仕事と人生の動機に直結!モチベーションの性質と高める3大方法

モチベーションとは上げる高める方法

「やる気」を数時間・その日1日に必要な短時間の動機とすれば、「モチベーション」は数ヶ月・数年・一生…のような長期間の動機、と分けることができます。

モチベーションを高めるにはどうしたら良いのか?モチベーションの性質と、高める方法を調べてまとめました。

スポンサーリンク

モチベーションを高める3つの強力な方法

モチベーション上げる高める方法

できるだけ細かく目標を立てる
仕事をする上で詳細な目標を立てるのは、モチベーション維持に効果的だ。年の初めや誕生日に1年の目標を立てる人は多いだろう。それももちろん大切だが、できれば月単位、週単位で目標を設定するといい。細かく目標を立てることで、中だるみをすることがなくなり、達成回数も増えるため、より大きなやりがいを感じることができるだろう。目標を持っていなければ、モチベーションはもちろんのこと、仕事を効率的に進めることができなくなり、仕事ができないという事態に陥る可能性もある。

友人と仕事の話をする
他の会社で働く人の話を聞くことで、良い意味でこれまでの常識が崩れることがある。人のやる気に刺激を受けたり、悩みを相談できたりと、仕事のモチベーションを高める良い機会となるだろう。
友人と一緒にいるときにでも、たまには仕事の話を切り出してみると良い。普段は仕事の話をしない人からでも、思わぬ収穫を得ることがある。視野を広く持ち、様々な人の話を聞いてみることは、とても大切なことなのだ。

尊敬できる人を見つける
自分の将来の姿を明確に思い描くことはできるだろうか?誰にとっても難しい作業だが、しかしロールモデルがひとりでもいればまた違ってくる。まずは周囲を見渡してみて、「この人のようになりたい」という人を見つけることから始めるといい。
目標を設定することで、具体的な努力の方法が見えてくるため、モチベーション高く仕事に取り組むことができるはず。しかも悩みがあれば相談できたり、成長するためのアドバイスをもらったりすることもできるだろう。

一生の道しるべになる本心や死生観の老・赤木しげるの名言集
死を全く恐れない完全不動の精神、人外とも評すべき規格外の才能、神に愛された天運をもつ、間違いなく全漫画の勝負師キャラの中で最...




モチベーションというあやふやなモノに頼らない方が良いかも…?

お金がない貧乏ありがち

「モチベーションを保つためには、どうしたらいいですか?」

この質問に対する、ある匿名の答えがこちら。

モチベーションなんてク.ソくらえ! そんなものは気まぐれで、信頼もできず、ゴミみたいなもので、時間を使う価値もない。

モチベーションに頼むより、自主性を養うほうがましだ。自分に何かをするように強制するのさ。ベッドから無理やり起き上がらせ、動かすのさ。そして働かせる。

モチベーションはつかの間のものでしかなく、特に努力をせずに集中できるので頼るのは簡単だ。モチベーションは向こうからやってくるんだ。こっちから追いかけなくてよい。

自主性は頼りになるんだ。モチベーションは儚いものだ。



スポンサーリンク



だから『どうやってモチベーションを上げよう』ではなく、『どうやってそれなしに行動できるように自分を鍛えられるか』なんだ。」

やる気を出す働きの神経伝達物質ドーパミンを食事で増やせ
幸福度の増大やうつ病の予防に大きく貢献する神経伝達物質のセロトニンの特集を組んできましたが、セロトニンと同じくらいに重要な、...
勉強と仕事の効率を超アップ!やる気の性質と特徴解説まとめ
持っている人は当たり前に持っているけれど、持っていない人にはのどから手が出るほど欲しい「やる気」。人生の成否の要素をとことん...

モチベーションが下がる要因

モチベーション上げる高める方法

失敗要因:プロジェクトがボツになってしまった
評価要因:自分が想像するより評価が低かった
未達要因:目標数値がギリギリ未達成に終わった
人的要因:上司や同期に愚痴を言われた
比較要因:他社はボーナス給料がとても高かった
外的要因:現状からは無理な売上目標を立てられた
疲労要因:疲れ果て、結果にコミットできない

理想とのギャップで、今の仕事のモチベーションが下がってしまうこともあると思いますが、まずは今の環境の幸せを考えることです。すべての要因に言えることは、客観的な視点を失い、「自分ばっかり」「自分だけ」なんて感情が少しでも持ってしまうことです。

欲望に報酬に達成しやすさ…やる気を出す6種類の重大ヒント
その人間のもつ「精神エネルギー」の総量と言い換えても差しつかえない「やる気」。やる気は物事を達成したり、危機回避のために行動...
勉強や仕事や団体行動でなぜやる気の個人差が生まれるのか?
問題解決に向けて動き出しやすいか、それともなかなか動き出せないでいるかを左右する「やる気」は個人差が大きいものです。また、チ...




仕事人たちに聞いた、モチベーションが上がった瞬間

モチベーション上げる高める方法

■ITエンジニアのモチベーションを左右する環境、男性は「専門性」、女性は「人間関係」を重視

20代から40代のITエンジニア530名(男性332名、女性198名)に対し、「業務のなかで、自分のモチベーションに波があると思うか」を聞いたところ、69.8%と約7割が「とてもそう思う」または「まあまあそう思う」と回答した。そこで、「モチベーションを左右する環境」について男女別に聞いた ところ、男性は「専門性を追求できること」が39.5%で1位となっており、同項目を選択した割合が22.2%だった女性に対し、差が出る結果となった。 一方、女性は「人間的に尊敬できる上司・メンバーがいること」が最も高く、36.9%だったのに対し、男性は19.6%にとどまり、女性は男性に比べ、周囲との人間関係を重視する傾向がみられた。

◎これまでの経験で業務に対するモチベーションが最も上がった時のエピソード

「他者からの評価」
◆普段から個人的に行っていた業務効率化を認められ、チーム全体に適用することになったとき。(28歳/女性/テクニカルスペシャリスト)
◆レビューなどで実ユーザーからの評価を聞けたとき。(25歳/女性/その他-プログラマ)
◆自分が開発したシステムが拠点の担当者から高い評価を得たとき。(28歳/男性/テクニカルスペシャリスト)

「技術へのチャレンジ」
◆最新の技術を要求され、初めてそのシステムに触れる時。トラブルが起こると、なぜか解決のためにワクワクする。(37歳/女性/テクニカルスペシャリスト)
◆技術的に興味ある領域の商品企画が上がってき、自分がその担当になったとき。(35歳/男性/プロジェクトマネージャ)
◆プログラミングの時、汎用性がありシンプルでエレガントなコーディングを追求しているときは休憩もおやつも忘れて何時間でも椅子に座って集中できる。(40歳/男性/テクニカルスペシャリスト)

「その他」
◆どうやったら意欲的に仕事に取り組めるかということを考えて、思いつく限りの方法を試し、鍛錬された自分が何かゾーンに入ったと感じられた時、モチベーションが最高潮に達し心地よかった。(40歳/女性/テクニカルスペシャリスト)




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