メンタルが弱い人の特徴と精神力を弱体化させている4つの原因

メンタル弱い

とにかく、やたらと不安になりやすかったり、他人の目や言葉が気になって気になってしょうがない「メンタルが弱い人」。

なぜ彼らはそのようにメンタルが弱いのか?原因と、具体的な改善策を調査しました。

スポンサーリンク

メンタルが弱い人が心が弱くなった4つの原因

精神弱い

自分を信じるに足る根拠と、その根拠から生じる自信が足りない

まずはこの自信が無いと何も始まらない。「他人の批判に屈しない」「自分は自由だと自覚する」という小手先の方法論を聞いても、「それは自信があるからできることでしょ!」というものばかり。まずは、小さな成功体験を積み重ねて自信を構築していくのが先。

「良い子」で居続けようとしてしまっている

自分を殺して他人に黙々と従う事が良いことだと信じ込んでしまっているので、他人に強く出られないでいる。しかしそれでは他人につけあがられる一方だし、人間社会の本質は弱肉強食なので、良い子ではずっと食われる側のまま。

性格面での日本人的特徴が、その人の性格に強く出てしまっている

日本人は、通称「恐怖遺伝子(正式名をセロトニントランスポーターSS型という)」の保有率が世界の国々の中でトップとされ、恐怖遺伝子は人間に不安や抑鬱な気分を引き起こす。日本人は遺伝子レベルで世界一不安やうつ的気分を抱きやすい民族であり、メンタルが弱い人は個人差によって日本人特性が特に強い人だといえる。

恐怖遺伝子に同調圧力…日本人は精神的な豊かさを持ちにくい
かつては世界を席巻した日本の家電やいろいろな産業も、近年では勢いを失い、諸外国に抜かされ続けています。戦後からバブル経済期ま...

生まれ持った性格型が気弱やネガティブ

生まれ持つ性格は、運によって多種多様なものになるので、運次第ではこのような性格になってしまう。人生の転機で考え方が変わる事はあっても、基本的な性格傾向は変更不可能なのである意味ではどうしようもない。不安や不満を抱きやすい性格はうつ病やパニック障害のような精神疾患を引き起こしやすく、さらに精神疾患は親からの遺伝によって引き起こす事が多いので(精神疾患にかかりやすい脳の構造、というものが親から遺伝する)、親がネガティブ性格でしかもうつ病などを発症していたら、特に注意が必要。




心を強くするために非常に効果的な3つの習慣

メンタル精神弱い特徴

「自分の心が傷つかないための基本的心構え」を常にもつ

  1. 他人と自分を比較しない
  2. 自分の性格・身体・存在そのものを、否定せずに「これでいいんだ」と受け入れる
  3. 他人はコントロールできない、とはっきり理解する
  4. 自分を責める方向へ考えない

神経伝達物質・セロトニンを分泌させる

神経伝達物質の1種・セロトニンは、心を安定させる効果がある重要な体内物質で、メンタルを安定させるには不可欠です。

ストレス減少やうつ病予防!幸福度が増すセロトニンとは?
体内に分泌されると幸福感を味わえると言われる脳内物質の「セロトニン」。人生における幸福や、あまりに怖いうつ病を予防のためにも...
食事と日光でセロトニンをガンガン合成し化学的に幸福な生活
幸福な気分になれるとされている脳内物質の「セロトニン」は、あまりに恐すぎるうつ病を予防し、精神を安定させて、人生を満ち足りた...

セロトニンは、「朝日を浴びること」が分泌のトリガーとなるので、規則正しい生活を始めましょう。「日光の下で、ウォーキング・ジョギングのような軽い運動をする」ことが、セロトニン分泌の最適条件となります。

セロトニンは「トリプトファン」と「ビタミンB6」の2つから体内合成されるので、それらを専門的に摂れるサプリメントを飲むと、効率的に合成されます。



スポンサーリンク



筋トレをする

筋トレは、上記で解説したセロトニンの分泌をうながし、さらに「うつ病」を予防する効果が推測されています。

筋トレはセロトニン大分泌で心を健康にし筋肉で自信が付く!
「健全な精神は健全な肉体に宿る」というのは大昔から言われ続けていることなので、それなりの信憑性はありそうです。 どうも...

