モテずに開き直る喪女と世界全てを呪う毒女にありがちな特徴

喪女毒女特徴ありがち

自虐的な発言と行動がギャグとして実に面白い、モテない女性「喪女(もじょ)」独身女性の「毒女(どくじょ)」。ときおり、モテない人生に対して開き直っているとさえ感じられます。

喪女&毒女の特徴と、彼女達にありがちなことを調べてまとめました。

スポンサーリンク

喪女編

喪女毒女特徴ありがち

喪女の風変わりな行動や感性

academichorror5

仕事の都合で三ヶ月間イタリアに出張してきた。
喪女はイタリアはだめだ。氏ねる。
ドランク鈴木にそっくりな眼鏡地味ガリな自分でもとりあえず口説かれる。ただし全部社交辞令。
おまけに三ヶ月間ずっとパートナーだったイタリア男、帰国するとき空港に見送りにきて、
「明日からあなたに会えないなんて、太陽がなくなってしまうかのようだ。悲劇だよこれは、僕の人生最大の不幸だ」
とか言ったあげくに手を取ってキスされた…
いっそ氏ね!既婚どころか子煩悩な二児の父が!ヽ(*`Д´)ノ

ここに書き込みしていいものか迷ったが…
関東が久しぶりの大雪だったから、子供がはしゃいだのか
昨日道路に接する一軒家の玄関先に雪だるまが作ってあったんだ。
今日もまだ残ってるなと思って微笑ましく思いながら雪だるまの
前を通りすぎようとしたら、雪だるまに「みんなおはよう!嫁にこないか!」って
張り紙がしてあってときめいたwww我ながらこじらせすぎ/(^o^)\
雪だるまの発言のつもりなのか子供の発言なのか
はたまたシングルファザーの発言なのか、そもそも子供が作ったんじゃなくて
独身男性が作った上での発言なのか…とか色々考えたが謎だw
嫁にこないかってフレーズの破壊力は凄まじい

私、皇太子殿下に瓜二つの喪なんだけど、自分の顔めっちゃ好き
よく殿下になりきって国を憂いたり国民を慈しんだりしてる
「殿下がビタミンC誘導体に興味をお持ちになられたようですw」
とか言いながらスキンケアとかしてる
最近はリア充への妬みの気持ちもほとんどなく
出生率をあげてくれることに期待すらしている
そして幸せな家庭を築き、日本という国をさらに豊かにしてほしいと思っている
夜寝る前に夜空を見上げて、
国の発展と、国民の幸せ、世界平和を心から願ってる

中学生の頃、首を傾げるのが可愛いと思ってた
相手をじっと見つめてこてん、と首を傾げてる姿に
男子はメロメロ☆とか本気で思ってた
でも実際はデブ/スが無表情で首を捻ってるだけ。
向こうからしたらホラーでしかない。
結局、「フクロウ」というあだ名がついただけで終わった。

取引先の外資系の外人さんに上司とセットでホームパーティに誘われた。
まじコミュ障のプログラマーに何してくれちゃってんのマジで、しかも
取引先だから断れねーしで仕方無く上司の後ろに隠れながらビクビク
ついてったんだけど
いやもう最高でしたね!!!
みんな外人で酔っ払ってへべれけで、誰が誰だかわかってねぇの。
そんでフリーハグなの!もうね、多分一生分のハグされたね。
色んな人にハグしてもらったら、何かもうね凄い幸せな気分になっちゃったの!
どうせ英語喋れないから、ほぼ無言でコクコク頷いてるだけだったんだけど
みんな酔ってるから気にしねーの、問答無用でハグしてくんの!!!!
しかもイケメンもいっぱいいたの!イケメンにハグされちゃったよやべぇよ!
こんな喪を仕事の付き合いとはいえホームパーティに誘ってくれてありがとうございました!
もう一生分の運使い果たしたので明日死んでもおかしくないけど後悔は無いです!!!




