強迫性障害…病的に何度も確認したくなる神経症の不安障害

強迫性障害症状特徴

外出した後に、「ちゃんと鍵をかけたか?」「ちゃんと電灯を消したか?」「ちゃんとガスの元栓を閉めたか?」と気にしてしまう事の強烈版である「強迫性障害」。常にあれこれが気になって、行動のパフォーマンスが著しく低下してしまいます。

ストレス社会の現代では誰が発症してもおかしくない、強迫性障害について調べてまとめました。

スポンサーリンク

強迫性障害とは?

強迫性障害症状特徴

自分の意に反して、不安あるいは不快な考えが浮かんできて、抑えようとしても抑えられない(強迫観念(きょうはくかんねん))、あるいはそのような考えを打ち消そうとして、無意味な行為を繰り返す(強迫行為(きょうはくこうい))。このような症状を強迫症状といいますが、強迫神経症は、強迫症状を主症状とする神経症の一型です。

自分でもそのような考えや行為は、つまらない、ばかげている、不合理だとわかっているのですが、やめようとすると不安が募ってきて、やめられないのです。不安が基礎になっている病気なので、不安障害に分類され、強迫性障害(現在ではこのほうが正式)と呼ばれます。

叫んだり壊したり衝動買い!社会人用のストレス解消法まとめ
むしゃくしゃした日はブックオフに行く。 そして本棚の陰に隠れてでかい声で「いらっしゃいませー!!」と叫ぶと、 フロアにいる店員が一斉に「...




強迫性障害の症状

強迫性障害症状特徴

・敵意や衝動に関するもの:たとえば「誤って他人を傷つけたり殺してしまったりしやしないか」などの強迫観念

・不潔や汚れに関するもの:「便、尿、ばい菌などで汚染されたのではないか」などの不潔恐怖を伴った強迫観念、そのため人に近づけない、物に触れないなどの回避行動、触ったあとに何度も手を洗う強迫行為(洗浄強迫)

・詮索癖(せんさくへき):些細なことの理由などをしつこく詮索し、時には質問してまわる

・疑惑癖:自分のしたことが完全だったかどうか、絶えず疑惑が生じてきて何度も確かめないと気がすまない(確認強迫)

・計算癖:物の数や回数が気になって、数えないと気がすまない

などです。

自分で確認するだけでは安心できず、他人、多くの場合、母親などに何度も確認させ、保証を求める「巻き込み型」(他人を巻き込むという意味)といわれるタイプもあり、重症の患者さんに多くみられます。

自己愛性人格障害…集団で主人公でないと気が済まない精神病
ナルシスト、というレベルを超えた域にある、強烈な自己愛と平気で他人を害す事が特徴の「自己愛性人格障害」。もしも身近にいたら、...

強迫性障害でいて辛いこと

PTSD症状治療

断ち切れないんだって
普通の人からしてみたら、何言ってんだこいつ状態だろうけどホントに気になりはじめたら確認するまで止まらないんだよ

子供の頃それだったわ
お箸を洗うときずーっと擦り続けるとか
なぜかとめられない

コンロの火を消したはずなのに
何回もつけたり消したり元栓しめてるのに何回も確認したり
一度頭に浮かんだら何回も理解してるのに繰り返してしまう
マジ辛い

パソコンいじってても
フォルダを何回も作成したり削除したりを繰り返したり
意味の無い行動を繰り返したりしてしまう
あと削除してないファイルを何回も確認したりを繰り返す
マジストレス溜まりまくりw

子供の頃は全くそんなんじゃなかった
はじめは神経質になって(ある部分に対してだけ潔癖になる感じ)
それが悪化したんかなぁ

パニック障害…強烈な恐怖感の不安神経症原因と症状まとめ
本ブログでは仕事での激務の弊害で起こりうるうつ病の特集を多く組んできましたが、うつ病と並んで誰でもかかりやすい身近な精神的な...

たぶん現代人は幼少期からストレス半端無くかかるから
なりやすいんだろうなぁ
あと親の育て方とかも影響有るんだろうなぁ
おおらかだったら平気だったかもしれん
おれは、ノート取るのが雑で文字が汚いって毎回怒られて
きっちり取るようになったのがきっかけで
変なところで潔癖になった

小学校で不登校だった頃の俺は重度の強迫性障害だった
他人の説得とか手助けが無いとベッドから降りられなくなった
ベッドから降りてトイレに行くまでずっと目が回ってた
少し落ち着いて外に出られるようになったけど、その時は白線の上を綺麗に辿らないとやっぱり足がすくんじゃう
今はもうほとんど普通……だと思ってる

PTSD…極限の恐怖体験のトラウマでストレス症状が出る病気
嫌な思い出を「トラウマ」と私たちは呼びますが、度を超えた恐怖体験による強烈なトラウマは、その場面が脳内にフラッシュバックし、...


