ネットでおすすめ漫画だと毎回必ず推薦される超人気漫画まとめ

netosusumemanga35

ネット上での「おすすめの漫画は?」という質問に対して高確率で名前が挙げられる、漫画が好きな人達に推薦される人気漫画を調べてまとめました。

スポンサーリンク

ネットでひんぱんにおすすめされる人気漫画

よつばと!

よつばと魅力まとめ

ブログ管理人が知る限りにおいて、日常系漫画分野のぶっちぎりの最強存在。何度も読み直したくなる、他に類を見ない強力な魅力に引きずり込まれる。

よつばと!…ダンボーフィギュアを生んだ日常系漫画の最高傑作
日常系漫画のトップに君臨し、他の日常系漫画からすれば「超えられない壁」として何年間も立ちはだかる「よつばと!」。 特に...

5歳の少女よつばが父親やお隣の三姉妹、その友人などと接し子供ながらの視点で面白おかしく毎日を送る様子を描いた日常漫画

VIPのマンガスレでは必ず見かけると言っていい作品。あずまんが大王の作者が描く、日常系ほのぼのマンガの究極体。
主人公小岩井よつばとその周りの人たちとの交流を描く。コマは大きく、背景は綺麗で、セリフは短いため非常に読みやすい。
よつばの正しいようで正しくない言葉使いや妙にノリのいい大人たちは読んでいてとても楽しい。最近友達によつばと!貸したら帯捨てられたみたいなスレが立っていたが、買ったときについてくる帯の言葉は秀逸である。
ちなみに、よく見かけるダンボーと旅行に行ってきたスレのダンボーとは、このよつばと!で生まれたキャラクターである。

デスノート

netosusumemanga15

死神の所有物の殺人ノートをめぐる、非常によく練られた世界全土を巻き込むストーリー。そしてあまりにも精緻な絵柄。一度読み始めたらもう止まらない。

デスノート 映画化にアニメ化!死神のノートをめぐる推理戦
死神のノートに顔を知っている人間の名前を書くだけで自由自在に殺せる…。 非常に高い完成度のストーリーと精緻で美しい絵で...

話もだけど絵が週刊連載レベルを軽く凌駕してて

結局あれだけの設定作って明らかな破綻はなかったんだよな
すげえわ

当時毎週わくわくしてたな
そろそろデスノレベルの漫画をジャンプでまた読みたい

ジャンプらしからぬ本格派セカイ系作品。
非常に細かいところまで考えられていて(ポテチ袋除く)終わりまでキッチリ描かれている。
月は間違っているが共感できるという人はきっと多いのだろう。

天才が描いた漫画
ニア編も好きだが一番はヨツバグループあたり
俺も引き出しのトラップは真似した
関係ないが「バクマン。」で小畑先生の絵が劣化したとか言う奴は何もわかっていない

蟲師

netosusumemanga11

独特の世界観と、懐かしくてほんのり恐い、魅力的なストーリー。漫画が素晴らしいのはもちろん、アニメの再現度もまた絶品。

蟲師 古き日本の情景を味わえるおすすめ漫画&アニメ
古き良き日本、日本独特の幽玄の世界を存分に味わえる、人と蟲が共生している蟲師の世界。人間に幸福も災いももたらす蟲との接触で、...

原始生命に近い蟲とその扱いを生業とする主人公の物語。
オムニバス形式で様々な話が読めるが、どれも味わい深くよく描かれている。
生みなおしの話が特に印象に残ってるかなぁ。

マンガのあとがきやちょっとしたコーナーなどで語る作者の話が
個人的に凄い好きだわ
段々畑が好きすぎてたまらんとか雑貨屋だったか
民族資料館だったかで見た謎のガラス器具に心奪われたとか
こと細かにほのぼの書いとるのがおもろい

アニメは原作を尊重してくれた感じ
雰囲気がとてもいい

寄生獣

netosusumemanga16

とにかく「読ませる漫画」。ページをめくりだしたらもう手が止まらない。人間と寄生生物の価値観の差が本作の見どころ。

岩明均…シンプルな絵にして訴求力の強さが特徴の寄生獣作者
情報量の少ないあっさりとした絵柄なのにストーリーの流れの中で心に強く訴えかけてくる、イラストではなく漫画として非常に上手い絵...

寄生獣はストーリーが連載前から決まってたから他の漫画に比べて無駄がなく伏線回収もすっきり見ることができた上に
教室に殺.人鬼がくる、実は俺ツエーなど厨二の時期に多くの男が妄想する内容まで盛り込んでるのが良いんだろ!

謎の地球外生命体に寄生された主人公新一の運命を描いた作品。
人間とは何か、生物とは何か、自分の培ってきた常識は正しいのかを考えさせられる。
何度読んでも田宮良子が強烈な印象を残す。

寄生獣は好き嫌いあるか
でも生きるとは何かを考えれる作品だと思う

幽☆遊☆白書&レベルE&HUNTER×HUNTER

結婚生活真実言葉

「演出力」がずば抜けた漫画家。そしてキャラ達が漫画の世界で命をもってそれぞれ生きているのが魅力。

HUNTER×HUNTER バトルに念能力にゲーム要素…面白休載漫画
他の漫画とは全く違う次元の面白さ、そして異常な休載率の高さ。作品が載ったり載らなかったりするのは、作者の天才ゆえのきまぐれさ...