スポンサーリンク




男「おはようございまーす。○○教についてお話させていただきたくて伺い」
喪「銀の龍の~背に~乗って~届けに行こう~命の砂漠へ~!」
男「お、お忙しいみたいなので、また後日…」
毎週末宗教の勧誘にくるおじさん。インターフォンにて
この曲歌うと自然と腹から声出るし、
歌ってて気持ちいいからもう少し聞いてて欲しかった

男「こんちは、おじゃましてます」
喪「ハ、ハイ、ごゆっくり!」
男「あ、あの」
喪「はい?」
男「あいつのどこが良いんですか?」
喪「あ…エッ?」
男「いつもいらっしゃいますけど…何で同棲してるんですか?」
喪「あ…あっアアーすみません、妹なんです…!」
男「えええええええええ!」
兄「おっ、男来てたのか!喪子ーお風呂沸かしといてー」
喪「オッス!」

兄が友人に「家にいるのは彼女ではなく妹」と伝え忘れる事案が発生

無意識に恋から逃げてない?モテない女性の特徴&恋を始める方法
女性は、男性とは比較にならないほどモテるので、恋愛難易度は非常に低いです。にもかかわらず、中にはモテない女性も出てきてしまい...
親からの結婚催促を上手にかわすための3段階反撃マニュアル
20代後半から30代に入ると、女性は特に両親から結婚をせかされるもの。赤の他人や友人などから「結婚しないの?」と迫られたらど...

モテる女子達とは一線を画す、喪女の妄想力と住む世界

喪女毒女特徴ありがち

712 :彼氏いない歴774年:2012/10/26(金) 22:25:49.37 ID:tFTt59B0
モナサン・モースター、モセフ・モースター、そして……
25年に渡る「モモ」の歴史を、原作者・荒肌疲労肥子と振り返るッ!

――まずは、「モモの相応な冒険」連載25周年おめでとうございます。

「ありがとうございます。
これもひとえに、ささえてきてくださった読者の方のおかげです」

――「モモ」は現時点で第7ブまでが完結しているわけですが、何か変化は。

「うーん……ありませんね。喪女たちの、喪女であるがゆえに課されたもの……
どんなに理不尽であろうと、美人との間に厳然と存在する溝ですね。
それを、生きている限り、乗り越えていかなくてはならない。
そうしなければ自分で自分が許せないということよりも、社会の方から、
落伍者というレッテルを貼られてしまうから。だから、戦わざるを得ない。
そうした不条理、喪女の悲しみを描きたい。自分や他の喪女の慰めになりたい。
そうした動機とテーマは、ずっと変わらずに来ました」

――今では俗に言う「リア充」までもが共感する、女性のバイブルと讃えられていますね。

「本当にそれは予想していないことでした。どうせ解るわけない、解ってもらえないだろうって。
喪女に生まれなければ解らない辛さ、惨めさって、まだまだやっぱりあると思う。
でも、私が思っていたより、「リア充」には想像力があったんです。
偉いこと言うようですが、人に寄り添う力って言うのかな。そういうものがありました」

――だからこその「リア充」。

「そうなんだろうと思います。でもそれを言うと、喪女にだって備わってる力なんですけどね。
もし喪女に共感力がなければ、この漫画もここまで売れてないはずでしょう。
しかし、おかげ様で売れている。ならどうして喪女は喪女のままなんだろうっていうのが、
ここ数年の疑問ですね(笑)」

――作品では、喪女たちの精神力の象徴として「スタンド」が登場しますが。

「スタンドはいろんな意味があります。
まずは「寄り添い立つ者」という意味の「スタンド」ですね。
クラスからも家庭からも孤立したモセフが、自分の唯一の友達として名付けました。
違った見方をするのは7ブの山村です。恋愛至上主義者や毒親に「立ち向かう」という
意味で命名しています」

――実に様々なスタンド使いが登場しました。

「「喪女=気弱でニキビ面のデブ」という固定観念を払拭したかったんです。
痩せ型もいればチビもノッポもいる、性格美人も性格ブ.スもいる。
喪女になった経緯も含めて、喪女は多様なんです。
いきなり脱喪したのがディモです。そこから非モテとモテ子の確執、
怨念の歴史が始まりました」

