努力で脳がキリキリ悲鳴を上げる感覚!努力できない人達の常識

努力できない原因

男性にとってみれば女性の感情豊かな日常を実感しにくいですし、女性にとってみれば男性の感情を排した味気ない実務主義は実感しにくいです。男女の違いに代表されるように、私たちの生まれ持った常識は、ひとりひとり違うようです。

生まれつき努力できる人達からすれば、努力できない人達はなまけ者のように映りますが、努力できない人達には彼らなりの常識と世界の見え方があります。努力できない人達の常識を調べてまとめました。

スポンサーリンク

努力できない人達にとって当たり前のこと

名言格言イラスト画像

  • そもそも努力という言葉が嫌い
  • 今まで努力してなかったから努力が出来ない
  • 自制心が弱い
  • 何事もまず「めんどくさい」と考える
  • 本気を出せば何でもできると思っている
  • ポテンシャルはあるんだと言い聞かせて信じている
  • 飽きっぽい
  • 小さいときはあんま頑張らんでもそれなりに出来た
    というか結構できた
  • どれだけその場を頑張らないでやり過ごせるかには頭使う
  • 怠けた結果ギリギリの状態になってもなんとか乗り越えるから日頃から努力しなくなった
  • 短期間での結果を求め長期的な我慢ができない。
  • 変なところで真面目になる。熱しやすく冷めやすい。
  • ネタじゃなくわりとマジで自分はまだ本気出してないだけだと思ってる
    そのうち本気出すつもりは満々だが、いざ本気出しかける→やっぱり延期を永遠に繰り返す
  • 後で何とかなるとか思ってる
  • ク/ズな自分を完全に受け入れちゃってるから変わろうとは思わない
  • 「努力できるっていうのも才能の一つ」が口癖

努力できない病…甘えや怠けを超えた生まれつきのハズレ性格
何時間も集中して目標達成するタイプの特訓型努力がどうしてもできないタイプから、目標達成のための行動型努力そのものがどうしても...
努力ができない人に贈る努力しない頑張らない生き方のススメ
  努力は決して誰にでもできるものではなく、生まれつき努力が続かない人もたしかに存在しています。 努力しない生き方・頑張...
努力が嫌いな人大歓迎!なるべく努力せず楽に恋愛を始める方法
現代は、とにかく恋愛のハードルが高くて恋愛をするのが難しい時代。しかし、それでも恋をしたいと思うのが男女です。なるべく低負担...




努力できない人達にとっては努力がとんでもなく苦痛

FXコピペ

努力できるやつには努力するためのエネルギーがあること
俺にはないこと

努力が出来る奴はすでに素質を持ってる。
何の素質もないやつは1日10時間も努力できない。
苦痛で苦痛で仕方ないんだ




スポンサーリンク




ろくに結果を出したことのないやつが努力し続けるのってスゲー難しいからな

6年間血反吐を吐くような思いで努力しましたけど、「あぁ、意味がないんだ」って思って。
よく結果に繋がらなくても努力は無駄にならないと言われますけども
絶対にあんなもん違います。綺麗事ですよ。自分の好感度を上げるための綺麗事です。
センスのない者は、努力などするな。

そもそも日本の努力至上主義がおかしいだけ
世の中才能が全てなんてみんな知ってる

努力する才能は実在する 気合いの量は問題解決にならない
「努力できる才能」という言葉を、ネット上でよく見かけます。 「いやいや、才能はともかく、努力だけなら根性でできるだろ!...