内容もおもしろかったし、なによりあの独特の雰囲気がたまらん

台詞回しや独特な敵の怖さなんかはピカイチだったな
19巻であの濃さは半端ない

キャラの魅力が桁違いなんだよな

レベルE(冨樫義博)
冨樫の天才っぷりを見せつけられる作品。
短い割には色々な話がありしかもそれぞれが本当に面白い。
カラーレンジャー編で冨樫って本当にゲーム好きなんだろうなってのが伝わってきた。

レベルE
アニメ面白かったし短いから漫画でもう一回読むのもいいかもな

ジョジョの奇妙な冒険

netosusumemanga17

特徴的で魅力的なキャラクター絵とセリフが愛される大人気漫画。

・能力バトルの先駆けになった作品。最強の能力が存在せず、一見弱そうでも使い方次第でかなり強くなる
・絵柄や台詞回しが独特。慣れると癖になるが合わない人は合わないかも
・人間の精神力の強さを一貫したテーマにしていて、バトル漫画でありながら作者の哲学が垣間見えるのが良い
特徴を上げるならこんな感じ

他に類を見ないタイプの能力
メインキャラの死が全て名シーン並

よく魅力ない主人公は嫌だとか復讐ごときでガタガタ言う味方キャラは嫌だとかキャラが死なない漫画はク/ソだとか言われるけど
ジョジョはそこら辺全部クリアしてるよね

ジョジョなんでないんや・・・
プレゼンは任せてもらおう
とりあえず、絶対表紙は見たことあると思う。
個性的な絵柄のせいで最初はとっつきにくいと思うけど、読んでればその濃厚なストーリーのほうに気が行くと思う
あまりにも無理って人は4部がおすすめ。
俺の個人的な判断だけど一番絵柄がとっつきやすいと思う。
スタンド能力もこだわりを残しつつわかりやすい能力
あ、忘れてたけどスタンドってのは守護霊+超能力みたいなもん
かっこよさもほかの漫画にはない(とは言い切れないけど)独特のかっこよさがある。
まあ、とりあえず一巻どうぞ。

スラムダンク&バガボンド

netosusumemanga6

感動的なセリフと、生き生きとした人体の動きを巧みに表現できる大人気漫画家。ブログ管理人はスラムダンクもバガボンドもどっちも大好き。

バガボンド 井上雄彦が描く剣と天下無双と人生を問う漫画
日本の剣豪・宮本武蔵を主人公に据えた、修行と放浪と自己探求の漫画「バガボンド」。 武蔵以外に佐々木小次郎や吉岡清十郎の...

スラムダンク 井上雄彦
すでに読んでたらごめんなさい
多分一番面白いスポーツ漫画

赤木はやる気のない周りに本気を押し付けた負の一面も隠さず描いたから好感持てる
そして、その後の一人で練習する木暮に何かが込み上げてくる

桜木が好きな子のために全力で頑張ってるのが、バスケの為に頑張れるようになったあたりからずっと号泣
俺も一所懸命人生を歩んでみたかった

日本のバスケ人口を増やした記念碑的作品。
純粋に漫画としての出来が素晴らしいと思う。これを読んで本音で面白くないって言える人いるんだろうか。
三井とかカッコよすぎるだろ…

バスケ漫画ではもちろん、スポーツ漫画でも最高峰の作品。
高校の不良が女の子に惚れてバスケを始めてチームに入り、
インターハイで全国制覇を目指す話。
最初はギャグ調もあって絵も少し微妙だが、
メンバーが揃って予選が始まるあたりからが本番。
以降は絵の迫力も試合の臨場感もどんどん増していく。
キャラクターは、味方だけでなく、
対戦相手の選手まで深く掘り下げて魅力を引き出している。
個性がちゃんと際立っているから、
誰かしらに感情移入できたり好きなキャラが出来やすい。
名言、名場面も多く、毎試合ドラマが生まれてる。
鳥肌が立ったりガッツポーズをしたくなる場面も出てくる。
バスケを知らなくても読めるので是非

スラムダンクは、レジェンド作品なんで、
格が違う。
ドラゴンボールとか、そういったレベルに近い。

スラムダンクの井上先生による歴史系漫画
宮本武蔵と佐々木小次郎の運命の戦いまでを描いた作品
斬り合いよりも、駆け引き、絵よりも文章が面白い
井上先生の本気が又八の人間味から垣間見える
正直スラムダンクとリアルより好き
未完で37まで出てるけど休載しまくり
まだまだ終わらなさそう

ドロヘドロ

netosusumemanga18

ドロヘドロいいよな
つづきがめっちゃ気になる

ドロヘドロ
俺は好きだがオススメするか迷った
オススメしてもつまらないというやつが多いから
好き嫌い別れるし、どちらかというと好き派は少ないと思う
世界観が好きなら何度も読める

プラネテス&ヴィンランド・サガ

プラネテスロックスミス

プラネテスの方は、宇宙進出を題材にした、人の人生を問う哲学漫画。全4巻とは思えない濃さと深さに驚愕。

プラネテス 幸村誠の描く宇宙での孤独と愛と夢の哲学漫画
夢を目指す過程で味わう、理想と夢の間にある高い壁、挫折、貧困、不安。それは今も半世紀後も変わらない…。 月や火星の開発...

