて、ブログ管理人は引きました。

人間関係も財産も健康も破壊する、ギャンブル中毒者の異様な習慣や行動を調べてまとめました。

スポンサーリンク

ギャンブル依存症にありがちな習慣

ギャンブル依存中毒ありがち

いつの間にか依存症になっている

何をしていてもパチンコのことが思い浮かび、早くやりたくてたまらなくなります。今度こそ儲かるような気持ちになってしまうため、希望と期待を胸いっぱいに膨らませてパチンコ屋に入って行くわけです。そしてがっかりして帰るわけですが、また次の日にはすぐに負けた分を取り返そうと、意気揚々とパチンコ屋に向うといったことの繰り返し。

貯金をどんどん使ってしまったり、生活費をパチンコに費やしてしまったりすることも平気になってしまいます。そしてすぐに損害は埋めることができると信じて疑わなくなってしまったら、パチンコ依存症になってしまった証拠なのです。

ギャンブルを続けるために借金をし始める

1回につぎ込むお金も多くなっていき、家族よりも恋人よりも誰よりも競馬が大切になっていきます。そしてお金が足らなくなるため、借金を重ねるようにもな るのです。最初は金融機関に借りることができてもだんだん返せなくなり、そして多重債務となり最終的にはブラックリストに載ってしまうため、一般のローン 機関での借金はできなくなります。その結果、違法な金貸しにも手を出してしまうことにも。

性格が攻撃的に変化する

パチンコは、散々あおったくせにハズれる、いらつかせる事が多い遊戯なのだが、これには、どんな優しい人間でもストレスが溜まる事になる。特に大負けした 時など、「うあああああああ!!!」と発狂しそうになり、般若みたいな顔面をする事も多くなる。だいたい、パチンコ屋を出て、電車の中とか、自宅で、「今 日5万も負けたのか…」と、ようやく事の重大さに気づき、猛烈な後悔をする事になる。
また、自分の親ぐらいの年齢の人が、チンパンジーかってぐらい台をバンバン叩いているの事があるが、胸が締め付けられるので止めて欲しい。普段は温和な人だろうが、それぐらい、パチンコには人を狂わせる危険性がある。

金銭感覚が完全におかしくなる

  • 千円札をまるでメモ用紙でもちぎるかのごとく機械に次々と入れたのです。
    気持ちは焦っている。今止めたら*万円の負けだ。取り返さなきゃ!
    そして、またメモ用紙のようにお札を、、、。
    もうダメだと思ったときには、**万円もの負け。
    帰りにコンビニに立ち寄り、数百円の買い物をしたときアヤマチの深さに気が付く、
    数百円の食料に人は満たされるのに。
    満たされない事の為に**万円を使った。愚かな自分がいやになる。
  • スロ歴13年の31歳。
    トータルでは恐らく500万ほど負けているだろう。
    金の問題じゃない。あまりにも無意味なんだ。
    スロをやっていなければ何が出来ただろう?
    スロをやっていなければ誰と知り合えただろう?
    スロをやっていなければどんな人生だっただろう?
  • バカ「トータルでは勝ってるから」
  • パチンコで失ったものは、
    ・金 トータル1000万円くらい。月平均8万くらいづつすってきました。
    ・人間関係  友人、恋人、親戚、家族等、すべての関係を失いました。
    ・社会的地位  大学中退して、転職を繰り返し、今工場バイト。
    ・自信   知り合いと会うのが怖いです。
    ・時間と青春  思い出らしい思い出は何一つありません。




健康に圧倒的に有害な、異常な劣悪環境のパチンコホール

ギャンブル依存中毒ありがち

1.タバコの煙(副流煙)は体に悪い
空気清浄の設備があっても、結局は充満するタバコの煙を吸い込むことになりますし、そんな副流煙が主流煙よりも体に悪いのは皆さんが知っているとおりです。
普段タバコを吸っている喫煙者なら、他人の煙なんかあまり気にならないかもしれませんが、気にしていないだけで実は自分の体をジワジワとむしばんでいると考えると恐ろしくなります。
そんな環境が当たり前になってしまうのがパチンコ屋の店内です。

2.音がうるさいから耳が遠くなった
そして、遊技台のうるさい音、店内のうるさいBGMなど、耳が遠くなることだって考えられます。体に良くないですね…。

3.腰を痛める可能性がある
さらには、ドル箱の上げ下ろしにより、腰を痛めるスタッフが後を絶ちません。ちょっと油断したときに、腰を痛めてしまう瞬間がきっとあります。



スポンサーリンク



パチンコ競馬競艇競輪…ギャンブル依存症の恐怖と異常な末路
パチンコや競馬のようなギャンブルは合法とはされていますが、人間をトリコにする独特の機構が組み込まれており、それらのギャンブル...
初心者は完全養分のFXの殺伐系世界が怖いけど見物用には面白い
自分は関わらずに、外野から見物するぶんには実に楽しい「FX」は、大負けする理由がパターン化されています。 FXが危険な...
勉強も仕事も生活もだめなダメ人間の特徴と原因がかなり悲しい
何をやっても失敗続きだったり、自堕落な性格で努力や継続が無理だったり、ギャンブルや女遊びのような身を持ち崩す危険な趣味から抜...

