中途半端に賢いせいで頭が良いふりをする原因と共通する特徴集

fakesmart6

頭は悪くないのに、突き抜けた賢さをもてないせいで、知ったかぶりをしたり、批評家を気取って正解からズレた不快な言葉を周囲にまき散らす人にありがちな事と、「賢いふりどまり」になってしまう原因を調べてまとめました。

スポンサーリンク

賢いふりをする人にありがちな事

fakesmart3

やたら横文字を使う。
対応する日本語があるのに、わざわざ英語で言い直す。

例)「非常にソフィスティケイトされたパフォーマンスで、わたくしとし
てもサティスファイしております。まさにディライトです!」
うちの教授がこんなかんじ。

否定から入る

わからないことに「わからないです」と言わない

横文字を多用する
話に終着点がない
語りたがり

この三つのどれかだな

「ようするに〜」とか簡単に言おうとしてるけど全然的外れで大事な部分すっぽぬけてる奴

バカというか中途半端に頭が良い人だと思う
俺のことでもあるんだが

右脳…アイデアや感性や大容量情報処理など天才型の能力発揮
私たちの頭脳は右半分と左半分に分かれており、それが太い線で繋がっているという形を取っています。右側が右脳(うのう)と呼ばれイ...

まあ を使いまくる。

独善的な人。
独善的な人がそうってコトじゃなく、そういう人は独善的になりがちって意味で。

他人の意見を否定する事が知性の証だと思ってる

他者をバカにするやつだろうな。
これは他者を蔑むことでしか自身を肯定できないからだ。
自信があるやつはそんなこと言わんし、配慮できるやつもイワン。
たとえネットでも他者をバカにする発言をする奴は、己が劣悪な存在である
ということを世界に向けて発信しているようなもの。
救いようがない

SNSアカウントやブログ焼滅の危機!炎上の原因と防止方法まとめ
ネット上で不用意なコメントや記事公開をしてしまったために、ネットのあらゆるコミュニティーから人々が大挙して押し寄せ、通報や誹...

口癖が「要するに」「逆に」の奴。

馬鹿だって馬鹿にされたくないから、つい見栄張っちまう。俺がいい証拠

fakesmart4

つい最近、ある人からこう言われた。
「お前は知識はあるかもしれんが知恵がない。お前の話しは間違ってはいないけど、お前自身が苦労したり経験したりしたことじゃなく、全てが人から聞いたことや一般論だから話しに重みがない。」
確かに俺はいい歳して今だに自立してないからなあ。

頭の良さとは?理解力や遺伝性や大局観など賢さの特徴まとめ
人間と他の生物の最も大きな違いは「知能の高さ」。卓越した知能のおかげで他の生物を征服し、人間は地球上で豊かな暮らしを送ること...

馬鹿かどうかは知らないが、賢い振りなんて誰でもする。
馬鹿ぶるのも案外裏を返せば賢い振りだろうし。
そういうの踏まえて馬鹿だと思うのは、「本来の目的を見失ってるやつ」
それを「やる意味」を忘れてしまってるやつ。
これが馬鹿だと思う、、、

器用か器用でないかなんて関係ない。
「本質的な意味」を持ってるかどうかが賢いだと思う。

人をしのぐのも楽じゃない!頭が良い人の人生特有の6つの傾向
魅力的な能力の1つである「賢さ」。頭の良い人は、どんな人生を送っているのかを調べてまとめました。 頭が良い人の人生...

こういうこと(ソシャゲ)にお金をかける人って単純に頭が悪いんだと思う
だって客観的に見たら無価値でくだらないものだもの

お手軽な無料ゲームに飛びつく!ソシャゲのターゲット層の特徴
どの商品分野でも、どういった消費者層をターゲットにするか、という商業戦略が極めて重要となり、ターゲット層の需要や性格傾向に合...

間違いを素直に認めないのは賢いはずがない。そういうのは賢いフリ。

教養とか知識量にコンプレックスがある人は難解な言葉を使いたがる

知ることは死ぬこと…実は知れば知るほど幸福度が下がる現象
歴史上最も多く人を殺してきたものはなんだと思う?爆薬ではないし毒薬でもない。 情報だよ。知ることは死ぬこと。 ...

・モラルとかフィードバックとか英単語を使いたがる
・難しい言葉つかうくせに内容がない
・ネットや新聞で得た知識を言うだけ、別にその話を議論したいわけではない
・理解力の乏しいやつだけに自慢気にしゃべる、通訳が必要
つまんねー男にありがち
見かけだけはいいから指導役をよく任せられるが教えられる側はちんぷんかんぷんで全然伸びない

正論しか言わない

話が長い

的外れな例を持ち出す

fakesmart5



スポンサーリンク



上から目線
話が長い
負けを認めない
この3つ

賢いフリをしたがるのは自己顕示欲や権力欲求が強い
つまり雑魚なのにそれを認めたくなくて偉そうにしたがる奴
本当に賢い奴は偉そうにする必要性がない

頭が良い人は人生楽勝なのか?実はRPG終盤で強敵と死闘状態
東大・京大・その他旧帝国大学へ現役でストレート合格したり、誰でも知っている超大手企業にあっさり就職したり、はたまた起業で大成...

ハードルの低い表面的な誘惑や挑発を仕掛けてきて無視されると発狂していつまでも追いかけてくる
とにかく誰かをねじ伏せたいという願望に基づいて行動している

賢い奴は賢いのが当たり前だから別段自慢したり他人を見下したりしない
賢い振りをする奴は他人に賢いと思われたいだけだからやたらとアピールしてくる

他人の文句言う人間、他人に妬みを抱く人間は成功してない人間だけって言うくらいだし

成功者…富と名声を勝ち取った人&自分だけを信じる等の特徴
起業で成功して億万長者、テレビやネットでひんぱんに名前が挙がるほどの有名人…みんなが憧れる成功者とは、どんな特徴をもっている...