2070年代の宇宙を舞台にしたSF作品。
心理描写が素晴らしいと思う。
愛なんて気軽に口にすんなと言われるけど、愛することは止められないんだ。

プラネテス
全4巻と読みやすい
SF系で近未来の宇宙が舞台

ヴィンランドサガ面白い

魔人探偵脳噛ネウロ

netosusumemanga3

シュールで面白いギャグと、人間の進化(成長)の可能性をテーマにした漫画。正体を現すと同時にあまりに豹変しすぎのキチ○イ系犯罪者達が大好き。

ネウロも評価高いよな
なんとなく絵で避けてたがちょっと読んでみる

ここまで丁寧な構成の漫画を他に知らない
ギャグも面白いし最高
暗殺も期待してる

構図と構成と発想がずば抜けてた

ドラゴンボール

鳥山明絵特徴魅力

鳥山明 高画力とデフォルメ絵が魅力のわくわくするイラスト
もはや国民的漫画として不動の地位を築いている「ドラゴンボール」の作者にして、国民的RPGドラゴンクエストシリーズのキャラクタ...

ドラゴンボールは単純に娯楽として楽しめる
カッコいいし、迫力あるし、面白い
凝ったストーリーを読みたければ小説読む
最近の下手に練り上げた漫画なんかよりも昔の文学小説の方が億倍面白い

DBはかませの使い方がめっちゃ上手い気がする
だからピッコロからナッパからフリーザから絶望感がハンパない
キャラに愛着があんまりないみたいだしその辺が逆にいいのかもな

ARIA

netosusumemanga10

漫画からアニメだったけどどっちも好きだな
漫画は1回読んで、恥ずかしい台詞だなとか思いながら見てて11巻のラストで興奮
12巻の最後で感動し、読み終わったら再びAQUAの1巻を取る
そして、最初よく見てなかったとこやちょっとした会話もどんどん好きになる

もう何十回か読み直した

原作は背景が素敵すぎて引き込まれる
アニメはシーンとBGMのマッチ感に涙が出る

おしゃれでセンスの良い漫画集1…本カバー絵&オカルト分野編
テーマの特殊性やニッチすぎる分野を扱っているなど、決して一般受けはしないものの、美しい装丁や背表紙絵で、本棚、ひいては部屋に...
おしゃれでセンスの良い漫画集2…深い味わい&サブカル分野編
前回に引き続き、本棚にあると「この人、できる…!」と漫画通達をうならせることができるセンスの良い漫画を紹介していきます。 ...
おしゃれでセンスの良い漫画集3…無二の個性派&深いテーマ編
前回に続き、分野別にセンスの良い漫画を紹介していきます。絵が綺麗だったり非常にストーリーが濃い漫画は、ただの消費用漫画を超え...
おしゃれでセンスの良い漫画集4…美麗な絵&圧倒的な完成度編
セリフ抜きの1枚の絵だけで読者を作品世界へ引きずり込む、強烈な魅力をもつハイセンスな漫画。歴史に名を刻んだ古典的名作漫画。メ...

宝石の国

netosusumemanga1

独特の居心地の良い作中雰囲気と、どこか不健全な描写・空気の絶妙な融合がたまらない。この漫画家さんの描く女性キャラはすらりと整ったモデル的外見で美しく、綺麗。

市川春子 宝石の国で人気を博す生命をテーマにした深い漫画
「あれ?何この絵、落書き…?」と思ってしまいそうな、明らかに描線と情報量が少ない漫画の絵。 「ハズレか…」とがっかりし...

宝石の国初めて聞いたけど面白そう!
登場人物が宝石って斬新な設定だな

宝石の国もこの漫画が凄いに選出された漫画
市川春子の描くキャラは何故か性.的魅力がある不思議

乙嫁語り

乙嫁語り森薫

異常な高画力と精緻すぎる描き込み、引き込まれる面白い日常感などなど、あまりにも隙が無い反則級漫画家。ブログ管理人が大ファンのお方。

乙嫁語り 美しい画と異国の空気感が伝わる魅力大の漫画
マンガ大賞2014で大賞に輝いた「乙嫁語り」についてまとめてみました。ブログ管理人の愛読書です。 乙嫁語りのストーリー 美貌の娘...
シャーリー 乙嫁語りの森薫のメイド愛が宿るおすすめ漫画
エドワード朝時代のイギリスを舞台に、女主人が一人で暮らす家に住み込みで働くことになった少女、シャーリー・メディスンのメイド生...
森薫…描き込み大好き!メイド超好き!超画力の乙嫁語り作者
良い意味で異常と評すべき、あまりにも丁寧な描き込みと繊細で美しい絵柄、そして女性の心理を細やかに描いた作品内容。 正統...

