努力できない・逃げ癖・怠け癖を脳と教育からの原因特定と対策

whynoeffort1

努力ができず、目の前の困難からすぐに逃げ出してしまう人の原因と対策を、毒にも薬にもならないような精神論には頼らずに、できる限り具体的に調べてまとめました。

スポンサーリンク

努力できずに、逃げやすい原因

その人が生まれ持った脳が「生まれつき努力の苦痛に敏感」であるから

ニート増加世界影響

マイケル・トレッドウェイが率いる研究チームの実験で、「努力ができる人」というのは、「報酬が得られるかどうかわからない不確実な可能性」からも、ほんの少しだけど他の人より「快楽(左線条体と前頭前皮質腹内側部のドーパミン活性化)」を得ることができ、その一方で、自分の内なる「不満(島皮質のドーパミン活性化)」の声に鈍感でいられるという脳の働きをしているということが推測された。

要するに「努力できる人」は、努力を続けることで得られるかもしれないほんの少しの可能性の方からも「快楽」を引き出せ、なおかつ、「悪魔の誘惑」の声に惑わされない脳の働きをしているということだ。つまりは多大な努力をそれほど苦労と思わずにできる人なのだ。

努力ができる人は、上記のように「結果が見えてこない苦しい状況でも希望を見出しやすく、努力による苦痛に脳があまり拒絶反応を起こさない」というタイプの脳を生まれ持っている。

努力ができない人は、ちょうど反対の、「結果が見えてこない苦しい状況で不安や絶望を抱きやすく、努力による苦痛に脳がキリキリと悲鳴を上げやすい」というタイプの脳を生まれ持っている。

努力家は苦痛の声に鈍感だった!脳と遺伝から見た努力の性質
人体の中の神秘の領域として、いまだに多くの謎と可能性を秘めている「脳」。科学実験の積み重ねで、神経細胞単位や遺伝子配列といっ...

生まれ持った性格型が、努力を嫌うタイプであるから

yourgifttype2

人間を16種類の性格型のいずれか1つに分類する性格診断テストの「MBTI診断」では、全16種類の中に、競争を好まずにおっとりした性格型、というタイプも存在している。

そのような性格型に該当した場合、生まれつき努力をしたくない性格だとすることができる。

隠れた才能を発見するための才能の見分け方を全部公開します
「自分の才能の種類が判れば、全部上手くいくのに!」と悔しい思いをしている人は多いはずです。そんな人達のために、その人が持って...

おすすめ!正しい方向の努力を解説した当ブログでの特集ページは↓からどうぞ。

努力の適性と戦略的撤退も含めた現実的で正しい方向の努力方法
「努力は誰にでもできる!」「努力は素晴らしい!」「ほんのちょっとだけやる気を出してみよう」などと、具体性を欠いた精神論と、い...

両親の教育の方法によっては、努力できないように育ってしまう

教育失敗パターン

両親が努力の大切さを教えなかったり、子どもに気まぐれな態度で接するせいで子どもが一貫した態度をしないようになったりすると、努力できない子どもが出来上がってしまう。

ちなみに、君の質問に答えるとしたら、人間に限らず動物は全て本能的に時間や体力を
無意識に計算して、もっともリスクやコストの少ないライフスタイルを選択するように
出来てる。努力出来るということは、本能で「この行動は努力に見合う結果が出せる」と
理解してるから可能。
時々いくら一生懸命努力してもまるで結果が出ない人いるでしょ。ああいう人に限って
苦しそうに努力してないかな?ああいう人は、脳が「この努力は無駄だ」とシグナルを
送ってる状態のまま努力するから苦しいわけ。本々成功する能力もない無駄なことだから結果も出ない
そうした、努力する気の起きない苦しい状態が、既に「限界」の証明なんだね。
よく「苦しいけど頑張ったから今の結果があるんだと思います」とかいってるスポーツ選手の
インタビューがあるでしょう。あれ、実は苦しいのは肉体的なものだけで、脳内では達成感や意欲に関連する脳内物質が「努力」してる時絶え間なく分泌されてるのね。だからいくらでも努力出来るし、脳が努力する見込みがあると判断してるから、必然的に結果も出せるの。
で、こうした成長速度、基本的な運動能力などは生まれた段階でほぼ決まります。
で、幼児期の環境でそれが100パーセント引き出せるか、潰れるかが確定します。
ちなみに母親が育児に熱心じゃないと、基本的信頼感が育たずに、挑戦意欲が脳みその中で物理的に育たないので、いくら努力したくても不可能になるよ。で、それが決まるのが大体3歳前後ね。

