結婚したい?結婚に向いているかの結婚適性を簡単に知る方法

結婚向いている適性特徴

結婚するか、結婚しないかで、人生の色合いががらりと変わります。それゆえに結婚は魅力的であり危険でもあるのですが、大事なのは、自分という人間が結婚に向いているか向いていないかを事前に見極めること。

結婚に適性があるか無いかで、その人にとって婚活を始める意義があるか無いかを知ることができ、より良い人生を送れたり前もって危険を回避することができるようになります。

結婚に向いているか向いていないかを見極める方法を調べてまとめました。

スポンサーリンク

既婚男性が語る、結婚向き男性の意外な特徴

結婚向いている適性特徴

いつも地味なデートプランを立てる男性
「いつも地味なデートプランを立てる男性って、経済的にも人間的にも堅実だろうと思います」(29歳・PR)

失敗したことのある男性
「2浪して大学に進学したとか、資格試験に3回落ちているとか、そういう失敗をしたことのある男性って、人の心の痛みを知っているので、結婚したら幸せにしてくれるでしょう」(35歳・通信)

不器用な男性
「不器用な男性って、生涯不器用なままということもあるのかもしれませんが、大器晩成型であることも! 結婚生活って長いので、大器晩成型の男性と結婚するというのはベターな選択ではないでしょうか」(35歳・IT)

シャイな男性
「流暢に女性を口説く男より、少々シャイな男のほうが誠実ですよ。男の基本ってシャイだから」(34歳・広告)




そもそもの大前提!「結婚願望がある」

結婚向いている適性特徴

結婚願望がある、結婚に対して前向き、というのは結婚に不可欠な要素。彼氏が普段、このような事を言っている、もしくは、男性自身がこれらと似たことを普段から考えている、のだったら、結婚願望があると判断して良いでしょう。

【1】「俺は、次に付き合う人と結婚するだろうな。」

【2】「コイツは、イイ旦那になるよ。きっと。」と友人を通じて、アピールする。

【3】「遊び仲間が皆結婚しちゃって、俺も落ち着きたいんだよね。」

【4】友人の結婚話を「俺も友人のような結婚が理想だな。」と嬉しそうに話す。

【5】「結婚したら、仕事は続けたいと思っている?」と聞いてみる。

【6】「いつまでも独身かなぁ。」

【7】「甥がすごくかわいいんだよー。」と子ども好きをアピールする。

【8】「アイツ(友人)よりは先に結婚したいなあ。」と友人をライバルとして見る。

【9】「次の車は、ワゴンにしようと思うんだ。」

結婚向いている適性特徴

このサイト、結婚情報サービス「オーネット(O─net)」では、結婚の適性と、自分に適した結婚相手を、選択式の簡単な質問で、2分とかからずに無料診断してくれます。

こういったサービスを積極的に利用して、結婚の適性を調べたり、相手を探してみるのも良いでしょう。

結婚情報サービス「オーネット(O─net)」公式サイト

自分は異性と交流することが楽しいか?を知る

結婚向いている適性特徴

一般に、恋愛は楽しいこと、とされますが、恋愛には独特の面倒くささがあり、さらにはその人個人の性格によっては、独りで楽しむ趣味の方が他人と関わるよりも大事、ということも珍しくはありません。

手っ取り早く、異性と交流するのが楽しいか楽しくないかを知るには、ネットを通して実験するのが一番です(現実世界で彼氏・彼女を作ってみてあれこれ試す…というのは手間と時間がかかりすぎますから…)

恋愛を目的にした男女コミュニティーサイトは、無料で登録できて、簡単に異性とメールで交流できるので、異性との交流に向いているか、結婚の適性があるかどうかを実験してみるのにおすすめ。

特に、以下↓のサイトは、サービスの質が高いとネット上で評価が高く、女性からの返信もすぐにもらえる部類なので、実験的に試してみるのに最適。

ミントC!Jメール公式サイト

メルパラ公式サイト

PCMAX公式サイト




結婚に向いていない人の特徴

結婚向いている適性特徴

金遣いが荒い、浪費癖がある
若い頃の遊びの関係ならあまり気にならないかもしれませんが、 家族として家計を管理するようになると、金銭感覚のルーズさが離婚原因になることが多い。 見栄っ張りなタイプは友達と食事をする時に気前よく奢りたがったり、 ブランド物の時計やスーツが好きな人はプライドが高く気難しくて付き合いが長続きしづらいところがある。 特に借金癖があったりギャンブル中毒の男性は給料が入るとすぐに博打に使ってしまう江戸っ子気質なのか貯金がほぼできない。

浮気性、女友達が多い
女性は相対評価が好きなので、ついついみんなに人気のハイステータスでモテる男性を追いかけてしまう性質がある。 お医者さん、ベンチャー企業の社長、一部上場企業のエリート会社員など、 お金持ちと玉の輿結婚をして専業主婦になるのが夢だという人が多い。 しかし、実際このような好条件の男性と結婚した女性の体験談を聞くと苦労話が多い。
まず、お金持ちの大半は遊び人でありその収入の多さから男女関係の主導権は大抵は男性側にある。 家では亭主関白で横柄な態度、若い愛人を作ったり、所得が多いほど浮気や不倫をする確率が高いというデータがある。 年収が高いという条件だけで結婚相手を選んで後悔してしまう女性も多い。

人間関係がマメすぎる
夫婦生活はある程度ルーズでズボラな男女の方が円満になりやすい。 神経質で相手のしていることが気になったり口出ししたくなるような人はケンカが起こりやすい。 メールやLINE、電話など連絡がマメな人はあまり良いパートナーとは言えないかもしれない。

将来のために努力していない
無職やニート、アルバイトが悪いと言いたいわけではありませんが、 貧乏でさらに将来の夢すらも語れないような男性はあまりおすすめできないということです。 初めからお金持ちとの玉の輿結婚を狙うのは難しいですが、 彼氏の将来性を見込んで結婚するかどうかをチェックするのも面白いのではないでしょうか。

人生が充実し過ぎている
仕事や趣味など、特定の男性がいなくても人生を十分に謳歌している人はいますよね。そうなると恋愛する価値を年齢とともに見出しにくくなってしまいます。逆に特定の恋人がいることで自分の生活が縛られてしまう可能性があるので、自然に恋愛から身を引いてしまっている人もいるでしょう。

最後に、結婚がどういうものかを知ってみる

結婚向いている適性特徴

百聞は一見にしかず、という言葉の通り、いくら自分の性格を分析してみても、いざ現実に直面すると、いろいろな読み違いが起こるのが当たり前です。

結婚生活や結婚の方法についての情報を、自分から積極的に集めてみて、結婚に関する関心を意識的に高めてみるのも良いでしょう。

無料で結婚相談所の資料をまとめて請求できる「婚活費用比較君」公式サイト

予想以上の大人気で品薄状態!残りわずか




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