中央アジア周辺が舞台。
「乙嫁(可愛いお嫁さん、若いお嫁さんの意」を中心に
遊牧民の生活や文化が描かれている。
何と言っても絵が美しい。
登場人物1人1人の服に緻密な模様が入っているし、
料理の絵は夜食テ口並に魅力的。
あとこの人の描く動物とお年寄りは格好いい。

空が灰色だから&ちーちゃんはちょっと足りない

空が灰色だから

独特のイラストタッチの、可愛い女の子を描ける漫画家。話は胸に刺さる、鬱系のものがけっこう多い。

空が灰色だから 阿部共実の独特の世界観がクセになる漫画
本屋で見かけるとつい手に取りたくなる、非常に独特なデフォルメ絵の表紙。女性雑誌に出てきそうな女性向けファッションアートのよう...

鬱漫画とも呼ばれるが、個人的にはそうでもない
独特の世界観とどことなく落ち込む世界
ワイのお気に入り

空が灰色だからと同じ作者さんの作品
どこか胸が締め付けられるのにまた読んでしまう
好き嫌いはあるだろうけど個人的には名作

ハクメイとミコチ

netosusumemanga19

異常に細かく描き込まれた背景と、あふれだす生活感で、その作品世界に没入できる高品質漫画。

ハクメイとミコチ
身長9cmの小人と動物達の日常。

星屑ニーナ

netosusumemanga7

ゴミ捨て場に投棄されて、過去の記録(メモリー)が消滅してしまったロボットの星屑(ほしくず)。
彼を拾った美少女ニーナはロボットの主人とならず、先生として、星屑を成長させることにした。
1話経るごとに「3年後」、「50年後」と、作中の時間がとても早く進んでいく。少女は大人の女性へと成長し、
周囲の環境もよりSF的な世界観へと変わる。人間たちは死んでいくが、ロボットの星屑は死なない。
これにより、読者にとっては、まるで神様の視点から世界のうつろいを眺めているような感覚を受けている。

GUNSLINGER GIRL

netosusumemanga5

中盤まではただ好きな鉄砲だけ出してて無茶苦茶だったけど
終盤は戦闘用の装具使ったりダットサイト使ったり
割りと新しめの銃使ったりしてタクティカルな色が強くなったよな

序盤の内容は地味だけど読み続けてる内に止まらなくなる漫画
10巻以降の面白さはガチ

BLOOD ALONE

netosusumemanga20

高級感あふれる優雅な生活が魅力。そしてヒロイン吸血鬼少女のミサキが可愛い。

探偵権小説家で魔法使いの青年クロエと、吸血鬼でツンデレの可愛いミサキのいちゃラブ同棲生活を描いた漫画

疲れた時こそ癒し漫画…読むと心が洗われる優しい漫画5選
上手くいかないことがあったり、嫌なことがあったりすると、「もうこんな世界イヤだ!」と投げやりになってしまうものですが、そんな...

ベルセルク

netosusumemanga21

絵の描き込みの細かさと迫力と、主人公・ガッツの背負った境遇が重すぎてヤバい漫画。

海外の漫画ファンが魅了された神画力をもつ日本の漫画家7選
海外の日本漫画ファン達が集まるネット掲示板上では、「日本の漫画家で誰が一番絵が上手いか?」という画力議論が盛んです。 ...

ベルセルク
漫画で描く創作神話みたいなもんで悪く言えば
執念と哲学を詰め込み練りに練り上げた黒歴史ノート

ベルセルク 三浦建太郎
完結しない漫画ランクの最右翼
黄金時代編が評判いいけど、俺は断罪編がマジで死ぬほど好き
ロシーヌ戦は漫画史上屈指の名バトル

「それは剣というにはあまりにも大きすぎた。
大きく、ぶ厚く、重く、そして大雑把すぎた。それはまさに鉄塊だった」
中世の戦乱時代を舞台にしたダークファンタジー。
全身武装した狂戦士が異形の怪物どもを切り刻み爆破し蹂躙する、
しかし彼には壮絶な過去が・・・って感じで始まる
圧倒的迫力のバトルアクション、
緻密過ぎる画力(アシ使わずに全部作者一人で描いてる)、
ドラマティックなストーリー
どれをとっても日本漫画界の最高峰にある作品だと思う

HELLSING&ドリフターズ

netosusumemanga22

敵キャラかっこよすぎだろ
これ程主人公負けろと思ったのは始めてだわ

OVAの伊達男戦かっこよくて好き
当時やりすぎとかあれは無いとか言われてたけど
アニメらしいし派手でいい

20世紀末イギリスを舞台にした吸血鬼の物語。
やっぱりウォルターがいいよなぁ。
諸君、私は平野節が好きだ。

現実での偉人というか有名な人らが別世界に行って戦う話
クオリティ高くて勢いがある
出るのが一年に一巻ほどだから追いやすいとも思う

ばらかもん

netosusumemanga23

天才書道家の主人公がお偉いさんからの評価に納得がいかず口論になりお偉いさんをぶん殴ってしまいド田舎にとばされるところから物語は始まる
幼い頃から書道漬けで精神的に子供だった主人公が田舎の人々と触れ合い成長するお話

