うつ病やパニック障害等の精神疾患の引き金になる5つの危険原因

mentalsick3

精神が病む原因は、生まれつきのものから、自身が置かれている状況まで、ある程度パターンが決まっています。そのパターンをわかりやすく分類しました。

以下を参考にすることで、事前に精神を病む危機から逃げることができたり、病んでいる事を自覚する助けになって適切な治療をすることができるようになります。

スポンサーリンク

発症の可能性小の、日常にひそむ要注意のきっかけ

危険原因1.繊細で打たれ弱い性格をしている

mentalsick1

「プライドが高いくせに、そのプライドを守るための防御力が低くて簡単に打ちのめされる」ような人は珍しくもなく、そういう人はささいなきっかけでうつ病などを発症することが多いようです。

言葉は悪いのですが、事実を端的に指摘すると、「もともと土台が腐っているからちょっとした重みにも耐えられずに崩れ落ちる」と表現できます。

危険原因2.ストレスに弱い性別の「女性」である

女性職場人間関係

女性が「うつ病」にかかる確率は、男性の約2倍

女性のうつ病の発病率は、男性の約2倍といわれています。

その理由は、女性は妊/娠・出産などで女性ホルモンの分泌状況が大きく変わるイベントがあり精神が不安定になりやすいからだと言われています。

また、家庭・職場で、男性よりもストレスが溜まりやすいことも大きな要因です。

うつ病の症状

  • 重度の気分の落ち込み、強い不安と焦燥感、何かをするのが面倒だという気持ち
  • 睡眠障害が起こる
  • うつ病は精神疾患の中でも最もメジャーなもので、一生のうちに、15人に1人がうつ病にかかる

女性が「パニック障害」にかかる確率は、男性の約3倍

パニック障害にかかるのは女性が多く、男性の約3倍の発病率です。

パニック障害の症状

  • 突然、強烈な不安感が起こり、動悸、呼吸困難、胸痛も発生する
  • 「自分が、今ここで死ぬのではないか?」という強烈な不安感で、平静を保てなくなる
  • 発病率は、人口の約3%




スポンサーリンク




女性は、男性に較べて「精神安定効果をもたらす神経伝達物質・セロトニン」の生産量がほぼ半分しかないので、とにかく情緒不安定になりやすいという特徴があります。

ストレス減少やうつ病予防!幸福度が増すセロトニンとは?
体内に分泌されると幸福感を味わえると言われる脳内物質の「セロトニン」。人生における幸福や、あまりに怖いうつ病を予防のためにも...

事実上、女性は生まれつき精神疾患にかかりやすい性別だといえるので、女性の方はその事に注意して、精神疾患の引き金になるプレッシャーを避けるように生きた方が良いでしょう。

ちなみに、若い男女がなりやすい「メンヘラ」は、精神医学的に「境界性人格障害」に分類され、れっきとした精神疾患なので、専門の医療機関の受診をおすすめします。メンヘラで居ることをファッション感覚で放っておくと、人生が破壊されます。

メンヘラを精神医学から見ると境界性人格障害に当てはまる
自己を確立できずに、周囲の人間(特に恋人)を徹底的に振り回す「メンヘラ」は、変わった性格の一種と受け取られがちですが、精神医...



スポンサーリンク



危険原因3.負のエネルギーを放つ人・モノ・場所へ近づく

ネット怪談怖い話

「朱に交われば赤くなる」という言葉の通り、人は身を置く環境に簡単に影響を受けてしまいます。

うつ病や、メンヘラの人は、深く関わりをもつ人も精神疾患にさせるという特徴があり(精神疾患者に共感して同調するうちに、こちらの心の調子まで狂っていくから)、覚悟もなく不用意に近づくのは危険です。

うつ病やメンヘラはうつる…心が闇側へ引っ張り込まれて危険
「怪物と戦う者は、その過程で自分自身も怪物になることのないように気をつけなくてはならない。 深淵をのぞく時、深淵もまたこちらを...

mentalsick2

少し大げさな話になりますが、宇宙空間に存在するとされている万物を吞み込む「ブラックホール」には、「ここより先に近づくともう絶対にブラックホールから抜け出せない、シュヴァルツシルト半径」があり、ブログ管理人は、この世のあらゆる危険なモノをブラックホールと似ていると考えています。

ある程度以上近寄ると、そのものの重力・引力に囚われてしまって色々な意味で抜け出せなくなる、という明暗を分ける境界線があるので、その境界線付近には決して近寄らないという心がけが大切だと考えています。例えば、ふざけ半分にヤ○ザと友達になったりすると、知らず知らずのうちに悪い道へ引っ張り込まれていって抜け出せなくなります。




発症の可能性大の、最も危険な原因

危険原因4.極度の激務環境下に置かれる

パチンコギャンブル大負け

興味もやりたくも無い仕事に延々従事させられる、絶え間ない心身の重度の疲労、営業や勧誘のような他人を騙すような業務を課せられる、いわゆるブラック企業での労働は、高い確率で精神を病むといえます。ブラック企業でなくとも、自分に合っていない仕事は「私、なんでこんな事を毎日やってるんだろ……」と病むきっかけになりやすくなります。

逃げ場が無く、追い詰められているという嫌な状況が、日々心(正確には脳)に重圧をかけて、うつ病や統合失調症を発症させやすくなります。

会社員が死んだ目で通勤し壊れていく原因の8種類の精神ダメージ
ブラック企業・ホワイト企業の種別を問わず、仕事をするのがあまり好きでない多くの会社員にとっては、「会社の中で働かされる事その...