努力をせずに他人からいい評価を受けた人間は、努力できなくなる。
素人しかいない部活で上級者ぶってた奴はダメだ。
遊びでやってる素人の部活仲間に何年間もチヤホヤされ続けて完全に勘違いしてる。
ゴミみたいな実力と才能でも「自分はうまい」と勘違いしてるから、ぜんぜん努力しない。してもゴミにとっての努力だからぜんぜん足りない。というか努力の仕方自体がわからない。努力したことないから。
努力する人に変わることができない、と言った方が正確か。学校の部活でザコの中で変な自信つけるくらいなら、完全に素人の方がマシ。

底辺生活が長いと這い上がることに意味を感じなくなる。
人生において報われない期間の比が高いと
物事に期待しないから努力もしない。
自分でなんとかできる年齢になるまでにこの性質は固まってるから
どん底から脱出できる頃合いには脱出したいとも思わなくなっている。
ブヒブヒ愚痴るのは鳴き声みたいなもので、彼らに罪はない。
人間と豚に産まれたことを隔てるものは何か、結局は運だ。

いつも努力できない人と努力できる人が違っている3つの点
まるで空気を吸って吐くかのように当たり前に努力ができる人が存在する一方で、どうしても怠ける方へ気持ちが向かってしまって努力が...

努力は頭のつくりの問題だぞ
そもそも努力ってのは目標に対する行動力のことだ
耐える力、飽きない力
これはもう、どうしようもないくらい脳のつくりで個人差が出る



スポンサーリンク



その腐った環境から抜け出せ!努力が報われず無駄になる3大原因
いつまで経っても努力が報われないと嘆いている人は、そもそも努力の方向が間違っていたり努力の種類と自分の適性とが全く合っていな...

ちなみに、君の質問に答えるとしたら、人間に限らず動物は全て本能的に時間や体力を
無意識に計算して、もっともリスクやコストの少ないライフスタイルを選択するように
出来てる。努力出来るということは、本能で「この行動は努力に見合う結果が出せる」と
理解してるから可能。
時々いくら一生懸命努力してもまるで結果が出ない人いるでしょ。ああいう人に限って
苦しそうに努力してないかな?ああいう人は、脳が「この努力は無駄だ」とシグナルを
送ってる状態のまま努力するから苦しいわけ。本々成功する能力もない無駄なことだから結果も出ない
そうした、努力する気の起きない苦しい状態が、既に「限界」の証明なんだね。
よく「苦しいけど頑張ったから今の結果があるんだと思います」とかいってるスポーツ選手の
インタビューがあるでしょう。あれ、実は苦しいのは肉体的なものだけで、脳内では達成感や意欲に関連する
脳内物質が「努力」してる時絶え間なく分泌されてるのね。だからいくらでも努力出来るし、
脳が努力する見込みがあると判断してるから、必然的に結果も出せるの。
で、こうした成長速度、基本的な運動能力などは生まれた段階でほぼ決まります。
で、幼児期の環境でそれが100パーセント引き出せるか、潰れるかが確定します。
ちなみに母親が育児に熱心じゃないと、基本的信頼感が育たずに、挑戦意欲が脳みその中で物理的に育たないので、いくら努力したくても不可能になるよ。で、それが決まるのが大体3歳前後ね。

その努力ってもしや徒労?結果を出せる正しい種類の努力とは
もともと日本人は精神論や根性論が好きな国民ですが、「努力をすればなんでもできる!」という考え方はもはや過去の話。 現代...

子供の性格って見事に親の性格を反映してるよね
わめきまくって気分次第で怒ったり可愛がったりする親に育てられると
人の顔色を伺ってその場さえ誤魔化せればそれでいい根本的な努力や改善なんて考えない
って子供が出来上がる

>>努力する根気とかも遺伝的資質やろw
いや残念だけどこれも事実なんだよね
脳の快.楽物質の報酬関係は遺伝的に決まっているから努力を続けやすいかどうかも生まれた時点でほぼきまっている
マウスの実験とか犬橇レースの犬で確かめられているよ
まあエピジェネティクスとかで育ちの重要性も科学的に確認はされてるけど、よっぽど極端な環境でない限り生まれのほうが育ちよりずっと大きい

努力できない・逃げ癖・怠け癖を脳と教育からの原因特定と対策
努力ができず、目の前の困難からすぐに逃げ出してしまう人の原因と対策を、毒にも薬にもならないような精神論には頼らずに、できる限...