ばらかもん
最強!
買うの抵抗あったら、
アニメ化してるから
アニメ見つけて見てみて

ばらかもんは持ってる!
なるがかわいいから癒されるわ
アニメも見たが、漫画と違和感なくて落ち着けたね

ハイスコアガール

netosusumemanga24

押切蓮介は大好物れす

ゲーセン最盛期、90年代前半を舞台に小学6年生矢口ハルオがひたすらゲーセンに入り浸るマンガ。
絵の好みは別れると思うが、可愛いらしいヒロインたちとの描写はニヤニヤせざるを得ない。ラブコメマンガと言っても過言ではない。

天使な小生意気

netosusumemanga25

天使な小生意気・・・有名かもしれない。絵が綺麗。元男子だったのが
魔法によって女に入れ替わってしまった。その入れ替わった後の女の子が
すごい綺麗で喧嘩めちゃつよい。強い女の子って良いよねって話

ダイの大冒険

daidaicomic21

無駄のない一本道のシンプルなストーリーに、魅力的な味方・敵。作品に込められた熱さは、時代を経てもいつまでも変わらない。

漫画・ダイの大冒険って敵も味方も魅力的で話も面白い超名作
超人気RPG・ドラゴンクエストの作品設定と世界観を共有する少年漫画「ダイの大冒険」は、ずいぶん昔に少年ジャンプで連載された長...

よくポップが主人公主人公言われてるけど、ダイも主人公として印象深いシーン仰山あるんだよなぁ

作品の完成度は当時のジャンプでもトップクラスじゃないですかね

それでも町は廻っている

辰野トシ子それでも町は廻っている



スポンサーリンク



とにかく面白くて話の構成が巧妙な日常漫画。日常漫画分野では1、2位を争います。

それでも町は廻っている 日常に推理やSFが混ざった面白漫画
何気ない日常の中に、ちょっとした不思議や超常現象が混ざっていたりする、何度でも読みたくなる魅力をもつ漫画「それでも町は廻って...

ギャグマンガって言って良いのか分からんが
何気ない日常を描いたクスッと笑える感じのマンガ

いろんなジャンルのストーリーが楽しめる1話完結物
あとキャラが可愛い

グラップラー刃牙

バキ範馬刃牙

格闘漫画としてもネタ用漫画としても有用な、ブログ管理人が昔から好きな漫画。作中の食事が美味しそう。

1日30時間の鍛錬!刃牙シリーズの面白い謎理論&設定まとめ
大人気格闘漫画「刃牙シリーズ」。非常に独特で濃い絵柄&セリフ&キャラクターと、迫力あふれる格闘描写で全シリー...

グラップラー刃牙(1部)がダントツで一番面白い
最大トーナメント編が黄金期
続編のバキ(2部)と範馬刃牙(3部)はそんなに評判良くない
まあ金と時間に余裕があるなら読めばって感じ
一応最後の最後で勇次郎とは戦う

格闘漫画の最高峰。
バキになってからギャグ要素も強いが、グラップラー刃牙に関しては純粋に格闘漫画として面白いと思う。
一番好きなのは夜叉猿編。一度やられてからのリベンジが熱い。
作中では本部以蔵がいつの間にか解説専門になっているのが地味に好き。
克己好きだったけど烈海王に一撃KOは正直凹んだ。

グラップラー時代はガチで格闘漫画の最高峰
ネタ漫画と勘違いしてる奴が多いがグラップラー時代は違う

グラはおもしろい
バキは死刑囚中盤まではかなりおもしろい
範馬刃牙はただのギャグマンガ

魔王 JUVENILE REMIX

netosusumemanga4

ラストがまるで打ち切りっぽいのだけが納得行かないが、最高に面白かった
競馬で荒稼ぎする主人公なんてこれと銀と金くらいじゃねえの

10巻で収まるように完結させたのは良かったと思う。
もっと読みたい!ってピークのところでやめるっていう引き際がきちんとしてた

魔王とグラスホッパーの世界観が混ざってて、死神の精度の千葉っぽい奴とオーデュボンのカカシがでてたよな

魔王ジュブナイルリミックス
主人公は自分が考えてる事を相手に言わす事の出来る能力を持っている事に気付く。
そして、日本を良い方向に持って行こうとしてる政治家「犬飼」の裏の顔を見た事がきっかけで、犬飼は実は悪い方向に向かわせる魔王なのではないかと考えだしすって感じのストーリー

惑星のさみだれ

netosusumemanga13

地球崩壊が迫っているのに、どこかけだるくてまったりした雰囲気が特徴の日常熱血能力バトル漫画。オタク女子の白道さんとアニマの外見・性格が魅力的。

「惑星のさみだれ」というのが面白いと紹介されて、
翌日仕事帰りにブックオフ探して無くて、
普通の本屋に行っても無くて未だに読めてない。
調べたら少年画報社って……そりゃ少ないわな。

