隠れた才能を発見するための才能の見分け方を全部公開します

才能見分け方方法

「自分の才能の種類が判れば、全部上手くいくのに!」と悔しい思いをしている人は多いはずです。そんな人達のために、その人が持って生まれた才能の見分け方を調べてまとめました。なお、判定結果次第では、その人にはどの分野でも全く才能が無い、という場合もあるので、あらかじめご理解下さい。

スポンサーリンク

才能判定・技能編

才能見分け方方法

育て始める前の「才能の芽」を見つけるには、

その事を詳しく教わる前に何となくできる、

という分野が才能の芽があると言えます。

何となくできる、というのを詳しく説明すると、「1から10まで完全にやるのは無理だが、1から7くらいまでの大まかな骨組みは、荒削りでできる」という達成具合です。例えば、初めて挑戦した人のほとんどが走行途中で脱落する42kmのフルマラソンで、初めての挑戦でもかろうじて完走、タイムも遅いしランニングフォームもなっちゃいないけれど、それは以後改善していけば良いしまだまだ伸びしろを感じさせるような人、といった人が典型例です。

後述する性格診断で才能適性を知ることもできますが、やはり実際にやってみて手応えを実感する正確さにはかなわないので、才能の芽を探すために実験的にいろいろな分野に手を出してみましょう。




才能判定・性格編

才能見分け方方法

世間一般では「好きなことが才能の証明!」などと言われがちですが、「好き」を目印にして才能を探そうとしても上手くいきません。

では、何が本当の性格面での才能の目印かというと、

その事を長時間続けていても無駄や徒労だと思わず、しかもあまり苦痛を感じない、

その事が性格面での才能のある分野です。「この作業好き!大好き!!」と息を荒げて興奮しているような状態=好き、だと勘違いするからみんな「そんな状態の好きはどんな作業をやっても起こらないから、やりたいことが見つからない」と嘆いているわけで、性格面での才能がある事柄に関わっている時は、そういう熱狂とは全く別種の、静かな没頭状態です。

たいていの作業は、延々と続けていると無意味に感じて嫌になるものですが、中には不思議と無意味さを感じずに、ずっと続けられる作業があるはずです。それが性格面での才能がある分野です。

また、それに加えて、

その分野の既存の構造ややり方に疑問を抱き、改善案や野心的な新しいやり方を次々と考えつく、

という事も、性格面での才能の証明です。

注意したいのは、市場価値は、技能面の才能>性格面の才能で、さらに、性格面での才能があるからその人には才能がある、というとらえ方は才能の一面を都合良く解釈しただけの間違いであり、世の中にあふれている「好きなことが才能」「努力できることが才能」「続けられることが才能」というメッセージは誤りであると思われます。

正解をお伝えすると、

・技術面の才能と性格面の才能を合わせもつ最高に幸運な人

・技術面の才能はあるが性格面での才能はもっていない、才能はあるが熱意に欠けるもったいない人

・技術面の才能はないが性格面での才能はある、努力量と運次第では上に行けるかもしれない人

の3種類がこの世に存在しています。

才能見分け方方法

また、いくら才能があるといっても、同じ宝石というカテゴリーでもダイヤモンドの方がエメラルドよりも価値が高いように、才能の大きさの序列があります(プロスポーツ選手達や棋士達の成績を見ると分かりやすいです)。さらに、世の中にありふれた種類の才能と稀少な種類の才能のようなレアリティの違いもあります。

才能がない→望み無し、才能がある→人生の成功は約束されている、という風にスイッチのオンとオフのように0%か100%かで綺麗に切り替わるものでもなく、才能がある人同士でも才能の大きさと種類の違いから人生の成功度に大きな格差が生じます。

当ブログでのもう一つの才能特集ページを合わせてご覧下さい。

才能…大きすぎると運命化して人生を固定してしまう諸刃の剣
レアなスキルや強力な魔法、高い戦力、人を使える権限や権力、そういう力を持つってことは、同時に孤独になっていくってことでもある...

