セブンスドラゴン…星を侵略する竜を狩るキャラが可愛いRPG

ガーデニング危険注意植物

人類にとって極めて有害な花「フロワロ」によって地表のほとんどが覆われ、さらには大量のドラゴンが世界を侵略していく、スタート時点ですでに絶望的な状況のゲーム「セブンスドラゴン」。

シリーズによってキャラクターの絵や毛色は違っているものの、それぞれに違った味わいがあるのが楽しい、セブンスドラゴンの魅力をお伝えします。世界樹の迷宮シリーズとゲーム制作者が共通しているので、どことなくゲームシステムが似通っていて、世界樹ファンにもおすすめしたいゲームです。

スポンサーリンク

レトロで王道な内容の初代セブンスドラゴン

seventhdragon1

seventhdragon7

人類を滅ぼすドラゴンを倒すDSのRPGです。
セブンスドラゴン2020になってポリゴン化しましたが、初期作はレトロな雰囲気が漂うRPGでした。
自キャラ4人を7種の職業から作ります。
難易度と高いエンカウント率が人を選びますが、自作キャラが世界を救っていく王道RPGとなっています。

seventhdragon10

強大な力を持つ7匹の竜によって土地が奪われ、さらに奪われた土地から「フロワロ」と呼ばれる毒花が生え、生き物が生息できなくなりつつある世界。人々は生き残りをかけて、ハントマンによる竜の討伐を行っています。




セブンスドラゴンと世界樹の迷宮シリーズの関係

世界樹の迷宮キャラクター

世界樹の迷宮特徴解説

セブンスドラゴンのディレクターは、アトラスにて『超執刀カドゥケウス』『世界樹の迷宮』を手がけた新納一哉。『世界樹』同様、パーティメンバー同士の組み合わせによってキャラの強さが大きく違ってくる、分かりやすいが奥が深いスキルシステムを採用している。そのほかにも世界樹の迷宮との共通点がいくつか見られる。これは新納一哉や後述の古代祐三など、スタッフの一部が同じため。

『イース』『世界樹の迷宮』などで知られる古代祐三による音楽が世界観を盛り上げる。

フィールド上を動き回る「目に見える敵」が出現することは世界樹の迷宮もセブンスドラゴンも同じだが、世界樹の方の目に見える敵はバトルに突入すると非常に高い確率で全滅するのに対して、セブンスドラゴンの目に見える敵はMPを惜しまずに総員最大火力で迎え撃てばどうにか撃破できるくらいであり、ゲームの難易度はセブンスドラゴンの方が二回りほど低い。

世界樹の迷宮シリーズ 高難易度とキャラ絵が魅力でおすすめ
ダンジョン内のボスとの戦闘直前でセーブポイントが設置してあったりする、最近のぬるい仕様のゲームとは違う、かなりシビアなゲーム...
大自然の脅威!世界樹の迷宮シリーズで全滅しがちなポイント
もはやすたれて久しい3Dダンジョンを現代に新しい形で蘇らせ、高難易度と迷宮探索のどきどきわくわくがクセになる人気ゲーム「世界...

マジでアカン…禁断のトラウマイベント「千人砲」

seventhdragon12

「千人砲」とは、プレロマの科学とルシェの技術が造り出した対真竜兵器の切り札。 とてつもない犠牲が必要となる為、悪魔の兵器と呼ばれる。

その真相は、大砲の内部にルシェ族を1000人詰め、彼らの命を燃焼し尽くしてエネルギー源とし、超威力の砲撃を撃つ…という狂気のシロモノ。千人砲の1発の発射につき、1000人分の人命が必要。

千人砲のイベント以外にも、主人公パーティーが敵との戦闘の結果、いきなり3年も昏睡してしまったり、「これってちょっとどうなのよ…」というストーリーの粗が少々目立つ。

その職はハデだけど死にやすい!RPGのなってみたい職業12選
つい先日から、「世界樹の迷宮Ⅳ」をプレイし始めたブログ管理人。シリーズを通して共通している相変わらずの高難易度に、楽しみつつ...

シリーズごとに雰囲気が違って新鮮味がある

セブンスドラゴン2020

seventhdragon10

seventhdragon11

前作から基本設定を受け継ぎつつも世界観は一新されている。ビジュアル面の大きな変更点として、キャラクターグラフィックの3Dポリゴンへの変更がある。

西暦2020年、地球外生命体「ドラゴン」の襲来により、地球は異界へと変貌してしまう。国土の98%がドラゴンの支配下に置かれた日本政府は、「異能力者」を集めたマモノ殲滅のための特殊機関「ムラクモ」の力を借り、東京奪還へ打って出ようとしていた。



スポンサーリンク



セブンスドラゴン2020-II

seventhdragon2

seventhdragon4

『セブンスドラゴン2020』の続編。『2020』の1年後のストーリーが展開される。

西暦2020年、世界はドラゴンによって壊滅的な被害を受ける。だがドラゴン対策の切り札として政府によって集められた優秀な若者たちムラクモやその協力者により、多大な犠牲を払いながらドラゴンは辛くも撃退された。しかし西暦2021年、新たなドラゴンによる襲撃が開始された。

セブンスドラゴンIII code:VFD

seventhdragon3

seventhdragon5

『セブンスドラゴン』シリーズの通算第4作。第1作から続く世界観・ストーリーの完結編としており、過去・現在・未来のそれぞれの世界を巡る物語が展開される。

時は、西暦2100年。 二度に渡る真竜との戦いが終わり、東京は無事に平和を取り戻した。80年の月日が経ったそこは、ついに竜襲来以前の文明レベルにまで立ち返ろうとしてい た。 そんな中、ノーデンス・エンタープライゼスでは、80年前の竜襲来時を模倣して作ったバーチャルリアリティアトラクション『セブンスエンカウント』が人気 を集めていた。

主人公はひょんなことからチケットを持っていたミオと共に、セブンスエンカウントに参加することになる。

それが時代を超え、竜を狩る新しい物語の始まりとも知らずに――。




セブンスドラゴンのキャラ絵が可愛い!

seventhdragon6

人気イラストレーター・モタ氏がデザインしたキャラクターが可愛いのが、初代セブンスドラゴンの大きな魅力。

異世界ファンタジーイラスト画像

戦闘時には、二頭身にデフォルメされた各キャラが、特殊技を使う時に画面をちょこまかと動き回るため、それを見ているだけでも楽しい。

上のキャラ達の中でも、抜群の人気を誇るモモメノ(通称、鬱姫)

seventhdragon9

seventhdragon8

プレイヤーがパーティキャラクターに選択できる職業「プリンセス」の一人。名前はプレイヤーが任意でつけられるが、名前入力時に公式サイトのパスワードを入力することで「モモメノ」という名前で固定される。

プレイヤーキャラクターたちが喋らないゲームであるため、性格などは基本的にプレイヤーの想像に委ねられる部分が多い。公式サイトの「ちびキャラTALK」ではハキハキと喋っているボクっ娘だが、目つきの悪さと目の下のクマから、ファンによる二次設定では内向的であるという扱いを受けており、通称「鬱姫」と呼ばれている。獣耳なのは作中の亜人種族「ルシェ族」の外見的特徴。ウサギのぬいぐるみを抱いている。

プリンセスとしての能力は、味方の強化を行う「聖声スキル」、敵の弱体化を行う「邪声スキル」など、声や歌による補助技が中心。鞭で攻撃したり敵を操ったりするスキルもあり、僅かながら回復魔法を扱うこともできる。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