3巻まで読めれば一気に読めるだろうが、そこまでが良くも悪くも地味だし絵も野暮ったい感じ
その後は絵もかなり進化したし、話の勢いもついてるし中弛みみたいなのはほとんど無いからガツガツ読めて良い

終わり方が奇麗なマンガって感じかな 一読した感じでは
キャラの成長が見所だと

魔法使いから地球を守るファンタジー漫画。
ほのぼのした絵柄だが設定はシリアスでバランスが秀逸。
ラストのさみだれを止めるシーンは何度読んでもいいなぁ。

序盤のノリは嫌いだったけど最後の方の展開で好きになった作品だわ

封神演義

netosusumemanga26

稀に見る綺麗な終わり方

ジャンプでは珍しい円満連載終了した作品
良くまとまっててキャラクターも個性があって好きだったけど
貸した人からよく意味がわかんなかったから説明してとエヴァ並にクレーム?が入るので惜しくもランク外
個人的にはトップ5に入れたい作品

雲硝三姉妹大好き
この間久々に読んだらこれは相当腐女子に受けてたんやろなぁって思った

ピンポン

netosusumemanga27

ピンポン名作だって聞くけどどうにも絵柄が受け付けなくて読めないんだよな
アニメも評判よかったしそっちでみてみようかな

漫画好きならピンポンは読んで損ない

青春卓球漫画。
卓球は陰気でイケてないというイメージをかなり払拭した作品ではないだろうか。
映画も良かった。
巻数は多くないが、主要登場人物が良く掘り下げて描かれていて、素晴らしく読み応えがある。
自分を重ねてしまうせいかアクマが好きなんだよなぁ。
読んだ後の清涼感がたまらない。

all you need is kill

All You Need Is Killライトノベル

ハルシオンランチ

highsensecomicpt28

危険なパロディが大量に詰まったギャグSF漫画。2巻で話がよくまとまっていて完成度が高いので、ブログ管理人が好きな漫画です。

短編「読経しちゃうぞ!」をもとに連載化したらしいが
とくに続編じゃないぞ。
1巻から読んで普通に楽しめる。

羊のうた

netosusumemanga28

冬目景…イエスタデイをうたってや羊のうたの魅力ある漫画
一見すると荒い描線と、静かでどこか寂しく味わいのある作品雰囲気。絵柄に慣れてくると、クセのある描線さえも作品世界の演出に大き...

羊のうた(文庫版で4巻)
まあ人を選ぶだろうけど

のんのんびより

netosusumemanga2

にゃんぱすー
れんちょん、こマ?ちゃん、なっつん、ほたるん
4人を中心とした田舎で暮らすお話
どこか懐かしさを感じる
のんのんしたい人におすすめやで

いなり、こんこん、恋いろは。

netosusumemanga12

魅力は1レスじゃ語りきれないけどとにかく本当に完成度が高くて
今まで漫画に興味がなかった俺をハマらせた素晴らしい作品です
来月の最終巻待ち遠しい・・・

大室家

netosusumemanga14

なもり…日常系の軽い百合で大人気!ゆるゆりの超速筆漫画家
消費者の規模が桁違いのアニメ業界では百合ブーム熱が高まってきているとはいえ、原作の漫画業界ではまだマイナーで、ちょっと人には...

ゆるゆりのなもり先生のスピンオフ作品
ゆるゆりよりギャグが面白くてテンポがいい
百合初心者にもおすすめ

百合好きならコレ!ネット上で評価の高いおすすめ百合漫画1
百合漫画は良い物が多いのですが、1巻完結・短編集の百合漫画が多すぎて、漫画界に次々と現れてはひっそりと消えていき、有力情報を...
百合マニアも納得!ネット上で評価の高いおすすめ百合漫画2
前回に引き続き、ネット上で安定して高評価を受けている高品質百合漫画を調べてまとめました。 前回のおすすめ百合漫画特集ペ...
友情と愛情の境界上!ネット上で評価の高いおすすめ百合漫画3
関係が軽すぎるとただの友達と変わらないし、露骨でディープすぎると下品で引いてしまう、恋心の表現具合のさじ加減がじつに難しいの...

なるたる

netosusumemanga29

閲覧注意漫画。いや、本当に……。精神的にくる、面白くて、メンタルが破壊されるメルヘン恐怖漫画。でも、一生に一度は読んでおかないと損。

個人的にはなるたるが入ってれば良かった
一話と最終話が対比してたり、キャラのちょっとしたセリフも伏線になってたり、本当に良く練られた作品だと思う

聲の形(こえのかたち)

netosusumemanga30

耳がよく聞こえない女の子をいじめる主人公がいた
のちに自分もいじめを受け、その女の子にただひたすら許しを請う漫画
素晴らしい完結を迎えた
なぜ面白いのか説明しづらい
各キャラの感情表現が的確すぎて何か気持ち悪い
とにかく、読めば心が妙な感じになる中毒性があった
全7巻