複数の性格診断をすることで自身の性格を分類できる

MBTI性格診断

yourgifttype1

yourgifttype2

MBTI性格診断をネット上で行う事で(無料でできます)、16種類の性格のうち、自分がどの性格に分類されるのかが判明し、どんな分野に興味があるのか、才能の方向性が簡単に判ります。




スポンサーリンク





それぞれのタイプで、アイデアがどんどん出てくる、人間関係の構築が上手い、目的達成のための長時間の努力が苦にならない、といった個別の性格的特性があるので、これらの個別能力を基礎にしてその才能を築き上げていく、という方法がおすすめです。

ただ、16種類の性格のうちでも、仕事(すなわち才能を発揮すること)に意欲的な仕事人間型の種類の性格と、遊び人気質や働く事に消極的な哲学者タイプなどがあり、仕事人間型は有能で才能に優れ、そうでないタイプはあまり才能が無い、といった性格によって当たり外れがあります。

エニアグラム性格診断

エニアグラム性格診断

タイプ1 改革する人。良識的で理想主義のタイプ。高潔。きっぱりした。自己抑制的で、完全主義者。

タイプ2 助ける人。思いやりがあり、人間関係を重視するタイプ。寛容。気持ちを表現する。八方美人。所有欲が強い。

タイプ3 達成する人。成功志向で実際的なタイプ。適応力がある。卓越している。強迫観念に駆られた。外面を気にする。

タイプ4 個性的な人。繊細で引っ込みがちなタイプ。表現力がある。ドラマティック。自己陶酔的。気まぐれ。

タイプ5 調べる人。真剣で知的なタイプ。洞察が鋭い。革新的。秘密主義的で、孤立する。

タイプ6 忠実な人。真剣に関わる、安全志向なタイプ。愛嬌のある。責任感が強い。心配性で、疑り深い。

タイプ7 熱中する人。活動的で、面白いこと好きなタイプ。自発的。多芸多才。欲張りで、注意散漫。

タイプ8 挑戦する人。パワフルで、仕切るタイプ。自信に満ち、判断力に富む。強情で、対決的。

タイプ9 平和をもたらす人。のんびりしていて、控えめなタイプ。受容的。安心させる。周りに合わせる。自己満足的。

エニアグラム性格診断をネット上で行う事で(こちらも無料でできます)、9種類の性格のうち、自分がどのタイプに分類されるのかが判明します。

こちらもMBTI性格診断と同様、仕事に意欲的かそうでないかの、タイプによって当たり外れが分かれています。それぞれの性格の素質を比較すると、タイプ3の達成する人が特に強い印象。

MBTI性格診断と併用することにより、自分の性格傾向と興味のある分野をほぼ完璧に把握することができます。

これは信じる人だけ推奨

姓名判断(基本的な運勢の他、努力の適性、才能に優れるか否かが判明)

星座占い(基本的な性格傾向と価値観、美的感覚の方向などが判明)

スピリチュアルな分野なので信憑性に欠けますが、信じる人はどうぞ。性格診断が好きで、数々の診断をしてきたブログ管理人にとっては、これまでの診断結果&これまでの人生経験と照合して大いに参考になる、「当たっている!」と驚愕する結果で、自分の適性を調べるのにとても役立ちました。

当ブログでの性格診断の詳細ページは↓からどうぞ。

全部が無料!5つの性格診断をして理想の仕事や人生を探そう
自分自身の性格をしっかりと正確に把握しておく…というのは色々な場面で役に立ちます。特に役立つのが、働きたい仕事を選ぶ時。 ...

これまでの人生の軌跡から才能の種類を調べる事ができる

成功者特徴

学生時代から趣味でプログラミングをしていたり、絵や小説を創作していたり、人付き合いが良くて自然と周囲に人が集まるような人は、すでに何年も才能の芽を育てていることになり、過去の生活傾向から才能の種類を調べることができるだけでなく、これまでの経験を活かして、その才能が求められる職業に就くことができます。

日常生活の中で何年も才能を育んできた人は、社会人になってからあたふたと才能を調べようとしている人よりも、大きなアドバンテージを得ていると言えるでしょう。

才能がある人特有の5つの人生特徴が孤独と極端な物ばかりで怖い
才能がある人は、そうでない人とは歩む人生ルートが違っています。才能がある人の人生が楽勝モードかと思いきや、孤独や他者からの不...