努力で脳がキリキリ悲鳴を上げる感覚!努力できない人達の常識
男性にとってみれば女性の感情豊かな日常を実感しにくいですし、女性にとってみれば男性の感情を排した味気ない実務主義は実感しにく...

ADHDに代表される「発達障害」を生まれつき抱えている

ADHDと発達障碍の関係

発達障害の一種であるADHDは、努力できない、思考がまとまらない、あっちこっちへ考えが飛ぶ、などのような症状を呈し、どうしようもなく努力ができない人はADHDである可能性を疑った方が良いでしょう。

病院の検査で、きちんとした「ADHDの診断書」をもらうことができれば、障がい者手帳の申請ができるようになります。




スポンサーリンク




発達障害の原因はまだ特定されていませんが、「高齢出産」の可能性が高いと疑われており(母親が高齢だと子がダウン症になりやすく、父親が高齢だと子が自閉症になりやすくなるので父親側に発達障害の原因があるらしい)、近年の日本で珍しくなくなった「年の差婚・晩婚」の影響で発達障害の子どもが急増している、という説が有力です。

ADHDの症状

■不注意
注意力を持続することができません。何かに長時間集中することが苦手で、忘れ物も多いです。
■多動性
じっとしていることができず、いつもそわそわと体を動かしていないと落ち着きません。じっと座っていることや黙っていることが苦手です。
■衝動性
何かを思いついたら考えずに行動に移してしまう。順番を守れなかったり、怒ると乱暴になって手を出してしまったりします。

ADHD…集中力と注意力の欠如等の脳機能障碍症状とその対策
やたら落ち着きのない子どもが「ADHD」だと診断されることが近年増えてきました。ネット上でもADHDの方の報告をよく目にします。 ...
発達障害と診断されたら障害者手帳の申請など支援を受けよう
「衝動性が強く、大事な事を憶えていられない、集中力がない」といった症状を呈する発達障害が少しずつ問題視されるようになってきま...

目の前の困難からすぐに逃げ出す癖は「回避性人格障害」かも

失恋立ち直る方法

回避性人格障害の症状

自分は社会的に不適格で魅力に欠けていると考え、笑われること、恥をかくこと、排除されること、嫌われることを極端に怖がり、そのために、社会的な交流を避けようとする傾向をもつ。自分は孤独者であるとし、社会から取り残されている感覚を訴えるのが典型である。

  • 非難や排除に対する過敏さ
  • 自らすすんで社会的孤立を選んでいる
  • 親密な人間関係を熱望していながら、その一方で、社会的な場面においてはあまりにも引っ込み思案である
  • 他者との交流を避けようとする
  • 自分なんかふさわしくないという感覚
  • 自尊感情の低さ
  • 他者への不信
  • 極度の引っ込み思案、臆病
  • 親密さを求められる場面でも情緒的な距離を置いてしまう
  • 非常に自己意識的(=いわゆる自意識過剰)
  • 自分の対人関係の問題について自分を責めている
  • 職能上に問題を生じている
  • 孤独なる自己認識
  • 自分は人より劣っていると感じている
  • 長期にわたる物質依存/乱用
  • 特定の思い込み(fixed fantasies)に囚われる。

詳細と治療方法は、当ブログでの特集ページ↓をご覧下さい。

逃げ癖と努力不可が特徴の回避性人格障害の治療方法まとめ
恥をかくことや失敗を異常に恐れ、そのせいで全く挑戦ができず、逃げ癖が骨の髄まで染みついてしまう「回避性人格障害」。理解のない...
逃げ癖が非正規化と無努力化を招き人間を底辺へ堕とす危険現象
ちょっとした逃げから始まり、困難と責任を回避する気楽さの味を知ってしまうと、いつしかそれは「逃げ癖」という最悪級の悪癖へと成...