AKIRA

netosusumemanga31

原作は映画と全然展開違うからそっち読んでみても面白い
映画じゃチョイ役のミヤコが超重要キャラになったりしてる
でもって書き込みも凄まじい

雰囲気マンガではあるよ
俺はあの感じが堪らなく好きだけど
アニメもクオリティは高い
というかヤバイ

AKIRAのすごいところはあの時代にあれだけのものが作られたっていうのと
今になってもあのクオリティを超える作品が中々無いってところ

金色のガッシュ

netosusumemanga34

福本伸行作品

賭博黙示録カイジ名言

人生の真理を鋭く突いた金言には無上の価値があります。心理描写や独特の口調もインパクト絶大で魅力的。

賭博黙示録カイジ 焼き土下座や地下帝国や名言を生んだ漫画
折れた足をいじられると、彼は痛いが、わしは痛まない・・・・・ カイジくんも痛くはなかろう ククク・・・・・・この一事だ・・・・・この一事...
勝たなきゃ悲惨がむしろ当たり前…!カイジの超名言まとめ
生命を賭けた極限のギャンブル勝負に挑むカイジの死闘を描いた「カイジシリーズ」。特徴的な語調で人生の教訓や社会の冷酷な本質を語...
最強伝説黒沢 哀愁&感動!福本伸行の原点に返った人情物漫画
あの日…あの日… 分かってしまった……! 俺は唐突に…… 分かってしまった…! 感動などないっ…! 他人事じゃないか…...
一生の道しるべになる本心や死生観の老・赤木しげるの名言集
死を全く恐れない完全不動の精神、人外とも評すべき規格外の才能、神に愛された天運をもつ、間違いなく全漫画の勝負師キャラの中で最...

福本作品はどれも好きだが、やはり銀と金が一番だと思う。
ひょんなことから裏社会に足を踏み入れた主人公森田鉄雄がさまざまなギャンブルやトラブルに立ち向かう。
福本作品にしてはバイオレンスな感じだが、それもまた緊張感があって良い。
個人的には美術商中条との勝負が一番好きだ。
福本は画力はあれだが、人間の欲望、暴力、策略、色んなものが混じり合った黒い部分を描くのが本当に上手い。

言わずと知れたギャンブル漫画。
後半の沼よりも前半のチンチロ編が秀逸だと思う。
班長みたいなこす狡い奴いるよなー。

うだつのあがらないおっさん黒沢の人生の戦い。
ギャグもくだらないが思わず笑ってしまうのは何故だろう。
少年のままのおっさんという描写が強烈に心を揺さぶられた。

手塚治虫作品

netosusumemanga32

漫画の神様が遺してくれた、神の領域の作品。これを読まずして漫画は語れない。

火の鳥
ブッダ
これは読め

火の鳥の未来編はまじで胸ク/ソ以上に悪くなるからな胸ク/ソ悪くなるというか悲しくなる泣きたくなる将来が不安になる

生きてる理由を問うようになるそこでブッダを読め

手塚治虫未完の大作
発表順に、黎明編、未来編、ヤマト編、宇宙編、鳳凰編、
復活編、羽衣編、望郷編、乱世編、生命編、異形編、太陽編で成り立っている
過去、未来、過去、未来と交互に描かれている
(2作目の未来編では核戦争によって人類は絶滅している)が、
太陽編のみ物語中に過去と未来を行き来する
基本的にはそれぞれ独立した物語であるが、
人の業による輪廻、転生がテーマの一つであるため、
猿田彦や我王のような物語に関わる共通の特徴を持つ人物や生物がいる
1巻から順に読む事もできるが、過去から未来まで順番を変えて読むことで、
違った視点で読むこともできる
長年の連載による手塚治虫の輪廻、転生、
業に対する思想の変化も見られるため、
私個人的にはブラックジャック、ブッダ以上の作品だと思っています

アドルフに告ぐ
漫画の神が描いた第二次世界大戦時代だが一言で言うと
※この物語はフィクションです、実在の人物、事件、組織等とは一切関係ありません
歴史漫画としてはともかくストーリーはマジで神懸って面白い

ブラックジャック
言わずもながな名作
手塚治虫作品の中でも異質

手塚治虫がすごいのはネタの量だな。あんな色々最初にやられたらもう後追いしかできん。
もし俺が外人で、日本の漫画界の初期の作家が書いたものですって火の鳥見せられたらびびる

漫画やアニメを知れば知るほど手塚が最初だった事が多すぎてビビる

うしおととら&からくりサーカス

netosusumemanga33

巧みなストーリー構成と、読者の感情を大きく揺さぶるのが上手なベテラン漫画家。キャラクターの表情に味があるのが特徴。

サンデーあんま読んで無さそうだけど、ハガレン好きなら多分ハマる
男臭くなったエドとアルが妖怪相手に大活躍とでも言おうか
相棒同士の熱い絆を描いた漫画で、これ程の作品は簡単には見つからない無い
最近アニメ化も決定してるんで丁度良い