ギャンブルを続ける事で脳内の報酬回路が物理的に変化し中毒へ

gyaaruaru2

パチンコ依存症は精神科の分野ですが、精神と言っても実際には肉体、特に脳では物理的な変化が起きています。

脳内で肉体を制御している代表的な神経伝達物質として、行動を活性化させるドーパミン、行動の維持に必要なノルアドレナリン、行動を抑制するためのセロトニンがあります。

あるパチンコをする実験では健常者と比較して、依存者の脳内ではドーパミンとノルアドレナリンが過剰な活動をしており、逆にセロトニンの機能低下が観測されました。

つまり、依存者はパチンコで必要以上の過度な興奮をし、持続性も非常に高く、ブレーキが利かなくなっている状態だと判断できます。

読むべし!闇金ウシジマくんの名言に学ぶお金と社会の真実
ルールを決めるのは、強者だ。金と権力のある奴らだ。強者は自分に都合のいいルールを作る。だから、いつも弱者がわりを食う。 ...
勝たなきゃ悲惨がむしろ当たり前…!カイジの超名言まとめ
生命を賭けた極限のギャンブル勝負に挑むカイジの死闘を描いた「カイジシリーズ」。特徴的な語調で人生の教訓や社会の冷酷な本質を語...




お店にいいように搾取されているのにその事に気づけない

ギャンブル依存中毒ありがち

ギャンブル業界の人達からのリーク情報

こんにちは。
パチンコ店の店長やってます。
まあ、正直言わせてもらえば、パチンコやってる人たちは
病気だと思いますよ。
金持ちでもないのに、湯水のごとく金をつっこんでいます。
私はそれをモニターで見て笑っているだけで年収800万です。
さらに笑えるのが、例えばパチスロで全台設定1にするじゃないですか。
しかも、それを1週間続ける。ほとんどの客は負けまくっても不思議と
また来るんですよ。
まあ、さすがに1ヶ月搾り取ったときはちょっと客が離れましたが、
2,3日高設定をまぜるだけで、また客は戻ってきちゃうんですよね。
ここだけの話、奴隷みたいなもんです。

お客様あっての企業というが…
パチンコメーカーにとってのお客様というのは、パチンカーではなくてパチンコ屋。
そのお客様(パチンコ屋)が満足する商品というのは、要するにギャンブル性が高くて回収率の良い台。

業界の建前として自己責任というのがあるがそれはおかしい。
遊技者にパチンコとはどういうモノかが正しく伝えられていない。
今までギャンブルとは縁がなかった層を取り込むため、内装を綺麗にしたり
従業員にやたらペコペコさせてみたり、違うモノに見せかけようとしてきたのは明白。

客をいちいち人間だと思っていたらこの業界ではやっていけません。
どんどん借金して台に投入してください。

私は店長やってます。
いいですか?
ハッキリ言ってパチンコやパチスロでは勝てません。
勝てるようにはしていません。
こっちは店の開店にかかった費用数億円を回収しなければならないし、その上、人件費や台の入れ替え、雑費、税金など毎月稼がなくてはならない。銀行への金利支払いもあります。
お客様には遊戯時間を提供しているだけです。お金は徹底的に頂いています。どんなに絞っても、月に2,3日見せ台をおけばすぐ馬鹿みたいに客は入ります。
あと、出玉調整(いわゆる遠隔)やってます。たいていどこでも。
確率なんて信じて突っ込むのは勝手ですが、負け額が増えるだけです。
何度もいいます。パチンコで勝つ、という概念は捨ててください。
絶対に勝てません。勝てないように営業してますから。
あくまで、楽しみに遊びにきてください。そうでない方はこないでください。

日本の公営ギャンブルは、性格、権利、義務が詳細に定められている。
また、収益の一部を国の歳入財源に充てようとする発想のもと、収益の使途・ 控除率なども定められているのに対し、パチンコは換金方法に3点方式を取るため厳密にはギャンブルではなく、一切の権利、義務、収益の使途・控除率などが定められていない。
つまり、胴元がぼったくり放題ってわけ。

パチンコ台作ってる側から言わせて貰うと、
どうやっても勝てるようには作られてないから。
遠隔無しでも十分客が負けてホールが儲かるように作られてるから。
そもそもそういうスペックの台じゃないと店も買わないし、
だから裏付けとなるデータ(等価ボーダー)を台にくっつけて営業してる。
1日こんだけ粗利抜けまっせ、ってな。
「パチンコは基本的に負ける物なので、いかにお客様にストレスを与えない台を作るかが仕事」
これは業界じゃ、郵便ポストが赤いのと同じくらいの常識。

2017年冬アニメの視聴継続中の作品 第1位!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