努力できない人達の悲しみの声

メンタル弱い仕事

努力しなくてもそれなりにできるから高望み→死亡

もはや努力しないのが生存戦略なレベル

「努力が実を結んだ」と実感したことがある奴とない奴で人生天と地の差があるよね

ガキの頃から要領が良かったから大して頑張らなくてもある程度出来てしまった。
結果、努力の仕方を分からないまま大人になってしまって、今本当に苦労してる。
学生時代の勉強の目的って「知識を身につける事」じゃなくて、「努力の仕方を学ぶ事」と「集中力を身につける事」だったんだって今さら痛感してる。

逃げ癖…勉強仕事で追い詰められると逃げてサボる致命的性癖
面倒なことやプレッシャーに出くわすと、解決せずに逃げ出してしまう癖の「逃げ癖」。生まれつきこういう性格傾向をもつ人も多いので...

努力できない奴はまだ努力することによって得られた成果を体感したことがないからじゃないかと思う
俺も前は全く努力できなかったし、ちょっとやってダメならすぐにあきらめてた
でも一度努力が実った時の達成感を味わってからは努力することが苦じゃなくなった
何か一つ成し遂げてみたら良いかと

結果を出すために努力するのではなく、結果を出すためにどの努力を選択するのかが重要。そして馬鹿にはこれができない

軽度と重度の2種類の努力できない病損害がどっちも深刻で恐い
うすうす感づいている方が大部分でしょうが、「努力できない人生」の先にあるものは悲劇的なものばかりです。努力ができない人の受け...
その腐った環境から抜け出せ!努力が報われず無駄になる3大原因
いつまで経っても努力が報われないと嘆いている人は、そもそも努力の方向が間違っていたり努力の種類と自分の適性とが全く合っていな...

記憶力が優れてるとかはもちろんある
才能ってもっと多様性があると思うんだ、単純に頭がいい悪いって考えるのは大雑把すぎ
その中には物事に真剣に取り組む能力とか、努力を継続する能力とか
そういう物も存在する

やる気の問題は脳科学の検証で解明されただろ
報酬を得たい誉められたいという思考が甲状腺ホルモンの分泌に繋がる
これがいわゆるやる気に満ちた状態
しかし一度持ち上げた状態から落とすようなことをすると同じ条件下での甲状腺の反応は鈍くなる
この状態の慢性化がいわゆる努力できない人
シンプルに実力不足や努力の方向性を誤りがちなおまえらみたいな奴な
それどころか各条件での甲状腺機能不全が重なると事前にそれを回避するために不安や恐怖を関知する扁桃体が活発化して廃人になる可能性もある
つまり人間なんて機械と同じだから精神論で操ろうとするからいけない
UFOキャッチャーにいくら「頑張れ」「負けるな」と言っても100円入れるまでは絶対に動かないのと同じ

努力できるやつには努力するためのエネルギーがあること
俺にはないこと

生きるのも死ぬのも面倒…逃げ癖となまけ癖を極めた名言集
人間の生まれ持った性格は良くも悪くも千差万別、なかでもその人のバイタリティー(活力)は狩りを行う肉食獣型から、ひたすらじっと...



スポンサーリンク



努力は頭のつくりの問題だぞ
そもそも努力ってのは目標に対する行動力のことだ
耐える力、飽きない力
これはもう、どうしようもないくらい脳のつくりで個人差が出る

発達障害者用の社会での処世術と無理なく働ける仕事まとめ
衝動的に行動してしまったり、大事な事を忘れてしまったり、場の空気や人の気持ちの機微やニュアンスといったものが読み取れない、生...
頑張る事から逃げまくる、努力する才能が無い人の特徴と人生
できる人にとっては生まれつき当たり前にできる「努力」、そしてそれと同様に、できない人には生まれつき当たり前にできない「努力」...