――「私は喪女をやめるわ!モモーッ!!」ですね。

「それそれ(笑)。ディモは毒親に抑圧されて喪女になった自分が嫌で嫌でたまらなかったんですね。
だから死に物狂いで脱喪した。そしてやっとの思いで脱喪してみると、
平気で喪女であり続けているモナサンが前にもまして醜く見えてしょうがない。
モナサンの「冴えないけどいいヤツ」みたいな、おじいちゃんおばあちゃんに可愛がられる、
「優しい喪子ちゃん」然としたところが気に入らないんです。
自分が華やかな顔立ちの分、余計に」

――元は喪女だったからこそ、モナサンの「喪女っぽさ」に過敏に反応する、と。

「そうです。「私とアンタは違うのよッ!」って全世界にアピールせずにはいられない」

――そのディモの娘が、第5ブの主人公である塩原葉瑠之(モルノ・モバァーナ)。

「彼女もまた喪女です。彼女は写真でしかディモを知りませんから、
「ママは綺麗なのに、どうして!?」と、自分の喪女性を受け入れられないんです。
ディモの場合は、自分の捻くれた性格のせいで喪女になった。親のせいですけどね。
モルノは、彼女がブ/スだったことからディモに疎まれ、虐待を受けたのち孤児になります。
自分を拾って育ててくれた養父母は優しいけれど、美男美女ではない。
モルノには家庭がまるでブ/サイクの吹き溜まり、傷の舐め合いに見えてくるんです。
優しい両親に作られた居心地のいい環境で、ぬるま湯に浸かりながら、母の影を追っている」

毒親…子どもを操り人形のように扱って自立心を潰す有害な親
1人の人間である子どもを、自分の操り人形のように扱って、間違った教育をしてしまう「毒親(どくおや)」。自立心や、一人で生き抜...

――その思いが高じて、綺麗なお嫁さんよりも、キャ.バ嬢に憧れるようになりましたね。



スポンサーリンク



「美人になりたい、今の自分は本当の自分じゃないんだ!という気持ちですね。
本当はそんなわけなくて、今の自分が本当の自分なんです。
その本当の自分と向い合って磨いていかなくては、夢見る「本当の自分」にはなれないんです」

――美人の中に混じれば自分も美人になれるだろう、と思った。

「そこがモルノの浅はかさでした。
でも、彼女は店を転々とするうちに、自分の居場所を見つけます。
それが「クラブ・ドーショーモネ」です」

――ママを務めるブサラティのインパクトは、強烈でした。

「「嘘をついている味ね」ですからね(笑)。
リア充っていうのが嘘だと、一瞬で見ぬかれてしまいました。
お局ポジションのババッキオからしごかれ、マイルール女のシスタに振り回され、
高慢ちきなフーモと甘ちゃんなダランチャの喧嘩に胃を悪くしてニキビを増やす毎日。
いろんな喪女に揉まれて、モルノの「自分らしさ」を獲得していく物語です」

――スタンドバトルも盛り沢山の、熱い展開でした。

「基本的にみんな喪女ですから、ものすごいパワーなんてものは持ってない。
相手のうかつなところにいち早くつけこみ、自分は極力ボロを出さないようにしつつ、
運を天にまかせるんです」

――体臭さえも感じさせるような、人間同士の戦いですね。

「そのとおりです。やっぱり人間、ちょっと努力したり、両親がどうだとかで、
ポンと視界が開けるものではないと思うんです。ごまかしごまかしやってくのが殆ど。
でもそれが無意味かと言えばそんなことはない。小さなアリだって、
六本の足は短いけれど、前に進むことはできる。
リア充の一歩がキリンの一歩だったとしても、喪女の一歩が無意味なんてことはありませんから」




スポンサーリンク




――魅力的な敵キャラクターも多く、特に綺羅芳子は大変な人気ですね。

「そのようですね。綺羅も実は毒親に抑圧されてきましたが、リア充です。
平穏な、植物の心のような生活が欲しくて、毒親が支配する家を出るために自分を磨きました。
でもそこを描いてしまうと「可哀想なリア充ちゃん」になってしまうと思って、
あえて作中では完全な適役に徹しました。だから嫌われると思ったんですけど……」

――敵味方、多くのスタンド使いが登場しましたが、一番お気に入りのスタンドは。

「うーん、挙げるとキリがないんですけど(笑)、「ガラスの靴」と「お天気お姉さん」かな。
特にお天気お姉さんが運動会を雨天延期にし続ける件は、私の願望100%です(笑)」