机に向かって宿題と対面するだけで気が狂いそうなくらいアホだった自分は、努力が苦手なタイプなので色んな人に怠け者扱いされてきた。
その中でも努力を人に押し付けてくる連中がうざかった。
「できないのは単に努力が足りないからだ。人間努力すれば何でもできる!だから努力しろ!」みたいなの。
「才能」という言葉は努力しないやつの言い訳みたいな扱いだけど、劣等生的には努力できることも十分才能だと思うんだよね。
あとは個人の資質とか能力とかキャパシティとか他にも色々な要因に左右される。
なのに努力を強制するような「努力できる才能を持ってる連中」は、それが才能ではなく全て努力で培ったことだと信じて疑わないから、己の優れた能力面でのみ物事計って語るの。
マジ勘弁。
努力だけで何でもできるならMITでも卒業してくればいいのに。
もちろん努力家は素直に尊敬する。

頑張る事から逃げまくる、努力する才能が無い人の特徴と人生
できる人にとっては生まれつき当たり前にできる「努力」、そしてそれと同様に、できない人には生まれつき当たり前にできない「努力」...

努力不足だろwwww
とか言ってる人は自分の性格・容姿・才能・環境・運に感謝しなよ。
とてつもない天才・秀才がいることは認めるのに、とてつもない劣才・無才がいることは認めようとしない。

才能が無い人の悲しみの声とありがちな特徴、幸せになる2大方法
業界の第一線や、テレビ番組で活躍しているような人達は何らかの才能を持っている人達ばかりなわけで、そういったごく一部の才能豊か...




なぜ努力できない人は生まれつき努力不能なのか?

(もちろん、以下のような遺伝的要因以外にも、努力できる素養がありながら「だらけるのが好きな性格」「生まれつき淡泊な性格で熱中・没頭しない性質」といった性格的要因もある)

努力できない原因

要因その1.生まれつき脳が、努力による苦痛に「敏感」であるから

今回の研究結果により、「努力ができる人」というのは、「報酬が得られるかどうかわからない不確実な可能性」からも、ほんの少しだけど他の人より「快楽(左線条体と前頭前皮質腹内側部のドーパミン活性化)」を得ることができ、その一方で、自分の内なる「不満(島皮質のドーパミン活性化)」の声に鈍感でいられるという脳の働きをしているということが推測された。
要するに「努力できる人」は、努力を続けることで得られるかもしれないほんの少しの可能性の方からも「快楽」を引き出せ、なおかつ、「悪魔の誘惑」の声に惑わされない脳の働きをしているということだ。つまりは多大な努力をそれほど苦労と思わずにできる人なのだ。

「努力に勝る天才なし」とは言え、天才はその「多大なる努力」を続ける能力にも恵まれているということになる。

詳細は↓からどうぞ。

努力家は苦痛の声に鈍感だった!脳と遺伝から見た努力の性質
人体の中の神秘の領域として、いまだに多くの謎と可能性を秘めている「脳」。科学実験の積み重ねで、神経細胞単位や遺伝子配列といっ...

要因その2.ADHDに代表される発達障害を生まれつき抱えている

ADHDは多動性、不注意、衝動性などの症状を特徴とする神経発達症の一つと言われているが、じっとしている等の社会的ルールが増加する、小学校入学前後に発見される場合が多い。一般に遺伝的原因があるとされるが、同様の症状を示す場合を含む。注意力を維持しにくい、時間感覚がずれている、様々な情報をまとめることが苦手などの特徴がある。

ADHD…集中力と注意力の欠如等の脳機能障碍症状とその対策
やたら落ち着きのない子どもが「ADHD」だと診断されることが近年増えてきました。ネット上でもADHDの方の報告をよく目にします。 ...

不注意(inattention)には、以下の症状などがある。

  • 簡単に気をそらされる、細部をミスする、物事を忘れる
  • ひとつの作業に集中し続けるのが難しい
  • その作業が楽しくないと、数分後にはすぐに退屈になる

過活動(hyperactive)には、以下の症状などがある。

  • じっと座っていることができない
  • 絶え間なく喋り続ける
  • 黙ってじっとし続けられない

衝動性(impulsive)には、以下の症状などがある。

  • 結論なしに喋りつづける
  • 他の人を遮って喋る
  • 自分の話す順番を待つことが出来ない


仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