賢い人は賢い人同士で幸福にやれていてそもそも接点を持てない
賢いフリしてる奴はわざわざこっちに近付いて見下してくる




賢いふりをしてしまう人達の2つの共通項

fakesmart2

物事の本質が見えていない

この項目の原因は、知識量の少なさや、その人の持って生まれた知能の程度によるところが大きいと思われます。その物事の本質・根幹をつかめていないから、枝葉の方ばかりに気を取られ、的を射ないズレた事ばかりを言ってしまうと考えられます。

「問題の解決」を第一に考えていない

相手を見下したい、頭が良さそうだと思われたいという思いが先行してしまい、そのせいで過度に批判的な態度をとってしまったり、無駄に小難しい語句を選んでしまうのだと考えられます。もしも「問題の解決」を第一に考えるのなら、見下しや人格否定は時間の無駄なので最初から考えず、伝わりやすい平易な言葉を優先して選んでスムーズな意思疎通と、要点をしぼった簡潔な話、自分の間違いを素直に認めて、話相手と積極的に協力して解決策を模索しようとするはずです。

無知だから幸福度は高そう…バカの特徴解説と対処法まとめ
研究報告の結果、人間の知能や能力はこれまで信じられていたよりも遺伝の影響が大きいということが判明し、努力や環境が通用しない知...
考えるほどに傷つくだけで深く考えない方が良い9つの禁止思考
考える事と、より思考を深く鋭くすることが、高度な知能をもつ人間にとっての最高の美徳である、とよく言われます。しかし、美徳かど...

その行動が「賢い」か「愚か」かは客観的表現をすると明白になる

smartlife1

例えば、「ある作品をずっと批判し続けている人」は珍しくもありません。

「問題点を指摘した批判を発表してこそ、その改善点が制作者に伝わり、これから新しく作られる作品が洗練されていくんだ」という賢いと評価する見解と、

「楽しむための作品なのに、四六時中批判し続けて、自分自身も周りも嫌な思いにさせて、馬鹿みたい」という愚かと評価する見解に分かれます。

評価には、その人の好き嫌いや思い入れが大きく影響するので、賢愚を正しく判別するのは難しいのですが、そういった私情を全て取り払った、状況的事実を視野に入れた淡々とした状況説明を口に出してみると、その人の行動が賢いか愚かかが一目瞭然となります。

「一消費者であるその人個人の意見が作家側に届いて、その人の好みに完全に合う作品が作ってもらえる確率は限りなくゼロに近いのに、それにもかかわらず人生の時間を不快な気持ちで埋め続けていて、さらにその作品のファン達をも敵に回し続けている」。

確率や有効性の有無の観点から無機質な感覚で観察してみると、この行為が愚かしいのは明らかです。

同窓会差がつく格差

「本当の自分を知るための自分探しの旅をするために、殺害と強奪が日常化している世界有数の紛争地帯へと足を運ぶ」

「目先のごく短期的な売上高アップを果たすために、それまで自社製品をひいきにしてくれている顧客達に向かって、製品の品質向上も無しに突然製品の値上げを宣言する」

「1円にもならず、自己成長にも繋がらないのに、1日の大半を費やしてSNSで気に入らない意見を次々と晒して文句を付けることを、毎日休まず何年間も続ける」

「ネット上で批判攻撃を仕掛けてきた相手に、こちら側の炎上の危険性を考慮してあえて取り合わず、批判攻撃は見なかったことにしてスルーする」

勇気がある、とか、人として正しい、とか、そういった認知の歪みを引き起こす私情や情感を除外して淡々と状況的事実を描写してみると、賢いか愚かがおのずと明らかになります。

勉強方面もお金方面もある!頭が良い人には5つのタイプがある
「頭の良さといったらコレでしょ!」と、それぞれの人が考える頭の良さ・賢さは意見が割れますが、実際に社会で成功していたり、業界...
コレもまた賢さの1つ!頭が良い人の見え方が変わる賢さ新説集
頭の良さとはつまり何なのか?自分の賢さに自信のある部類の人にとっては、日々気になっていることです。 単純な問題処理能力...




知識を有効活用するのは実はかなり難しい

fakesmart1

本やネットで雑学を覚えていき、知識自慢になる事は、そう珍しくもないレベルのある程度の頭の良さがあれば、それほど難しくはありません。しかし、得た知識を有効活用するのはかなり難しいとブログ管理人は考えます。

学校では教科書の知識以外は求められる機会がほぼ無いし、仕事をするうえでもその仕事をこなすための事務的能力や専門知識以外は、雑学が求められる機会がなかなかめぐってこないのが実情です。

使いどころが無いからこそ、どうしても使ってみたくなり、これまで解説してきたような「批判に知識を織り交ぜて自慢げに他人を見下す」「知識を披露できるようにわざわざ話を長く長く引き延ばす」ような「賢いふり」をしてしまうことが多くなります。

workself5

獲得した知識は「資産の一種」なので、資産を運用するように知識を有効活用していきましょう。

理想は博物館のような、価値のあるモノ・情報を展示して入場料を取るようなイメージですが、知識を披露してお金や実利を得るのは難しいので(コンサルタント業や文筆業など実例はあるが敷居が高すぎる)次善の策として、周囲からの信頼を得るために知識を利用していきましょう。

みんなが困っていたら、知識の中から問題の解決策を提示し、それを繰り返せば「この人は頼りになる」と知識が利益へ変わっていきます。

実績・信頼・貢献・評価などなど、有益なモノを貯めるために知識を要所要所で活用していきましょう。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