あなた固有の常識が他人と良い意味で違っている物も才能

ライトノベル批判叩き

「あなたにとっては生まれつき当たり前にできるけれど、他人から見たら驚くような事」も生まれ持った才能です。例えば、他人がとてもマネできない早食いができる、極めて健康で病気らしい病気とは無縁、スケジュール管理が完璧にできる、など。

あなたにとっては常識で当たり前の事でも、他人には生涯到達できない域である事が多いので、他人にはマネできないあなただけの常識を才能ととらえて有効活用していきましょう。

残念ながら才能の無い人

才能見分け方方法

ある才能を開花させるには、「努力を続ける才能」が必要だからな。
全ての基本になるこの才能が無い奴は何やってもダメだろ

以上で解説してきた才能診断で、これまでの人生をかんがみても全くかすりもしなかった人や、生まれつき努力が嫌で嫌でしょうがない人は、残念ながら才能が無い可能性が高いようです。

特に、努力が苦痛でしょうがない人は絶望的です。なぜかというと、才能を育てるのに年単位の努力、その後のステージでは才能のある人達同士が限界まで努力して当たり前、という世界なので、「努力ができない」ということは才能という模型を作るためのバラバラになったパーツたちのうち、重要パーツが買った製品の中に最初から入っていないようなもので、必要パーツが足りない以上、一生才能の模型が完成しません。

ただ、才能が大きすぎると、才能のある分野に執着しすぎてしまって、まるで才能に呪われたような人生になるので、才能が無い人はそんな呪いとは無縁なぶん、気楽な人生です。



スポンサーリンク



多くの場合、才能がある人は地位や功績を気に掛けずにただその物事を楽しんで没頭しているだけですし、楽しむという才能人達が目指す共通のゴールにたどり着くには、美味しい物を食べたり早起きをして気持ちの良い朝日を浴びたりといった事でも十分に達成可能です。

努力する才能は6種類の能力・性格要素のうちどれかを持つと発現
「努力する才能」は、詳しく分析してみると、特定の性格や、特殊な能力、またはそれらの複合によって成立している事が分かったので、...
才能が無い人の悲しみの声とありがちな特徴、幸せになる2大方法
業界の第一線や、テレビ番組で活躍しているような人達は何らかの才能を持っている人達ばかりなわけで、そういったごく一部の才能豊か...
努力家は苦痛の声に鈍感だった!脳と遺伝から見た努力の性質
人体の中の神秘の領域として、いまだに多くの謎と可能性を秘めている「脳」。科学実験の積み重ねで、神経細胞単位や遺伝子配列といっ...
正攻法じゃやはり無理…才能のある人に凡人が勝つ現実的手段
経済成長が停滞し、未来に希望が失われていくにしたがって、「努力なんて無意味、結局は才能」という才能論が若者の間で主流になりつ...

「多くの人に評価される世界」ほど、魅力という解析不能の才能が必須

才能見分け方方法

芸能、モデル、声優、作曲、小説、漫画、イラストなどなど、不特定多数の人達の評価によって優劣が決まる世界は、「魅力」という解析不能の才能が必要です。

この魅力という才能は、セオリーや理論立てた努力で誰でも再現可能、というものではなく、生まれつきの才能が極めて大きなウェイトを占めます。

この魅力は、モデルなら容姿、声優なら声質、芸能人なら顔や話し方や話の内容の総合的な雰囲気といった生まれつきのものから、漫画なら絵柄・描きたいモノと需要度のマッチ度・知識量・文体・作品の雰囲気などが相互作用した後の最終的な作品のベクトルの向きが「みんなが魅力を感じる」という方向へ運良く向いている、という具合に、生まれつきのものや偶発的な運に大きく左右されます。

才能見分け方方法

才能見分け方方法

ラフであまり上手いとは言えない絵柄なのに、画力とは別次元の不思議な「魅力」があるので世間で人気を博している、ブログ管理人も好きな漫画家達

これらの華々しい職業に就いている人は「選ばれた者」としばしば呼ばれますが、まさに言葉通り「(生まれ持った魅力を買われて)大勢の消費者に選ばれる事」が必要なので、選ばれた者という表現は正しいです。

華やかで凡人には遠い世界の、才能が特に必要な8つの仕事分野
仕事の、ある特定の分野では「才能」が無いとやっていけないものがあります。そして、まず才能ありきの分野は、やはり世間の脚光を浴...
ウケを取るだけで満足?才能の無駄遣いをお金にする簡単方法
ネット掲示板等で、驚くようなハイクオリティーな絵や文章やネタを提供できるのに、無職やニートに甘んじている、「才能の無駄遣い」...