スポンサーリンク



俺は例えばおにぎりを棚からとって棚にもどしてまた棚から取って…
なぜこのような行動をとるかっていうと
自分のとったおにぎりが別の商品何じゃないかと
思い込んで一度戻すでまた取る別の商品かなで戻すでまた取る
もう勘弁してください(´;ω;`)

ゲームでセーブするとき一度取ったのに何回もするやろ?

マジで健康第一ってはっきりわかるわ
子供が出来たら健康で生まれてくれただけでハッピーやね
マジで精神とか肉体病むと全部滅茶苦茶になるから

多少、大雑把・雑な方が人生生き易い

異常な発汗や動悸…仕事のストレスが限界時に心身に出る異変
学校を卒業して会社に勤めると、ありとあらゆる理不尽な目に遭うことになります。上司からの無茶な要求や人格否定攻撃、ノルマ達成の...

RPGやらすとヤバい
全イベント攻略しないといけないから

玄関出てから火の元とか心配になって鍵を開けて靴脱いで上がって確認する
→また靴履いて外に出て鍵閉める
→でもやっぱり心配になって鍵開けてry
これを4,5回繰り返してやっと出て行ける

昔ドキュメンタリーやってたよ重度強迫性障害の患者のやつ
アメリカ人だったっけか
小さいときに母親亡くしてそれが引き金で発症
右足から歩き出さないと何か不幸が起こる
あそこまで何歩で行かないと不幸が起こる
キーワードは「不幸」と「不吉」すごいぼんやりしてるけど
本人は超本気

強迫性障害の原因

セロトニンとは解説

現在では以下の複数の原因が合わさって発症すると考えられています。

脳内の神経ネットワークの障害

セロトニンなどの神経伝達物質のバランスが乱れ、ネットワーク障害の一因となります。

ものごとの捉え方や考え方の癖

誰にでも起こりうる侵入思考(例:鍵かけ忘れたかも、ガスの元栓閉め忘れたかも、といった不安)を過大評価すると強迫観念が生じます。

対人関係の問題、生活上のストレス(ライフイベント)など

職場や家庭で対人関係にストレスを抱えていたり、死別や離別など大きなライフイベントを経験することが強迫性障害発症のきっかけとなることがあります。

ストレス減少やうつ病予防!幸福度が増すセロトニンとは?
体内に分泌されると幸福感を味わえると言われる脳内物質の「セロトニン」。人生における幸福や、あまりに怖いうつ病を予防のためにも...
食事と日光でセロトニンをガンガン合成し化学的に幸福な生活
幸福な気分になれるとされている脳内物質の「セロトニン」は、あまりに恐すぎるうつ病を予防し、精神を安定させて、人生を満ち足りた...
筋トレはセロトニン大分泌で心を健康にし筋肉で自信が付く!
「健全な精神は健全な肉体に宿る」というのは大昔から言われ続けていることなので、それなりの信憑性はありそうです。どうも、筋肉ト...




強迫性障害の治療方法

Borderline4

1.カウンセリング
専門の医師によるカウンセリングです。
現在どのような症状がみられるのか、原因は何なのか、今後どのように治療していくか、と全体を見渡して治療が進みます。
その際に、何に対して不安に思っているか伝え、答えをひとつひとつ確認していきます。

2.服薬
SSRI(選択的セロトニン再取り込阻害薬)というものを用います。
セロトニンが減ってしまうと不安要素や嫌な気分が出てくるので、その減少を抑えてくれる薬です。
症状によって徐々に増量して、治ってきたら徐々に減量します。
いきなり止めてしまうと逆効果になります。

3.行動療法(ショック療法)
実際に不安に思っていることを行い、結果がどうなるか、行うものです。
たとえば
・汚染不安ならトイレのドアを触って、手を洗わずに過ごす。
・確認不安なら電気をつけたまま出かけてみる。
など、「実際に行っても、結果としてまったく問題ない」と実体験することで不安が解消されます。

ただし、他人に危害を加えたり、迷惑になる行為は行ってはいけません。
影響範囲が自分にしかないことを行いましょう。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ

コメント

  1. […] 出典iitokoronet.com スポンサーリンク セロトニンサプリメント「マインドガードDX」 rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="148983bc.1a943209.148983bd.200c4049";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId=0;rakuten_size="468×160";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="on";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on"; […]