危険原因5.精神疾患を発症しやすい家系

頭脳疲労状態症状

精神疾患は、「心の病気」とやんわり言い換える事が多いのですが、実態は「脳の病気」であり、「遺伝的に精神疾患にかかりやすい構造をした脳」というものがあります。

親兄弟がそろってうつ病や統合失調症を発症している場合、あなたの脳も精神疾患を発症しやすい可能性が高く、細心の注意を払って発症の引き金になるプレッシャーを避けるように生きていかないと、容易に精神疾患にかかることになります。

メンヘラやうつ病になりやすい人の性格や家庭の特徴解説
一般に、うつ病や統合失調症のような精神疾患は、過酷な労働環境に長期間いたことで心身に過度なストレスを受けたり、就職・転職の失...




ネット民が語る、メンタルを病む事の重大ヒント集

mentalsick4

  • 仕事のストレスによってうつ病を発症して、そのまま人生が転落するってパターンは珍しくない
  • 他人や会社はお前の人生の面倒なんて見てくれないんだから、うつ病の可能性を疑ったら、他人に期待せずに自分で何とかしよう。特に、早期治療が鉄則
  • うつ病かと思ったら、まずは最優先で「睡眠不足」が原因である可能性を考えろ。ただの睡眠不足であることがほとんどだから。もしもここで心療内科へ行って、問診で薬を出してもらうと、薬を飲み続けることになってメンヘラ・廃人コースへ直行するから、それは絶対に避けろ
  • うつ病は、「筋トレをする」「日光を浴びる」「作業をするなどして、思考の対象を自分の外側へ向ける」の3つでだいぶ防げる。自分の内面についてあれこれ考えるとメンタルがこじれて危険だから、まずは日光の下で運動をしろ
  • うつ病やパニック障害はれっきとした病気ではあるが、この手の病気にかかる人は、元々性格がいびつな人が多い気がする。プライドが高くて自己中なのに、やたらナイーブで打たれ弱い、みたいな、変に複雑な構造でこじれた性格の持ち主
  • うつ病みたいな精神疾患にかかる人って、言っちゃ悪いが、もともと精神の土台が壊れているような人が多くないか?心の耐久性が欠けていて、性格がグラグラと不安定な人ばっかりな気が……
  • 人に頼ってばっかり、助けてもらってばかりの奴は、いざ窮地に追い込まれるとあっさり潰れてしまう。根性論ではなく事実として、甘えた思考を積み重ね続けると、普通の人なら問題なく耐えられるストレスさえも支えきれずに押しつぶされてうつ病になるから気をつけろ
  • うつ病・パニック障害・統合失調症のような精神疾患は、本当に風邪のように身近な人間に伝染する。朱に交われば赤くなる、の言葉の通りに、本当に伝染する。近くにそういう人がいたら、お医者さんに任せて、自分は距離を取るのが吉
  • 毎日ビール2本は飲まないと生きていけない、って社会人が多すぎてやばい。仕事のストレスのせいで、明らかにメンタルに異変が起きている
  • 毎日やる仕事が、自分に向いていなくて成果が出なかったり他人に評価されなかったり、自分がやる意義を見いだせなかったりすると、メンタルが病んでいく。仕事選びは慎重に時間をかけてやれ
  • 日本人は「恐怖遺伝子」の保有率が世界一高い国民。恐怖遺伝子は、安心感をもたらす神経伝達物質・セロトニンの効果を阻害して、不安・恐怖を引き起こしやすくする。日本人がやたら悲観的だったりうつ病を発症しやすかったり保守的な考え方をするのは、恐怖遺伝子の効果によるところが大きい
  • うつ病の時の精神状態…食欲・物欲・睡眠欲・性/欲・生存欲求などなど、あらゆる欲が嘘みたいに消失して、植物のような感じになった状態。何もする気が起こらなくなる。自信も完全に喪失して、自己嫌悪が続き、周りの人間が自分よりもはるかに輝かしく見えて自己の存在価値も見失う。自分という人間の中から、あらゆる欲が完全に消えたらどんな人間になるか想定してみれば、うつ病になった自分を想像しやすいよ
  • 統合失調症の時の精神状態…軽度の時は、メンヘラや中二病の荒唐無稽な脳内設定が現実と区別がつかなくなったくらい。中度の時は、脳内の登場人物と本気で会話をしたり、一緒に暮らすことができる。重度の時は、脳内登場人物と現実の人間の区別がつかなくなって暴れ出したり、他人に傷害行為を及んだりする

うつ病なりやすい人特徴

メンヘラとは?メンヘラの特徴&症状と治し方のまとめ
メンヘラ……ネット上でのみ言い交わされる言葉かと思いきや、最近はアニメや漫画にまでその言葉が出てきたりして、すっかり市民権を...
メンヘラ化したら人生終了級の4つの大損害を受けるので要注意!
うつ病やパニック障害のような精神疾患、ある種の人格障害を抱えていて、心療内科に通院している人を意味する「メンヘラ」は人間関係...
恐怖遺伝子に同調圧力…日本人は精神的な豊かさを持ちにくい
かつては世界を席巻した日本の家電やいろいろな産業も、近年では勢いを失い、諸外国に抜かされ続けています。戦後からバブル経済期ま...


仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