魅力についての当ブログでの解説ページは↓からどうぞ。

創作や美に必須の「魅力」を強引に解析して魅力の体得方法解説
「魅力」は理論化できない神秘の領域……だとブログ管理人は思っているので、「魅力は解析不能」と何度か記述してきましたが、そうは...




才能の性質を知るうえで非常に有用な言葉

smarthuman5

努力でどうにか出来る部分が負けてるならいいんだけど
才能があるやつに出くわしたとき、俺は「こいつは俺にはない感覚を持ってるんだろうな…」と思った
俺の場合は音楽なんだけど、同じ曲を聴いても全然違って聴こえるんだろうなとか

芸術音楽分野は才能がある人が正しい方向に努力すれば天才になれるけど
才能がない人が努力しても頑張った人上手い人どまりだな
センスないと無理

スポーツとか結果が全ての分野と違って
芸術、芸能みたいな大勢の評価によって成功か否か決まる分野だと
努力だけじゃどうにもならない要素が多いよね。
努力して絵や歌がうまいのに評価されない、
容姿も良くて努力してて売れてない人なんて腐るほどいる。
下手でも味がある、この人の歌そんなに上手じゃないけど
心に響くとかで人気の人もいる。
その人を魅力的に感じたり、
大勢の心を掴む作品を作れるのは生まれもった才能だと思う。

そういうのってオーラとか気の質と量みたいな
目に見えない部分のエネルギーが影響してるらしい。
AKBの指原が星の数ほどいるアイドルの頂点を取る
又吉が処,女作で芥川賞
画用紙に一本線を引いただけの絵が数十億
こういうのは努力だけでは無理。
人に評価されるのは才能。

途中不遇な時期があっても人から何をいわれても辞めないこと
プロスポーツ選手とか先天的な才能が極端に大きなものでない限り
10年から15年続ければそれなりのプロフェッショナルになれる




スポンサーリンク




運や才能よりも、自分に何が向いてるのか分かってる人間が成功するんだと思う
もしくは、周りをよく観察して流れを読む人
不幸になってく人って、他人が見たら絶対にそれは間違ってるだろって選択をするんだよね
人並み以上に努力してても、無意味なことに情熱注いじゃってたり

何に対して努力するのか、どの部分にどれだけ努力をそそげばいいのかを見極める才能ってのが、まず最初に必要なんだよな。ただヤミクモに汗水たらして努力したって、しょせんは自己満足。必ずしも報われるって保障はどこにもないってことだよね。

あと大事なことだが、努力が成功しないのは「方法論」が間違っているから
失敗の最たる原因は「自分に才能がない分野に打ち込む」こと
モーツァルトに戦士としての才能はなかったし
アインシュタインに乗馬の才能はなかった
「自身の資質(才能)を発揮できる分野」に取り組むことが成功の第一条件

俺たち一般人が競い合うレベルでは、才能よりも努力の方が大切だと思う。
でも、どんな社会でも、ある高いレベルで競い合うには、ある程度の才能は最低限必要なんだよ。

こういう才能にくっそ左右される職業に憧れる奴に限って「やってみなきゃわからない」とかほざくんだよな

やりたいことやって生きれるのは一部の才能がある人だけ
スポーツ選手とか芸術家とか

ピアノ教師やってるけど、ピアノは才能!
てか、音楽は才能がすべて。
どれくらいの容量のソフトが組み込まれているかどうか。(人間の能力すべてに言えることかも)
でも、生徒には口が裂けても「才能がすべて」なんて言わないよ。
「ずっと練習を続けると上達しますよ」と、営業言葉を発し続けている。
あと、「好き」と「才能がある」とはまた別。
「ヘタ」でも「好き」な方が続く場合が多い。

才能の無いやつが倒せるのはせいぜい「努力しない天才」レベルまでで
高いステージに行けばいくほど「才能があり効率のいい努力もする上に己の長所を熟知した戦略を組んでくる」相手ばかりになるんだから主人公は才能あったほうがいい

凡人が努力しないで何ができるのか。
才能がないという事実を受け入れられない凡愚だろ。
一生懸命頑張ってようやく一人前なのに。
世の中の人間は頑張ってる、努力してるのが当たり前で必死になって生きてるの。
その最低限の事ができない時点でほとんどの人間に負けてるし劣ってるんだよ。