生まれながら努力出来る奴と出来ない奴は決まってる
お前はただただ後者だったというだけ
今回の人生は適当にしてろ

努力が嫌いな人大歓迎!なるべく努力せず楽に恋愛を始める方法
現代は、とにかく恋愛のハードルが高くて恋愛をするのが難しい時代。しかし、それでも恋をしたいと思うのが男女です。なるべく低負担...
努力できない病…甘えや怠けを超えた生まれつきのハズレ性格
何時間も集中して目標達成するタイプの特訓型努力がどうしてもできないタイプから、目標達成のための行動型努力そのものがどうしても...

努力が出来る奴はすでに素質を持ってる。
何の素質もないやつは1日10時間も努力できない。
苦痛で苦痛で仕方ないんだ

才能が無い人の悲しみの声とありがちな特徴、幸せになる2大方法
業界の第一線や、テレビ番組で活躍しているような人達は何らかの才能を持っている人達ばかりなわけで、そういったごく一部の才能豊か...

ちなみにがんばれるけどがんばらないってやってると、そこが自分の限界になっていく
これも自然の摂理
ニート街道一直線

学習性無力感…どうせ無駄と全てに無気力化する努力不可状態
人生においてひたすら失敗続きだったり、酷い目にばかり遭っていたりすると、次第にその状況から抜け出すこと自体を放棄してしまう「...

ぜんぶ方法がわかってて、こうすれば成功するってわかってたら人生楽しくないだろ。
答えのないことを自分なりに追求するのが人生の楽しさ
その楽しさがわかってる人が、努力ができる人のこと

>努力する根気とかも遺伝的資質やろw
いや残念だけどこれも事実なんだよね
脳の快楽物質の報酬関係は遺伝的に決まっているから努力を続けやすいかどうかも生まれた時点でほぼきまっている
マウスの実験とか犬橇レースの犬で確かめられているよ
まあエピジェネティクスとかで育ちの重要性も科学的に確認はされてるけど、よっぽど極端な環境でない限り生まれのほうが育ちよりずっと大きい

努力する習慣の人は、努力しないと気持ち悪いから努力続けてしまう
これが富めるものはますます富みって奴

自信は何によって増減するのか全部知れば自信を持つのは簡単!
これまでの人生が負け続きで、自信は皆無・自己評価も最悪……という人でも、仮に突然10億円を手にしてしまったら、誰にどんな罵倒...

努力って便利な言葉だよな
できない理由は全て努力不足で片付く思考停止の言葉




スポンサーリンク




ろくに結果を出したことのないやつが努力し続けるのってスゲー難しいからな

ある才能を開花させるには、「努力を続ける才能」が必要だからな。
全ての基本になるこの才能が無い奴は何やってもダメだろ

何もかもから逃げ続けた逃げ癖病者がやがて人生で行き着く末路
気弱だったり、努力ができない体質で、課題や問題から逃げ続けてしまう人達がいます。そういう逃げ癖が骨の髄まで染みついた人達は、...

努力できない人が日本で生きづらい理由

忍耐と根性を美徳とする国民性

努力ネット言葉名言格言

日本人は耐え忍ぶことを美徳とする国民性をもち、それから生じて「だらだら怠けている人を嫌悪し、南国のような気張らず楽観的な人生を拒絶し、真面目でどこか悲壮的なムードを無意識に好む」という特徴があります。

そういう風潮の前に、努力できない人は嘲笑や叱責の対象にどうしてもならざるを得ません。

「自己責任」という言葉の流行と定着が今の日本を物語る

名言格言イラスト画像

なぜ日本でこれほどまでに「努力」が信仰されているかというと、日本人はシステムの観点から問題を解決する能力に欠けるのでどうして良いのか分からず、いきおい「努力!根性!気合い!」という現状維持のまま力押しという単純作戦しか取れない、という有力な説があります。

問題があるのならみんなで問題解決を考えて問題の根本を消すべきなのに、それができずに「お前の自己責任だ」とその人だけの問題にすり替えようとする現在の日本の風潮は、日本人がシステムの観点から問題解決ができない事の証拠であると言えるでしょう。

努力を嫌う若者が増えつつある現代では、以前ほど努力信仰が有効ではなくなってきているので、代わりに自己責任論が台頭してきています。

俺も苦労したんだからお前も苦しめよ。日本人の5つの問題点
「こうすればもっと良くなるのにな……」という、外国と比較して日本人の問題点を調べてまとめました。 「これを全部守れば地...