――最後に、今後の展開について聞かせてください。

「やっぱり根本にあるのは、人間賛歌です。喪女であるからク/ズだとか、リア充だから素晴らしい、
ということは一切ない。それぞれがみんな、それなりに一生懸命に生きているんです。
連載中のモモリオンでも、そこはブレません」

喪女の特徴

新海誠アニメ

1.モテないアピールをする

2.男性,経験がない

3.男性と話すのが苦手

4.地味

5.行動力がない

など。

さらに詳しい、当ブログでの喪女特集ページは↓からどうぞ。

喪女…容姿に難アリ+女子力無しのどんよりしたモテない女性
男性は主に「能力」で価値を評価され、女性の場合は主に「容姿」で価値を評価されます。人間の容姿は千差万別で全くの同一の姿形なん...




毒女編

会社仕事行きたくない

ただの独女が毒女へと変わる時

いちいち横やりを入れては仕事をやりにくくする、職場の困ったお局様。我慢の限界! とばかりに上司に愚痴ったところ、こんな意外な答えが返ってきたのでした。

「彼女も昔は素直でかわいかったんだけどなあ。いつからあんなになっちゃったのかなあ」

■頼れるのは自分だけ。強くならざるを得ない
「でも、女一人で生きていると、いろんな場面で舐められやすい。そこで、私を馬鹿にしたらタダじゃおかないよっていうオーラを出しておくというか。以前アパー トの退去時に、法外な修繕費用を要求されたことがありました。戦いましたよ。弁護士に頼んで内容証明送ってやりました。独身だし両親は飛行機の距離だし、 イザというときに頼れるのは自分だけだから、強くならざるを得ないんです。二十代の女子たちみたいにウフフって笑っていたいですよ、私だって」

■すべてがうまくいかない悲しみがわかる?
香奈子さん(36歳・看護師)はいま、ドツボにはまって抜け出せないんだそう。「彼氏どころか気になる異性もいなければ、忙しすぎて恋をする気にもなれない。友達と遊んでてもイライラして毒吐いちゃうから最近誘ってもらえなくなってきた。でも平気。っていうか、まわりの人間みんな嫌い。何やってても楽しくないし、すべてがうまくいかないんです。なんでこんなふうになっちゃったんだろう。こんな私に優しくしてくれっていわれても無理ですね」

■わかっちゃいるけど止まらない
「分岐点は33歳くらいだったと思います。それまでは毎日笑顔で穏やかに過ごせていました。なのにいつからか、他人に厳しくなっていく自分がいて、皆不幸になってしまえばいいって思うこともしばしばで。わかってはいるんですよ。他人が不幸になれば自分が幸福になるわけじゃないって。本当は他人の幸せを喜んであげられる人間になりたいんです」

独身女性…年と焦りと既婚者女性との差で負の感情を抱きがち
独身女性あるあるネタを取り扱った独身女性専門漫画や雑誌コラムが増えたなーー……とつくづく思う今日このごろ。 若者の恋愛...
独身女性と結婚した女性の道が分かれて人生格差が拡大する現象
結婚できるか否かは、女性の命運を左右する最大の要素といっても過言ではないかもしれません。結婚によって女性の人生はがらりと変わ...

毒女をテーマにした、話題の独身女性漫画「東京タラレバ娘」

dokujoexh

2013年9月に、2020年のオリンピック開催地が東京に決定した後、作者のアラサー・アラフォーの独身の友人たちが次々と「一人で(または親と)東京オリンピックを見るなんて嫌だ」と言い出したことを元ネタにしている。

あの時彼がもう少しセンスが良かったらプロポーズを受けていたのに、バンドマンの彼がもう少し芽が出る可能性があったら。こうしていたら……、ああすれば……、高い理想を掲げて根拠もなく仮定の話を積み上げる内に、気が付けば33歳・独身になっていた。

脚本家の鎌田倫子は、恋も仕事も上手くいかず、高校時代からの親友である香、小雪と焦りながらも「女子会」を繰り返す日々を送っていた。そんな話ばかりしていると、突然、金髪の美青年に「このタラレバ女!」と言い放たれてしまう。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