面白さに波はあるけど瞬間最大風速は尋常じゃない
そして終盤の加速度は他に類を見ないレベル
そんな藤田和日郎大先生

少年うしおと妖怪とらの冒険活劇。
特にキリオの話が好きだな。
脇役の話を収束させていく終盤は熱さがハンパない。

まず、主人公の相棒キャラが悪ってのがまず新しい
これは今までになかったパターン
そして獣の槍ととら、白面の関係、因縁の伏線回収が素晴らしい
まさに「神」

藤田はとりあえず最初におおざっぱに設定付けて書いて、後々からどうやって収束させるか考えるタイプの漫画家。風呂敷を広げてから畳むのがすごく美味い人
そん代わり四六時中漫画のこと考えてるらしいな

最初読んだとき作者の頭.疑ったわ
なんでこんな複雑な話が思いつくのかって
作中の誰よりも自動人形化してたよ藤田の頭は

もしかすると、欲しい漫画の電子書籍がAmazonで無料配布されているかも?詳しくは当ブログでの特集ページ↓をご覧下さい。

神サービス降臨!Amazonで無料で漫画が1冊丸ごと読める
最近、電子書籍漫画に興味津々のブログ管理人ですが、ネットで調べていると、プロの漫画家が出版した漫画(アマチュアによるいまいち...




その他、よく名前が挙がる人気漫画

雛苺ローゼンメイデンドール

無邪気の楽園

・3月のライオン
・ヒストリエ
・ホーリーランド
・BLACK LAGOON
・フリージア

Rozen Maiden
ローゼンメイデン
合わせて17巻

うさぎドロップ
放浪息子
最終兵器彼女

教えてギャル子ちゃん

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所

NARUTO

ピアノの森

狂四郎2030

皇国の守護者

二輪乃花人気面白いおすすめ百合漫画

女子かうなま→セリフがほぼ無い漫画でJKの一日の行動を見守る漫画
死人の声をきくがよい→本格ホラー漫画。霊感のある主人公が心霊現象に巻き込まれて理不尽にボコられる。こっちも幼馴染の女の子がほとんどセリフ無い
二輪乃花→朝霧の巫女の人が描いた百合短編集。前後に腰を据える2つ中編が圧倒的な情緒感がすごい。

喧嘩商売
読んだだけで強くなれる

鋼の錬金術師

日常が好きならこのへん
ジャングルはいつもハレのちグゥ
あずまんが大王
苺ましまろ

宇宙兄弟
子供の頃に宇宙を目指すことを誓った兄弟の話
漫画としてクオリティが高く、起承転結がすごく綺麗にまとまっている
1話に一つ問いかけが入り、こちらも読んでいて考えさせられてしまう
将来はムッタみたいなサラリーマンになりたい

姫のためなら死ねる
かなり好みが分かれそうなゆり4コマだが、
ヒロインののク/ズっぷりがいっそすがすがしい。

めぞん一刻(高橋留美子)
言わずと知れたラブコメの金字塔。
俺も一刻館に住みたいです。
響子さんの父親をおぶってのラストシーンは味わい深過ぎる。

アイシールド21
アメフトを知らなくても楽しめるアメフト漫画
ジャンプの滞空中に会話したり、有り得ないシーンも有るけども
それでも面白い
レギュラー・脇役問わず登場人物全員好きなのってこの漫画ぐらいだ

PLUTO

武装錬金

銃夢

ワンパンマン 痛快爽快
神様が嘘をつく 涙腺爆撃
PHYREN おもしろい

死刑囚042
ある実験のため死刑囚が学校で用務員をやらされるお話。ホラーじゃなくてほっこり、でも少し悲しいやつだ。

この世界の片隅に こうの史代
第二次大戦中の広島の家族の話
演出というか画作りがうまくて面白い
大切なものを大切にしようと思える

魔法陣グルグル

がっこうぐらし

足洗邸の住人たち。

エグザクソン
シドニアの騎士
クロスボーンガンダム
ロボ漫画って意外とないけどこれは面白い

ヒナ祭り

蒼天航路

漂流教室
楳図かずおの代表作の一つ
とある小学校の授業中に大地震が襲う
地震が収まると小学校の周辺は砂漠と化していた
現実を受け入れられない大人達は次々と自ら命を絶ち、残されたのは小学生のみ
想像を絶するサバイバルが始まる

無限の住人

東京喰種

ヨルムンガンド
なんていうか話全体の構成がまとまってて良い

netosusumemanga8

バイオメガ 弐瓶勉
西暦3000年、700年前火星の人類を滅ぼしたn5sウィルスが地球に飛来し、地球人類はなす術なくただ死を待っていた
合成人間「庚造一」と愉快な仲間たちは事態の解決のためにそれぞれの戦いを続ける
3巻までは間違いなく弐瓶勉の最高傑作
後半はグダグダなのが玉に瑕

鬼灯の冷徹
腐女子ホイホイといわれてるが男でも十分面白い

中卒労働者から始める高校生活

ヨコハマ買い出し紀行 特徴おすすめ面白い

百億の昼と千億の夜
ヨコハマ買出し紀行
SF好きなら読んでおいて損はない

漫画版風の谷のナウシカ

アカメが斬る
軍靴のバルツァー
極黒のブリュンヒルデ
牙の旅商人

王ドロボウJING

トライガン

地球の放課後

G戦場ヘブンズドア



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