努力できない人のための救済策

生まれつきや育ちのせいで努力不可の人の場合

weaklefeg4

無理に努力をして努力の苦痛にもだえ苦しむ人生よりも、いっそ「努力しなくてもどれだけ生きていけるか」という方向を探った方が良いかもしれません。

努力しないので、必然的に上流の人生は無理ですが、日本は生活のためのセーフィーネットが充実しているので、怠け続けていても、死ぬことはあまりないと思われます。

努力できる素養はあるがなまけがちな人の場合

異世界ファンタジー特徴ありがち

3つか4つ、小さな成功体験を重ねていくと「頑張って成功するのが楽しくなる」ので、それを核にして努力できる習慣を形作っていくのが良いでしょう。1ヶ月も続けられれば、もう習慣化されたといえます。

また、努力を継続するには一般には語られないコツがあるので、以下を参考にして努力を継続していきましょう。

一、 目標は大きく持つな。小さく、細かく、近くに設定せよ

その方は、「目標は大きく持つな」と言った。常識的に言われることと逆だが、大きすぎる目標はやる気を削ぐ。

大きな目標は、近くの目標の延長に存在する。近くの目標を達成してから、次の目標を設定すればいいのだ。

彼は言った。「続けてると、自然に次に何が重要かは見えてくる。」

二、あなたが努力できるものは限られている。努力する分野を見極めよ

その方は、「努力できるものは、得意で、好きなことだけだ」と言った。そしてもう一つ、「得意で好きかどうかは、始めてみないとわからない。」とも言った。続けられないのは、得意でもなく、好きでもなく、単に義務になっているからだ。

三、人に見てもらえ

その方は、「努力の結果は、人に見てもらわなければいけない」と言った。大抵の人は、人に見られることでモチベーションを継続する。彼はまた、「とにかく、発表しないことには何も始まらない。発表していない、というのは、始めてすらいない」と語った。

「一緒にやる仲間をつくれ」という人もいるが、彼は懐疑的だった。「仲間に引きずられるからやめておけ。ただし、見てもらうことは絶対必要だ」

四、道具と、環境を整えよ

その方は、「道具を揃えろ」と言った。「道具を揃えることは、上達の近道。道具を揃えることは、モチベーションの源泉。」と言った。そしてまた「道具が揃ったら、環境を整えろ」とも言った。

「お気に入りの道具を使い、気分が乗る環境を早く見つけなさい。そこから生まれるやる気が、やる気全体の半分を占める。」と言うのは、彼の口癖だった。

靴やPC、鞄やヘッドホンなど、何でも良い。良い道具と、環境を揃えることは重要だ。

五、独自性を追求するな

「独自性を出すな」と彼は言った。私は不思議であった。それに対して彼は、「同じことを続けていると、「独自性を出さない」方が、むしろ難しくなってくるから、追求する必要は全くない」と言った。

最初は基本に忠実に、他の人と同じことをやっていても良い。「守破離」という言葉があるが、最初は「守」として、モノマネをし、型を覚え、次に「型を破って」応用し、努力を継続した果てに、「離」という自分独自の世界が広がるのだ。

六、人に教えよ

「自分のために、人に教えよ。ノウハウを出し惜しみするな」と、彼は言った。彼はこう続けた。「人に教えることによるメリットは大きい。一つは自分の中で体系が作れること。知識を体系化することは強力だ。もう一つは、人に教えることで新しいフィードバックが手に入ること。教えた人物から学ぶことは大きい。」

今日も一日がんばるぞい!




仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ

コメント