筋肉が付くと、たいていの人には喧嘩に勝てる、という事実から自信が付き、本当にメンタルが強くなります。ぜひ、筋トレをしてみて下さい。

筋トレに限らず、適度な運動はストレスを解消して心を健康にする効果があります。

メンタルが弱い人にありがちなこと

メンタル弱い

  • 常時、ネガティブ思考
  • 自分の意見を口に出すことが出来ない
  • 心の中でいつも泣いている
  • 毎日夜は、1人でその日の反省会をして落ち込んでいる
  • 他人の視線、他人の会話内容が、自分を笑っているもののように思ってしまう
  • 他人の笑い声が嫌い
  • 他人の機嫌をうかがってばかり・他人に嫌われないように頑張るだけで、自分というものが無い……
  • 他人に怒鳴られると、思考が停止する
  • 相手と話す時はうつむいて目を合わせない
  • 挑戦事は、成功が保証されていないと決して手を出せない
  • プレッシャーに弱すぎる
  • 過去の失敗や、他人に注意されたことの記憶が、いつも頭のどこかを占めている
  • 誰かに何かを頼まれると、断れない
  • 陰湿な性格の奴に目をつけられやすい
  • 声が小さいので、相手に何度も聞き返される
  • 電話や玄関のインターホンが鳴るとびくびくする
  • セールスの押し売りに弱い
  • 良いことがあっても良いこととしてカウントしないのに、悪いことはほぼ全部記憶している
  • もっと自分に正直に、わがままに生きたいとよく思う

クレジットカードリボ払い

ストレス耐性が低くてメンタルが弱い、社会から脱落しそうな人
ブラック企業での長時間労働が決して他人事ではなくなってしまった現代では、いかにストレスを回避するか、溜めてしまったストレスを...
年収や社会的地位とは無関係に必ず不幸になる人の考え方の特徴
いくら良い仕事に恵まれ、年収が高く、才能があったとしても、その人自身の考え方がこじれていると不幸からは脱出できません。自分の...




「メンタルが強い人」の日常と特徴

メンタル弱い

自己中心的で、協調性があまりない

周りの目を気にせず、自分のやりたいことを最優先でやっている。

そして、協調性があまり無いのが特徴で、自己の目的には邪魔な人間関係や、くだらない人間関係のしがらみは、軽視している。

メンタルの弱い人は、他人中心主義のせいで、周りの目や人間関係を気にしすぎている。

自分がコントロールできないモノには、手を出さない

他人や環境を変えるより、自分自身の考え方・生き方を変えた方がはるかに手っ取り早い。メンタルが強い人は、その事実をわきまえているので、他人にも環境にも期待していない。

我が道を行き、自分を変えることに力を注いでいる。

他人の悪口や、挑戦の失敗に執着しない

メンタルが強い人は、他人から言われた悪意ある言葉や、挑戦して失敗してしまった過去に、いちいちくよくよしない。

他人の心はコントロールできないし、過去に起こった事は今さら変えられないので、わざわざ執着する必要は無いと考えている。

ある意味で「鈍感」なので、痛みや失敗への感覚がにぶいと言える。

メンタルが弱い人は心が繊細すぎて、他人の言葉や過去の失敗にあれこれ思い詰めすぎて、心身が疲れ切ってしまう。



仕事カテゴリーネットサービスカテゴリー健康カテゴリー美容カテゴリー恋愛カテゴリー教育カテゴリー知識カテゴリーお楽しみカテゴリー漫画カテゴリー小説カテゴリーアニメカテゴリーゲームカテゴリー購入技カテゴリー住宅カテゴリー趣味カテゴリータグブログ内検索トップページ