受験勉強して大学行って就職するのは
何の才能もない奴が一番効率よく稼ぐ方法

何の才能も無いくせにレールから外れる奴って頭おかしいんじゃ無いかと思う
自分でレールから外れといて国や社会に責任転嫁する奴が多くて困る
凡人以下のくせにレールから外れるなよ

そもそも社畜なんて何の才能もスキルも無い奴をなんとかして利益の為の歯車に組み込む方法やから
双方損しかしてない
普通は大学なりなんなりでスキルを磨くもんやで

記憶力が優れてるとかはもちろんある
才能ってもっと多様性があると思うんだ、単純に頭がいい悪いって考えるのは大雑把すぎ
その中には物事に真剣に取り組む能力とか、努力を継続する能力とか
そういう物も存在する

答がある問題を解くのが 凡人、 答えのない 問題に取り組むのが 天才

長期スパンで毎日8時間とか10時間とか集中して取り組み続けられるってのは十分才能
ただ、多分人口の5%くらいは持ってる割とありふれた才能だから才能だと気づかない人が多い

54: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/07/14(木) 23:17:12.43 ID:y3lW5iQX0
そもそもガチれるのって立派な才能だよな
64: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/07/14(木) 23:18:23.54 ID:qAMlpjiC0
>>54
ダメな奴は30分ももたないからなぁ

漫画もドラマも努力せずに能力や才能、或いは目覚めた力でどうにかする主人公ばかりだし
努力してたとしても、そのシーンは殆ど描かれてないし
今の子はそもそも、結果を出すには努力が必要だってことすらわかってないんだろ

たまたま才能のある分野に、たまたま子供の頃に出会うってのが一番大事
天才って呼ばれてる人は大体どんなに遅くても高校までには自分の道を見つけてる

何が怖いって
ただ単に要領がいい天才よりも
好きなものに才能を発揮できるやつが一番怖いんだよ
やつら普段やってることでも努力と思ってない。ただ好きだからやってるって感覚なんだよ。
ようは好きなもの見つけてそれを苦痛に思わずやり通すことができるやつが世の中勝ち組なんだよ。
他人と比べて劣等感感じるやつほど自分のないやつはいない

成功する奴はみんな努力してるから結局才能の差やぞ

才能が全てというのは万里ある
林先生も言ってるけどトップ層ほど自分が天才に勝てないことを理解している
けど才能があるやつってのは僅かで、それ以外は努力でなんとかしてきてるやつが大多数なのだから努力しないってのは間違い
ただ、生まれつき才能がないやつが努力しても報われないっていうのもまたその通りではあるんだよな…

一番才能あるやつが一番努力してるから凡百が束になっても敵わない

生まれ持った苦労を厭わない性格(脳内物質)
努力をしようと思える環境(教育等)
興味を持った物事に才能を発揮できる運
成功する人間はどれか持ってるんやろ

40過ぎて、「凡人は一生凡人」、才能者にはどうにも勝てない、と判断した。
才能者にも色んなジャンルはあるが、才能者は別に頭が良い訳ではない。むしろ事務的な事は極端に苦手だ。
ある特定分野の発想が極めて野心的で斬新なのだ。
なので基本的には理解されずに変.態扱いさ。
才能者は自分の才能に気付いて初めて才能が発揮される。
おまいらの隣に座っている仕事できないキモオタも、企画書書かせればスゲーの出してくるかもしれないぜ。
会社の人事に優秀な歯車より、優秀な変.態を入れろ!と言ったら変.態扱いされたぜ!

化けの皮を現してその人間の本質がむき出しになる10個の場面
普段の平穏無事な生活では、余裕の層が心を厚くおおっているので、その人の本質・正体はなかなか見られません。 しかし、追い...

人間は生まれた瞬間から、性別・人種・容姿などなど努力ではどうにもならないいろいろな先天的な差異があるだろ。
そして差異があればそこに優劣が生まれるのは当たり前。
才能は絶対にある。

自閉症スペクトラムの俺には才能は確実に存在すると断言できる。
つまり良い方向に特異な個体として生まれたということ。
悪い方向に特異な個体として生まれた身として実感している。

自分の才能のある分野を発見できる時点で超幸運なやつ。大半は才能のない分野で腐っていく。一度、進んだ道から別の道に行くのは難しいぞ。

幸福とは、その人間の希望と才能にかなった仕事のある状態をさす。不幸とは、働くエネルギーがありながら、無為な状態にあることをさす。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